略奪はループする(漫画)ネタバレ 8話|ポリアモリーな人たち。

ついに賢人と絹代、そして雪那との関係が明らかに・・・


ポリアモリーな人たち。

『略奪はループする』

8話ネタバレです~♪

絹代雪那の口から語られた衝撃の告白に、美羽の心が大きくかき乱される。

8話の見どころ

なぜ・・・

絹代が賢人が眠る寝室のベットで寝ていたのか?

なぜ…賢人と雪那が熱い口づけを交わしていたのか?

今回のお話でこの3人の歪な関係性が明らかとなります!

 

絹代と雪那が自分自身の口から美羽に3人の関係性を包み隠さず説明してくれるのですが・・・

頭では理解しようとしても、心と体がどうしてもついてゆかない美羽でした・・・

 

さて、入り組んだ愛憎劇の盛り上がりが頂点を迎えた感のあるこの『略奪はループする』ですが、

今回紹介する8話見どころは、

『ポリアモリー』という聞きなれない言葉の意味と、その衝撃的な人間関係ですね。

『ポリアモリー』とは、1990年代の初め頃に米国で使われるようになった言葉だそうで、

その意味とは、『同時に複数人と恋愛関係を築くこと』若しくは築ける人たちのことを指す言葉です。

『ポリアモリーな人たち。』

賢人と絹代と雪那のような関係性がまさにそれに当たりますね。

そんな衝撃事実を告白された美羽なんですが、

決して彼らのやっていることが歪んだ性癖を満たすためではないと理解しつつ、

それでも自分だけに注がれる愛をもとめてしまう美羽の真っ当な心の葛藤。

ただ・・・

美羽と夫・亮介との壊れた夫婦関係の現状を考えると、

「自分だけを愛して!」

なんて悠長なことを言ってられない今の美羽の立場でもある。

そんなあれこれとややこしい愛憎劇が、ねちっこく展開されたこの8話でございました~♪


7話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

略奪はループする(漫画)ネタバレ 7話|とっくに破綻してる夫婦生活!


『略奪はループする』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『りゃくだつはるーぷ』と検索してください♪

『略奪はループする』ネタバレ 8話

ポリアモリーな人たち。

「美羽さん…」

裸で賢人のベットに寝ていた絹代の姿を見て、思わずその場から立ち去ろうとした美羽。

「待って美羽さん!」

絹代が美羽に声をかけたと同時に雪那が美羽のことを引き留めた。

その後、リビングで3人は話し合いの場を持つことになりました。

絹代の釈明?

というより美羽の関心事は、もっぱら賢人と絹代、雪那の常識では想像できない不可解な関係性である。

なので正直にその事を絹代に質問してみた美羽。

すると・・・

絹代は、「どう話したらいいか戸惑っている」と言いつつも、

自分たちの過去や賢人との出会い、そして現在の関係性に至るまでを

なにひとつ隠すことなくそのすべてを美羽に告白してくれたのです。

結果・・・

賢人と絹代、そして雪那は、様々な事情から『ポリアモリーな人たち。』に落ち着いたという事でした。

『同時に複数人と恋愛関係を築く人たち』

絹代と雪那の口からこの真実の告白を聞いて、頭では理解した美羽だったが、

すでに賢人のことを愛している美羽にとって、自分だけは『ポリアモリー』な関係が受け入れがたかった!

絹代さんと雪那の事情は痛いほどよくわかるし、賢人との関係性も理屈では理解しているけれど・・・

美羽としては、

一人の男性を愛する女として、賢人が自分以外の人間を同時に愛していることに耐えられない気持ちだった。

ただ・・・

絹代たちもそんな美羽の気持ちは十分に分かっており、

美羽には、賢人が美羽のことをちゃんと愛していることや、

『ポリアモリー』な愛の形をじっくりと時間をかけて考えて欲しいことを伝えたのです。

決して『理解しろ』と強制するわけではなく・・・

 

その後…

美羽は絹代と雪那の重大な告白を胸にしまい、自分の家へと帰って行った・・・

私が求めすぎなの?

賢人の自宅から帰ってきた美羽がベットに転がって考え込んでいる・・・

{私が求めすぎなの?}

今の賢人との関係に自問自答する美羽。

愛する人が自分以外の人を同時に愛しているという残酷な事実に心が耐えられない・・・

この気持ち…どう解決すれば…?

 

そんな中、賢人からの連絡を知らせる着信音が美羽の携帯に・・・

しかし、

賢人からの電話に今は出ることは出来ない美羽。

なぜなら、今 彼の声を聞いてしまうと、とめどなく涙が溢れ出してしまうから・・・

 

さて…

賢人・絹代・雪那による『ポリアモリー』な関係に悩み苦しむ美羽の前に、

この後、最悪の夫・亮介が現れて美羽に決定的なあることを気づかせてくれるんです。

亮介に抱きしめられたことで知った美羽の想いとは・・・?

 

ブレまくりのユルユル人妻・美羽の迷走はまだまだ続きます・・・♪

 

『略奪はループする』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『りゃくだつはるーぷ』と検索してくださいね♪

8話の感想

絹代さんと雪那にあんな過去があったなんて・・・

サイト主のまるしーが想像していたよりもずっと真っ当な関係性だった3人です。

絹代や賢人にとっては、まさに救世主のような存在だったんですね賢人は・・・?

そして・・・

そんな彼らの絆がより深いものになってゆく中で、

『ポリアモリー』な関係性という特異なものになっていったんだろうな~

3人が知り合った事情や状況を考えてみると、

決してそれは歪な関係性というだけでは片づけられない深い人間愛の結果なのだろう。

だからと言って、そこまで切羽詰まった事情のない美羽が、

この『ポリアモリー』な人間関係の中に入ってゆけるかと言えばなかなかそうもいかない。

それは当たり前のことでしょうし、理解はしていても納得は出来ないと思う。

だって・・・

日本では『一夫一婦制』が当たり前の世の中であり、法律でも定められており、

自分の愛する人が、他の人を同時に何人も愛しているなんて、

そんな状況を受け入れられる教育や常識なんて教わっていないのだから・・・

そもそも普通の精神状態で受け入れられるはずがないのです。

まるしーなんて絶対無理だ!

でも・・・

だからと言って、精神的に追い詰められて人生のドン底を這いまわってきた絹代や雪那が、

『ポリアモリー』な関係を受け入れるという気持ちは十分に理解できます。

きっと、まるしーが想像もできないような辛いめにあってきたのだろうから…

う~ん考えれば考えるほど難しい問題だ!

 

というか・・・

なんかこの漫画なにげにスゴク深くないか?

『ポリアモリー』だとか、ちょっと社会問題に切り込んでる感・・・。

 

サイト主のまるしーは、この『略奪はループする』の著者である星野正美先生のTwitterをフォローしてるんだけど、

いつもなんか一生懸命に活動されてて、てんやわんやな日常を生き抜く彼女のコメントを読むと、

「私も頑張ろう!」

という元気をもらえる非常にありがたい存在なのです。

 

性格がかなり歪んだまるしーがそんな気持ちになるなんてよっぽどなことであり、

たぶん…

純粋な方なんだろうなきっと。

しかも・・・

まるしーのTwitterにコメントまでしてくれたりして…♪

メチャメチャうれしい♪

 

ただ・・・

だからと言ってこの作品を手放しで持ち上げるつもりはありません。

これからもちゃんと心からの感想をこのブログのユーザー様へお伝えてゆくつもりです。

とにかく、今回は『ポリアモリー』という言葉を勉強させてもらいました~♪

 

>>>『略奪はループする』9話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『略奪はループする』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『略奪はループする』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『りゃくだつはるーぷ』と打ち込んで下さい♪

『略奪はループする』の関連記事はコチラ♪

略奪はループする(漫画)ネタバレ 9話|どの面下げて!

略奪はループする(漫画)ネタバレ 7話|とっくに破綻してる夫婦生活!

スポンサーリンク