身の程知らずは晒してやるから【ネタバレ】気持ちいいくらいブーメランな女!

この世で一番嫌いなもの。

それは…

勘違いしてる世の中のブスだ!

 


気持ちいいくらいブーメランな女!

著者:小松鳩

身の程知らずは晒してやるから 勘違いブスの流儀

自らもブスを公言する女が、自分と同じブスなのに勘違いしてる女をSNSで攻撃する。

そんな彼女に待っていた意外な結末とは?

 

【作品紹介】

OLユミコの趣味はSNS。容姿に難があるにも拘わらず調子に乗っている「勘違いブス」たちが許せないユミコは、匿名のアカウントで彼女たちの日常を晒して憂さ晴らししている。自身もルックスに自信のないユミコにとって、ブスは目立たず慎ましい存在でなくてはならないのだ。そんなユミコが一目置いているのが同僚のマナミ。垢抜けた美人で人気者のマナミの誘いでマナミの同期の地味男、高田と飲みに行くことになるが、マナミは当日、急遽欠席。二人きりになった高田に告白され…。

 


『身の程知らずは晒してやるから』の見どころ

自覚しないブスは痛い!

人には ”格” というものがあるんだからブスはブスらしく生きろ!

そう言ってはばからないブスなOLがこの作品の主人公です!

なんというか…

これはルックスにまったく自身がないサイト主のまるしーには非常に耳が痛い言葉だ(汗)

 

この物語は、勘違いしている世の中のブスが大嫌いな一人のOLが、

自らもブスと自覚しつつ自分のまわりに存在する勘違いブスな同僚たちの悪口を日夜SNSに投稿して憂さ晴らしをしている心ブスなOLのストーリーです(汗)

どうしようもない卑屈な感情がマイナスにあふれ出たような切ないストーリーですが、

読み進めるうちに最後は自らに大きなブーメランがはね返ってくるっていうオチが待っています♪

そこで…

この『身の程知らずは晒してやるから』の見どころは、

ほんとうにイイ感じのブス具合が絶妙なヒロイン・秋津ユミコのキャラクターです♪

自らも自分のことをブスだと自覚している彼女のルックスが実に絶妙なんです。

まさしくちょうどいいブス。

この作品の主人公にふさわしいキャラ♪

なので…

著者の小松鳩さんは、ユミコというキャラを誕生させただけでこの作品は説得力があり大成功だと思うんです♪

ただ・・・

決して感動したり笑えたり悲しんだりする内容ではありませんが、

ラストのオチでちゃんと納得できる作品に仕上がっています♪

なので…

ストレスを抱えながら毎日頑張って働いているOLさんたちが、

通勤電車の中でさらっと読むには最適の一作ではないでしょうか♪

 

『身の程知らずは晒してやるから』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『みのほどしらずは』と検索してください♪

 

身の程知らずは晒してやるから【ネタバレ】

「何か不満があるんだろうか?」

と…そう他人から見られてしまいがちな一重のパッとしない顔のOL・秋津ユミコがこの物語の主人公だ。

しかも…

どこかいつも世の中を斜めから見ているような彼女の日課は、

職場にいるブスな同僚たちの悪口をSNSでつぶやくことだ(汗)

なぜなら彼女は、世の中の勘違いしているブスが大嫌いだから!

ユミコは常々ブスという生き物は身をわきまえた生活を送らなければならないと思っている。

ブスは身の丈を知って静かに暮らすもの。

なのに・・・

職場のブスな同僚たちはまるで自分がイケてる女性のような態度で振舞っている。

そんな勘違いブスたちが許せない彼女はその怒りを全て自分のSNS上にぶつけているのです。

そして・・・

そんな彼女の核心を突くようなつぶやきは、少なからず世の中の人々にうけて時折バズッたりもしているのです(汗)

とにかく!

自らもブスと自覚し、日々SNSで勘違いブスを叩く日々を送っているユミコだったが、

ある日、彼女が一目置いているイケてる美人な後輩・マナミから彼女と同期のパッとしない男性社員・高田と飲みに行かないかと誘われる。

マナミは後輩ながら憧れの存在だったのでまんざらでもない気分でその誘いに乗ったユミコ。

そこから物語は意外な方向に進んでゆくことに・・・

 

気持ちいいくらいブーメランな女!

実はマナミに誘われた高田との飲み会はウソでした(汗)

本当は高田にユミコとの仲を取り持って欲しいと頼まれたマナミが、高田のために一肌脱いだわけです。

飲み会当日にマナミがわざとドタキャンしたことで、高田と二人っきりで飲むこととなったユミコ。

そこで彼女は高田から告白を受け、彼のことをよく知りもしない状態で付き合うことを決めた。

理由としては、やはり女として告白されたことが嬉しかったことと、

高田と付き合うことで二人のキューピット役を買って出たマナミとより親しくなれると思ったからだ。

だけど・・・

実際には高田に対して全く気持ちがないユミコは彼と付き合っていてもどこか上の空である。

そんな中、マナミの残業に付き合って仕事をしているときの合間に、

日課である同僚の悪口をつぶやいていたユミコ。

すると・・・

偶然、ユミコのSNSをちょくちょく目にしていたマナミが、

いつも自分が見ているSNSの投稿者がユミコだと気付いて・・・

 

さぁ~このあとユミコが気持ちいいくらいブーメランな女へと転落してゆくわけです♪

いつも勘違いブスを叩いていたユミコ自身が今度は逆に叩かれる立場となったとき、

自らの行動をどう振り返るのか?

その結末はぜひ、本編現物でお楽しみください~♪

 

『身の程知らずは晒してやるから』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『みのほどしらずは』と検索してください♪

『身の程知らずは晒してやるから』の感想

33ページで非常に良くまとまったストーリーでした♪

自らもパッとしない地味系OLのユミコが、自分と同じブスな同僚の悪口をSNSでつぶやく。

なんかすごくリアルな内容でした。

確かに、世の中にはユミコが言うように勘違いしてるブスは多いと思う。

街を歩いているととんでもなく太い太ももを恥ずかしげもなくさらけ出して流行りのミニスカートをはいているデブスをよく見かける。

あれはかなり見苦しい。

彼女の家には鏡がないのか?

とか・・・(笑)

 

確かに・・・

ユミコの言っていることは実にもっともだと思う。

自分のルックスに自信のないまるしーは決していい女気取りで振舞ったりしないし、

自らの女としてのをちゃんとわきまえて生活しているつもりだ(汗)

さすがに、ご近所の勘違いブスな主婦仲間のことをSNSでディスるつもりはないが、

心の中ではメチャメチャそんな勘違いブスをディスってる自分がいる(汗)

そうです・・・

なんだかんだ言ってこのまるしーも結局はユミコと同じようなもんです。

なので…

彼女に強大ブーメランが跳ね返ってきたことを笑ってられない(汗)

これからは勘違いブスを見ても心の中でディスるのはやめよう。

なんたって、人のことをディスってる自分が一番ブスなのだから!

人は表面的なブスより心のブスが一番醜いと言われてますからね♪

大いに反省して気を付けよう!

ユミコのようにならない前に・・・

無料試し読み

今、紹介した

『身の程知らずは晒してやるから 勘違いブスの流儀は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『身の程知らずは晒してやるから』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『みのほどしらずは』と打ち込んでください♪

スポンサーリンク