『裏アカ破滅記念日』 ネタバレ 12巻|恐るべし粘着女の行動!

恐るべし粘着女の行動!

『裏アカ破滅記念日』

12巻が配信スタートです~♪

今回のお話は、かなり恐ろしい粘着系女子が登場するお話です♪


 

12巻の見どころ

男はあんまり真面目でロマンチストな女子をなめない方がイイ!

今回はそんな言葉がピッタリくる恐ろしい恋愛惨劇ストーリーでしたよ♪

さて、

主人公はおそらく恋愛経験も少なく、純粋な女子であろう麻美ちゃん。

彼女が女子校生なのか、女子大生なのか、はたまたフリーターなのかは不明ですが、

とにかくまだ男性経験がなく、初カレができてその2カ月後に

女性にとってはかなり重大イベントである初エッチを体験することになりました。

初カレとの初エッチ。

女性人生のイベントとしてはかなりテンションの上がるハッピーイベントを終えた麻美でしたが、

なんともその相手には恵まれなかったのです。

なんと・・・

麻美の初カレであり、初体験の相手である晃太(こうた)という男は、

イケメンで優男だけど無類の処女好きなゲス男で、

処女の女性ばかりを狙って食い散らかしているような最悪の男だったのです・・・

 

そこで・・・

今回、紹介する『裏アカ破滅記念日』12巻見どころは、

恐ろしいほどフラれた初カレに粘着する麻美がとった驚愕の行動ですね。

たぶん男の人がこの漫画を読んだら震えが止まらないだろう・・・

ちょっとばかしモテるからといって調子に乗って女をオモチャにしてるとこんな目に合うんだよ!

という教科書みたいなスカッとするオチのストーリーでした♪

女子にとってはですけど♪

まぁ~晃太みたいな男にホイホイと大切な処女を捧げちゃう麻美も麻美なんだけど・・・

なんだよ『処女喰い』って!

なめんなよ。

と…いうお話です。

もちろん面白かったですよ~♪

 


このシリーズのネタバレはココで読めます♪
↓↓↓↓↓

『裏アカ破滅記念日』のネタバレ|1巻から結末まで!


 

『裏アカ破滅記念日』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『うらあか』と検索してください♪

 

『裏アカ破滅記念日』 ネタバレ 12巻

麻美と晃太の場合

麻美@晃ちゃん初カレ

 

付き合って2カ月

 

ついに初エッチしました

Twitterの画面を見つめながら頬を真っ赤に染める主人公の麻美あさみ)

彼女は2カ月前から付き合い始めた初カレ・晃太(こうた)との嬉し恥ずかしな初エッチを終えたばかりだ。

今まではほとんど男性との恋愛経験がなく、

初めて付き合ったイケメンで優しい晃太と過ごしてきた愛の奇跡を、

自分のTwitterで日記のようにコメントしてきた麻美。

そして今、大人の女性になったこの幸せな記念日に最高のツイートをしたのです♪

しかし・・・

麻美が幸せいっぱいの初エッチコメントをツイートした直後に、

信じられないリツイートが彼氏である晃太から帰ってきたのです。

その内容とは、

晃太@本アカ

 

なんでもTwitterに書く子無理。

 

ごめんね。別れよう

という見るも無残なリツイートだった。

{えっ!?別れるウソでしょ?}

あまりに突然だった晃太からの一方的なお別れ宣言!

戸惑う麻美は何度も晃太に連絡をとってみるが全くつながらない。

本当にTwitterのつぶやきが原因でフラれてしまったのだ!

初エッチを終えた幸せいっぱいな直後に地獄を見た麻美はその場で泣き崩れる。

だが・・・

麻美と晃太の場合、この一連のカップル崩壊劇には隠された真実があったのです。

 

処女喰いのゲス男

{別れるきっかけを作ってくれて助かった!}

Twitterのブロックリストに麻美のアカウントを登録しながらほくそ笑む晃太。

そう・・・

彼は無類の処女好きな男で、未経験の女性ばかりを狙って付き合っては捨てるを繰り返す

処女喰いのゲス男だったのです!

しかも・・・

付き合う女性を変えるたびにTwitterのアカウントも新しく作り変える念の入れようで、

次から次へと処女の女性を食い散らかすひどい生活を送っていました。

そんな晃太の正体など全く知らない麻美は、不用意にTwitterへ投稿した自分を責め、

後悔の中、悲しみにくれます。

しかし・・・

どうしても晃太を忘れられない麻美は、晃太の友人のTwitterアカウントから、

晃太が新しく作ったアカウントに偽名を語って晃太との接触に成功します。

晃太は麻美と知らずに彼女のアカウントをフォローしてしまういました。

ココから恐ろしい粘着女に変身した麻美のSNSストーキングが始まります・・・

 

恐るべし粘着女の行動!

晃太の新しいTwitterアカウントにフォローされた麻美は、

どんどんと最近の晃太の情報を把握してゆきます。

そして、ゆっくり時間をかけて晃太と接触を図ってゆくわけですが、

ある時、そんな麻美の行動が晃太にバレてしまうのです!

「俺はもうお前とは繋がりたくないんだよ!」

晃太は麻美に面と向かって強くそう言い捨てました。

彼の麻美に対する最後通告です。

虫のいい話ですが。

しかし・・・

すでに晃太への歪んだ愛情を暴走させる麻美はこんなことで晃太を諦めはしませんでした。

さて、

ゲス男・晃太を震撼させた恐るべし粘着女の行動とは一体・・・?

 

『裏アカ破滅記念日』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『うらあか』と検索してください♪

12巻の感想

ちょっとヒロインである麻美のことを『恐ろしい粘着女』という表現を使ったのはかわいそうかもしれないな。

だって・・・

基本的に麻美は何も悪い事なんかしていないから!

ただ、初めてできた彼氏と初エッチしたことをツイートしただけなんだから。

それに、

なんたって、晃太はもともと処女を喰う事だけが目的のゲス男なわけだし。

本来なら麻美は悪い夢を見たと思って次のステップへ進むべきなんだろうけど、

人の心なんかそう簡単に割り切れるもんじゃないし、

自分がTwitterに投稿したせいでフラれたと思っているわけで、

そう考えるとなかなか晃太への想いを断ち切れるはずはない。

そんな麻美の気持ちはよく分かる!

ただ・・・

メンタル崩壊したあとに麻美がとってしまった最後の行動!

これはなかなか恐ろしいモノでした。

「それでいいのか?」

と…叫んでしまうようなオチ

確かに一連の事情を知っている読者にとっては、晃太が恐怖で震えている姿は心地いいけど、

{麻美のこれからの人生はそれでいいの?}

と…思ってしまう。

晃太みたいなゲス男のために彼女の人生は台無しだ!

まぁでも…

これが女の本質というものなのだろうか・・・?

いや・・・

やっぱり違う。

麻美はやっぱり壊れてしまったんだ。

ああ恐ろしや~

 

>>>『裏アカ破滅記念日』13巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『裏アカ破滅記念日』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『裏アカ破滅記念日』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『うらあか』と検索してください♪

『裏アカ破滅記念日』すべての記事はコチラで読めます♪

『裏アカ破滅記念日』のネタバレ|1巻から結末まで!

スポンサーリンク