『未』成熟【ネタバレ7巻】ドロドロ愛憎劇がついに完結!

スポンサーリンク




お義母さん!

あなたへの恨みつらみは全て水に流します。

千暁がそう言った真意は…?


ドロドロ愛憎劇がついに完結!

『未』成熟】

7巻ネタバレです♪

ついに義母との長きに渡る闘いに終止符を打った千暁。

そして・・・

その結末は何とも言えないリアルで生々しいものだった・・・(汗)


6巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

『未』成熟【ネタバレ6巻】ついに千暁と百合の直接対決だ!


最終回の見どころ

いや~ついにこの作品も最終回を迎えてしまいましたよ~(汗)

今まで何度もこのブログで言い続けてきましたが、

少女漫画のカテゴリーでここまでゴリゴリの愛憎劇を読ませてくれるとは・・・(汗)

改めて感動だ♪

ただ・・・

果たしてこの内容を世の中の少女たちが読んで楽しめるのか?

いや…

それ以前にそもそもこんなドロドロを読ませてもいいのだろうか?

そんな複雑な疑問を抱きつつ、ベテラン主婦であるサイト主のまるしーは夢中になって読んできました(笑)

しかも・・・

この最終巻

エンディングの方向性が絶妙にスッキリしない感じでとてもイイんです♪

最初から最後まであくまでもリアルな愛憎劇を貫き通した著者のMariaさんに拍手です!

すばらしい♪

 

さて・・・

最終回の見どころですが、先ほども言ったように、

どこかしこりが残った玉虫色のハッピーエンドという終わり方ですね。

どんなに言葉を尽くしても分かり合えない二人の女が、

闘い終わってもなお互いに握手をすることなく退場してゆくその姿。

見る人によってはスッキリしない結末に思えるかもしれませんが、

まるしーにとっては二重丸のエンディングだったと思います♪

やっぱり『未』成熟はこうでなくちゃいけません!

イライラムカムカさせてなんぼです。

非常に良質なドロドロ愛憎劇として楽しませてもらいました♪

 

『未成熟』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『みせいじゅく』と検索してください♪

『未』成熟【ネタバレ7巻】

闘い終えて…

父親と弟がいる前で義母がおこなってきた悪事を洗いざらいぶちまけた千暁

闘い終えて…

千暁が最後に義母・百合への親子の縁切り宣言をして帰って行った。

疲れ果てて快陽が待つ車の助手席に戻ってきた千暁は、

自分を温かく包み込んでくれる快陽の存在に心を救われる。

 

一方・・・

千暁が去っていった実家ではとんでもなく殺伐とした空気が流れていました。

その静寂な空気を打ち破ったのは百合の言葉だ。

彼女は夫の道男にいつから伸人が百合の元夫だったことを知っていたのかを尋ねた。

すると道男は

「最初から」

と答えました。

そう・・・

道男は全てを知った上でなお百合を守り続けることを選択していたのだ。

例えそれが実の娘である千暁を傷つける結果になったとしても・・・

しかも道男は百合に二つの条件を出して、それに応じてくれたら、

百合の今までの罪を許してこのまま夫婦関係を継続してゆくことを告げたんです。

その道尾が出した条件とは…?

千暁に心から謝罪してほしいという事と、

伸人には二度と会わないという事だった。

一見すると甘すぎるのではないかと思える道男のだしたその条件ですが、

なんと・・・

この甘々で百合よりの道男が出した条件。

いわば夫婦関係もとサヤで何もかも解決な好条件を百合がバッサリとぶった切るんです(汗)

もうここから始まる百合の暴走は圧巻の極みだった!

なので、このシーンは是非とも本編現物を読んで欲しい!

だから割愛します(汗)

とにかく百合は道男と大倭に別れを告げて家を出てゆくことを選択したのです。

ココまでくるとどこが清々しい気持ちになる百合の生き様だった・・・

百合の結末

あくまでも自分の想いに忠実でブレがない百合は、

道男と愛する息子・大倭を捨てて伸人のもとへ・・・

別れの日、家にやってきた千暁に最高の笑顔を見せて去っていったのです。

「これからは自由に生きるね♪」

そう家族3人に宣言した百合は晴れやかなオーラを振りまいて旅立った。

残った3人の表情はまさに呆然という感じ(汗)

そして・・・

問題の百合伸人の関係ですが、

家族を捨ててまで自分の愛する男性にアタックした百合に待っていたのは、

残酷な言葉で百合にこれ以上オレに近ずくな宣言を言い渡す伸人のキツイ言葉だった。

号泣しながら去ってゆく伸人の背中に叫び続ける百合。

これで・・・

百合と伸人のながきに渡る追いつ追われつの関係性にピリオドが打たれた・・・(汗)

百合の撃沈である。

このあと百合は経済的に裕福な実家で何不自由のない出戻り生活を送ることに・・・

これが百合の結末である。

ドロドロ愛憎劇がついに完結!

最後に主人公である千暁と快陽の問題ですが、

百合とのバトル後は順調に仲を深めてゆく二人でしたが、

お互いに結婚を意識したタイミングで快陽の転勤が決まる。

しばらくは東京と福岡で遠距離恋愛を続けていた二人でしたが、

そんな中、

快陽が高熱を出して意識もうろうとしている最中に千暁へプロポーズするというピチハプニング(汗)

カッコのつかない快陽のプロポーズだったが、逆にそれが千暁のハートに突き刺さり、

二人はあっさり結婚へ・・・

途中、二人の仕事が障害となって結婚へのモタモタが発生しますが、

ラストはめでたいハッピーエンドの結末となります♪

さて・・・

これで、ドロドロ愛憎劇がついに完結となるわけですが、

結局、最後まで千暁と百合の心が通じることはありませんでした(汗)

千暁と快陽の結婚式に参列した大倭が実家で暮らす百合のもとを訪ねた際、

千暁という名前に反応した百合の態度こそが、

本作【『未』成熟】の大クライマックスシーンだったと思う。

最高のオチだ♪

 

『未成熟』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『みせいじゅく』と検索してくださいね♪

7巻の感想

とにかく感動的な道男の語りあとで見せた百合の裏切りシーンが最高でした♪

彼女はこうでなくちゃ!

まるしーの期待を裏切らない最高のオチで気持ちスッキリです。

まぁ~とにかく道男と大倭のポンコツっぷりがこの最終巻でも際立ってましたね♪

伸人の持っている叶美(かなみ)への執着も病的でしたけど、

なんと言っても人として残念過ぎるのが道男である。

愛する愛娘にこれほど辛い人生を背負わせたにもかかわらず、

自分よがりな理由でまだ百合と夫婦関係を続けようとするバケモノっぷり・・・

弟の大倭もしかりだけど、

もし・・・

まるしーが千暁の立場だったらむしろ百合よりも道男と親子の縁切りをしますよ。

しかも・・・

道男は百合にバッサリとフラれてるし…(汗)

地球上に道男ほど情けない父親が存在しないことを祈る(怒)

男として憐れ!

父親として犯罪者!

残念過ぎる。

しかも・・・

百合が出て行ったあと、千暁の前でスッキリした顔で笑ってる道男の姿が・・・(汗)

ビックリなんですけど!

よくも今まで見殺しにし続けてきた娘の前で笑えるなお前は(怒)

ただ…度を超えた苦しい人生に耐え続けてきた千暁は、

もはや何が苦しいのか分からなくなってるくらいメンタルが強くなりすぎて、

自分の父親がどれだけ自分を苦しめてきたのかさえ分からなくなっているのではないだろうか?

この作品の中で一番人として最低なのは間違いなく百合ではなく道男なんです!

その次は大倭だ。

一貫して自分の生き様を貫き通してラストは見事に玉砕した百合をまるしーはそこまで嫌いになれなかった。

「千暁ちゃんには死んでも謝らない。」

と…力強く言い放った百合のブレないメンタルはすごかった♪

拍手喝采だ。

それでこそ百合。

まぁ~これほどドロドロなオトナの愛憎劇をまさか少女コミックで楽しめるとは思えなかった。

この作品はどこかの巨匠が書いたヒューマン小説レベルの内容でしたよ(笑)

ああ~面白かった♪

無料試し読み

今、紹介した

『『未』成熟』

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『『未』成熟』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『みせいじゅく』と打ち込んで下さい♪

『未』成熟の記事がここで全部読めます♪

『未』成熟(漫画)のネタバレ記事!1巻から結末まで!

スポンサーリンク