SNSに凍てつく女たち【ネタバレ】1話から最終話までこのページで解説!

スポンサーリンク




戦慄のSNSオムニバスの最新シリーズがついに出撃です!

またまた厄介で危険すぎるたちが読者の心を冷やしまくりです♪

 


キンキンに冷えた女どもが不敵に笑う!

著者:美山薫子 / 縛 / ほの香 / 廻

『SNSに凍てつく女たち

現在BookLive!のオリジナルレーベルNINOで連載されている人気シリーズ第6弾がついに配信スタートです♪

SNSのトラブル女たちが、またまた凍てつく騒動を繰り広げますよ~♪


 

『SNSに凍てつく女たち』の見どころ

さて、毎度おなじみのSNSシリーズ』第6弾というわけですが、

すでに名作シリーズの仲間入りを果たした感のあるシリーズなので、詳しい説明はもう必要ないでしょう♪

例のごとく様々なSNSモンスターな女たちが大暴れしておりますよ(汗)

 

今回紹介する『SNSに凍てつく女たち』見どころは、

『凍り付く』がテーマになっていますが、文字通り読んでゆくと心がキンキンに冷やされるキツい内容となっております!

『キンキンに冷えた女どもが不敵に笑う!』

そんな感じです(笑)

今までリリーズされた全シリーズと同様にヤバくてイかれた女たちが読者の気持ちをキンキンに冷やしてくれます(笑)

まさに鳥肌必至の第6弾でございます!

さらに・・・

この『SNSに凍てつく女たち』もまた本シリーズで常連の漫画家さんがシブい活躍を見せてくれています。

コミック界隈の噂では、SNSのトラブルを取り扱った作品が増えすぎて、

最近ではどうもこの題材を扱ったコミックの売り上げが下火になってきてるなんてこと言われてるみたいですが、

この『SNSの女シリーズ』だけはまったく人気の衰えは見られませんし、

新作の内容についても今までに見たこともない新しいSNSトラブルが描かれておりますのでまったく飽きません。

いわゆる業界リーダー的な役割を果たしている作品という事ですね♪

 

今回の第6弾では、いつものように4作のオムニバス作品が収録されていて、

全ての作品が見どころいっぱいの凍てつくSNSトラブルがページを埋め尽くしております!

相変わらずイライラして、大笑いして、すっきりするアブナイ女たちばかりでした♪

「ああ~笑わせてもらった♪」

いつもありがとうって感じですね。

 


過去のシリーズはコチラ♪
↓↓↓↓↓↓

『SNSに溺れる女たち』から『SNSに夢みる女たち』までのネタバレを集めました♪


 

『SNSに凍てつく女たち』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『SNSにいてつく』と検索してください♪

 

SNSに凍てつく女たち【ネタバレ】1話から最終話までこのページで解説!

SNSに凍てつく女たち』は、

BookLive!のオリジナルレーベルであるNINOというデジタル雑誌で連載されている人気SNSオムニバスシリーズの第6です♪

SNSの投稿をきっかけにして巻き起こる危ない女たちがアルアルなトラブルを巻き起こし、

最後はお決まりの転落コースを突っ走る『逆・水戸黄門』的な珠玉のオムニバスサスペンスです♪

今回は、『SNSに凍てつく女たち』のネタバレを1話から最終話までこのページで解説いたします!

その内容コチラ♪

1話:『友情トリミング』(美山薫子)

2話:『#加工モデルのご依頼はこちら』(縛)

3話:『野次馬女』(ほの香)

4話:『使えない女』(廻)

 

以上、読めばきっとイライラと、ムズムズが押し寄せてくる女のドロドロサスペンスが詰まった1冊と判るでしょう♪

特に今回の第6弾では、美山薫子 先生という漫画家さんがこのシリーズ初参加で異彩を放っております♪

美山先生の作品は、1話目に収録された『友情トリミング』といううタイトルの作品なんですが、

面白いテーマのエピソードで、ラストがスカッとする結末なんです。

第6弾のスタートダッシュにはもってこいのいい作品だったと思います♪

ではでは…?

いつものとおり、『SNSに凍てつく女たちダイジェスト感想などをこれから順番に紹介してゆきますね~♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

>>>1話:『友情トリミング』

『友情トリミング』というタイトルを聞いただけでなんとなく内容が想像できると思いますが?

まぁ簡単に言うと、自分だけが輝けばいいと思ってるクソ女が、

地味で使い勝手の良い女子友を使ってやりたい放題利用した挙句に、

ラストは誰にも相手にされなくなるという『自滅女』タイプのSNSモンスター女の激辛ストーリーです♪

これまた主人公である松崎 京子(まつざききょうこ)というOLの、やられ具合がかなりうっとおしい状態だったので、

途中で少し嫌気がさしてきますが、最後はキッチリとド正論をぶちかまして、

お騒がせな『友情トリミング女』をギャフンと言わせることに成功します♪

内容としては、女子の友情ストーリーのマウントな関係性ををひっくり返すストレス解消系の物語です。

性悪オンナポジションの瀬川かりんのヒールっぷりに少し物足らなさを感じましたが、

ちゃんとラストでスッキリさせてくれましたのでOKです♪

 

ちなみにこの作品の詳しいネタバレはコチラのページで読めます♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

>>>『友情トリミング』詳しいネタバレ

 

【感想】

美山先生の記念すべき初参加作品です~♪

初めて美山先生の作品を読ませてもらいましたが、

絵が…すごく綺麗でまるしー好みでした♪

それに本編『友情トリミング女』の内容も、SNSヤバ女シリーズ第6弾の1話目としてはうってつけの内容で、

ストーリー、全体の物語構成、絵の雰囲気、どれをとっても納得できるレベルの1話でした。

とにかく”友情をトリミングする”という表現がイイですね♪

うん…

面白かったです♪

 


>>>2話:『#加工モデルのご依頼はこちら』

2話目の『#加工モデルのご依頼はこちら』は、

『SNSシリーズ』ではもう常連組の 先生です。

主人公となるのは、かなりイケてないルックスなのに、ポジティブに自分をアピールする勘違いOLのお話です。

最近、ブスな女が偉そう?

そんな噂がどこかしこでささやかれるようになった令和元年の日本。

その原因の一つに『加工アプリ』なるスーパー修正ツールの存在が見え隠れしております(笑)

そう・・・

スマホにダウンロードした画像の加工アプリを使えば、

誰だってそこそこ可愛く加工できちゃうというお話です♪

今回の内容は、その加工アプリと勘違いOL・マキの恐ろしいヤバ行動を描いた転落系ストーリーです。

どうしてこのポテンシャルなのにココまで自分に自信が持てるのか・・・?

恐るべきポジティブ・ブス女の暴走がとても怖い一作です!

すごく心が冷えつくような寒い内容でした♪

勘違いOL・マキの転落はコチラで、

↓↓↓↓↓↓↓↓

>>>『#加工モデルのご依頼はコチラ』詳しいネタバレ

 

【感想】

先生、安定の面白さでした♪

ふと気づいたのですが、 先生の描く人物の絵は口元にすごく特徴がありますよね♪

というか、各人物の感情表現を口元の変化だけでいろんなパターンを作っていらっしゃる漫画家さんだと思う。

なにか私が惹かれる様子がものがあるんでしょうか?

サイト主のまるしーは、先生の作品を読むときは、そのキャラの口元ばかりに目が行ってしまうんです。

これって素晴らしい漫画家さんの個性なんだと思います♪

 


>>>3話:『野次馬女』

3話『野次馬女』は、これまた常連の ほの香 先生です~♪

 

「どうしたの?」

「私で良かったら話聞くよ♪」

親切そうな笑顔で近づいて来くるあまりよく知らない同僚のOLは、

「あなたに寄り添ってます」

的な態度で、相談に乗ろうとしてくる野次馬女なのだ!

こういう女は、学生世代、OL世代に関わらずどこにでも存在してもっとも警戒すべき要注意な人物像だ!

人の不幸を吹聴して回る厄介な『野次馬女』

ただ、ただ自分に注目を集めたいがだけで日頃から人の不幸を探し回っている女がそれだ。

そして・・・

その代表的な女がこの物語のヒール役として登場してきます。

ヒロインの田中沙紀たなかさき)の人に聞かれたくないプライベートな悩みを、

SNSやリアルな噂話で大いに晒しまくってゆく同僚OLの川本里奈(かわもとりな)

コイツが今回のヤバ女です。

ラストは主人公の沙紀から見事な特大ブーメランを返されて悲惨な結末を迎えますが・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓

>>>『野次馬女』の詳しいネタバレ♪

 

【感想】

安定のドンでん返しストーリーで、さすがほの香 先生というスカッと感あふれる内容でした~♪

サイト主のまるしーは、ほの香 先生の絵も可愛くて好きなんですよね~♪

しっかりした画力が根底にある漫画は、やはり物語の途中で気持ちが萎えることがない。

特にここぞというシリアスな場面を描いている時など、絵の構成が変だったらその欠点ばかりが気になって物語に集中できない時があります。

だからやっぱり漫画家にとって絵の上手さやとっつき安さって重要なんだと思う。

 


>>>4話:『使えない女』

『SNSに凍てつく女たち』のラストを飾るのは、これまた常連組の実力作家・先生です♪

タイトルが『使えない女』という事で、読む前から面白そうなオーラがプンプン漂っていましたが、

内容としては、またまた自業自得系のブーメラン・ストーリーでした♪

ひとつ意見を言わせてもらうと・・・

ヒロインの使えない女・霜田結愛(しもだゆあ)がかなりクズ過ぎる女だったので、

もっと最悪な結末の方がよかった気持ちです。

ホントムカつきましたから(汗)

あれだけの酷いことをしでかしておいてラストのオチが『使えない女』という事を自分で認識するだけなんて、

ちょっとオチとしては甘すぎるのではないか?

ただ・・・

ヒール役としてここまでヤバいクズ女をやり通した結愛には、まるしーから惜しみない拍手を贈りたい♪

性悪オンナ最高♪

凍てつくSNS女、最高~♪

結愛の活躍はココで読めます♪

>>>『使えない女』の詳しいネタバレ♪

 

【感想】

ラストのオチは、見事な『身から出た錆』または『因果応報』状態の結末で読み終わりスッキリなパターンです♪

確かに・・・

結愛までとはいかないまでも、社員なのに仕事がまったくできないで、

実質上パートやアルバイトが仕事を回している現場って多いですよね~。

サイト主のまるしーも高校時代から最近まで、数々のアルバイトやパートを経験してきましたが、

そのほとんどの職場がそうでした。

『結局アルバイトが仕事回してんじゃん!』

という会社ばっかり!

なんなんだろう一体?

なぜ、アルバイトやパートが多い職場って、正社員がそろって仕事ができないんだろ・・・?

この『使えない女』のストーリーの内容が色んな意味で共感できる・・・(汗)

 


 

以上、4作品の冷え冷えに凍てつく寒い女のSNSサスペンス6でした!

ビックリする悪女から、笑える勘違い女まで、いろんな種類のSNSモンスターたちが大狂宴のお騒がせストーリー集でした♪

さて…

あなたはどのSNS女に戦慄を覚えましたか?

 

もし気に入ったお話がありましたらその1話だけでも購入が可能ですよ♪

と…まぁ~その前に一度じっくりと本編の試し読みをどうぞ~♪

『SNSに凍てつく女たち』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『SNSにいてつく』と検索してください♪

『SNSに凍てつく女たち』の感想

第6弾もやっぱり安定の面白さでしたね♪

毎月、いつ発売されるのか楽しみなのがこのシリーズです!

よくもまぁ~これだけSNSに関するヤバ女のトラブルがあるもんですよ。

しかも・・・

どちらかというと男女関係に関するSNSトラブルってそんなになくて、

大体は女同士の恐ろしいドロドロな闘いですからね!

マウントの取り合いというか…

なまじっか世の中にSNSという最強ツールが登場したおかげで、

本来なら不幸にならないような人物がどんどん人生の階段を踏み外すことになっています。

確かに、SNSという便利で役に立つツールは人の人生を豊かにしてくれる半面で、

その影響の大きさゆえに人の人生を簡単につぶせる恐ろしいパワーも秘めています。

ここへきて自分だけSNSの外で他人とコミニケーションをはかることが難しくなった時代に、

われわれ現代人は、本当に細心の注意を払いながら自らの情報発信や、

コミニケーションツールの活用をしてゆかなければいけません。

SNSがとても便利で手軽なツールなだけに、使う側の注意倫理が求められます。

利用する人たちみんながちゃんとルールを守って使いたいものです。

この世の中で悪意あるコメントや画像が一つでもなくなりますように・・・

 

他のSNSシリーズは?

電子コミックサイトBookLive!のオリジナルレーベルNINOでは、

今までこの最強『SNSシリーズ』を第5弾まで生み出しています♪

あなたは全部読みましたか?

まだ全部は読んでないよって方にそれぞれのネタバレ記事へのご案内をさせて頂きます♪

現在、SNSのヤバい女シリーズは、本作品『SNSに凍てつく女たち』を含めて第6弾までシリーズがリリースされています。

よかったらじっくりと読んでみてください♪

きっと全シリーズ面白いブーメランストーリーばかりですよ♪

 

これまでの『SNS女シリーズ』

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第1弾:『SNSに溺れる女たち』

全てはココから始まった!青咲るそう/ほの香 さん共演で3作収録されたSNSシリーズのご本尊です♪

SNSに溺れる女たちのネタバレ!調子に乗りすぎた女たちの炎上オムニバス!


 

第2弾:『SNSに囚われた女たち』

青咲るそう/ほの香 さんに加え、さんが加わったセカンドシリーズ。この作品の2話に収録された『チラ見せ女の復讐』が秀逸です♪

SNSに囚われた女たちのネタバレ!戦慄の炎上オムニバス!


 

第3弾:『SNSに暴かれる女たち』

安定の青咲るそう/ほの香 さんコンビでリリース。これも2話目に収録された『効率厨と結婚する方法』がお気に入りです♪

まぁ~全作品面白いですが・・・♪

SNSに暴かれる女たちのネタバレ|新たな炎上女たちのオムニバスが登場!


 

第4弾:『SNSに踊らされる女たち』

この第4弾では、新しく川上ちまき/濱崎真代さんが参加してきました♪

全3作のオムニバスシリーズですが、サイト主のまるしーは、

『SNS部へようこそ』『ネタバレ先回り女子』『SNS痴話ゲンカ』という順で面白かったです(^^;

ほの香さん。さすがです。

SNSに踊らされる女たちのネタバレ|人気オムニバス第4弾の登場!


 

第5弾:『SNSに堕とされる女たち』

第5弾では、 / 青咲るそう /  さんという常連組の作家さんが主に参加しておられます♪

なので…

全4作のオムニバスシリーズは、安定したグレードを誇ります。

そんな中、第5弾でまるしーが一番好きなエピソードは、『世界中誰も助けてくれない』です♪

『SNSに堕とされる女たち』のネタバレ|むせ返る炎上オムニバス第5弾!


以上、参考までにざっと紹介させてもらいました~♪

無料試し読み

今、紹介した

『SNSに凍てつく女たちは、

大手電子コミックサイト、ブックライブ(BookLive!)独占連載中漫画なんです~♪

 

BookLive!さんは、サイト主のまるしーがよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしでいろんな漫画が立ち読みできちゃうことが最大の魅力ですし♪

様々なサイトのイベントや割引クーポンの発行など、

ユーザーにとってはお得なメリットいっぱいのお店なのです♪

コミック好きのあなたなら一度は覗いてみる価値はあると思いますよ~♪

 

まるしーも会員になっているBookLive!『SNSに凍てつく女たち』の試し読みをしてみる♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト検索窓に『SNSにいてつく』と打ち込んでください♪

コチラでSNSシリーズすべての関連記事を読めます♪

『SNSに溺れる女たち』から『SNSに夢みる女たち』までのネタバレを集めました♪

スポンサーリンク