『復讐の未亡人』ネタバレ 9巻|シリアルキラーな女!

ただのコミュ障女だと思ってた!

だけど・・・

その女は、自分の家族をも惨殺する恐ろしいサイコパスでした・・・


シリアルキラーな女!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

『復讐の未亡人』

9巻のネタバレです♪

今回は、てっきり雑魚キャラだと思ってた蜜と真言のストーカーが、

とんでもない”バケモノ”だと分かったゾッとするストーリーです!

9巻の見どころ

その女が登場したのは、『復讐の未亡人』第6巻でした!

主人公である(みつ)の夫・真言(まこと)が勤める会社の部下として現れたのです。

そう・・・

あのコミュ障を患っているプログラマー担当者 山下 春菜(やました はるな)だ!

今回紹介するこの9巻では、ほぼ全編に渡ってこの春菜の恐ろしい本性を描いたストーリーで綴られております。

しかもこの女、6巻で会社の上司である真言のことを好きになったと思ったら、

そのあとストーカーまがいの行動を取り始めたわけですが、

ただあの段階では、しょせん(りん)の敵ではないと雑魚キャラ扱いしていたのです。

しかし・・・

「それはどうも間違いだったようです(汗)」

そう…

春菜の正体はとんでもない ”シリアルキラーな女” だったのだ!

「これはヤバい!」

そこで・・・

9巻の見どころは、その春菜のシリアルキラーっぷりが詳しく描かれているその恐ろしい殺人鬼っぷりです!

想像してた以上にこの女はかなり凶暴で精神がぶっ壊れている!

蜜がそのことにちゃんと気づいていればいいのですが、

もし・・・

春菜の存在は自分に害はない!

…と甘く考えていたらいくら蜜とはいえとんでもない事態に追い込まれるかもしれません。

そんなことになる前になんとか凜ちゃんが春菜の危険性に気づいてくれたらいいのですが・・・

思わぬところからのニューキャラ進化に、黒澤R 先生の容赦ない企画力を見た!

 


8巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『復讐の未亡人』ネタバレ 8巻|美花の出生と生い立ち!

 

『復讐の未亡人』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>コミックシーモア

 

『復讐の未亡人』ネタバレ 9巻

38話:暴れる鬼

物語は真言に惚れて、今や彼のストーカーになりつつある山下春菜(やましたはるな)が、

レンタルビデオショップでアルバイトをしていた5年前の時代からスタートします。

この頃からコミュ障を患ってる春菜は、ある日バイト先の厄介な客に因縁めいた絡み方をされて情緒不安定になっていました。

この頃の春菜はすでに両親が他界していて祖父母と一緒に暮らしているのですが、

どこか祖父母の春菜に対する接し方がおかしいのです(汗)

不自然なほど春菜の一挙手一投足に気を使っていて、

特に祖母の方は春菜を不自然なくらいネコ可愛がりしています。

{なぜ、そこまで・・・?}

と…思って読み進めていたら、24ページ当たりで衝撃の事実が判明します。

いたんです。

春菜の中で”暴れる鬼”の存在が!

39話:超不快

バイト先の店長に気に入られた春菜は露骨にモーションをかけられるが、

その店長に前からずっと恋のアタックをかけていたのが、

春菜に対してこれまで比較的に親切にしてくれていたバイト仲間のソフトなヤンキー娘・田島(たじま)さんだった。

当然、その田島はイイ気がしない。

春菜は田島の機嫌を損ねないように店長には何の感情もないということを彼女に伝えるが、

その気遣いが逆に田島の女としてのプライドを傷つける結果につながってしまった(汗)

しかも田島からは

「超不快!」

と…面と向かって一喝されてしまった春菜は、

その後、店長に押し切られるような形で体の関係を結ぶことになるが、

自分とのエッチを動画撮影して、それをネタに春菜を思い通りに操ろうとする店長に殺意を覚える・・・

40話:消えてくれよ

この章では、恐ろしいシリアルキラーな女だと判明した春菜が、

優れたPC能力を駆使して二人の人間を死に追いやるエピソードが綴られています。

1人は春菜のことを手籠めにした挙句にエッチ動画まで撮影し、

なおかつ春菜のバイト仲間との関係も壊したバイト先のクズ店長です。

その店長は、自分の家族から

「消えてくれよ!」

と言われてしまうくらい春菜に追い込まれ、精神を壊した挙句に殺人を犯した後、自ら自殺する運命をたどります。

そしてもう一人は、春菜に優しく接してくれていたバイト仲間のソフトヤンキー娘・田島だ。

彼女は精神がぶっ壊れた店長にナイフでめった刺しにされて殺されてしまうのです(汗)

そして・・・

これは全て春菜が仕掛けて実行させた計画だったのです!

しかもこの二人を死に追いやるまでのプロセスがすごく巧妙でよく考えられた手口でした。

まったく自分の手を汚すことなく完全犯罪をやり遂げた春菜は、

この時点で、ヤバすぎる”シリアルキラーな女”の正体を現したのです。

そこから・・・

物語は現在へと切り替わる。

蜜をストーキングする春菜。

彼女は頭の中に蜜の可憐で美しい姿を思い浮かべながら心に誓う。

{絶対に殺す!}

ここから蜜と春菜の壮絶な死闘が始まってしまうのか・・・?

 

『復讐の未亡人』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

9巻の感想

『復讐の未亡人』にまたまたヤバいキャラが登場してきました!

というよりヤバいキャラだと判明しましたという言い方の方が正確ですね。

ただの”コミュ障女”だと思ってたあの山下春菜が、

「実は恐ろしシリアルキラーだったなんて・・・!」

まぁ~早い段階で凜が春菜に目を付けていたので、蜜の中でも一応は警戒対象に入っていた女性ですが、

その時の蜜が春菜を見た印象は、”たわいもない相手” に感じているような印象でしたから、

さすがの蜜であっても、あのわずかな彼女との接触だけでは、

春菜がシリアキラーだとは見抜けなかったのだろうか?

だが・・・

それでも蜜は恐らく春菜をも凌ぐ頭脳と研ぎ澄まされた感覚を持つエスパー的ヒロインなわけです。

たとえサイコパスな春菜が相手であっても圧倒的な力の差で打ち負かして欲しいところだ。

なんせ蜜には頼りになる参謀・ちゃんもついてるし、ボディーガード代わりの陽史だっている。

たかが精神がぶっ壊れたシリアルキラーな女ひとりにやられちゃう蜜ではないでしょう。

ただ…夫の真言に関しては少し気がかりな面はありますね。

もし・・・

春菜が蜜を苦しめるために彼女のウィークポイントである真言を狙って来たら・・・?

その時は蜜が受けるダメージはかなり大きなものになってしまいます(汗)

次回のお話で蜜と春菜の直接対決が見れるかどうかは判りませんが、

春菜という存在は、恐らく蜜が油断してかかっていい相手ではないことは分かった。

それだけに二人の対決が今からすごく楽しみでもある♪

さて・・・

今回の9巻は、全81ページしかなくて、過去一に短い内容でした(汗)

「すごく物足らない!」

3話の構成だったからすぐに読み終わってしまいました(汗)

早く続きが読みたくてしょうがないまるしーがいる。

次の10巻はもうすこしボリュームアップされたページ数で読みたいものです。

ただ・・・

ページ数が少なかった分だけちゃんと価格も安かったから、その分のコストパフォーマンスにはなんの不満もなかったです!

結局…今回もちゃんと値段以上に楽しませてもらいました~♪

 

>>>『復讐の未亡人』10巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

復讐の未亡人は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア絶賛配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『復讐の未亡人』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>コミックシーモア

『復讐の未亡人』のネタバレは全部ココで読めます♪

『復讐の未亡人』のネタバレ|1巻から最終回まで!