『恋愛不感症』のネタバレ 14巻|幸せの絶頂から地獄へ!

香菜から堂々と恋のライバル宣言を受けた朱里!

そんなライバル心むき出しの香奈に押され気味の朱里は・・・


幸せの絶頂から地獄へ!

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー

14巻が配信スタートです~♪

朱里浅倉の関係が同僚の美咲香菜(みさきかな)にバレてしまい、

事態は一気にまずい方向へ…

香菜の気持ちをちゃんと理解していない浅倉への不安が募る朱里だったが・・・

14巻の見どころ

もうこれで何度目なんだという二人にとっての恋の試練ですが、

いい加減朱里には浅倉の恋人である自覚をちゃんと持って欲しところです(汗)

今までの辛い恋の経験からか自分の思っていることを素直に口にできない朱里。

ある意味でそこが朱里のイイところでもあるんですが、

やっぱり人はちゃんと言葉にして伝えなければ判らないことがたくさんある。

今回もまた、朱里の勝手な被害妄想メンタルの弱さが原因で、

自らを最悪な方向へと追い込んでしまうことになります(汗)

そこで・・・

今回14巻の見どころですが、幸せの絶頂から地獄へ突き落される朱里のふり幅が大きい心の変化です!

香菜のことで気を病んでいた朱里が、浅倉の粋なフォローで見事にメンタルを回復させるんですが、

なにがなんでも浅倉を我が物にしようと、あの手この手を使ってくる香菜にとうとう朱里は心を乱されてしまうのです(汗)

確かに・・・

浅倉の方にも少し問題はあったが、そこはやはり朱里が浅倉を信じるべきだった・・・

ただ・・・

今回あまりに朱里が心を取り乱していたので、もしかするともしかするかもしれないな~(汗)

なので、二人にとってはかなり重大な危機に直面したこととなりました・・・

 


13巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『恋愛不感症』のネタバレ 13巻|朱里が嫉妬で我を忘れる!


 

『恋愛不感症』の立ち読みはココ♪
↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『れんあいふかん』と検索ください♪

 

『恋愛不感症』のネタバレ 14巻

40話:胸のざわつき

香菜浅倉との関係がバレた挙句に敵意むき出しのライバル宣言までされてしまった朱里(汗)

その後、朱里は浅倉に二人の関係がバレてしまったを打ち明けますが、

香菜がそれでも浅倉のことを諦めていないことまでは伝えられなかった・・・

そんな中、

昨日までとイメチェンした姿で会社に出勤してきた香菜は、

仕事終わりに浅倉と朱里が話している間に堂々と割り込んできたかと思ったら、

なんと・・・

そのまま二人でどこかへ行ってしまったのです!

{ええっ!?}

あまりに衝撃的な光景に言葉を失ってしまう朱里でしたが、

そのすぐ後に浅倉から仕事の話で香菜と飲みに行くこととなったというメールが入り・・・

何とも言えない胸のざわつきに息が詰まりそうなほど苦しくなる朱里でした・・・

 

41話:これは反則だよ(涙)

結果…

あの日、浅倉と香菜の間にはなにも怪しい関係にも至ることがなかった。

しかも・・・

浅倉は香菜が自分に上司として以上の感情を持っていることもお見通しだったようだ。

その事実を知ってほんの少し気持ちが楽になった朱里でしたが、

香菜はその後、浅倉へのアプローチと共に朱里への攻撃も始めたのです。

それは・・・

会社で朱里の悪い評判を流して精神的に朱里を追い詰めるという攻撃でした。

すると・・・

ある時からあからさまに朱里への当たりが強くなった同僚のOLたち。

すべて香菜の仕業だったのである。

だけど・・・

そんな状況に落ち込む朱里に浅倉は最高のプレゼントを贈って朱里を元気づけてくれました♪

それはなんと・・・

浅倉いわく、二人が付き合った記念の指輪でした。

そのリングを浅倉は自分の手で朱里の右手薬指にはめた。

{これは反則だよ(涙)}

あまりもの驚きと喜びで号泣する朱里だった・・・

当然のことながら落ち込んでいた朱里の心は幸せの絶頂へと駆け上がった。

しかし・・・

そんな朱里の幸せな気持ちを踏みにじるがごとく、香菜が再び浅倉に捨て身のアタックを仕掛けてくる・・・

 

42話:誰も信じたくない

誰もいない夜のオフィスで香菜を抱きしめる浅倉の姿を目撃してしまった朱里は、

ショックのあまりそのままオフィスから駆け出してゆきました。

そのことに香菜は気づいていたが浅倉は気づかなかった。

皮肉なことに朱里が立ち去った後で浅倉はキッパリと香菜の告白を断り、

朱里の悪い噂を社内に流している人物が香菜だということも問い詰め自白させた。

そう・・・浅倉は見事に香菜の策略を暴いてみせたのです。

しかし・・・

残念ながらその光景を朱里が見ることはなかったのです(汗)

その時の朱里は、

{もう誰も信じたくない}

と…絶望の中にいた。

さらに・・・

失意の中、朱里は衝動的に自分と浅倉の関係を知っている堀部の元へと向かった。

突然の朱里の訪問に驚いた堀部は、泣きじゃくる朱里をなんとか慰めようとするのだが・・・

このあと、朱里と浅倉にとって最大の修羅場がやってくることに・・・

 

『恋愛不感症』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『れんあいふかん』と検索ください♪

14巻の感想

たしかに浅倉の行動もちょっと紛らわし感じではあるけれど、

だからといって朱里もなんで堀部のところへ行ってしまったんだろう・・・?

どこか自分のことを好きな堀部を利用している感があってモヤモヤする。

最悪な行動だと思う!

朱里はいい加減もう逃げ回るのはやめたらいいのに・・・

そして・・・

盗み見するんならちゃんとことの顛末を見届けてから悲しめよって話だ。

そもそも浅倉は香菜との関係ではちゃんと明確に対応すると言っていたではないか!

しかも・・・

社内の雰囲気を壊さないようにうまくやるとも言っていた。

彼の立場を考え、香菜のヤバい性格を考えたら何か裏があってもおかしくないとなぜ思えない(汗)

正直、今回の朱里がとった一連の行動にかなり幻滅しました。

浅倉が朱里に贈ったリングの意味をどう考えているんだろう?

そもそも浅倉も ”恋愛不感症” だということを朱里は忘れてしまっているようだ。

そう簡単に彼が女性を好きになるなら朱里もこれほど浅倉と付き合うのに時間なんてかからなかったはずだろう!

なぜそれが判らない(怒)

ホント今回の話でメチャメチャ朱里のことがウザくなった。

今後、朱里と付き合ってゆくにしても毎回こんな状態じゃ疲れてしょうがないだろうから、

浅倉さんはこの機にすっぱり朱里と別れた方がイイとさえ思う。

こういうメンタルの弱すぎる女はきっとまた何かのトラブルが起こった時にパ二くるんだろうから・・・

やめといたほうがいい(汗)

 

>>>『恋愛不感症』15巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今回、紹介した

『恋愛不感症』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『恋愛不感症』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『れんあいふかん』と打ち込んで下さい♪

『恋愛不感症』のネタバレ記事はココで全部読めます♪

『恋愛不感症』のネタバレ|1巻から結末までをココで!

スポンサーリンク