パレニアル【ネタバレ】歪んだ愛情が殺戮を生む!

良質な水資源を有する新興都市があった。

その街は ”不老長寿の街” と呼ばれている。

そして…

そこは人がよく溺死死体で発見される危険な街でもあった・・・


歪んだ愛情が殺戮を生む!

著者:群青ピズ

『パレニアル』

その世界観は理解し難いが先鋭的である。

いわゆるサイコ・サスペンスであるが、それと同時に激しい愛憎劇でもある。

ゆえに、読んでゆくうちにドンドンと著者の仕掛けた罠にハマってゆく…?

かもしれない(汗)

『パレニアル』の見どころ

久しぶりのネタバレ投稿で少し緊張気味のサイト主・けいぞーですが、

チョット気になるぶっ飛んだサイコ・サスペンス『まんが王国』で発見したのでご紹介しちゃいます♪

 

今回けいぞーが紹介したいのが『パレ二アル』という作品で、

物語としては、幼いころに水の中でしか生きられない特異な体で生まれてしまった少女と、

幼いころに父親を殺された男性刑事が主人公で、

この2人の追いつ追われつなクライムストーリーが描かれてゆくという内容だ。

お分かりだと思うが、その刑事の父親を殺したのはこの少女であり、

少女はなぜかこの刑事に捕まえて欲しいと願っている。

いわゆる歪んだ愛憎劇と凶悪犯罪がおり混ざって進んでゆく、犯罪サスペンス・ホラーのカテゴリーに入る作品だ。

『パレニアル』の見どころは、街ぐるみで少女の殺戮を隠蔽する恐ろしいその組織体の不気味さである。

なんと・・・

少女の父親が物語の舞台となる不老長寿の街“新良水市”市長なのです。

この父親も娘以上に頭が狂った男で、

殺戮を繰り返す自分の娘を街ぐるみで守り続ける(汗)

そんなヤバい親子と対決してゆくのがもう1人の主人公・百瀬晴一です。

彼が刑事として、そして殺された父親の遺族として、

2人の狂った父娘に復讐を果たすいうことが

メインストーリーの柱となっています。

かなりぶっ飛んだ設定とストーリーだけど、

こういう2次元でしか成立しない内容はやはりコミックとしての醍醐味でもある♪

コマかい理屈は抜きにして素直にこのストーリーに入ってゆけば良いでしょう♪

 

『パレニアル』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぱれに』と検索してください♪

パレニアル【ネタバレ】

歪んだ愛情が殺戮を生む!

”不老長寿の街” と呼ばれる新良水市(あらみし)は、

水道事業の民営化に伴って生み出された新興都市で、

特に良質な水資源と特化した環境設備のおかげで住民の平均寿命はドンドン伸びていきました。

そんな優れた能力を持ったこの街がこの物語の舞台となります。

 

ある日、街の公園で3人水死体が見つかる。

刑事の百瀬晴一(ももせはるいち)は、後輩の女性刑事・夏目凛(なつめりん)と共に捜査を開始しました。

父親を殺された過去を持つ百瀬は、日ごろ発生する事件の捜査に当たっている中で、

父親を殺した犯人に繋がるヒントをずっと探しているのです。

だが…夏目はそのことを知らない。

 

百瀬という刑事はこの物語の主人公の1人だが、

もう1人…

百瀬の父親を殺し、現在もなお殺戮を続けている新良水市市長の娘・万座 茉莉(ばんざ まつり)

年齢は明らかになっていませんが恐らく年の頃は15~6歳の少女といったところでしょうか。

百瀬は2年前に仕事絡みで知り合ったこの茉莉にずっと求愛され続けていた(汗)

茉莉は特異な体質の人間で、

肺を水で満たさなけれは生きてゆけないという人魚の様な少女でした。

なぜ彼女が殺戮を繰り返しているのか本当の理由はわからないが、

今のところは、愛する百瀬に自分を捕まえて欲しいという屈折した思いがあるようだ。

『歪んだ愛情が殺戮を生む!』

これがこの物語のテーマとなっていることを最初にお伝えしておきましょう♪

ここから百瀬と茉莉による長きに渡った凄惨な追いかけっこが始まるわけだ・・・

万座是清

不老長寿の街 “新良水市”を作り上げた現市長・万座是清(ばんざこれきよ)は、

特異な体質を持って生まれた娘のためにこの街を作った。

ある科学者によって作らせたそのシステムは、娘を水の中以外で生活できるようにしましたが、

外に出た娘はたびたび感情の赴くままに人を殺害するようになったのだ(汗)

是清は娘の犯行を隠蔽するために民間の水道局事業社の作業員・十島(としま)を使って、

茉莉が死体を出すたびに彼がその処理をさせられていた。

いわば街ぐるみの犯罪隠蔽だ。

万座是清は、娘のためにこの新良水市を支配しているのである(汗)

そんな中、十島から茉莉が好意を寄せる百瀬という刑事に逮捕されたいがために殺人を犯していると報告を受けた是清。

だが・・・

彼は苦笑しながらも、さほどその事に対して大きな問題とはとっていなかった。

自分の人生は娘のためにあるものと考えているこのぶっ飛んだ父親は、

もし・・・

娘の身に何か起こった場合、世界を歪めても娘を守るという恐ろしい思想を持っているのです。

確かにこの父親にしてあの娘というワケだ・・・(汗)

後半の展開

後半の展開では、茉莉が衝動的に殺害した26歳の男性の殺人事件捜査が続いており、

その捜査の現場に時折り現れてはふざけて仕事の邪魔をする茉莉百瀬のやり取りが繰り広げられ、

そんな中で茉莉は事件のナゾを解く重要なヒントなども百瀬に与えたりもするのです。

茉莉にとっては、早く百瀬に自分のところまでたどり着いて欲しいという思いがあり、

その逆に、彼が悩み苦悩して犯人の捜索に当たっている姿を見守っている幸せもある。

それはとても複雑に歪んだ激しい愛情の結果だ(汗)

そんな中、

茉莉が殺した男性の犯人と自称する人物が警察に自首してきて・・・

百瀬は自首してきたその男の名前を聞いて衝撃を受ける・・・

 

『パレニアル』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぱれに』と検索してくださいね♪

『パレニアル』の感想

『まんが王国』の先行配信作品として紹介されていたこの『パレニアル』ですが、

仕事の休憩時間にタップリ2回読んでみた結果、

感想としては、

「ギリギリだな!」

という結論に至る。

サイトのカテゴリーでは、サスペンス・ミステリーという分野に整理されていたこの作品であるが、

確かに茉莉という少女の特異な体質という謎は残されてはいるものの、

そこまでミステリー感というものはあまり感じなかった。

作品のテーマやストーリーの設定は面白いものがあるものの、

登場人物のキャラが少し安易で稚拙だと思った。

まず、主人公とされている百瀬と茉莉に惹きつけられるような魅力がない(汗)

二人の背景がまだよく分からないということもあるが・・・

そんな中、

けいぞーが少し興味深く思えたのは万座是清と百瀬の後輩女刑事の夏目凜だ。

夏目はこの物語の裏回し的なポジションで使われているキャラで、

今後はこの夏目の活躍如何で作品自体の面白さが変わってくるだろう!

ただ・・・

今のところ著者の頭の中にある作りたい作品の世界観がまだちゃんと引き出せていないような印象を受け、

このけいぞうーには少なくともそれは伝わってこなかった(汗)

だから1巻を読んでみての印象は、どこか幼い中二病的サスペンスホラーの域を越えていないと思ってる。

ただ・・・

まだ漫画家という意味では新人と変わりない著者の素晴らしい才能を、

たかが1巻や2巻を読んだくらいで決めつけたくはない!

群青ピズという才能が美味しく熟してくるまで、何か月かに1回、数百円の投資をするなんて何でもないと思える。

したがって、けいぞーはこれからもこの『パレ二アル』に課金し続けることに決めました♪

無料試し読み

今、紹介した

『パレニアル』

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『パレニアル』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぱれに』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク