『ハネモノ』ネタバレ 10話|穏やかで平和な結末がここに…

スポンサーリンク




ついに大人の恋愛が完結!

紆余曲折あった二人の未来が、平穏なものでありますように・・・


穏やかで平和な結末がここに

『ハネモノ』

【分冊版】10がリリース~

これ!最終回です!


9話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『ハネモノ』ネタバレ 9話|須磨が千絵を認めない訳とは?


10話の見どころ

「えっ!?」

『ハネモノ』10話を読み終えた率直な思いはこんな感じです!

なんだろうこの突然のようなそうでないような不思議な感覚は?

確かに二人の恋は様々な障害を乗り越えて山場を迎えていたことは事実なんだけど・・・

「えっ!?終わり?」

という感覚に陥ってしまうのです。

 

サイト主・まるしーの中ではもうひと山くらい千絵と榊の試練があると思っていたのでしょう。

なのに・・・

めちゃめちゃ穏やかで平和的なエンディングの空気が2人を包んでいました♪

そうか・・・

二人のストーリーは終わったんだ。

さて・・・

『ハネモノ』最終話となる10話の見どころは?

作品全体の内容もそうでしたが、

結果…すごく大人な結末だったところですね。

 

よく考えて見ると、心が傷だらけの2人がたどりつく幸せな結末は、

穏やかで温かい未来へのスタートでなければいけなかったわけで、

そうなるとこのエンディングがベストだったのでしょう。

まるしーは、じっくり2回読んでみて納得です。

この10話を最後にして、二人のストーリーが読めなくなるのは残念ですが、

須磨からの横やりが入らずにすんなりゴールインできるならソレに越したことはない。

ああ~ついに完結です!

 

『ハネモノ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『はねもの』と検索してください♪

『ハネモノ』のネタバレ 10話

お互いの親に…

のひと言から千絵が榊の母親と初対面することとなりました。

榊とそっくりな顔をした上品で優しそうな彼の母親は、

榊が大学生の時に父親を事故で失ったあと、一生懸命に私を支えてくれたのだと言って、

「親ばかだけど」と恐縮しながらも40過ぎの息子を自慢しました。

そして・・・

榊の母親は、子供の産めない体の千絵に対して、

「あの子が一人きりじゃなければそれでいいの」

「静(榊)を大事に想ってくれてありがとう」

と…

息子の恋人である千絵に対して、優しい微笑みとともに祝福の言葉を贈りました。

「素敵なお母さんですね♪」

そう榊にかけた言葉は、心から千絵がそう思ったからだ。

さぁ~

ここからストーリーの流れは一気に2人の穏やかで平和なエンディングへと進み始めます。

榊の母親に挨拶して気分が晴れやかになった千絵は、

そのまま今度は榊を自分の実家へ連れてゆくことに・・・

 

突然の訪問に驚きつつも、千絵の両親は榊を温かく迎え入れてくれました♪

これで、事実上2人が一緒になる最大の山場を越えたことになります。

そして…残る障害はたった一人、

そう・・・

榊を誰よりも愛する須磨です。

穏やかで平和な結末がここに…

千絵と榊が様々な困難を乗り越えて愛し合う結果となった今、

その事に関してなんの文句を言うつもりもない須磨だったが、

どこか自分だけが取り残されているようで寂しさを感じていたのが彼の本音でした。

そんな須磨の切ない想いを敏感に感じ取った友人の九条は、

榊に連絡をとって、須磨のモヤモヤとした気持ちを振っきらせるために、

榊・千絵・須磨・九条の4人で、ある場所へ行くことを提案するんです。

その場所とは・・・?

若くして亡くなった榊の妻・真帆が眠っているお墓でした。

4人で真帆の墓石に手を合わせる。

結果・・・

このことが、千絵にとっても須磨にとっての大きなひとつの区切りとなりました。

ここから先はエンディングに向かって幸せそうな二人の光景が続きます。

そして、

穏やかで平和な結末がここに

さぁ~

心がホッと和む二人の幸せそうなエンディングは、

ぜひ本編現物でお楽しみください♪

 

『ハネモノ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『はねもの』と検索してくださいね♪

10話の感想

物語のスタートダッシュがなかなか重い始まりだったので、

まさかここまで平和的なラストシーンが待っていたとは?

いろんな困難を乗り越えた先にあった千絵と榊の結末は、

何でもない幸せな日常の1ページで幕を閉じたわけです。

ある意味ですごくリアルだ♪

ドキドキはないが癒しがある。

ワクワクはないが安心がある。

確かに、この2人にはドラマチックな盛り上がりなんて必要なかったのでしょう。

本作『ハネモノ』のストーリーは、一貫して同じトーン、同じリズムで描かれました。

1回もブレることなく大人の重くて少し暗い恋愛模様を見せ続けてくれたのです。

全10話というキリのイイ終わり方も結果的には成功だったのではないでしょうか。

ダラダラと長く続いてもしょうがないし、

スッキリとする気持ちがいい結末だったという感想です。

この先、主人公の2人には、どこか幸せになって欲しいという応援したい気持ちになります。

ラストページに描かれた2人の後ろ姿。

どうか30年後もそんな後ろ姿でありますように・・・

無料試し読み

今、紹介した

『ハネモノ』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ハネモノ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『はねもの』と打ち込んで下さい♪

『ハネモノ』の関連記事はここで全部読めます

ハネモノ【ネタバレ 番外編】かつてないほどの高額商品!

『ハネモノ』のネタバレ|1話から結末まで!

スポンサーリンク