『エッジ~彼氏の女友達~』のネタバレ|イライラ通り越して吐き気もよおすラブサス登場!

スポンサーリンク




幸せな同棲生活が始まるはずだった。

あの女が現れる前は!

大人気『SNSシリーズ』の常連漫画家・青咲るそうさんがイライラ度マックスラブ・サスペンスを新連載!!

『#エッジ~彼氏の女友達~

イライラ通り越して吐き気もよおすラブサス登場!


 

この記事は、2020年09月11日に新たなネタバレを追記しております♪

『エッジ~彼氏の女友達~』の見どころ

いま乗りに乗ってる漫画家・青咲るそうさんが、

電子コミックサイト『BookLive』のオリジナルレーベル『NINO』新連載をスタートされました~♪

大人気の『SNSシリーズ』で一気に注目を集めた青咲さんの新連載とあって、

さっそく、サイト主のまるしーもすぐに読ませてもらいました♪

すると・・・

「やってくれました!」

久しぶりにイライラムカつきが同時に襲ってくるようなクソ男クソ女が登場です。

1話から吐き気がするほどムカつく理不尽な展開に、

最終回までにまるしーのメンタル持たないのではないかと恐れるほどヤバいイライラストーリーだった!!

まさに青咲ワールド全開の1作に仕上がっていると思います。

ヤミツキ系漫画だ♪

内容としては、

ラブラブな同棲カップルの家に彼氏の元カノが転がり込んでくるという恋のトライアングルな展開なんですが、

どうも彼氏とその元カノの間には、今カノには言えない過去の因縁があるようで・・・

幸せな同棲生活がスタートしてすぐに発生した地獄イベントによって、

いきなり読者のストレスをマックスに上げちゃいました(汗)

なので、血圧の高い方は少し気を付けた方がいい!

もしかしたらあまりのイライラムカつきに家事や仕事や勉強がおろそかになるおそれがあります!

だから比較的に心が穏やかな時に読みましょう♪

 

『エッジ~彼氏の女友達~』の見どころはズバリ!理不尽極まる元カノのムカつく行動と言動の全てです!

ああ~このネタバレ記事を書いてる最中でもイライラが止まらない!

ただ・・・

特にまるしーが一番ムカついてるのは、こんな理不尽な状況に甘んじてる今カノの方なのです。

「早くそんなバカ彼氏とすぐに別れるか、訳の分からない元カノをつまみ出せよ!!」

と…そんな気持ちです。

 

『エッジ~彼氏の女友達~』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『えっじ かれしの』と検索してください♪

 

『エッジ~彼氏の女友達~』のネタバレ

1話:私と彼氏と彼氏の女友達

この物語の主人公は、宮本真波(みやもとまなみ)26歳 OLと、

高松勇樹(たかまつゆうき)25歳 広告代理店 勤務です。

友達の紹介で知り合った二人は、付き合って3年が経過したそのタイミングで、

結婚を前提とした同棲生活をスタートさせることになりました。

二人はお互いの存在を想い合ったすごく仲の良いカップルで、

これから同棲生活をしながら結婚へ向けてゆっくりと愛を育んでゆく予定だったのです。

それなのに・・・

ある日トツゼン、勇樹の女友達だという秋森聖華(あきもりせいか)というワケアリな女が2人の愛の巣に入り込んできたのです!

「いったいなぜ?」

もうこの時点でイライラはかなりマックスです!

 

それは、同棲生活をスタートしたお祝いに二人が外食デートをした帰り道のことでした。

歩道脇から突然とび出してきた聖華が真波にぶつかってきたのです。

その運命の再会がきっかけとなって、その翌日から聖華が2人の新居に転がり込んでくることになるのですが、

大学のサークルで先輩・後輩の関係だった真波に釈明してトツゼン勇樹が連れてきた聖華という女。

しかもいきなり聖華は、ストーカーに嫌がらせを受けていて家に帰れないからしばらく家において欲しいと言い出した。

同棲してるカップルの家にである。

「なんと厚かましい言い分!」

本来ならありえない話ですが、

なんと・・・

真波の彼氏である勇樹がこの仰天発言をOKしてしまったわけだからビックリ!

{私と彼氏と彼氏の女友達が一緒に暮らす?}

{なぜ?}

信じられない勇樹の対応に驚きすぎて瞳孔が開きっぱなしの真波だった・・・

真波からしたらこれほど理不尽なことはないわけです!

しかも・・・

勇樹の後輩だという聖華には、まったく後輩感がなく、まるで勇樹に対するその振る舞いは恋人のようだった。

まったく遠慮がないのである!

さぁ~

ココからイライラムカムカが怒涛の如く押し寄せる男女3人のトライアングル・ラブゲームが展開されてゆく・・・

>>>1話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

2話:悪夢の始まり

あの時、

ちゃんと自分の意見が言えなかったことが悪夢の始まりを招いてしまったのだ。

真波の後悔の日々がこの時から始まったわけですが、

勇樹女友達だと名乗って真波と勇樹が暮らす家に転がり込んできた聖華との歪な同居生活はムカつくことばかりだ!

家に来た当初からわがもの顔で振る舞い、馴れ馴れしい勇樹へのボディータッチに加え、

{あんたの彼氏は私の方が大切なんだよ!}

とでも言いたげな…真波に対してマウンティングをとってくるナメた態度がゆるせない。

この家に入り込んできてからとってきた聖華の行動は、

{勇樹と私は友達なんかじゃないよ}

と…その態度で表しているようなものでしたし、完全に真波に対する挑発的な行動をとっています。

しかも・・・

これまで家の中ではやりたい放題の聖華に対して、頼りの勇樹はなにも言わない。

言えないのか?言わない?は判らないが、

明らかに聖華に対してどこか遠慮してる勇樹の態度だったのです。

なので・・・

この勇樹の煮え切らない態度がドンドンと真波の神経を逆なですることとなってゆくのです。

そんなある日のことでした。

真波は聖華に関することで衝撃の事実を知ることとなるのです!

聖華に対してずっとイライラが募っていた真波は、SNSで聖華の個人情報を調べてみることにしたのです。

まずは己の敵を知ること。

すると・・・

聖華のSNSには、真波の彼氏である勇樹をさも恋人に見立てたような画像やコメントが溢れかえっていたのです!

「これって…全部…勇樹の写真…」

「なんなのこれ!?」

聖華のあからさまな匂わせ投稿を見てしまった真波は、とうとう堪忍袋の緒がブチ切れてしまいました・・・

>>>2話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

3話:本当の関係

聖華のこれみよがしな振る舞いに激高した真波は、家に帰る早々に夕食の料理をしていた聖華に噛みつきます。

「一体どういうつもりなの?」

ついに今まで我慢してきた感情が溢れ出て聖華に対する不満をぶつけ始めたのです。

やっと真波がキレた!

だけど・・・

不運にもキレどころを間違えてしまった真波は、すぐに聖華から真っ当な反論を返されて逆に追い詰められるハメに・・・

このシーンはかなり重要です。

結果・・・

二人の直接対決では、

真波の無残な敗北に終わった!

敗北の理由は、なぜ、聖華が真波と勇樹の家に転がり込んでくることになったのかに原因がある。

そしてその答えは、1話のエピソードの中にあります。

 

思わぬ聖華からの反撃を受けて一気に二人の形勢は逆転してしまい、ピンチに立たされた真波ですが、

その後、勇樹からプロポーズともとれる告白を受けて、ドン底だったメンタルを少し回復させる。

それでもまだまだ勇樹への不安な気持ちが無くなるわけではありません。

なのに・・・

そんな真波のちょっとした安心と前向きな気持ちから出た行動が、

あんな勇気と聖華の過去を引き出してしまう事とになるとは、

神様はあくまでもまだ聖華の味方なのかもしれない!

 

このあと、真波は自らが起こした行為によって、

知りたくなかった衝撃の事実を浮かび上がらせてしまうことになるのです。

しかも…

誰もが知りえるSNS上に・・・

そうなんです…

今まで大学サークルの先輩・後輩だと言っていた勇樹のウソが明らかとなるのです!

それは勇樹と聖華の間に隠されていた

本当の関係です!

なんか…

大体想像つくでしょ…?

>>>3話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

4話:まだ何も知らない

真波が撮影した勇気と聖華のツーショット写真がきっかけで、

大学時代に二人が付き合っていたという事実がSNS上に溢れかえりました。

ショックを受けた真波は、

LINEでその事実を確認しようと勇樹に問いかけますが、既読すらつかない状況。

しかも・・・

そんなタイミングで、問題の聖華からは、二人で飲まないかという誘いのメールが真波に届く。

{どの面下げて人を呼び出してるのよ!}

怒り狂って聖華が待っている店に乗り込んでいった真波ですが、

この後、

真波は聖華からとんでもない勇樹の過去を聞かされることに・・・

この時、真波は、恋人である勇樹のことをまだ何も知らないことを悟った・・・

>>>4話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

5話:さよなら

勇樹のことで真波聖華が火花を散らしていた時、

まったく同時のタイミングで二人の携帯へ勇樹から同じ内容のメールが送られてきました。

 

勇樹
大事な話があるから帰ってきて欲しい

 

もうこれ以上はごまかしきれないと悟った勇樹は覚悟を決めたのです。

全てを終わらせようと!

このあと三人には衝撃的な展開が待っているんですが、

かなり驚くような三角関係の解消が見れます♪

まさにそれは急転直下の解決です!

 

さらには…勇樹から切り捨てた女の方に冷たい

「さよなら」の言葉が・・・

>>>5話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

6話:このまま貴方と…

壮絶な修羅場をバッサリと元カノ・聖華を切り捨てることで処理した勇樹。

そんな彼の恐ろしいまでに冷酷な姿に不信感を抱いてしまう真波でした。

ただ・・・

真波のそんな気持ちの変化を知ってか知らずか、

ドンドンと結婚への既成事実を作ってゆこうとする勇樹の強引な行動が気になる。

ある休日、彼は友人たちを家に招き入れて、さながらプレ結婚式のような会を真波にサプライズで仕掛けます。

戸惑う真波。

自分の気持ちとは裏腹にドンドンと勇樹との結婚話が進んでゆく中、

{違う!}

{このまま貴方と…結婚は出来ない}

と…憤る真波がいる。

しかし・・・

勇樹の強引で抜け目ない行動により真波は回りの祝福ムードに流されざるをえなくなってしまう(汗)

だけど・・・

このまま聖華との一件を何もなかった事として終わらせていいのか?

真波の中でその葛藤が始めるのだが・・・

>>>6話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

7話:壊れた恋

奪われた勇樹を取り戻すために真波と話をつけようとした聖華でしたが、

逆に真波から勇樹のことを質問される事態となり当初の計画が狂ってしまう聖華(汗)

しかし・・・

いつになく押しの強い態度の真波に圧倒される形で聖華は勇樹との関係性を語ることになりました。

すると、大学時代に知り合って恋に落ちた二人は、

普通にラブラブなカップルだったということがわかり・・・

さて、『壊れた恋』の真相とは…?

>>>7話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

8話:傷痕

この8話では、ついに聖華のお腹にあった傷痕の過去が語られることになります。

勇樹の就活も大詰めを迎え、あとは内定通知を待つばかりとなったタイミングで彼は聖華に別れを切り出します。

すると…

号泣した聖華は頑として勇樹と別れるつもりはないと頑なな態度を示してその場から立ち去ります。

しかし・・・

聖華の言い分などまったく意に介さない勇樹は、

その後すぐに大学の先輩から紹介してもらった真波と付き合い始めます。

そんなある日、真波とデートをしてる勇樹の姿を目撃した聖華は、

ショックのあまり激高して勇樹のマンションに押しかけるのだが・・・

>>>8話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

9話:私の幸せ

聖華から勇樹とあった過去のトラブルの全容を聞いた真波は、

その事実を勇樹にぶつけます。

すると…

まったく悪びれる様子もなく自分のことを正当化する勇樹に真波はひどくショックを受けるのです。

{私は勇樹にとって都合がいい人形だったの…?}

{私の幸せって…}

勇樹への愛情が急速に冷めてゆく真波。

そんな中、

真波の気持ちなんてお構いなしの勇樹は、真波の実家へ勝手に連絡を入れて、

結婚に関する話をしたいと真波の父親に相談していたことが分かった(汗)

真波の知らない所でドンドンと外堀が埋められてゆくことに恐怖すら感じた彼女は、

母親からとても重要な助言を聞いて自分の気持ちを確かめようとする・・・

>>>9話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

10話:私たちの運命

母親から刺さる言葉をもらった真波は、勇樹との別れを決意します。

そして・・・

いざ勇樹との別れ話を始めると、出てくる出てくる勇樹のゲス発言(汗)

真波を懐柔するために自らのクズな本性をさらけ出す勇樹の姿を目の当たりにして、

やはり自分の判断は間違っていなかったと確信する真波。

ここで別れることが私たちの運命だったのだ・・・

真波は今まで勇樹に見せたことのない強い態度で別れを宣言します。

すると・・・

真波から思ってもいなかったキツイ別れの言葉を聞いた勇樹は・・・?

>>>10話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

11話:地獄でお幸せに

勇樹との修羅場を終えて着の身着のままで家を飛び出した真波は、そのあとバッタリ聖華と遭遇した。

勇樹と別れたと告げると聖華は祝杯を上げようと、真波を強引に連れて夜の街へと繰り出した。

その後、なんやかんやあって、聖華の家で酒を飲みながら女子トークを繰り広げる二人。

お互いに酒の力も手伝って言いたい放題で相手の嫌な部分を言い合う(汗)

だが・・・

それが結果的に良かった♪

二人の中にあった相手へのわだかまりがいつしか消え去り、

やがて…

あくまでも勇樹との結婚に執着する聖華に対し、

真波は、

「地獄でお幸せに♪」

と…皮肉たっぷりなエールを贈れるまでの関係に・・・

>>>11話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

12話:破滅の足音

勇樹と同棲していた部屋を飛び出したあの夜から1か月後

真波は会社の同僚たちの助けを借りて、マンションの部屋から勇樹が会社に行ってる間に自分の私物を全て持ち帰った。

新しい部屋も決まり、彼女の新生活がスタートする。

だが・・・

一方で真波に出て行かれた側の勇樹はまだまだ真波と別れる気など毛頭なかったのです(汗)

なぜそこまで勇樹は真波に執着するのか?

元カノの聖華ではだめなのか?

しかし・・・

彼がそこまで真波を執拗に追いかける理由は彼の父親との関係に深いかかわりがあったのです。

さらに…

これまで順風満帆に築き上げてきた勇樹の人生に破滅の足音が聞こえてきた・・・

>>>12話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

13話:もう心の底から必要ないだけ

勇樹とのことは全て忘れて新しい生活を歩き出した真波はイキイキとした毎日を過ごしていました。

そんな中、

父親から珍しく「会いたい」という電話を受けた真波が、

待ち合わせしたホテルのラウンジへ行ってみると、

なんとそこには勇樹の姿が!

彼は真波の父親に取り入って彼女とよりを戻そうとしていたのだ(汗)

しかし・・・

このあと真波は父も見たことがない強気な態度で、

「もう心の底から必要ないだけ」

という強烈な言葉を勇樹に投げつける・・・

>>>13話の詳しいネタバレはコチラ♪

 

14話:祝福されない挙式

この14話で勇樹がついに真波のストーカーとして動き出します(汗)

順調に勇樹のいない人生を謳歌し始めた真波でしたが、

まだ彼との縁は断ち切れていなかったわけです!

真波は同僚から頼まれたあるブライダルフェア―への参加をきっかけにして、

彼女にとんでもない事態が発生するのです!

タイトルの祝福されない挙式はなんとも気になる題名でしたね(汗)

>>>14話の詳しいネタバレはコチラ♪

 


 

『エッジ~彼氏の女友達~』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!

サイトTOPから『えっじ かれしの』と検索してください♪

『エッジ~彼氏の女友達~』のまとめ

『見どころ』部分でも書きましたが、

物語の導入からメチャメチャ理不尽な展開でイライラしっぱなしの『エッジ~彼氏の女友達~』のストーリー。

勇樹と聖華の行動も確かに最悪ですが、見たところこの二人には何か特別な因縁があるのは明らかで、

勇樹には今カノ真波に言ってないブラックな過去がきっとあるんだろう。

そして、勇樹と聖華の間でイニシアチブをとっているのは間違いなく聖華だ。

イライラするのは、どうしようもなくムカつくクズ女の聖華に何も言えない今カノ・真波の方ですよ。

結局、勇樹と聖華に押し切られる形で同居を受け入れたもんだから、

あとはもう地獄の毎日しか待ってないわけで・・・

「わかりきってることでしょう!」

しかも・・・

あの聖華のふてぶてしい態度からして、勇樹と聖華の関係がただの大学の先輩・後輩の間柄だなんて思う方がおかしい!

そこで、

「もし、まるしーなら・・・」

とか考えると腹が立ってしょうがないのですよこの理不尽な展開が!

ただ・・・

ココまでくるともう性格の歪んだまるしーは、

意気地なしで気の弱い真波がもっと苦しめばいいという悪の心をもって読み進めてしまってる。

だって・・・

真波側の視点に立って読んでいたらムカついて吐き気をもよおしてくるから、

この漫画は絶対に聖華サイドの視点で読まなければ精神がもちません。

そうするとすごく気持ちいいS心くすぐるストーリーに仕上がってますよ~♪

 

【2話のまとめ】

「やっぱりね!」

という真波にとって最悪な日常がやってきました。

とにかく勇樹のおとぼけっぷりがハンパない状況で、

もはや最初に登場した頃のイケメンでやさしい彼氏の面影なんてどこにもありゃしない!

なぜ、

「この状況で真波はまだ勇気と付き合っていられるのか?」

バカなの?

 

【3話のまとめ】

やっぱり勇樹と聖華は、〇〇だったんですね!

これでやっとスッキリしました。

最初にちゃんと聖華への対応をしていなかった真波には、

これから屈辱にまみれた地獄の日々が待っている事でしょう!

「気持ち子を入れ替えて聖華と闘うのか?」

「それとも自分をあそこまでコケにした勇気とあっさり別れるのか?」

当然、読者としては泥沼の三角愛憎バトルを期待しますが、

果たしてごく普通のOLである真波にそこまでの強さがあるかどうか?

とにかく、勇樹と聖華の間にある因縁の中身が気になるところですね!

さぁ~面白くなってきました♪

 

【4話のまとめ】

当然、聖華と勇樹の間にはなんらかのトラブルが潜んでいると思っていましたが、

「もともとの被害者は聖華の方だったのか?」

いやいや、聖華の言ってることを鵜呑みにするのはまだ危険です。

いまのところメチャクチャ黒に近い存在だけど、ちゃんと勇樹の発言も聞かないといけませんね。

もしかすると、聖華が言ってる事とは全くちがう新証言が、勇樹の口から飛び出してくるかもしれません。

とりあえず勇樹の話を聞いてみましょう!

さらに面白くなってきた♪

 

【5話のまとめ】

勇樹が観念して全てを告白したのはいいけれど、

「その後の行動が怖すぎますね!」

あの態度を見たらさすがに素直に喜ぶことは出来ないでしょう♪

特に恋人ならばさらに不信感を強めることになるはずだ。

まぁ~しかし今回はまさに怒涛の展開でした♪

「勇樹の態度がイライラする~!」

とか言ってた頃が懐かしいくらいに、今は勇樹が恐ろしくてしょうがない・・・

 

【6話のまとめ】

新たな展開がスタートした感じですね♪

一癖も二癖もありそうな勇樹の本質が少しづつ明らかになってきました。

なぜ・・・

彼は真波との結婚をここまで強引に勧めようとするのか?

「裏切られた!」

と…言って悔しそうに爪を噛んでいたあの聖華の表情。

「なんか…気になる。」

もしかして勇樹はどこかのタイミングで聖華と何らかの約束をしていたのか?

ますます謎が深まってきました!

 

【7・8話のまとめ】

真波から勇樹との過去について聞かれた聖華は、

意気揚々と大学時代に恋人として過ごした勇樹との関係性を語りますが、

そこには真波がここ最近勇樹に抱いていた底知れぬ違和感の答えがありました。

それは…極端すぎる利己主義な勇樹の素顔。

それはそれは冷酷でいてチョー自分勝手な勇樹の本性でした!

ダメだこの男は(汗)

 

【9話のまとめ】

とうとう究極な実利主義の本性を露わにした勇樹。

初めて彼の本当の姿を目の当たりにした真波は、とてもこの人とは結婚できないという心境ではあるが、

あまりにも急展開でまだその現実に心と体が追いついてゆかない(汗)

「そりゃそうだ!」

今まで隣にいた優しくてさわやかな恋人がいきなりとんでもないモンスターになったんだから・・・

でも決断は早い方がイイ!

 

【10話のまとめ】

惚れ惚れするような真波の決別宣言でした♪

今までは回りに流されっぱなしでイライラさせる系のヒロインだったけど、

今回の真波はすごく凛々しく強い女性の一面を見せてくれました♪

「めちゃめちゃカッコよかったです!」

完全にまるしーは真波の応援モードに入りました♪

 

【11話のまとめ】

真波と聖華の間に奇妙な友情関係が生まれ始めたのは意外だった。

これでこの先のストーリーがまた予想外の展開に進んでゆく予感がします・・・♪

とりあえず勇樹がどんな天罰を受けるのかが気になるし、

「立ち直れないくらい酷い目に合わせて欲しい!」

出来れば聖華に・・・(汗)

 

【12話のまとめ】

「まさにあの親にしてこの子アリという状態だ(汗)」

そうだ・・・

今の勇樹の人格形成に多大な影響を与えていたのは、

まさに勇樹を一回りも二回りも極悪な人間にした感じの父親だった。

あんな最悪な父親に子供の頃から洗脳されてきたのならどうしようもないわ(汗)

勇樹は破滅だな・・・

 

【13話のまとめ】

「今回の真波は最高でした♪」

勇樹との関係にケリをつけたあとの彼女はまさに無双です!

とても人間的に強くなった!

それはある意味で聖華のおかげでもあるのでしょう。

しかし・・・

あんなに悔しがっている勇樹を見たのは初めてだ♪

 

【14話のまとめ】

勇樹がついに越えてはいけない一線を越えたことと、

やっぱりなんかうっとおしい真波の性格が垣間見えた今回のエピソードでした(汗)

どうしても私は真波のキャラが苦手だ!

無料試し読み

今、紹介した

『#エッジ~彼氏の女友達~は、

大手電子コミックサイト、ブックライブ(BookLive!)で、独占連載中漫画なんです~♪

 

BookLive!さんは、サイト主のまるしーがよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしでいろんな漫画が立ち読みできちゃうことが最大の魅力ですし♪

様々なサイトのイベントや割引クーポンの発行など、

ユーザーにとってはお得なメリットいっぱいのお店なのです♪

コミック好きのあなたなら一度は覗いてみる価値はあると思いますよ~♪

 

まるしーも会員になっているBookLive!で『エッジ~彼氏の女友達~』の試し読みをしてみる♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト検索窓に『えっじ かれしの』と打ち込んでください♪

『エッジ~彼氏の女友達~』のネタバレ記事はここで全部読めます♪

『エッジ~彼氏の女友達~』のネタバレ|1話から結末までをまとめます!

 

青咲るそうさん他作品はコチラ

『SNSに溺れる女たち』から『SNSに夢みる女たち』までのネタバレを集めました♪

スポンサーリンク