『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』ネタバレ 2巻|西野の驚くべき生命力に唖然!

凄まじいまでの暴力!

もはや高校生とは思えない残虐極まる少年たちの歪んだ生き様に震撼する!


西野の驚くべき生命力に唖然!

じゃあ、君の代わりに殺そうか?

2巻が配信スタートです~♪


アメリというイケメン少年もたいがいヤバイやつだけど、

そのヤバさをも凌いでしまうのがモンスター西野くんなのではないでしょうか!

だって彼…

死なないんですもの(汗)

2巻の見どころ

単行本1巻の発売当初からそのセンセーショナルな内容で、

コミック界に大きな衝撃会与えることとなった『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』という異色の親友サスペンスドラマですが、

この2巻ではさらに少年少女たちの狂気がエスカレートしてゆきます(汗)

底知れない恐ろしい ”何か” を秘めた男子生徒・アメリは言うまでもなく、

今回サイト主のまるしーが取り立ててこのブログを読んでくれた方にお伝えしたいのが、

アメリに監禁されて悍ましいくらい残虐なリンチを受けたいじめっ子の西野くんです(汗)

水も食料も与えられず、アメリに顔面をボコボコに殴られ、

さらにワイヤーカッターで指を3本も切り落とされても、そのあと悠馬を暴力で圧倒するその凄まじき生命力!

しかも・・・

この2巻で彼はもっと絶望的な状態となってもまだ生き残っているんです。

なぜだろう…?

めちゃめちゃ極悪非道なヒールキャラなのに、あまりにも彼が不死身すぎて、

だんだん好きになってきた♪

圧倒的に強い肉体と有能な知能をもつアメリの前ではまったく太刀打ちできない西野くんだけど、

彼のまったくブレないヒール精神は見上げたものであり、

2巻の見どころもやっぱり西野の驚くべき生命力に唖然とするところです(汗)

そう…

この1巻と2巻はその西野くんが主人公だと思ってしまうくらい彼のインパクトが強かった!

そんな中、

今のところ本来の主人公である悠馬などまったく印象に残らない弱虫のいじめられっ子という存在でしかない。

なんか…弱い自分の心と向き合って強く成長してる感を出してるみたいだけど、

そんな優馬のヘタレ成長物語なんかよりも、悪のヒーロー西野くんの残酷ヒールストーリーの方がよっぽど面白い♪

いったい彼はどんな精神力でここまで生きながらえているのか?

そこに注目してしまう。

しかも・・・

あれほどアメリにひどい拷問や攻撃を受けて一度たりとも命乞いをしたことがないのである(汗)

ある意味で西野くんはメチャメチャかっこいい存在なのだ(笑)

だから・・・

たとえ極悪非道なほどヒールな男でも、ブレないで強い男が好きなまるしーは、

どうしてもモンスター西野くん側に立って物語を追ってしまうんです(汗)

そう…

やっぱり見どころは西野くんの漫画でしかありえない異次元な生命力であります♪

出来れば死なないで欲しい…


1巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』ネタバレ|イジメ脱出の先にあった地獄!


『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『じゃあきみの』と検索してください♪

『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』ネタバレ 2巻

今回の2巻で描かれている内容をかいつまんでネタバレしますと、

西野の行方不明と校内で起こった謎の暴行事件でついに捜査に乗り出した警察と悠馬・アメリのやりとりや、

西野というジョーカーキャラを使って、異常なまでに悠馬との強い絆を築き上げようとするアメリの動き(汗)

さらに…

アメリに利用される形となってしまった極悪非道なイジメッっ子・西野の反撃と狂気が描かれています。

そしてさらにさらに、

2巻の後半部分では、警察からアメリが疑われ始めたタイミングで、

究極のいじめられっ子・横田悠奈(よこたゆうな)が参戦してきます♪

全194ページ中まったく心が落ち着く暇もないほど緊張感あふれるシーンの連続で、

とにかく ”面白い” の一言に尽きます。

特に、単行本2巻を読み終えてもまだアメリの目的や生い立ちが表に出て来ていないという点で、

この物語が行き当たりばったりで描かれたシナリオではないことがよく分かります。

クソ過ぎる主人公・悠馬のダメっぷりも、アメリの底知れない狂気との比較ですごく面白いし、

サブキャラの西野もこれ以上ないほど魅力的なヒールっぷりで、

すでのサイト主のまるしーは、本作に登場するキャラの中では一番好きな人物です♪

なので…

タイトルの副題も西野くんにちなんだものになってるんです(汗)

今回紹介してる2巻の内容は、アメリが悠馬を調教していくうえでの最終段階となる内容なのですが、

その過程で最大限に利用されてしまうのが、まるしーの大好きな西野くんなのです!

西野くんの命を弄びながらアメリは自分と悠馬の切っても切り離せない友情関係を構築しようとします。

リアルモンスターなアメリに目を付けられた西野くんにとっては最悪な運命となってしまいましたが、

他の雑魚キャラとは違い、類まれなる生命力とブレない悪の精神は一見の価値ありです♪

歪みすぎてるのかもしれませんが、まるしーの視点では、2巻の主役はこの西野くんなのです…(汗)

西野の驚くべき生命力に唖然!

目的は分からないが、アメリがどうしても手に入れたい悠馬との絶対的な友情の絆。

それを築くためにその命をもって利用したされたのが、

悠馬を中学時代からイジメ続けてきたジョーカー役の西野でした(汗)

冒頭部分でも説明したように彼はアメリによって海外のスパイ映画さながらの残虐非道なリンチを受けたのです。

両手両足を椅子に拘束され、数日間にわたっての監禁生活

そんな中、顔面がドッチボールほど膨れ上がるほど殴りまわされ、

挙句に3本の指をワイヤーカッターで無造作に切り落とされる始末だ(汗)

数日間の拘束で糞尿はそのまま着衣にたまり、これ以上ない劣悪な環境の中、

それでも西野は飲まず食わずで生きながらえてきたのです。

さらに…

西野はそんな壊滅的な状態でも、悠馬を暴力で圧倒しています。

なんとも恐ろしい西野の驚くべき生命力に唖然としてしまう(汗)

そしてなんと…

今作では、一旦アメリから解放された西野は、すぐさま二人に復讐を仕掛けてくるんです。

警察や病院に駆け込まず解放されたその足で一人の仲間とともに、

悠馬が幼い頃から慕っている幼馴染の麻央(まお)をさらって反撃を開始するわけです(汗)

この恐ろしいまでの生命力とエネルギーは一体どこから生まれてくるのか?

しかも・・・

訳の分からない正義感を出してのこのこと一人でやってきた悠馬を完膚なきまでに叩き潰します。

憐れ悠馬はまたまた自分の無力と後悔の渦にさいなまれて絶望するという流れだ…(汗)

ただ・・・

そんな状況を故意に作り出していたのはアメリである。

あらかじめ西野のそんな行動を予測していたアメリはこれ幸いと西野の討伐に乗り出すわけです。

まぁ~

全部アメリの筋書き通りです。

結果…アメリと西野に振り回されただけの悠馬は、

警察には目を付けられるは、大好きな幼馴染は危険な目に合うは、

挙句に自分の体はボロボロにされるわで踏んだり蹴ったりです…(汗)

不死身の西野くん

西野との再戦では圧倒的な戦力の差で彼の息の根をとめた形のアメリ。

これで当初の目的であった悠馬との変わらぬ友情を手にしたと思っていたところに、

バカな悠馬の動きやさまざまな要因が重なってアメリが警察からマークされることに・・・

しかし・・・

有能な弁護士のごとく警察からの事情聴取に対応するアメリにはまったく危なげな部分はありませんでした(汗)

一瞬ヒヤッとするシーンはありましたが、それはあのブレないダークヒーロー西野に関係することなんです。

なんと・・・

てっきり亡き者にしたと思っていた西野がまだ生きていたのです!

急所が外れていたからといって、あの攻撃をくらってまだ絶命していないなんて、

もはや漫画です(笑)

このシーンを見て著者は、リアルなサスペンスよりもエンターティメント性を重視したのだと悟りました。

全然イイんじゃないでしょうか♪

だからこそサイト主のまるしーは、不死身の西野くんが大好きになったわけですから(笑)

これぞ2次元たる面白さのゆえんというやつです♪

悠奈にとって本当の地獄

さて、2巻のネタバレ最後を飾るのが、ある意味で一番絶望的な人生を歩んでいる横田悠奈(よこたゆうな)という女生徒です。

最初の登場が不自然なほど異質だった彼女は、

1巻の後半でその凄まじい過去が描かれていました。

中学時代に3人の男子生徒によって凌辱の限りを尽くされてきた彼女は、

高校入学と同時に引っ越して悠馬がいる高校に入学してきたのですが、

執拗に悠奈を追いかけてくるあの3人にとうとう居場所を見つかってしまったのです(汗)

大量に撮影された動画や画像を人質に今後も彼らの性処理道具としての役割を強要されてしまったのだ!

実はいじめられっ子の悠馬と傷の舐めあいをしたかった彼女は、

いよいよ身近に迫ってきた3人の男子生徒の恐怖に耐えかね、

たまたま入手したある衝撃映像を武器に、アメリに対して交換条件を提案するんです。

絶望的な状況から脱出するためとはいえ、

悠奈は絶対に関わってはいけない男に手を出してしまったのだ。

しかも・・・

彼女の抜け目なく小賢しい行動は、ずいぶんとアメリをイラつかせることとなってしまいました(汗)

これでは逆効果なのです。

そう・・・

ついに悠奈は踏み入れてはいけない領域に足を突っ込んでしまいました。

凌辱され続ける生活よりも地獄の生活って一体どのようなものなのだろうか?

悠奈にとって本当の地獄はこれからがスタートなのかもしれない・・・

と…こんな感じで2巻は幕引きとなります~♪

 

『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『じゃあきみの』と検索してくださいね♪

2巻の感想

”容赦ない”

という言葉がこれほど良く似合う物語はないですね♪

悠馬への容赦ない西野のイジメや、アメリからの調教。

アメリから西野への容赦ない残虐な暴力。

3人の男子生徒による悠奈への容赦ない極悪非道な数々。

 

ほんと加減というものを忘れた少年たちの狂気が溢れている作品です(汗)

だからこそ読み物として読者をこれほどまで熱くさせるんでしょうね♪

内容としてはかなり現実離れしたかなりサイコなストーリーなんですけど、

基本的なシナリオが面白いのでちょっとやそっとの矛盾なんて全く気になりません(笑)

これぞ2次元コミックの醍醐味というものであって、

あくまでもリアル性を追求するサスペンスを否定しているわけではないが、

ここまでぶっ飛んだ内容は読んでてやっぱりその世界観に圧倒されてしまいます♪

まるしーの個人的な意見としては、こと漫画の世界においては現実的なものよりも、

現実からかけ離れた非現的な世界に浸りたいという思いがより強いのです。

ただ…

そのさじ加減がスゴク大切なのも事実であり、あまりにも無策で軽薄な非現実はご勘弁なんです(汗)

あくまでも基本ストーリーの軸はしっかりしていて、

ところどころの大切なポイント部分では非現実的なエピソードを組み込んでくるという内容。

恐らくこれが一番作り手にとっては大変な事なんだろうけど、

本作の『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』はそのバランスが絶妙なんです♪

なんたって女性マンガ好きのベテラン主婦であるまるしーが、

こともあろうに青年漫画雑誌『ヤングチャンピオン』に連載されている漫画に一喜一憂しているわけですから(汗)

『まんが王国』での紹介コメントと表紙絵を見た瞬間即買いした作品です♪

なので…

こんなおばさんにそういうアクションを起こさせた本作はやっぱりすごいです!

まるしーにもし思春期の息子がいたとしたら、

「漫画なんか読んでないで…」

みたいな説教は絶対にできなかっただろうな~(汗)

なんせ自分がハマっちゃってるわけですから(笑)

まぁ~

とにかく今後の展開が楽しみでしょうがない友情サスペンスです♪

無料試し読み

今、紹介した

『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『じゃあきみの』と打ち込んで下さい♪

『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』のネタバレ記事はコチラで読めます♪

『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』ネタバレ|イジメ脱出の先にあった地獄!

スポンサーリンク