ホンノウスイッチのネタバレ 12巻|ラブラブなすれ違い。

「早く小和とイチャイチャしたいから…」

デートの時間も惜しんで小和を求める聖(ひじり)

(かえで)からの横恋慕もひと段落して、やっとラブラブな毎日がやってきたのに・・・

まさか今度は二人の仕事が大きな障害となってしまうとは・・・?

 

ラブラブなすれ違い。

ホンノウスイッチ

12のネタバレです~

11巻では、小和と楓のしびれるような一騎打ちでみごと聖の奪還に成功した小和。

楓と組んで小和との元サヤを狙った総介(そうすけ)も同じく聖からすでに撃沈されている。

これで、何の障害もなくラブラブな毎日が送れるものだと思っていたのに・・・

2人の大切な時間を奪う最大の敵が現れたのです(>_<)

それは・・・

忙しすぎる仕事でした・・・

 


11巻のネタバレはコチラ
↓↓↓↓↓

ホンノウスイッチのネタバレ 11巻|聖はそんなことしない!


 

『ホンノウスイッチ』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『ほんのうすいっち』と検索してください♪

 

ホンノウスイッチのネタバレ 12巻

二人の距離感

元カノや元カレからのチョッカイが収まり、聖と小和にはまたラブラブな日々が返ってきた…

はずなんですが、現実はそう甘くはありませんでした(>_<)

ことの始まりは、小和が勤めている会社が引っ越しすることになった時からです。

通常業務に加えて引っ越し作業も同時進行で勧められる忙しい仕事のスケジュールは、完全に聖と小和のラブラブな時間を奪ってしまいました(>_<)

しかも・・・

今は、聖と小和の会社は同じビルの中にあったので、デートの待ち合わせなんかもスゴく効率よくできていたのに、

小和の会社が引っ越してしまったら、そんなアドバンテージは無くなってしまう(>_<)

そこで・・・

小和の会社の引っ越し準備が始まったばかりの日に、時間を惜しむかのように外食もしないでお互いの部屋に直行する二人がいた。

焼き鳥デートよりも家でまったり。

最近、聖は小和が恥ずかしさを脱曲して二人の距離感が近くなったことを喜んでいる。

楓との一件以来、小和も積極的に聖への『好き』な気持ちをちゃんと相手に伝えるようになって来ていたのです。

そんな小和の変化が可愛くて愛おしくてしょうがない聖は、

「小和と早くイチャイチャしたいから・・・」

と言って、外食する予定まで変更して自分の部屋へ直行しようとします(^^;

ただ・・・

小和もそんな聖の想いと同じで、二人は忙しい最中のわずかな時間を惜しむかのように何度も体を重ね合った・・・

 

後半の展開

後半の展開は、小和の勤める会社のお引越しが本格的に始まり、それに共なって、お互いが仕事に追われるようになり、

会いたいのに会えない日が続いてゆく様子が描かれております。

イチャイチャな夜を過ごした次の日くらいから、小和と聖はそれぞれが仕事に追われ出してなかなか会えない日が続きました(>_<)

小和に時間ができると聖が忙しくなり、聖に時間の余裕ができると小和が忙しいという悪循環が続いてしまい、

とうとうメールでの連絡を取り交わすだけで、会えない日が3週間も続いてしまったのです!

でも・・・

仕事だから仕方がない!

どちらも会いたくてしょうがない気持ちを抑え込んで毎日を過ごしていたんですが、

そして…

このラブラブなのにすれ違いな状態に対して先に動いたのは小和でした。

ある日の仕事帰り、居酒屋で同僚の良き友・木原(きはら)さんに聖と会えない寂しさを切々と語っていた小和が、

木原さんから、聖に合鍵をもらってる仲なんだから会いたいときに会いに行けばいいと背中を押されるんです。

そのアドバイスを受けて、

昨夜からLINEを送っても既読がつかない聖の様子が知りたくて小和はついに意を決して連絡もせずに聖の家に向かいました。

数十分後・・・

小和が聖の部屋の前までやってきてインターホンを押してみたがなにも反応がない。

「とうとうこれを使う日が来たか!」

覚悟を決めた小和は、おもむろに聖からもらった合鍵で部屋に入っていった。

すると・・・

体調が悪そうに顔を火照らせ、おでこに冷えピタを貼った聖が部屋の奥からよろよろと歩いてきたのです・・・

 

『ホンノウスイッチ』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『ほんのうすいっち』と検索してください♪

12巻の感想

今回は久しぶりになかなか熱の入った激しいラブシーンが展開されました~(^^;

元カノ・元カレ騒動の一件落着は、聖と小和の絆をより強くしてくれたし、

なにより小和の聖に接する態度が、幼馴染から恋人というモノに変わったようだ。

そして、そんな小和の変化がとにかくうれしい聖は、小和が欲しくて欲しくてたまらない(>_<)

いつだって彼は『小和欠乏症』に陥ってる状態なのだ(>_<)

二人の恥ずかしいくらい純粋にお互いを求めあう言葉やその行動は見ていてキュンとくるし羨ましくてしょうがない。

合鍵をもらってもなかなか簡単には聖の部屋へ行けない小和の女心。

その心理は人としても女としてもすごく共感できる(^^;

同僚の木原さんが言ってたように、好きだからちょっとでも聖から

「違う」と思われたくない(>_<)

その気持ちが続けばドンドンと二人の心の距離を遠くしてしまう場合だってある。

だから・・・

もし付き合ってゆく中で「違う」という部分が出てきたら、

折に触れてその「違う」をお互いに共有してすり合わせてゆくことが大事なんだ。

人間なんだから何から何まで同じ考えや同じ趣味であることなんてありえない。

許し合って理解し合って、

時には折れてみたり・・・

そうしてゆくうちに、いつしか愛し合う二人の居心地がいいルールが出来上がってゆく・・・

今、聖と小和はちょうどそれをやろうとしてる段階に入った。

12巻のラストで聖が小和に言った驚きの提案。

これもお互いの「違う」を見つけてゆくための方法の一つなのかもしれませんね♪

 

>>>『ホンノウスイッチ』13巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ホンノウスイッチ』は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!

絶賛配信中漫画なんです~♪

 

このコミックサイトは

サイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な

会員登録なし

いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして、気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

 

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだとおもいます~♪

 


『ホンノウスイッチ』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『ほんのうすいっち』と打ち込んでください♪

『ホンノウスイッチ』のネタバレ記事はコチラで♪

『ホンノウスイッチ』のネタバレ|1巻から結末までを紹介します♪

スポンサーリンク