『これも全部あの夏のせい』のネタバレ 34話|来る時はいっぺんに来る!

スポンサーリンク




終わらない大吾のモテ期!

晴香に愛情がなくなってきた今も大吾のモテ期がまだつづいている。


来る時はいっぺんに来る!

『これも全部あの夏のせい』

34【来る時はいっぺんに来る】ネタバレ

モテまくる大吾の余裕…。

34話の見どころ

付き合って数カ月になる晴香との関係も順調で、今では晴香の方が大吾にベタぼれの状態です!

これも大吾がモテ期に入っているという男の余裕なのだろうか?

晴香との関係に退屈してきたところへドンドンと他の女性が大吾の前に現れる・・・

一度女回りが良くなれば、それがまた呼び水となってどんどんと大吾に女性が引き寄せられてゆく・・・

ましてや大吾の場合、自分のイチモツには絶対の自信を持っているわけで、

かれは常々、一度体を重ねてしまえばこっちのモノだと思っているふしがある。

確かに今まではその通りだった。

ただ・・・

今回の大吾は一味違うのです。

晴香に気持ちが冷めてきたからといって、スミレの時のように露骨に冷たい態度で接することはなく、

ちゃんと晴香をカノジョとして大事に扱っているのです。

さてそこで・・・

34見どころは、男として成長した大吾のウキウキはしゃがない大人な行動だ。

いかがわしい出張マッサージのバイトでセックス三昧の毎日を送る大吾が、

いっぺんにやって来るモテ期に戸惑いつつも、必要以上にはしゃがず、

その波をなんとか乗りこなそうとする成長っぷりがうかがえるのです!

この物語もさすがに34話まで進んできて大吾に学習という言葉を教えてくれました♪

そう・・・

彼は学んだんです!

人生といううやつを・・・


33話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ 33話|他の女に目移りする大吾!


『これも全部あの夏のせい』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『これもぜんぶ』と検索してください♪

『これも全部あの夏のせい』 ネタバレ 34話

来る時はいっぺんに来る!

この日 大吾が担当した若い女性の客は、彼のギンギンに反り立ったイチモツに興味津々の様子で、

結局は、我慢できずに大吾を寝室へと誘い込み、自分が上になる形で2回ハッスルした。

正直、彼女もいて毎日のように仕事でセックスをする大吾には,女性に対して変な余裕が出てきているのかもしれない。

ガツガツしていないのにタフな大吾に女たちは群がる。

まだまだ大吾のモテ期は終わる気配がないし、

こういう波が来る時はいっぺんに来るのである。

過去のスミレさゆりたちとの苦い経験から、大吾は冷静に自分のモテ期を受け止め、

変に有頂天となって調子に乗らず、カノジョである晴香のことを一番に考える行動をとろうとしました。

今、大吾の隣には2回戦を終えて大吾の逞しい胸板によりかかり、

「私たち付き合わない?」

と…猫なで声で誘惑してくるパパ活セレブ女子がいる。

そう・・・

来る時はいっぺんに来るのだ!

晴香と!

スポーツジムのバイトを辞めて、真子姉さまともお別れして、

出張マッサージのバイト一本でやってゆくことに決めた大吾。

そんなことで生活が成り立つのかと思いきや、

出張マッサージの仕事に慣れ、常連客もついてきた大吾の収入は右肩上がりで、

なんと…新しい部屋を借りた上に、晴香をハワイ旅行へ連れてゆくほどの稼ぎっぷりなのだ。

しかも…

気持ち的には冷めている晴香を連れて海外旅行に行く大吾の意図は・・・?

彼は学習したのです。

釣った魚にはちゃんとエサを与えないといけないという大事なことを・・・

すでに晴香へのほとばしる欲情はなくなった大吾だったが、トキメキばかりが恋愛ではないと悟っている。

晴香と幸せな大阪ライフを♪

スミレと経験した苦い失敗を繰り返さないようモテ期であっても本能のままに行動しない大吾だった!

しかし・・・

そんな大吾をあざ笑うかのように神様は彼にまたもや試練を与えるのです・・・

気持ちと行動に問題があったのは、大吾ではなく、

実は恋人である晴香の方だった・・・

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『これもぜんぶ』と検索してくださいね♪

34話の感想

あの大吾がすごく人として、男として成長していることにビックリです!

いつまで続くのかはわかりませんが、

とりあえずトキメキの気持ちがなくなった晴香に対してあそこまでの優しさを見せたのは見直した♪

大吾としてはスミレとの別れがスゴクこたえたんだろうな~

あの時の二の舞はごめんだという感じがアリアリと出てます。

あと・・・

以外にあっさりとした別れとなった真子姉さんとの関係ですが・・・

スポーツジムのバイトを辞めたことで大吾と真子の縁は切れてしまうのだろうか?

もしそうだったとしたらスゴク寂しいことですが、

何らかの状況でまた大吾と真子姉さんのカラミがあることを祈ってます♪

 

まぁ~とにかく今回の34話のエピソードは、大吾がモテ期にあまり羽目を外さなかったことの驚きと、

ラストページの衝撃です!

あれは一体どういう意味なのか?

いつからそういう事になっているのか?

というかずっとそうだったのか?

 

『これも全部あの夏のせい』を読み始めてからサイト主のまるしーは、

初めて声に出して、

「えっ…!?」

と…驚きの声をあげてしまいました。

このラストシーンはなかなかのビックリ映像ですよ!

次が異常なほど気になる展開になってきました~

どうなるんだろ~?

大吾と晴香は…?

 

>>>『これも全部あの夏のせい』35話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『これも全部あの夏のせい』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『これもぜんぶ』と打ち込んで下さい♪

『これも全部あの夏のせい』はココで全部読めます♪

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ |1巻から結末まで♪

スポンサーリンク