上か下か【SNSに沈む女たち】ネタバレ|頂上女が落ちた地獄!

世の中はつねに上と下に分かれている!

集合体のトップに立つ意識高い系OLが味わった屈辱のポジションとは・・・?

著者:小川まるに

上か下か

【SNSに沈む女たち】の収録作品です。

今回は、3作品収録された中の

3話目の解説と感想をご紹介しますね~♪

 

【かんたんな内容紹介】

「自分が上に立つのは当然」と社内の人間を見下し、部下に仕事を押し付ける真木(まき)のもとへ、人気も実力も“上”の花形恵美(はながたえみ)が転職してきた。仕事でもSNSの人気でも、圧倒的敗北を突き付けられた真木はフォロワー数9万人を誇る彼女の美容アカウントの投稿内容をパクることを思いつき――…

『上か下か』の見どころ

今回紹介する『上か下か』というエピソードは、

『SNSに沈む女たち』に収録されている作品の第3話目に掲載されているエピソードです♪

著者は『SNSシリーズ』では初めての参加となる小川まるに 先生という新人の漫画家さんです♪

ただ・・・

実際中身を読んでみた小川さんの作品は、まるで新人とは思えない絵の上手さとストーリーの面白さでした(汗)

マジでデビュー作?

と…疑いたくなる漫画家として完成された作品だったんです!

しかも・・・

約40ページという少ないページ数で完ぺきに仕上げた起承転結のストーリーは圧巻でしかない。

もはや熟練の域に達している安定した作品内容でした。

末恐ろしい新人さんが出てきたもんです(汗)

さて・・・

余計なお話はここまでにして、

『上か下か』の見どころ ですが、

主人公のOL・香苗の圧倒的なヒールっぷりですね!

ストーリー的には勧善懲悪のブーメンラン型ストーリーなのですが、

ラストのオチが何とも哀愁ただよう燃え尽きた系の切ない結末になっております(笑)

だからと言って恐らくそれは読者の同情を誘う事はないでしょう(汗)

それほど香苗のヒールっぷりが凄まじかったのです!

ただ・・・

香苗という主人公は、どこの職場にもいる嫌なチームリーダーのタイプです。

恐らく香苗みたいな中間管理職の人間ってどこの会社でもいるんだろうな~

みんな香苗みたいに地獄を見ればいいのに・・・

 

とりあえずしっかり腹が立って、スッキリ読み終えることができるストーリーでした♪


2話の解説と感想はコチラ♪

↓↓↓↓↓↓

 

『SNSに沈む女たち』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『snsにしずむ』と検索してください♪

注)単話版で立ち読みできますよ♪

 

上か下か【SNSに沈む女たち】ネタバレ

主人公のOL 真木 香苗(まき かなえ)29歳は、

職場ではチーフとして数人の部下を束ねる立場にある責任者であるにもかかわらず、

まだ新人で仕事の要領もよく判っていない部下に厳しく接したりして、

部署内全体を恐怖で支配していたのです。

なので・・・

彼女のもとで仕事をする部下のOLたちは、常に香苗の顔色を見て仕事せざる負えなくなっていました(汗)

それもこれも香苗の働く部署には彼女の他にチーフとなる人間がいなかったからです。

そんなもんだから、チョット会社の仕事が判るくらいの能力で、

香苗は部下のOLたちを自分の持ち駒のように扱っていたのです。

香苗がピラミッドの頂上であり絶対的な支配者だった。

だから職場の空気は香苗のご機嫌次第という困った状況なのです。

そんな中、

ある日、香苗が働いている部署にチーフとして花形 恵美(はながた えみ)という女性が新たに転職してきたのです。

しかも・・・

その花形という女性はものすごく有能であるとの噂が社内に広がっていた・・・

 

頂上女が落ちた地獄!

香苗の部署に配属されてきた花形は、外見が美人な上にものすごく仕事も有能だった!

さらに・・・

彼女は実に人柄もよく、部下思いで優しい性格の常識人であった。

なに一つ花形に香苗が勝るところはなかった(汗)

この花形の登場で、今まで香苗の1強だった職場のパワーバランスが一気に変わりました。

以前まで香苗にすり寄ってきた後輩たちがみんな花形のもとへ集まっていったのです。

当たり前(汗)

ただ・・・

同じチーフという肩書であってもこの会社では先輩にあたる香苗は、

なにかと厳しく花形に当たり散らしたが、香苗よりも遥に人間が上質で能力も高い花形にはまったく通用しない。

かえって香苗は自分の実力のなさを見せつけられている心境に追い詰められてしまう(汗)

そんなじり貧のなか、香苗は花形が9万人ものフォロアーをもつ人気のインスタグラマーであることを知り、

どう転んでも叶わない敵への屈辱感にまみれる・・・

しかし・・・

どうしても今の惨めな状況から脱出したい香苗は、こっそり花形のSNSをチェックして、

花形がSNSで発信している内容をまるパクリした更新を自分のアカウントで始めるのです。

その結果…

香苗はとんでもない失態を演じてしまうことに・・・

果たして、

頂上女が落ちた地獄とはいったいどんな悲惨な場所だったのか?

そのあまりにも切ない結末はぜひ本編現物でお確かめください♪

 

『SNSに沈む女たち』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイトTOPから『snsにしずむ』と検索してください♪

注)単話版で立ち読みできますよ♪

『上か下か』の感想

気持ちいいくらいの性悪オンナでしたね香苗は!

ここまで酷い暴君な態度をとってしまっていたらしょうがないでしょうねあの結末は!

ただ・・・

香苗みたいにひどくはないにしても、あらゆる職場に香苗みたいな”頂上女”は存在してると思います。

小さな集合体の中で威張り散らすチンケな人物。

会社で数人の部署の中だけで王様を気取ってる恥ずかしいどこかの課長とか…(汗)

人はある種の権力を持った時、少なからず人はみんな暴君になってしまうのかな~?

『実るほど頭を垂れる稲穂かな』

という昔の人のすばらしい言葉があるが、

誰にもマネできないことをやり遂げた立派な人ほど謙虚な人が多いですよね。

逆にろくに仕事も出来ない人ほど部下に厳しく当たったり、パワハラを繰り返す。

あと…

家で威張り散らしてる父親は、会社で地位が低いという定説があるらしい(笑)

この物語の主人公である香苗もまさにそんなどうしようもない上司の一人だったな(汗)

しかも・・・

追い詰められた挙句に他人のアイデアを恥ずかしげもなく盗んで、またそれがすぐに見つかっちゃうとか…

無能すぎるわ!

結果…

仕事で大きなミスをした挙句にその罪を部下になすりつけようとする愚行まで働く。

もうココまできてしまったら晒し者になるしかない。

そして香苗は判っている。

もし転職してほかの仕事に就いたとしても自分は全くの無能だという事実を・・・

だから簡単には会社を辞められない。

ココからは香苗に地獄の生活が待っているんだ。

だけど・・・

気持ちいいくらいそれは自業自得の結果なのだ。

ああ~面白かった♪

 

>>>シリーズ第9弾『SNSに惑う女たち』の解説と感想はコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『上か下か』が収録されている『SNSに沈む女たち』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

SNSに酔いしれる女たち』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『SNSによいしれる』と打ち込んでください♪

注)単話版で立ち読みできますよ♪

『SNSに沈む女たち』全話の解説と感想はコチラ♪

『SNSシリーズ』の解説と感想は全部のココで読めます♪