彼は推しじゃありません!【ネタバレ3話】推しと個室で二人きり!

真帆がごく推しのシゲンとまさかのデート!

動揺しすぎてうろたえまくる真帆がとった空気読まな過ぎる行動とは…?


推しと個室で二人きり!

『彼は推しじゃありません!』

3話のネタバレです~♪

シゲンの過激なファンを見事に撃退した真帆にとんでもないご褒美が与えられた!

それは・・・

シゲン本人からのお礼とお食事の誘いでした♪

3話の見どころ

マナーの悪いシゲンファンを一喝して見事に撃退した真帆。

すると・・・

その時の様子を見ていた現場スタッフから真帆のことを聞いたシゲンがそのあと自らがお礼を言いにやって来て、

なんと・・・

二人っきりでお食事でもというとんでもなくラッキーな流れに・・・♪

真帆にとっては推しのアイドルと一緒に過ごせるという奇跡的な幸運が巡ってきたわけだが、

昔からのファン精神が心に根付いている真帆にはどうしても気軽にシゲンと会話することができなくて・・・(汗)

さて・・・

3話の見どころは、シゲンとの食事デートで動揺しすぎた真帆がとったいくつかの残念な行動です。

シゲンと二人きりでは緊張しすぎて話せないということでオタ仲間を一緒に連れて行ったことや、

二人で食事している現場にあの人を呼んでしまうとか・・・(汗)

空気を読めない行動をとってしまう真帆なのです(汗)

内向的な性格の人間はこういう時に無意識で目の前にいる相手を傷つけてしまう傾向がある。

なので…

正直いって今回の真帆にかなりイラっとさせられました!

たぶんそういう読者はサイト主のまるしー以外にもいると思います。

真帆のとった緊急避難的な行動の心理は理解できなくもないのだが・・・

 


2話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

彼は推しじゃありません!【ネタバレ2話】ファンのスタンス。


 

『彼は推しじゃありません!』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『かれはおしじゃあ』と検索してください♪

 

彼は推しじゃありません!【ネタバレ3話】

「ちゃんとお礼がしたいんで」

と…推しのシゲンからゆっくりと二人で会う機会が欲しいと言われた真帆。

マナーの悪いシゲンファンを撃退したことで、とんでもない幸運に恵まれた真帆であったが、

隣ではそんな真帆を複雑な表情で見守っている藤掛がいました。

だが・・・

この時の真帆は藤掛がどうしてそんな暗い表情をしていたのかは理解できていない(汗)

それよりも、

憧れの推しアイドルとたった二人きりで直接会えることになって動揺しまくりの真帆は、

ここで元来の人見知りで内向的な性格が顔を出してしまい、

シゲンと会う約束をしたテレビ局にはオタ仲間の可乃子を一緒に連れてゆきました(汗)

幸いにもシゲンのマネージャーが、

「小林さんのお友達なら大丈夫ですよ」

と…快く受け入れてくれた上に、関係者しか入れないスタジオ見学までさせてくれたのです。

この時にはすでに真帆の ”神ファン” 的な存在はタレントやスタッフたちの間に広まっており、

真帆と可乃子に対する関係者たちの対応はすごく温かいモノだったのです♪

しかもである。

この日 真帆は今をトキメク国民的アイドルのシゲンと二人っきりで食事まで行くこととなったのです!

さすがにそこから先はオタク仲間の可乃子も一緒にはついて来てはくれませんでしたが…(汗)

当たり前だ!

こうして前代未聞のアイドルとファンによる秘密のデートがスタートしたわけです♪

この時、

シゲンに手を引かれてデートに向かった真帆の心臓が爆発する寸前であったことは間違いない…(汗)

 

推しと個室で二人きり!

これは夢か?

{なんなのこの状況…!}

{推しと個室で二人きり!}

あまりのドキドキ展開に心と体がまったくついてゆかない真帆でした(汗)

恐らくシゲンたちのような芸能人がお忍びで使うような高級そうな料亭の個室で、

真帆がシゲンと二人きりで一緒に食事をしようとしているのだ(汗)

真帆はあまりの緊張に表情がこわばり、思考が停止して完全なフリーズ状態。

最初のうちはそんな極度の緊張からまったくシゲンと会話ができなかった真帆でしたが、

ファンとの関係で悩みを抱えているシゲンの話を聞いているうちに、

自然とシゲンの目をみて話をしてちょっとした応援の言葉もかけたりなんかして♪

シゲンもまたファンとして温かい言葉をかけてくれる真帆に勇気づけられてゆくのです・・・

いつしかアイドルとそのファンの関係なのにすっかり打ち解けモードになっていった二人。

しかし・・・

やはりそこは人づきあいが苦手で内向的な真帆である。

一通りの会話が終了すると、またまたシゲンと二人きりの空間に耐えられなくなってきたのです(汗)

なんでやねん!

そんな時でした。

ふいに真帆は藤掛の話題を出して、彼をこの店に呼びませんかとシゲンに提案したのです。

なんてことを!

すると…

少し複雑な表情を浮かべたシゲンは、

「別にいいけど…」

と…いって真帆の提案を軽く受け入れたのですが、

彼としては、まさかあのプライベートでは共演者と会ったりしないことで有名な藤掛が、

わざわざこんな席にノコノコとやってくるとは思っていませんでした。

しかも・・・

まったくの一般人である真帆の誘いなのである(汗)

ところが、真帆の電話から数十分後になんと藤掛が店に現れたのです!

{ええ~っ!?}

藤掛の登場にビックリするシゲン。

しかも…

とても気難しい俳優として有名な藤掛と親しそうに話す真帆を眺めていて、

いつしかアイドルとファンという関係を越えた感情を持つようになってゆくシゲンでした。

そしてこの後、ビックリする恋の大事件が起きてしまうのです・・・

『彼は推しじゃありません!』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『かれはおしじゃあ』と検索してください♪

3話の感想

やっぱりまるしー真帆が苦手だ!

というか今回のエピソードでさらにその思いは強くなり、現時点ではそこそこ嫌いになりました(汗)

その理由として二つの大きなイライラポイントがあったからです。

まず一つ目はシゲンと会える日に友人の可乃子を連れて行ったことです。

苦手な相手とどうしても数時間過ごさなければならないという時に使う手段を推しとの時間で使ったから!

これは単純に相手方のことを考えると失礼極まりない行動です。

あくまでもシゲンのマネージャーさんは好意でシゲンと真帆の時間を作ってくれようとしたのに、

それを台無しにするような裏切りを働いたわけです(汗)

もし可乃子が勝手に芸能人たちの動画を撮るような人物だったらどう責任を取るのか?

シゲンサイドにはそういう危険性を考える必要があるのに・・・!

この真帆の行動は「推しの幸せを一番に考える」という真帆の信念とは合致しておりません(怒)

これが一つ目のイライラ。

もう一つはシゲンとの食事会の途中で藤掛を呼んだこと。

これはもう誰もが失礼とわかる決定的なクズ行動だ!

理由を言うまでもない。

この時のシゲンがスゴク可哀そうだったな~(悲)

あと・・・

藤掛にも失礼だし!

ただ…それでも告白しちゃうんだね~藤掛くんは(汗)

こんな女がいいんだ・・・

まぁ~ヒロインだからしょうがないんだけど、真帆みたいな女と付き合うとたぶん彼はイライラがふえるよ~

こんな性格の女子だから。

好きなんだからしょうがないんだろうけど・・・

と…少しジェラシー気味のまるしーでございます。

 

>>>『彼は推しじゃありません!』4話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『彼は推しじゃありません!』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『彼は推しじゃありません!』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『かれはおしじゃあ』と打ち込んでください♪

『彼は推しじゃありません!』の関連記事はコチラ♪

彼は推しじゃありません!【ネタバレ4話】告白からのキス!

彼は推しじゃありません!【ネタバレ2話】ファンのスタンス。

スポンサーリンク