溺愛離婚(漫画)ネタバレ|離婚した夫に毎晩抱かれる私って…!

離婚した夫に毎晩抱かれてる私って…!

{一体どういう神経してるんだろう・・・?}

2人は同じ職場で、

みんなからは腫れ物にさわるような扱いを受けている。

こんな状況になっても平気で会社にいる元夫婦。

2人が離婚した理由ってなんだったんだろう・・・?

そして・・・

離婚してなお毎晩のように求めあう理由とは・・・?

ふたを開けてみればとても不器用な大人の複雑な恋愛感情が見えてきた・・・

 

兎山もなか / 夜桜左京さんが描く!

溺愛離婚 ~夫だった同僚と、今も毎晩セックスする理由(わけ)~

このストーリーは、かなり心が痛い(>_<)

祖母を安心させるために、好きな女性に条件付きの結婚を迫る男。

前から気になっていたイケメンの契約結婚に乗ってしまった女。

そもそもこんな結婚の仕方なんてありえないんだけど、

お互いに不器用すぎて、お互いの気持ちがちゃんと冷静に見れていない(>_<)

だって・・・

溺愛じゃないかこの二人は…!

溺愛離婚の見どころ

人気TLコミック『才川夫妻の恋愛事情』の原作者 兎山もなか 先生による心がきしむ系の恋愛ストーリです♪

今回もまた兎山カラー全開で、不器用な男女の屈折した恋愛ドラマが展開されております(^^;

物語の冒頭から激しい男女のベットシーンが展開されるんですが、

なんとこの二人、1年前に離婚した元夫婦なのだ。

なぜ・・・

離婚した後にコレだけ情熱的にお互いを求めあえるのだろう・・・?

しかもそこまで愛し合っているなら復縁すればいいのに・・・(>_<)

普通なら単純にそう思いがちですが、不器用で屈折した二人の事情がある。

どちらもなかなかそれを口に出せない二人だけの秘密が存在するのです(^^;

そこで・・・

この『溺愛離婚』見どころですが、どちらもハイスペックなルックスの男女なのに、

恋愛にはまったく奥手で憶病な大人のこじれたイタイ恋愛模様ですね。

素直にちゃんと言葉にして自分の想いを相手に伝えればほんの数秒で分かり合えることが、

離婚して、体を重ねあって、お互いにほとんど気持ちが通じ合っているにも関わらず本音を言わない(>_<)

恐らくそれはお互いに好きな感情が溢れすぎて恥ずかしくなっちゃうからだ・・・

いい歳した大人のこじらせ恋愛は、変にいろんな人間関係が関係するからとても厄介なのです。

ああ~

この作品はたぶんハートがきしむように痛くなるんだろうな~(^^;

 

『溺愛離婚』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『できあいりこん』と検索してください♪

 

溺愛離婚のネタバレ

1話:契約結婚

主人公の蜂谷元晴(はちやもとはる)と、佐伯由布子(さえきゆうこ)は、約一年前に離婚した元夫婦だが、

こうして頻繁に人目を盗んではラブホテルにしけこんで激しくお互いの体を求めあっている。

だけど・・・

不思議なことにラブラブの関係かと問われればそうではなくて、

お互いにお互いの体を利用して、『離婚したて』という世間から腫れ物に触られる不自由な状況を逆手に取った行動だった。

あくまでも建前上は(^^;

特に二人は社内結婚だったから、なおさら回りからの同情的な視線が突き刺さるわけだ(>_<)

でも・・・

それでも離婚した相手とここまで密会を重ねる理由とは一体?

そう・・・

そこにはこの二人にしか分からない驚愕の理由があったのです。

実は、元晴(もとはる)由布子(ゆうこ)の結婚は、もともとが期限付きの契約結婚だったのです(>_<)

言い出しっぺは旦那の元晴の方で、彼は大好きな祖母を喜ばせたくて、

たまたま祖母が外出中に優しくしてもらった縁で知り合いになった同じ会社の由布子にプロポーズしたのです。

しかも・・・

余命わずかな祖母が生きている間だけの婚姻契約だ。

ただ・・・

もちろん普通ならそんなバカげたプロポーズを受けてもらえるはずがないのだが、

実は、プロポーズされた由布子は、もともと元晴のことが少し気になる相手だった。

しかも・・・

イケメンでいつも余裕のある元晴がこんなにも困った顔をしている。

一見、お高くとまっていそうな美人の由布子は、とても純情なうえにお人好しな性格で、

気づいたら由布子は元晴との契約結婚を承諾していたのです(^^;

話が決まれば事情が事情なので、両家の家族が反対する間もなく、すぐに結婚式がとり行われた。

かくして、全く恋愛期間のない夫婦がここに誕生したというわけです・・・

 

初夜

気が強そうな美人のルックスに反して、元晴との初夜を迎えるまで未経験だった由布子は、

遠慮気味に関係を求めてくる元晴の言葉に、

不安に胸をドキドキさせながらも素直に応じたのです(^^;

しかも・・・

建前上は恋愛関係にないという理由で、お互いに顔を見合わせないでする初めての夜だった。

ただ、実際その行為が始まってみると、

これが契約して結ばれた愛情のない夫婦の営みとは思えないほど甘く激しく盛り上がってゆく二人・・・

祖母のために『子造り』という名目で体を重ねあう不器用な二人だったが、

義務感や拒絶感はまったくなく、

本当の気持ちを隠しながら、それでも時折溢れてしまう”好き”の想いが見ていて心がきしむのです・・・(>_<)

 

2話:離婚

お互いの想いをひた隠しにしながら、元晴と由布子は毎晩のように子作りに励んだ。

そして・・・

お互いに共有している認識は、「祖母に孫を見せるため」という理由となっていました。

ただ、それでも本当は愛し合っている二人は、義務的に体を合わせながらも、

本心ではすごく充実した結婚生活を送っていたのです。

だけど・・・

二人のそんな甘い夫婦生活はそう長くは続きませんでした。

なぜなら・・・

二人を結び付けていた存在である祖母が亡くなってしまったからです。

祖母が亡くなって、悲しみと共にやって来たのは理由のない二人の結婚生活です。

元晴と由布子の結婚は、祖母を喜ばすためにした長い芝居だったわけで、

その祖母が亡くなった今、お互いに好きだという気持ちを伝えていない二人が結婚している意味は無くなってしまったのです。

結局・・・

元晴と由布子は話し合った末にお互いの本心を明かさないまま、”離婚”という決断をしてしまったのです。

ココから二人にとって本当の溺愛離婚がスタートしてゆくわけです♪

 

『溺愛離婚』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『できあいりこん』と検索してください♪

溺愛離婚の感想

この『溺愛離婚』は、兎山もなかさんの小説が原作みたいだけど、

やっぱり設定のらしさがスゴク出てるな~♪

サイト主のまるしーが好きな『才川夫妻の恋愛事情』でもそうだけど、

一見、あり得ないと思えるシュチュエーションからスタートするのが兎山作品の特徴でもある(^^;

「ありえないよ~」

と…文句を言いつつも読んでるうちにドンドンと物語の世界に引き込まれてゆくのが分かるんです♪

そもそも『溺愛離婚』ていうタイトル自体が常識的にありえない言葉です。

なんでラブラブなのに離婚するんだ!というところから、

あっ!

こんなバカなプライドと強がりでここまで複雑な関係になっているんだという流れ・・・

冷静に考えて見ると、私たちの人生においてないことはないんです。

まるしーにもあります。

あの時、なんで料理が得意なんて言っちゃったんだろう・・・!

「後に引けなくなるのに!」

とか…分かっていてついた後輩への強がりなウソなど・・・

人には、その場のシュチュエーションとタイミングでつい、やってしまうことがあるはずです。

今回は、それがたまたま『契約結婚』だったというのがこの作品の主人公なわけで・・・

とにかく不器用な2人の溺愛な元夫婦関係がこの先どうなってゆくのか・・・?

そこは気になるところです♪

 

2話の感想

お互いに愛し合っているのに、始まりが契約結婚だったばっかりに・・・

あの時、どちらかが素直になっていれば離婚することもなかった!

まぁ~ストーリーとは言えバカげた展開になったな~

どっちもどっちだ!

というか、まるしー的には元晴に根性を見せて欲しかったけど、

かなりのヘタレだから元晴は(^^;

しょうがない。

無料試し読み

今、紹介した

溺愛離婚 ~夫だった同僚と、今も毎晩セックスする理由(わけ)~

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)

絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトは

サイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な

会員登録なし

いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして、気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

 

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思いますよ〜♪

 

『溺愛離婚』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『できあいりこん』と打ち込んでください♪

スポンサーリンク