『失恋未遂』のネタバレ 11巻|小宮さんがずっと赤面してる件!

スポンサーリンク




ついに!

あの二人が…?

いや~とにかくココまでくるのに時間がかかった!


小宮さんがずっと赤面してる件!

『失恋未遂』

11巻が配信スタートです♪

あのこじらせカップルがいよいよ最終地点に・・・


『失恋未遂』10巻のネタバレ♪
↓↓↓↓↓

『失恋未遂』のネタバレ 10巻|こじらせた二人の出口は?


11巻の見どころ

最初に申し上げますと、

今回11巻見どころは、小宮さんがずっと赤面してるところです!

照れる時も怒るときも笑う時も…

いろんな赤面がある!

とにかくもう二人のイチャイチャにあてられっぱなしだった96ページでした♪

ただ…決して面白くなかったわけではないですよ!

もう…見てられないくらい恋愛べたな二人のやり取りがもどかしくて可愛かったっていう事です♪

二人ともにちゃんと答えが出てるのに、回りの人だって全てわかってるのに、

気づいてないのは二人だけ!

相変わらずそんな状態です。

まぁ~だけど、

やっと…やっと…この11巻で読者がずっと見たかったシーンが見れます!

小宮・南条ペアを愛していた読者にはきっと幸せな1冊となること間違いない11巻であります♪

どんなふうに?

まぁ~10巻までの経緯をご存知の方なら大体想像はつくと思いますが、

 

あの小宮さんが南条くんの留守電に入れた

「行かないで…!」

という言葉が全てでしたね。

留守電に入れた本人は削除したと思っていたけど、

実は・・・?

という感じのオチ。

「あっ!」

ちょっと、ネタバレ前なのにバラしすぎちゃいました。

 

それでは…

全部とは言えませんが『失恋未遂』を大好きなサイト主・まるしーが、

ここまでは大丈夫だろうと考える最新11巻のネタバレを綴ってゆきます~♪

そしてできればみなさん。

まるしーのネタバレを読んで少しでもこの作品に興味を持たれた方は、

ぜひとも絵つきの現物を読んでみてくださいね~

この記事の内容なんかより100倍も面白いですから~♪

 

『失恋未遂』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『しつれんみすい』と検索してください♪

『失恋未遂』ネタバレ 11巻

「小宮さん…好きです」

「助けて~三浦さん!」

顔を真っ赤に高揚させて菜乃花に助けを求める小宮さん。

 

その理由は、小宮さんが南条の留守電に

「南条さんが好き!」

という言葉と、南条の元カノが経営するスイーツショップ『ファソラ』へは行かないで!

という感情を爆発させたような伝言が原因だ。

自分のしでかした大胆な行動に気づいた小宮さんはすぐに必要な仕事の伝言だけを残して、

自分が言った告白の伝言は削除したのですが・・・

{もし自分の伝言がすでに聞かれていたら…?}

{もし…南条さんが『ファソラ』へ行って元カノとの関係が復活したら…?}

そんなふうに、

出てくる限りのマイナス用件を出し尽くした小宮さんは、もうどうしたらいいのか分からなくなって、

その結果、菜乃花にSOSを求めてきたのである。

しかし・・・

小宮さんにはそんな時間は残されていなかったのです。

菜乃花にことの顛末を伝えてちゃんとした意見を聞く前に、

なんと…南条くんが会社へ戻ってきてしまったのです。

 

「三浦さん、席を外してもらえますか?」

 

会社に戻ってくるなりすぐに小宮さんと菜乃花がいる資料室へ飛び込んできた南条。

彼は部屋に入ってくるなりそう言って菜乃花を追い払うと、

小宮さんへ怒涛のアタックを開始します。

いつになくストレートに小宮さんへ自分の気持ちを伝える南条でした。

{もう回りくどい言い方で誤解されるのはまっぴらだ!}

今回はそんな思いが南条の言葉の隅々に現れている。

そして…

「小宮さん…好きです」

という南条から改めて小宮さんへの熱い告白。

南条が小宮さんと二人っきりで話し始めて、二人がキスするまでの20ページがかなりキュン萌なシーンです♪

11巻で絶好の盛り上がり場面♪

恋のダイエット

「はぁ~♪」

資料室で南条とキスを交わしてからというもの、

ずっと会社でもニヤニヤが収まらない小宮さん。

まさに幸せの絶頂だ!

そんな幸せそうな小宮さんを見て、二人のことをずっと見守っていた菜乃花はホッと胸をなでおろしていたんですが、

ちょっと気がかりに思う事があった!

南条が数日前に出張へでかけた時から気になっていたことだが、

小宮さんが少しほっそりとしているんです。

というか少しやつれている?

その原因は、大食漢であるはずの小宮さんのわずかな量のお弁当です。

そう・・・

南条さんに恋をする小宮さんは恋のダイエット中なのです。

{無理しなければいいけど…}

無理しているように見える小宮さんが少し心配になる菜乃花。

しかし・・・

このあと、ダイエットとは関係のないところで、

小宮さんと南条との間でちょっとした気持ちのすれ違いが生じることに・・・

お互いに両想いなことが伝わったあとでも、恋愛経験値が低すぎる二人は、

またまたこじらせちゃうんです。

その理由として、まだハッキリと南条と付き合っていることが確信できていない小宮さんと、

まだまだ重要な言葉数が少ない南条との間にできた心の隙間です。

このちょっとした心のすれ違いが小宮さんの気持ちを不安にさせてしまうのです・・・

しっかりしろ!

南条くん!!

ぎゅっ!

上司の迷惑な行動やらなんやらで小宮さんと南条くんは、

またまたヤバい状況になってしまいますが、

今回ばかりはさすがに南条も小宮さんの思考が分かってきたようで、

積極的にちゃんと「好き好き」アピールをして小宮さんを安心させます♪

そして・・・

いよいよ南条の自分に向けられた気持ちが本物なんだと確信した小宮さんは、

もう~

そこから南条への愛が止まらない!

みんなで参加した飲み会の帰り、自宅までタクシーで送ってくれた南条に対し

「離れたくない~っ」

ぎゅっ!

と…背中にしがみつくんです。

ここがこの二人の恋のクライマックスでございます♪

ここからよだれモノのベット―シーンまで一気にボルテージは盛り上がってゆきます~♪

お姉ちゃんの彼氏と私

今回この11巻では、巻末に『お姉ちゃんの彼氏と私』というタイトルで、

小宮さんの妹・明子の目線から姉と南条の姿を描く読み切り短編ストーリーが掲載されております♪

中身は先ほどネタバレの『ぎゅっ!』というタイトルで書いたお話の続きみたいな内容ですね。

小宮さんと南条がめでたく結ばれた夜、その前にどんなエピソードが隠されていたのか…?

 

小宮さんの妹・明子ちゃんには、まるしーを含めコアなファンが多いので、

この特別読み切り版はすごくうれしい8ページでした♪

この姉妹はすごく仲良しで実に微笑ましいんです♪

 

『失恋未遂』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『しつれんみすい』と検索してくださいね♪

11巻の感想

終わりか?

ゴールしたのか二人の恋は?

とにかくずっとこじらせてきた二人だから、まだちゃんと分からないのです。

2人がしらふの状態で同じベットに入って愛を交わし合ったことまでは分かった!

普通ならば男女の恋物語はコレで終了なはずなんだけど、

でも・・・

今回の『失恋未遂』11巻を告知するコメントには”最終”

だとか”完結”的な言葉は一切なかったはずだ。

となると・・・

次の12巻もまだ小宮&南条カップルのお話が続くのだろうか・・・?

もしかして作者は二人の間でまだひと山作るつもりだろうか?

まぁ~屈折した二人の人間性だから、すれ違わそうと思えば簡単だろうけど・・・

あと考えられるとしたら二人の結婚というイベントの話題かな?

しかし・・・

菜乃花羽島のカップルを差し置いて先にこの二人の結婚というのもまた心が落ち着かないな~。

どうなんだろう~♪

まるしー的にはこの11巻全編にわたる二人のイチャ恋シーンを見てお腹いっぱいな気持ちがあるが、

キャラとして強烈な小宮さんにまだ著者はなんらかの試練を与えるつもりなのだろうか?

原作の小説を読んでないだけにわからない!

小説版にはこの続きが描かれているのだろうか?

 

そもそもこの『失恋未遂』という作品は、菜乃花と羽島のストーリーで終わったと思っていたので、

正直、小宮&南条ペアのストーリーが始まった時はホント驚きでした。

なので・・・

まだ完結とは明記されていない時点でなにか次の展開があることは間違いないはずなんです。

ん~~色々と気になるところだ…

ただ・・・

小宮さんと南条くんのお話はすごく良かったですよ♪

 

>>>『失恋未遂』12巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『失恋未遂』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『失恋未遂』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『しつれんみすい』と打ち込んで下さい♪

『失恋未遂』の記事はコチラで全部読めます♪

『失恋未遂』のネタバレ|1巻から結末まで♪

スポンサーリンク