ギルティ【ネタバレ34巻】因果応報という言葉の意味を知る!

「あの人は姉ちゃんによく似てた…」

思いつめたような横顔で、

しかし…確信をもって睦月はそう瑠衣に言った・・・


因果応報という言葉の意味を知る!

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

分冊版 34が、『まんが王国』先行配信でスタート~♪

今回はラストに衝撃の展開が待っています!

まさか彼女にあんな結末が待っていたなんて・・・(驚)


33巻のネタバレはコチラ
↓↓↓↓↓

ギルティ(漫画)ネタバレ33巻|驚愕の再会!


34巻の見どころ

元夫の一真が再び登場してきたことで、また新たな瑠衣の計画が判明した33巻の内容でしたが、

今回はそんなものとは比べ物にならないくらい大きく物語が動きます(汗)

しかも・・・

わずか全35ページで描かれた34巻の内容なのに、

全ページにまったく無駄なシーンがない重要シーンのてんこ盛り状態でした(汗)

ここへきてやっと瑠衣がやろうとしていた復讐劇の核心に迫りつつある状況だったのに、

それにいきなり終止符を打つべく暴走した人物が登場してきたのです。

その人物とは一体誰なのか?

そして…瑠衣の計画に終止符を打つという意味は?

 

今回の内容は本当の意味でクライマックスなのかもしれません(汗)

そこで・・・

今回34巻見どころですが…

これがたくさんありすぎて一つや二つに絞りきれないのです(汗)

それでもあえて言うならば、全35ページ全部が見どころと言えるでしょう!

それほどこの34巻の内容にはしびれました(汗)

ただ・・・

今回のお話は、この『ギルティ』という作品において、ものすごく重要な内容だったと思うので、

なるべく細かいネタバレは差し控えて、大まかな解説だけに止めておくように致しました(汗)

だって…

こんな面白い内容なんだから本編を読まないともったいないですから♪

 

『ギルティ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎるてぃ』と検索してください♪

ギルティ【ネタバレ34巻】

驚愕の再会!

衝撃の34巻は、瑠衣から美和子のことで話したいことがあると書かれたメールを見つめる秋山の姿から幕があきます。

そしてシーンが変わり、今度は瑠衣について新しく分かった事実を話すために、

爽と一真は以前まで二人の愛の巣だったあのマンションの部屋で話し合いを始めました。

すると・・・

ほどなくして部屋のチャイムが鳴り、なんと…爽の同僚である守屋が部屋に入ってきたのです。

「えっ!?どういうこと?」

思ってもみない人物の登場に驚きを隠せない爽をよそに、

守屋は淡々と自分と一真の関係性を語り始めました。

その真相はたいして重要ではないので割愛しますが、

とりあえず、守屋は一真に頼まれて爽を陰からフォローする役割を担っていたことが分かります。

その後、まだ驚きの表情を浮かべている爽に、

これまで瑠衣がおこなってきた数々の復讐劇を順を追ってまとめ始めたのです。

すると・・・

ある人物にキケンが迫っていることが判明し、

衝動的に爽はその人物に危険が迫っていることを知らせるために部屋を飛び出してゆきました・・・

因果応報という言葉の意味を知る!

さて、いよいよ衝撃の後半部分に物語は突入してゆきます。

後半に登場してくる主なメンバーは、睦月瑠衣秋山です。

一真の息子である駿(しゅん)が言ったひとことがきっかけで衝撃の真実にたどり着いた睦月。

そう・・・

彼は駿の母親であり自分にとって最愛の姉・弥生(やよい)を殺した犯人の存在を知ってしまったのです!

そこで彼は仕掛けます。

まずは秋山に瑠衣の名前を語ってメールを送り、

瑠衣には重要な話があるとメールを送って彼女を自分の家に呼び寄せました。

一体…彼は秋山と瑠衣を同時に呼び出して何をしようとしているのか?

そしてこのあと、

瑠衣は睦月によって因果応報という言葉の意味を知ることに・・・

 

『ギルティ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぎるてぃ』と検索してくださいね♪

34巻の感想

怨みの中でも睦月がちゃんと爽の人間性を見抜いていたことがすごく救いだ。

睦月が爽のことを称して、

「強いけど弱い、でも弱いけど優しい…」

と…表現した人物像はすごく的を得た表現でした。

そして…

最愛の姉を奪われた睦月がとった行動は、今までの彼を見ていたら致し方ないだろう。

それほど瑠衣は、睦月や駿と亡くなった弥生に酷いことをしたのです。

しかし・・・

ここまで瑠衣を狂わせた出来事って一体なんだったんだろう・・・?

やはり瑠衣と彼女の母親との歪んだ母娘関係が直接的な要因なのでしょうか?

しかも…

今回の内容で、瑠衣が母親を殺害していることがなんとなく分かりました。

だけど・・・

瑠衣が母親を殺したことと、様々な人物を不幸に陥れることの関連性が分からない(汗)

それはなにと繋がってゆくんだろう・・・?

ただ・・・

もはやその理由を本人から聞き出すことは出来ないかもしれない。

なんたって瑠衣は・・・

と…ここまでにしておかないとせっかく核心に迫るネタバレをしなかったのにそれが台無しになってしまう(汗)

他の話をしよう♪

そうだ!

爽の元夫の一真と守屋が繋がっていた事実はかなり意外だったな~

というか、守屋は一真から爽のフォローを託されていたのに手を出しちゃってるし(笑)

まぁ~

実際はキス止まりだったけど、手を出したことには変わりない!

守屋はある程度本気で爽のことが好きだったんだろうな~

サイト主のまるしーも実際のところ爽については、軽蔑したり、イライラしたり、同情したりと、

彼女に対して様々な感情の変化があったけど、最終的には愛すべきヒロインなんだと思っている。

彼女は今までどんな状況に陥っても、最終的に人の道に反する選択はしなかった!

なんだかんだ言ってそれはすごく大切な資質だ。

だから・・・

今の爽は、人として女性としてスゴク素敵だと思うのです♪

ただ・・・

思ってもいなかった衝撃の展開になったことで、再び爽の運命がどう変わってしまうのか?

ここへ来て『ギルティ』はますます目が離せない状況となりました・・・(汗)

 

>>>『ギルティ』35巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ギルティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎるてぃ』と打ち込んで下さい♪

『ギルティ』全ての記事はコチラで読めます♪

ギルティ(漫画)ネタバレ| 1話から最終回まで!

スポンサーリンク