中学性白書(漫画)ネタバレ 2話|妊娠騒動の波紋!

産婦人科病院から出てゆく姿を他の生徒に目撃された朱莉。

その後、無責任な噂は、あっという間に拡散され、すぐに朱莉の彼氏である大和の耳にも届いてしまう(>_<)

だが、

優花との約束のよって誰にも真実を打ち明けることができない朱莉は、理不尽な立場を受け入れるしかなかった・・・

そこで・・・

その窮地を救うべく動き出したのが、朱莉をカノジョに持つ大和だった!

 

妊娠騒動の波紋!

中学性白書~妊娠~

優花が引き起こした妊娠騒動の波紋は、とんでもなく大きな広がりを見せてゆく!

最悪な場面を見られてしまった朱莉は、知らないうちに妊娠した生徒に間違われ、

しかも・・・

浮気説も付け加えられる。

そのニセ情報を正すこともできず、釈明さえ許されず、

ドンドンとそのデマで作られた情報はは学校中に拡散していったのだ(>_<)

最悪の状況だった。

だが・・・

そんな朱莉を救ったのは、朱莉の妊娠・浮気疑惑でイチバン迷惑を被っているはずの大和だった・・・

2話の見どころ

悩みを抱えてる方も、その悩みの相談を受けてる方も14歳の中学生だ(>_<)

体はある程度成長していても、中身は二人ともまだ明らかに未熟な少女なのである。

妊娠しているかもしれない優花に至ってはまったくSEXというモノの先にある大きな責任を理解していない(>_<)

いや・・・

学校の授業で行為自体の道徳は習っているんだろうけど、

それを適切な方法で取り扱うこともできないし、それに伴う責任を取ることもできない(>_<)

なのに、好きな異性から求められれば受け入れてしまうわけで・・・。

結果…その先にやって来たのが今の苦悩と痛みと絶望の日々だ(>_<)

そして・・・

こんな時に決まって矢面に立って常に批判や屈辱を受けるのは女性だけなんです・・・

 

さて・・・

今回2話見どころは、拡散する朱莉の妊娠・浮気説に惑わされず、自分のカノジョを一途に信じた大和の素晴らしい行動です。

もはや中学生男子とは思えない冷静で正しい判断をする大和。

人の素晴らしさは年齢にまったく関係ないんだという事がよくわかるエピソードだ(^^;

とにかく大和くんがひたすらカッコいい回でした♪

彼のような息子がいたらどれほど幸せなことかわからないし、

もし彼氏だったとしたら何があっても離さないだろう・・・

それほど今回の大和は、男として、彼氏として感動的な姿を読者に示したと思います♪

 


1話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

中学性白書(漫画)ネタバレ|ド直球の中学生ヒューマン!


 

『中学性白書』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『ちゅうがくせいはくしょ』と検索してください♪

 

『中学性白書』の ネタバレ 2話

妊娠騒動の波紋!

妊娠検査にやってきた病院から逃げ出した優花を追って病院から出てきたところを学校の生徒に目撃された朱莉

彼女が出てきた病院が産婦人科だったために、その噂は一瞬のうちに画像付きで拡散された(>_<)

中学生のニュースにしてはとてもエキサイティングな内容だから面白がる生徒たちで話題はドンドン尾ひれがついてゆく・・・

妊娠騒動の波紋は、最終的に朱莉が浮気をしたうえに妊娠しているという形で広まり、

これがただ産婦人科から出てきただけの朱莉にたった一日で拡散されたデマ情報だ(>_<)

そして・・・

そんな朱莉の間違った誹謗中傷の噂のことで被害をまともに受けたのは、

朱莉の彼氏である大和(やまと)だった。

だが・・・

大和は朱莉が自分以外の男性とSEX行為に及び、妊娠しているなどという情報を信じる気になれなかった(>_<)

むしろ彼は、産婦人科で受診する妊娠した以外の病気を心配していたのです。

そんな中、朱莉が学校の廊下で生徒たちが朱莉の妊娠・浮気説の話題を話している場面を目撃する。

{うそ…誰かあの日見てたんだ…}

この時、朱莉は初めて自分がとんでもない噂の的になっていることを知る。

その時だった・・・

噂話をしている二人の女生徒の前に現れたのが彼氏である大和で、

彼は朱莉の変な噂の影響で自分も傷ついているにもかかわらず、

「同級生が病院に行ってるって聞いたなら、おもしろがらずに心配してやれよ」

と…厳しい表情でその二人の女生徒を非難したのだ。

大和の朱莉に対する愛情いっぱいな行動を目の当たりにして、

朱莉は彼への申し訳なさとありがたさで涙がこぼれた。

その後、朱莉を心配する大和に、やはり優花の妊娠検査の件は打ち明けられず、

気まずい大和とのやり取りに終始してしまった(*_*)

そのあと、やっと放課後になると、学校を休んでいる優花の様子を心配して彼女の家を訪問した朱莉だったが、

そこで朱莉は衝撃的な光景を目にすることとなる・・・

 

「オレの子じゃねーよ」

学校を休んだ優花を心配してお見舞いにやって来た朱莉を迎えたのは信じられない光景だった。

なんと・・・

優花は妊娠させられているかもしれない先輩とSEXの真っ最中だったのです(>_<)

「何をしてるのよ!」

「優花ちゃん妊娠してるかもしれないのに!!」

優花にもその彼氏にも怒りをあらわにして思わず衝動的に叫ぶ朱莉。

しかし・・・

朱莉がトツゼン現れたことと、優花が妊娠しているかもしれないという事実に動揺したその先輩は、

「オレの子じゃねーよ」

「ほかの男ともやってんだろ?」

と…最低最悪な言葉を吐いて、辛辣な態度に出ました。

しかも最後には、

「オレには関係ねーよ…」

と…絶望的な捨て台詞を吐いて家から出て行ってしまったのです。

信じられない彼氏からの態度を受けて号泣する優花と、そんな彼女を必死で慰める朱莉。

そこへ・・・

朱莉のことが心配でこっそりと彼女の後をつけてきた大和が現れて・・・

 

『中学性白書』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『ちゅうがくせいはくしょ』と検索してください♪

2話の感想

今回2話の感想としては、とにかく大和くんに尽きます(>_<)

14歳にして出来すぎたその人間性は、将来ぜひ国会議員となって、日本の舵取りをお願いしたいくらいの大人物です♪

大和くんは、彼女である朱莉のことを無責任に噂する女生徒たちの騒ぎを目にしても、まったく同様するそぶりも見せず、

「おもしろがらずに心配してやれよ」

と言ったあのセリフ。

正直しびれちゃいました(>_<)

なんなのこの少年!

言い方や表現が素晴らしすぎて非の打ち所がない。

背伸びしない理屈っぽくもない中学生らしい批判の仕方に感動しました(>_<)

しかも・・・

なんらかの悩みで苦悩する彼女・朱莉に対して、自分がデキる限りの気づかいを見せていました。

もうその立ち振る舞いが彼氏として完ぺきなんです(^^;

まるしーはベテラン主婦の年齢なんですけど、その年齢関係なく大和くんに惚れます。

あと・・・

先輩の彼氏に裏切られて、ヒステリックに泣き叫ぶ優花に対して冷静に大和くんが諭した言葉。

「自分のことばっか考えてないで、お腹の中にいる赤ちゃんの事を考えろ」

こんなセリフ誰が言えますか?

徳のあるどこかのお寺のお坊さんが言うようなお説教ですよ!

ここまでくるともう中学生男子の言葉としてはやり過ぎなのかもしれないけれど、

世の中にこんな人間的に出来上がった中学生がいないとも限らないわけで・・・(^^;

 

まぁ~今回は、ただただ大和のミラクルな言動に感動するばかりのまるしーでした(>_<)

 

>>>『中学性白書』3話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

中学性白書~妊娠~は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)

絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトは

サイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な

会員登録なし

いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして、気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

 

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『中学性白書』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『ちゅうがくせいはくしょ』と打ち込んでください♪

『中学性白書』の関連記事はコチラ♪

中学性白書(漫画)ネタバレ 3話|避妊して下さいと言う勇気!

中学性白書(漫画)ネタバレ|ド直球の中学生ヒューマン!

スポンサーリンク