ギルティ【ネタバレ35話】新たな真実と共に新展開が!

初めて明かされた衝撃の事実。

あの日、瑠衣は絶望の中二人で秋山と爽がホテルから出てくるのを待っていた・・・

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

35話の解説と感想です♪

悪の限りを尽くした瑠衣に神様はまだ休息を与えなかった。

その理由は彼女に懺悔をさせるためか、

それともまだ復讐を継続させるためなのか…?

「いずれにしてもこのドラマはまだ終わらない!」

35話の見どころ

姉が自殺した原因が瑠衣であったことに気づいた睦月にマンションの踊り場から地上へ突き落された瑠衣。

数十メートルもの高さから睦月に突き落とされた瑠衣はもう帰らぬ人になったと誰もが思った。

しかし・・・

運命のいたずらはまだ瑠衣をこの世に留めおいたのです!

そして・・・

あの日、あの時、一体なにがあったのか?

どうしてここまで瑠衣が爽たちに復讐の牙を向け続けていたのか

また新たなる真実と共にその謎が解き明かされてゆく・・・

さて・・・

今回35話の見どころは、この『ギルティ』に想像もしていなかった展開が訪れたところですね。

まさか!?

あの状況で瑠衣が生きていたなんて!

そうなんです。

睦月にマンションの数階から地面に突き落とされた瑠衣があのあと奇跡的に命を取り留めていたんです。

なので・・・

この物語もジ・エンドとはならず、新たな関係者の登場と共に、より深い愛憎劇へとステージが進んでゆきます!

TVドラマの実写化も決定してますます勢いづいてきた『ギルティ』でございます♪


34話の解説と感想はコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『ギルティ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎるてぃ』と検索してください♪

 

ギルティ【ネタバレ35話】新たな真実と共に新展開が!

物語は瑠衣が睦月にマンションの踊り場から突き落とされた日から2ヵ月たった後から始まります。

入院していた病院から母親を引き取って実家で暮らしている爽。

母親の状態はかなり落ち着いており、以前とはくらべものにならないほど穏やかな時間を母と過ごす爽がいました。

だけど、

以前として瑠衣がどうしてあそこまで怒りをもって爽やその周りの人間たちに牙を剥いていたのかの真相は継続して調べていました。

そして・・・

主にその調査に当たっているのが同僚の守屋だった。

一方その頃、

いろいろ問題のあった秋山の家庭ではまた新たな問題が生じていました。

妻の美和子から全ての事実を聞いたうえで彼女のことを許した秋山でしたが、

瑠衣があのあと奇跡的に命を取り留め、依然として意識が回復しないままの状態が続いていており、

今の秋山は瑠衣のことでずっと頭がいっぱいの状態でした

要するに心ここにあらずだ。

そんな秋山の姿に耐えきれない思いの美和子がついに感情を爆発させてしまうのです(汗)

今や秋山家の夫婦関係は崩壊の一歩手前まで来ています。

そんな中、秋山は改めて自分が知らない瑠衣の過去を知るために、

瑠衣の学生時代に家庭教師をしていた泉川(いずみかわ)に連絡をとり、

彼から自分が知らない瑠衣の過去を聞き出すことに・・・

すると・・・

泉川の口から、とんでもない事実が飛び出してくる

なんと・・・

それは秋山がイタリアへ向かう前日に爽とラブホテルで過ごした日に起こった衝撃的な出来事だった・・・

新たな真実と共に新展開が!

泉川から聞いた話は、秋山と爽がホテルにいたあの日、瑠衣は母親からの虐待が原因で、

子供が産めない体になったことを医師に宣告されていたという知られざる真実だ(汗)

そして・・・

そんな悲しみの中、あの日 瑠衣が秋山にそばにいて欲しくて彼を探していたところ、

運悪く秋山と爽がホテルに入ってゆくのを目撃してしまったのだ!

まったく知らなかった衝撃の事実にショックを受ける秋山。

さらに…

秋山はその事実を爽にも伝えた。

爽もまた初めて瑠衣が受けていたショックの大きさを知って、

「私たちがあの子を追い詰めた」

と…瑠衣のために涙を流した。

一方・・・

二人が瑠衣の悲しすぎる過去に思い至っているその瞬間。

病院のベットで眠ったままの瑠衣に寄り添っている一人の男がいました。

「君はどんどん美しくなってきますね」

「まるであの人みたいだ」

意識のない瑠衣に話しかけているその男は、昼間 秋山と会っていた泉川だった・・・

それは、新たな真実と共に新展開が幕を開けた瞬間でした。

そして…

現在、瑠衣をマンションから突き落とした睦月は行方不明である。

 

『ギルティ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぎるてぃ』と検索してくださいね♪

35話の感想

なんと・・・

死んでなかった瑠衣

ドラマ化が決定したからもうこの35話でてっきり最終回かと思ってましたが、

睦月も行方不明で、新たに疑惑の人物として泉川先生が登場してきたことでまだまだ一波乱ありそうな感じです(汗)

確かに・・・

あれで瑠衣が死んでしまったらちょっと尻切れトンボのような感覚ではあった。

瑠衣が抱いていた憎しみの真相が判らずじまいになってしまいますからね(汗)

これで真相が明らかになります。

しかし・・・

すっかりサイト主のまるしーも泉川先生という存在をいままで忘れていました(汗)

いましたね!

どこか危なそうなオーラをまとったこのオッサンが(汗)

瑠衣の思春期に家庭教師をしていたというこのオッサンだから、

瑠衣の人格形成にかなり深くかかっていることは間違いない。

しかも・・・

なんだか瑠衣に虐待していたという母親とも関係があるようですし。

終わりだと思っていた『ギルティ』の物語がここへ来てますます盛り上がって参りました♪

ドラマももちろん楽しみだけど、やっぱりまるしーはこの原作漫画に夢中だな・・・♪

 

>>>『ギルティ』36話の解説と感想はコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ギルティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎるてぃ』と打ち込んで下さい♪

『ギルティ』の解説と感想は全てコチラで読めます♪