鬼島さんと山田さん【ネタバレ2巻】同志との出会い!

{えっ!?心の声が聞こえない!}

鬼島くんに心強い味方が登場か?

突然現れた同種類の人物とは?

『鬼島さんと山田さん』

2巻の解説と感想です♪

人の心の声が聞こえる鬼島くんと、ピュアで心優しい山田さんのがついに実を結ぶ♪

確かにおめでたいことだけど、

鬼島くんにはもっとすごい人物との出会いが待っていたんです!

2巻の見どころ

今、サイト主のまるしーが今もっとも心を癒されているラブコメ漫画が『モブ子の恋』とこの『鬼島さんと山田さん』なんです♪

どちらの作品も心優しい主人公のピュアな恋物語を描いた作品なんですけど、

どちらかというと、本作の『鬼島さんと山田さん』のほうは、

癒される恋愛物語の中にもファンタジックな要素が加わっているのでよりドキドキ感萌え感が味わえるんです♪

今回は特に主人公の鬼島くんと山田さんが付き合うことになるの内容なので、

そこに行きつくまでの経緯がもうこっちが恥ずかしくなるくらいカワイイふたりで、

読んでいる間ずっとニヤニヤした顔で幸せに浸っておりました(笑)

「いくつ年齢を重ねようともキュンキュンする恋愛は良いもんです♪」

やっぱりこういう質の良い癒し漫画は世の中に必要だな~♪

あと・・・

今回紹介する2巻の見どころは、鬼島くんとまったく同じ能力をもつ人物が現れたことです。

しかも…

その人物は鬼島くんと山田さんに深い関係を持つ人物なのでもある。

突如として現れた同志との出会いに鬼島くんは聞きたいことばかり・・・

さらに・・・

鬼島くんが持っている能力に新たな発見がみつかったのです。

それは・・・?

この後のネタバレ記事のなかでお話しますね!

 


1巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓


 

『鬼島さんと山田さん』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『きじまさんと』と検索してください♪

 

鬼島さんと山田さん【ネタバレ2巻】同志との出会い!

複雑な心境

会社の後輩である水樹(みずき)くんから譲ってもらった水族館のチケットで、

山田さんに「大事な話がある」と言ってデートに誘った鬼島くんは、

このデート中に自分には人の心の声が聞こえる能力をがあることを打ち明けようとしましたが、

なんと…

その前に鬼島くんが山田さんに可愛すぎるマジ告白をされてしまう!

真っ赤に頬を染めた山田さんがまっすぐに鬼島くんの目を見て、

「私…鬼島さんが好きです」

この全く不純物ゼロのピュアな告白を聞いて、さすがに鬼島くんも自分の能力について話そうとするんだけど、

鬼島くんが言いにくそうにしている様子を察知した山田さんは、

なんと鬼島くんに自分のために嫌なことを話さなくていいと止めてくれたのです。

結果・・・

鬼島くんは人の心の声が聞こえるという特異体質を告白しないまま山田さんと付き合う事となったのです。

ただ・・・

このときの鬼島くんはなんとも嬉しい気持ちと申し訳ない気持ちで複雑な心境でした。

同志との出会い

水族館デートの一件からめでたくお付き合いすることとなった鬼島くんと山田さん。

特に山田さんはもう幸せいっぱいの様子で、少しでも早く鬼島くんと恋人同士の雰囲気を味わいたくて、

あれやこれやと鬼島くんとの距離を縮めようとして空回りを繰り返すんですが、

当然、そんな山田さんの空まわっている心の声を聞いている鬼島くん。

もう山田さんが愛おしくてしょうがないのである。

そんなある日、鬼島くんは駅で自分とまったく同じ能力をもった女性と出会うことになるんです。

彼女の名前は、藤井旭(ふじいあさひ)といい、

なんと・・・

カノジョである山田さんの親友だったのです!

これは二重の驚きでした。

しかも・・・

よくよく旭の話を聞いてみると、彼女もまったく鬼島くんと同じ理由で山田さんと友達になっていたのです。

それは・・・

「心がピュアであること!」

二人とも毎日のように人の汚い心の言葉を聞いてきた分、

山田さんのようにピュアで明るい心の声を持っている人に愛情を感じてしまうのです。

鬼島くんにとって旭との出会いはまさに同志との出会いとなったわけです。

その日、二人はカフェでともに山田さんを幸せにしてゆこうと誓い合い、連絡先を交換して別れました。

その時、鬼島くんは、旭にこれから山田さんと付き合ってゆくうえで大切なアドバイスをもらうのです。

その内容とは、

たとえ、山田さんの心の声を利用しないという自分ルールがあったとしても、

彼女の幸せに繋がる利用ならば大いに利用してあげて欲しいという旭の願いだった。

この旭の言葉で憑き物が落ちたように晴れやかな気持ちになった鬼島くんは、

どうしてもこの日、山田さんにしてあげたかったことを行動に移すこととなった・・・

ドキドキのバーベキュー

旭との会話をきっかけにして、より積極的に山田さんとの関係を深めようとするようになった鬼島くん。

そして、少しづつだけど二人の距離は日ごとに近づいてゆきました。

そんな中、ひょんな会話の流れから鬼島くんのカワイイオタク後輩・水樹くんと、

海でバーベキューをすることとなった鬼島くん。

当然、鬼島くんは山田さんを連れてゆきますが、

山田さんのはからいで彼女のいない水樹くんのために女性の友達を誘ってくれることになった。

当初は少し大人っぽいセクシー系の女子友が来る予定だったのですが、

なんと・・・

当日集合場所に現れたのは、鬼島くんの同士でもあるでした。

旭と言えば鬼島くんよりも長きに渡って人の心の声を聞いて人間嫌いになった女性である。

鬼島くんは、

{水樹くん。よけいなことを考えるなよ~}

と、願いながらドキドキのバーベキューがスタートするのです。

 

『鬼島さんと山田さん』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『きじまさんと』と検索してください♪

2巻の感想

「旭さんの出現はドラマチックでしたね~」

しかも…

キャラがまたカッコいい♪

仕事が特殊な絵本作家ということもあり、

なんか中二系男子が好むラブコメ漫画のヒロインみたいな男言葉で話すカワイイ系女子なのです♪

28歳という年齢よりもかなり若く見えるルックスも旭のキャラに合っているし、

今後、ますますこの物語では重要なポジションを担うことになってゆくんだろうな~♪

なんたって、山田さんの親友でもあり、鬼島くんの同士なわけだから(笑)

今回、旭という同志が現れたおかげで、鬼島くんの複雑な気持ちがかなり救われましたね。

「たとえ自分の中のルールを破ったとしても山田さんにとって幸せなことならばどんどん心の声に応えてあげて欲しい!」

という素晴らしいアドバイス。

まさにサイト主のまるしーも旭さんと同じ思いでした。

当然、鬼島さんの考えも理解できるけど、山田さんの思っていることや考えていることが分かっているのに、

あえてそれを無視する方がお互いに不幸な気がするし、

鬼島くんさえ山田さんに誠実な愛情を持っていたなら、これほど二人にとって幸せなことはないはずで、

それに、

間違っても鬼島くんが山田さんを苦しめるようなことをしないと思うし・・・

ただ・・・

鬼島くんが山田さんの心の声にプレッシャーを感じて無理に期待に応えようとはしないことだ。

「あくまでもデキることをやる!」

それでいいと思う♪

旭さんの出現によりがぜん面白くなってきた『鬼島さんと山田さん』

ますます目が離せないラブストーリーになってきました♪

あと・・・

できれば連載回数を増やしてもらって、もう少しはやく単行本を読みたいな~(汗)

10カ月は辛すぎる!

次の3巻が待ち遠しくてしょうがないですよ。

 

>>>『鬼島さんと山田さん』3巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『鬼島さんと山田さん』は、

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『鬼島さんと山田さん』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『きじまさんと』と打ち込んで下さい♪

『鬼島さんと山田さん』の関連記事はコチラ♪