一日千秋(漫画)ネタバレ15話|仕事と子供どっちが大事?

スポンサーリンク




それは完全に奢りだった!

決して世の中は自分中心に回っているわけではない。

自分勝手な思い込みと、無責任な行動で回りが振り回されてゆく・・・

不妊治療を再開しつつ仕事での大役もこなそうとする翔子に重大なピンチが!


仕事と子供どっちが大事?

『一日千秋(いちじつせんしゅう)

15話の配信がスタートです♪

会社で責任あるポストに引継ぎ中の翔子が、プライベートでは本格的な不妊治療を再開させた。

だが・・・

翔子のとっている行動は会社にとってみたら重大な背信行為である。

しかも・・・

今回の体外受精は、夫・裕真が精子の治療を受け、精液検査で文句なしの結果がでた後だった。

今までの低い確率とは段違いの結果が予想される中での翔子の行動は、

「仕事と子供どっちが大事?」

と…責められてもしょうがない状況で、あまりにも無責任極まりない行動だった・・・


14話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

一日千秋(漫画)ネタバレ14話|子供が生まれたあとのこと!


15話の見どころ

あまりにも残念な結果が続きすぎたせいなのか、翔子の中では妊娠に対する意識が薄れすぎていたのだろう。

通常、子作りを始めている人間が、会社で重要な責任を伴うポストの打診を受けても断るだろう。

それが常識ってもんだ。

もし迷っているとしても、不妊治療を始めようとしていることはちゃんと会社には告げるべきだし。

今までは常に常識的な行動を取ってきた翔子なのに、今回ばかりは明らかに社会人として無責任極まりない行動だった・・・

なので・・・

あまりにも不妊期間が長すぎたら、自分が妊娠することは遠い夢物語としか思えられなくなってしまうのか・・・?

 

15話見どころは、あまりにも無責任で非常識な翔子の行動に尽きます。

こんな考え方では、せっかく翔子の能力を評価してくれた主任に対してあまりにも失礼すぎるし、

実際にはもう迷惑がかかり始めているわけで・・・

確かに、一度は撤退した不妊治療で、仕事優先の生活を続けてきた翔子だけに、

今回の昇進話はすごく魅力的なものだったんだろう・・・

だったら余計になぜ、ちゃんと自分の現状を上司に伝えなかったのか・・・?

すごく大切なことなので、今回だけはどうしても翔子の行動が解せないのだ・・・

 

『一日千秋』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『いちじつ』と検索してください♪

一日千秋の15話 ネタバレ

あまりにも無責任だ!

夫・裕真の治療も順調に進み、自然妊娠することも可能な状態まで漕ぎつけた。

しかし・・・

身体が正常になっても”心”の問題はまた別の話だ。

裕真が不妊治療中に体験した様々なことが原因で、今度はEDになってしまったのです。

{どうして子供が欲しいんだろう?}

{そうまでして子供が欲しいの?}

長きに渡り不妊治療で苦しんできた片桐夫妻は、身体の正常な回復と共に、

本来は最初の頃に話し合わなければいけない大切なことに思いが至ったのです。

自分たち夫婦はどうして子供が欲しいのか?

でもまだ答えは見つからない。

しかし・・・

そんな中で、ついに裕真の精子検査では、何の問題もない数値がたたき出された。

そして、二人は今まで経験したことがないほど高い確率の体外受精に着手したのです。

本当なら期待に胸を膨らませて充実した日々を過ごすはずなんですが、

翔子には解決しなければいけない大切なことがあった。

そう・・・

彼女が近々会社で『主任』という重要なポストに就こうとしていることだった。

このことは独立を決めた現主任から翔子が後任の打診を受けて自ら了承していたことなのだ。

ただ・・・

このままの状態で、自分がもし妊娠したら・・・

会社に対して大きな義務と責任を伴うポストを担うことなどできるはずもない。

あまりにも無責任だ!

意を決した翔子は主任に自分が不妊治療中だという事を打ち明けました。

すると…明らかに困惑した表情を見せる主任。

当たり前だ。

でもこの時、翔子はまだ自分が犯した重大な罪を認識してはいなかったのです・・・

だが、その兆候はすぐに翔子の体調が教えてくれる形となった。

ある日、翔子が仕事中に貧血で倒れてしまったのです・・・

後半の展開

後半の展開は、自らの浅はかな行動で、だんだん追い詰められてゆく翔子の姿が描かれております。

仕事中に立ち眩みで意識を失った翔子が目を覚ましたのはオフィスのソファーでした。

その傍らには主任がいた。

主任は静かに、だけどもしっかりと落ち着いた口調で翔子に尋ねた。

「仕事と子供 あなたはどっちが大事?」

主任の怒りと質問の意図はあたりまえのことだ。

「私 あなたを主任に推薦したことを少し後悔してるわ」

とても残念そうな表情を浮かべて主任はそう翔子に告げた。

翔子はこの時まで女性上司である主任なら、今の自分の立場を理解してくれると勝手に思いこんでいた。

しかし現実は違った。

主任は、同じ女性だからこそ翔子の中途半端で無責任な行動が許せなかったのだ・・・

しかも・・・

このあと憔悴してうなだれる翔子にまた大きな問題がかさなる・・・

 

『一日千秋』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『いちじつ』と検索してくださいね♪

15話の感想

この15話は何だかネタバレ感がすごいです。

なにって、15話の表紙の絵が赤ん坊を抱いている裕真の姿で描かれているんです。

「生まれとるがな!」

この絵を見た時点で、すでに翔子が妊娠して出産することが判ってしまったわけです。

これって自作自演の戦略的なネタバレってことなのかな~?

それともあくまでも想像の産物だとか・・・

なんせ、この15話の段階ではまだ翔子が妊娠してる事実は描かれていませんし、

もしかすると、主任の言葉がきっかけで、子供より仕事を選択する翔子がいたかもしれない。

なので・・・

今回のタイトル絵は、そんな読者の想像をかき消してしまう衝撃のネタバレ画像だったのです。

ミスなのか?何らかの意図があっての事なのか?

それはこの先のストーリーで分かってくるのでしょう。

 

さて・・・

今回の内容ではもっと言いたいことがあります。

それは・・・

翔子の子供じみた自分勝手な考えと行動です。

ただ・・・

今まで見てきた翔子の人間性からして、今回彼女が立ち回った一連の行動にはどうも腑に落ちない点が多い。

会社の重要なポストを引き受けておいて、プライベートでは不妊治療に精を出してるなんてあまりにも不謹慎である。

こんなこと、子供でも分かる簡単な理屈なのに、どうしてここまで翔子は主任に打ち明けるタイミングが遅れたのか?

ん~~~。

やっぱり腑に落ちない。

 

>>>『一日千秋』16話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『一日千秋』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『一日千秋』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『いちじつ』と打ち込んで下さい♪

『一日千秋』の記事はコチラで全部読めます♪

一日千秋(漫画)のネタバレ|1話から結末までをココで!

スポンサーリンク