SNSでディスる妻たち【ネタバレ】浮世離れしたブスキャラに抱腹絶倒!

{ああ~また私を見てる♪}

{どこへ行っても注目されてしまう♪}

令和2年に登場した”超絶ブスヒロイン”にワクワクと興奮が止まらない♪

 


浮世離れしたブスキャラに抱腹絶倒!

著者:嬉野めぐみ

『SNSでディスる妻たち』

社宅を舞台にした奥様達の魑魅魍魎たる世界を描いたヒューマンストーリーなんだけど、

とにかく主人公の社宅妻のキャラがかつてないほど滑稽で愛おしいのです♪

 

【あらすじ】

住民のほとんどがクローバー銀行員とその家族で、社宅状態のとあるマンション。社宅妻たちが参加するSNSのトークルームでは、毎日のようにメッセージが飛び交う。主に、住人の中でも一番重役である清川課長の奥様・翔子から……。自分が今日どんな洋服を着たかといった痛々しい自撮り写真を投稿する翔子。トークルーム参加者たちは「平社員の責務」として翔子に賛辞のメッセージを送る……。しかし一方で【平社員の妻の会】のトークルームでは、翔子の言動だけではない痛々しい顔を滑稽にあざ笑うやり取りがあり……!?

 


『SNSでディスる妻たち』の見どころ

SNSにまつわる妻や女シリーズではお馴染みの著者:嬉野めぐみ先生が、

今回もとんでもない異質なキャラを引っ提げて新連載をスタートされました(笑)

通常、SNSで炎上する妻シリーズと言えば、

女同士の妬みや嫉み、あとマウントの取り合いなんかがメインの柱となっていることが多いです。

確かに今回紹介する『SNSでディスる妻たち』の内容もそういった側面は大きいんですが、

それよりも何も主人公のキャラが突出したオーラを放っていて、

女たちのいざこざを丸ごと飲み込んでしまっているんです(汗)

その主人公は清川翔子(きよかわしょうこ)という社宅妻なんですが、

彼女の特異なキャラが際立っているので、こまごました妻たちのマウント合戦が小さい事のように思えてくるんです(汗)

さもすると『SNSでディスる妻たち』というタイトルと本編の内容がマッチしていないとさえ感じるほどに・・・

もちろんイイ意味で♪

なので…

とにかく見どころとしては、浮世離れした主人公のブスキャラと、そのシュールなストーリーです♪

大まかにはSNSのディスりストーリーではあるけれど、

それを凌駕してしまう翔子の存在感に大注目の作品です!

女同士の陰険なSNS合戦に飽きた人には是非おススメの一作です~♪

 

『SNSでディスる妻たち』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『SNSでディスる』と検索してください♪

 

SNSでディスる妻たち【ネタバレ】

1話:勘違いカースト・トップ・ブス

主人公の清川翔子(きよかわしょうこ)は、夫が勤務するクローバー銀行の社宅に住んでいる専業主婦です。

夫婦に子供はいません。

あと…

社宅での力関係は、夫が役職付きの課長職であるために、ほぼマウント状態のいいポジションにいます。

なので…

社宅妻たちで構成されているSNSのトークルームでは、

常に他の妻たちから女王様扱いを受けている非常に恵まれた環境なのです。

毎日のようにたわいもない自慢話をSNSのトークルームにコメントする翔子。

毎日が幸せの日々♪

すると・・・

そんな翔子のコメントに平社員の社宅妻たちがこぞっておべんちゃらメッセージを投稿するという構図だ。

こうしてクローバー銀行の社宅カーストはバランスを保って成り立っているのです。

ただ…

一見聞いてみると、いかにも ”ザ・社宅” という陰湿な妬み嫉みの巣窟のような環境に思えますが、

実際の中身は違います(汗)

なぜなら、本来その序列から考えて一番肩身の狭い思いをしているはずな平社員の妻たちが、

そこまでで辛そうにしていないし、小さくなって暮らしているわけでもないから。

なぜか…?

それは、この社宅に君臨するカースト・トップである翔子の存在に大きな理由があるんです。

なんと…

彼女はビックリするぐらいのナイスバディーの持ち主であると同時に、

その反面、顔はビックリするぐらいの超絶ブス女なのです。

それはもう酷いもんで、100人のうち100人全員が、

「ブスだ」

…と自信をもって答えるくらいにブサイクなのです。

なので後輩の妻たちは翔子のことをなめているのです(笑)

 

そしてさらに平社員妻たちがのびのびと暮らせる理由は、

なぜかそこまでブスなのに自分が美しいと思っていることと、浮世離れしたその天然でバカな性格でした!

恐らく翔子は昔から両親に溺愛されて育ち、

奇跡的に知り合ったブス専の夫からも可愛いと言われ続けているからだろう(汗)

そうです・・・

翔子という女性は、とんでもない勘違いカースト・トップ・ブスだったのです(笑)

 

玉山夫婦

浮世離れした社宅のカースト・トップの翔子のおかげで、

翔子をあざ笑いながら祭り立てている社宅妻の平穏な生活が維持されている。

もちろんそんな状況になっているなんて翔子はみじんも知らない(汗)

あくまでも彼女は唯我独尊状態で、我が勘違い意識高い系ブスな人生をご機嫌に過ごしていました。

しかしそんなある日、

クローバー銀行の社員が多く社宅に使用されている翔子が暮らすマンションに、

旦那が運送業をしている若い玉山(たまやま)夫婦が引っ越してきました。

そして…

ひょんなことがきっかけとなり、このあと玉山夫婦と翔子のヤバすぎるご近所交流がスタートする・・・

 

『SNSでディスる妻たち』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『SNSでディスる』と検索してください♪

『SNSでディスる妻たち』の感想

嬉野ワールド全開のパンチが効いたストーリーでした♪

SNS妻シリーズのような妻たちのバトルものでここまで笑わせてくれる作品は非常にめずらしい♪

特に嬉野先生の作品は、女たちの激しい妬み嫉みストーリーの中にも、

トリッキーで笑える演出が含まれている作品が多いような…。

サイト主のまるしーはそこが好きで嬉野作品をよく買っています♪

今回も『SNSでディスる妻たち』に登場する翔子という主人公がたまらなく魅力的なキャラで、

まさに捧腹絶倒でした(笑)

作品のテーマとしては社宅に住んでる妻たちのディスりバトルなのかもしれないけど、

まるしーとしてはもうモンスター級ヒロインの翔子から目が離せない状況です(汗)

なんせそのキャラが浮世離れした天然おバカ系過保護妻であり、ナイスバディーで、とんでもないブス♪

これ以上に愛おしいヒロインはあまりいないのではないだろうか・・・!

ヤバい(汗)

完全にハマった!

無料試し読み

今、紹介した

『SNSでディスる妻たち』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『SNSでディスる妻たち』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『SNSでディスる』と打ち込んでください♪

スポンサーリンク