おあいにくさま! (漫画)ネタバレ|幼馴染がオレを調教するんだ!

「…もうだめ がまんできない」

いったい彼女は何を我慢できなかったのか?

それは・・・

エリートになって地元に帰ってきた幼馴染の ”ゆでエビ” 君を調教することだ・・・


幼馴染がオレを調教するんだ!

著者:近由子

『おあいにくさま! 』

『おあいにくさま! 』の見どころ

コミックを読むときに著者との相性というモノがあると思うんですが、

絵の好みとか、セリフ回しとか、物語のテンポとか…

サイト主のまるしーは、本作『おあいにくさま!』の作者・近由子 先生とは、スゴク相性が良かったと思いました♪

その理由としては、ちょっとした間の取り方や、笑いの部分が面白いと思えるのと、

ストーリーにおいての強弱のつけ方というか盛り上げ方かな・・・

絵の雰囲気も含めて非常に心地よかったです♪

今回紹介する『おあいにくさま!』あらすじとしては、

エリートサラリーマンとなって東京から地元に仕事で凱旋帰国してきた主人公が、

小学生時代に調教されていた幼馴染に大人になってからも調教されてしまうというストーリーです♪

「なにそれ?」

と…思った方もいらっしゃると思いますが、それは読んでのお楽しみです♪

この二人、

実は好き同士の関係なんですが、どうもお互いの愛し方が普通じゃない訳で・・・

長い間コミックを読んできましたが、こういう形のラブストーリーは初めてだと思います。

とにかくこの『おあいにくさま!』見どころは、ヒロイン・倉田由紀子(くらたゆき)が、

主人公・村本一也(むらもとかずや)をもてあそんで調教しているときのシーンです。

由紀子にだけはドMモード全開になってしまう一也の悲しい性(さが)。

エリートなのに!

そこそこイケメンなのに・・・

これがスゴク笑えるし、どこかキュンとしちゃうんです♪

なんといっても、由紀子に弄ばれている時の一也がスゴクいい顔をするんです。

なので、Sっけの強いまるしーは、由紀子の気持ちが良く分かります。

だから・・・

世のSっけの強い女子にはたまらない作品だと思いますよ~♪

S女は集まれ~!!!

 

『おあいにくさま! 』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『おあいにくさま』と検索してください♪

『おあいにくさま! 』ネタバレ

凱旋帰国だと思ったら…

物語は主人公の村本一也(むらもとかずや)が、17年ぶりに生まれ故郷の田舎町・栩山(とちやま)町へ仕事で帰ってきたところからスタートします。

彼がこの町で暮らしていたのは小学生の頃までで、それから早や17年の月日が過ぎ、

今では、若干26歳にして、大手コンサルティング会社のチーフコンサルタントを任されるエリート社員にまで上り詰めた。

そしてこの度、さらに出世をかけたプロジェクトのマネージメントをするために、

彼の生まれ故郷である栩山町へとやってきたのです。

東京で出世して帰ってきた故郷。

しかし・・・

凱旋帰国だと思ったら…

とんでもない人物が彼を待っていたのです。

それは・・・

小学生時代に一也を翻弄し、弄んできた同級生・倉田由紀子(くらたゆきこ)という幼馴染です。

彼女は、一也が今回のプロジェクトをマネージメントする『スーパーコタニ』で経理を担当する社員として働いていたのです。

小学生時代から由紀子は一也を圧倒的な女王様的ポジションでで彼を調教していましたが、

その関係は、17年たった今も変わらなかった・・・

だが・・・

由紀子は一也を一目見た瞬間、すぐに彼がいつも弄んでいた”ゆでエビ” ちゃんだと気づいたのですが、

一也はまったく由紀子に気づきませんでした。

この”ゆでエビ”ちゃんとは、小学生時代に由紀子が一也につけていたあだ名です。

小学生にもかかわらず当時の由紀子は一也に色仕掛けでからかったりしていたのですが、

そんな時、一也がゆであがったエビのように顔をピンク色に染めるのでそういうあだ名になったのです。

二人の再会シーンから、由紀子が自分の正体を一也に明かすシーンまでの16ページで、この物語の面白さが全て詰まっています♪

二人の関係

昔の弄び弄ばれる関係性が、17年経っても変わらなかった一也と由紀子ですが、

二人の関係は一体どういう性質のものなのか?

ただの女王様と下僕?

SとM?

いじめっ子といじめられっ子?

実は恋愛関係にあるんです♪

由紀子からすると、Sの性格上、大好きな男子はイジメてしまうという気質で、

ドMの一也は、高圧的な女性に上からものを言われると顔を赤らめて興奮してしまうM体質だ。

ただ・・・

それは由紀子だからかもしれない。

そして、それは由紀子の方も一也だからイジメたくなるのでしょう♪

そう・・・

場所を選ぶことなく時折発生する一也と由紀子の女王様と下僕のやりとりは、

その根底に”愛情”ありきのムズキュンプレイなのです♪

ただ・・・

その事に由紀子の方は気づいているんですが、弄ばれて心底苦しんでいる一也はまだ気づいていない・・・

ギリギリの攻防

1巻の後半では、由紀子による一也に対するギリギリの攻防が功を奏して、

やっと一也の中で由紀子という女性への揺れる気持ちを認識させることに成功します。

自分のことを一也に「好きだ」と言わせたい由紀子。

そんなことは意地でも認めたくない一也。

ただ・・・

事あるごとに由紀子から辱めを受けて興奮してる自分にだんだんくじけそうになってゆく一也。

{彼女は俺のことが好きなのか?}

複雑な気持ちで由紀子からいじられ続ける一也が悩む。

そう・・・

由紀子はとにかく一也のことが気になっているはずなんだ。

もしそうなら、

{いっそのことオレに告白してくれよ!}

心に中で一也が叫ぶ!

由紀子と仕事をするようになってから本来の実力がほとんど出せていない一也はいまかなり迷走している。

そして・・・

一也がなんとなく由紀子への気持ちに気づいたところで1巻が幕引きとなる・・・

 

『おあいにくさま! 』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『おあいにくさま!』と検索してくださいね♪

『おあいにくさま! 』の感想

とにかく小学校時代のおませな由紀子が凄すぎますね♪

あの女王様気質!

純真で無垢なあどけない一也少年を弄ぶませ少女の由紀子。

しかも…こういう関係性って何年たっても変わらないんですよね。

恐らくそれは学生時代の先輩後輩の関係と同じなんだろうな~

SとM プラス 主従の関係性。

鉄の掟。

少女時代のまるしーにも一也的な同級生がいて、いつもからかったりして遊んでいたのを思い出しました。

そう・・・

今思えばまるしーは彼のことが好きだったんです♪

気になるからチョッカイを出す。

少しでも話したいから彼が嫌がることをして気にかけて欲しいと願う。

この心理は男子も女子も同じ理論なんでしょうね。

とくにM気質の男子は、反応がカワイイのでキュンときてしまうのです♪

「俺は男だからそんないじりには屈しない!」

とか言いながら女のまるしーがマウント気味に迫ったら、照れくさくてヘナヘナになっちゃうとか・・・

まるしーSだけに由紀子のやってる行動の心理がなんとなく理解できてしまうんです。

由紀子の行動は確かに度を超えたいじりプレイなんだろうけど、

彼女にとっての告白でもあるんです。

1巻の後半でやっとそのことに気づき始めた一也なんですが、

これから二人の関係はどうなってゆくことやら・・・

 

さて・・・

ここで衝撃のニュースです!

な・なんと・・・

この『おあいにくさま!』が、次の2巻で完結してしまうのございます!!!

早すぎる~!

もうこれで一也と由紀子の女王様プレイが見れなくなるなんて・・・

凄く悲しい!

結果…

二人の恋愛は成就するのか?

これは見逃せません!

無料試し読み

今、紹介した

『おあいにくさま! 』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『おあいにくさま』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『おあいにくさま』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク