ギルティ【ネタバレ37巻】死ぬほどおまえが好きだった!

スポンサーリンク




ついに正直な気持ちを開放する二人!

一人ぼっちになった秋山が抱えてきた爽への想いが爆発させる・・・


死ぬほどおまえが好きだった!

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

分冊版 37のネタバレです♪

読者としてはやっと聞きたかった秋山のセリフが聞けたような気分です♪

今回のストーリーで秋山の爽への気持ちが本人にちゃんと伝わります。

ただ問題はそのあとです…


36巻のネタバレはコチラ
↓↓↓↓↓

ギルティ【ネタバレ36巻】明かされた瑠衣の地獄!


37巻の見どころ

前回のストーリーでは、瑠衣の隠された知られざる真実を初めて知ることとなった秋山が、

瑠衣をずっとこれからも見守ると言い放った泉川に、

「君はもう用済みです」

と…こっぴどくあしらわれてしまいました(汗)

そして・・・

妻と息子も秋山から離れ、瑠衣からも遠ざけられた彼はついに一人きりになりました。

そんな中、今ではどんどん体調を回復しつつある母親と平穏に暮らし始めた爽が秋山に手を差し伸べる。

そこで・・・

今回紹介する37巻の見どころですが、

秋山が学生時代からずっと抱いていた爽への想いを告白するシーンです。

奇しくもそのセリフは、爽がずっと秋山に抱いていた想いと全く同じもので・・・

全てを失った二人はやっとお互いの心を開放することができた。

恐らくこれで秋山と爽は新しい人生のステージの扉を開くのだろう・・・

しかし・・・

呪われた二人の運命はそうやすやすと彼らを解放してはくれないだろう・・・

これからまた何かが始まる。

ただ・・・

今回の内容はしびれた(汗)

 

『ギルティ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎるてぃ』と検索してください♪

ギルティ【ネタバレ37巻】

孤独

一人になった秋山は、店のアルバイトに爽の親友である若菜に応援を頼みました。

瑠衣との関係で泉川から三行半を突きつけられ、妻子にも見放されて孤独な秋山に、

遠慮なくズバズバと言いたいことをいう若菜でしたが、

今はそんな元クラスメイトとのやり取りに少し癒されている秋山がいました。

孤独は人の心を悪い方向へ導きがちだ。

そして…秋山のそんな落ち込んだ様子を目の当たりにした若菜は、

今ではだいぶ体調も回復してきた母親と一緒に暮らしている爽に秋山と会う事を進めるのです。

彼を助けてやれと・・・

秋山の奥さんとまだ幼い息子のために二度と秋山とは会わないと決めていた爽でしたが、

若菜の言葉が胸に刺さり、またまた心が揺れてしまいます(汗)

そして・・・

悩んだ結果、ついに彼女はその日の夜に秋山のもとを訪ねてゆくのです・・・

死ぬほどおまえが好きだった!

突然目の前に現れた爽の姿に驚きを隠せない秋山。

「なんで…?」

爽の訪問に思わずそう問いかけた秋山に、爽は何も考えないで自分の正直な気持ちに従ったと答えたのです。

そんな爽の言葉でなにかが吹っ切れた秋山は、

オートバイに爽を乗せて二人の思い出の場所までドライブをしたのです。

なんとそこは秋山が父親と爽とだけしか来たことがない大切な場所であり、

そこで初めて秋山は自分の本心を爽に語り始めたのです。

それは大切なモノをすべて失った秋山が誰に遠慮することなく告白する本音だった。

彼は爽を抱き寄せて

「死ぬほどおまえが好きだった!」

と…爽へ抱いてきた正直な感情を初めて口に出して伝えました。

このとき高校時代からずっと手放せなかった爽への気持ちを伝えた秋山だが、

奇しくもその気持ちは爽が秋山に抱いていた気持ちと全く同じものだったのです。

完全に二人は両想いだった。

とにかく今は、今だけは弱っている秋山を自分が受け止めてあげたい。

爽は感覚でそう決心した。

そして・・・

二人はそこで熱い口づけを交わします。

今後二人に訪れるであろう困難な日々のことは一瞬だけでも忘れて・・・

 

『ギルティ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぎるてぃ』と検索してくださいね♪

37巻の感想

さすがに今回のお話は胸にシビレましたね(汗)

ついにあの秋山が爽に告白しましたよ!

しかも・・・

「俺は 死ぬほどおまえが好きだった」

とか・・・(汗)

30過ぎてこんなセリフを言われた女の心境ってどんなもんなんだろ・・・?

サイト主のまるしーは男からこんなセリフ言われたことがないから想像するしかないのだが、

たぶん子宮がひっくり返るくらい嬉しいだろうな~♪

想像だけど…(笑)

しかも・・・

なんたって自分がずっと想い続けてきた相手にだよ!

そりゃあたまらんでしょ♪

爽としたら秋山に熱い告白をされて、熱いキスを交わした時点で、

『Fin』というテロップが欲しかっただろうな~

強引なハッピーエンド(笑)

なんせこれまでもくっついたり離れたりしていたからな~この二人は!

お互いに身軽な立場となって再会したらこうなるのは目に見えておりましたが・・・

とりあえず若菜の煽りが見事に功を奏しましたね(笑)

若菜グッジョブだな♪

あと・・・

もう心が正常に戻ってきている爽の母親が流したあの涙。

あれは爽への懺悔の涙だよね?

無理やりに爽と秋山の仲を引き裂いた後悔の涙だよね?

もしこの母親がちゃんと爽の母親をやり始めたら、爽にとってこれほど嬉しいことはないでしょう♪

ある意味で母親の呪縛が爽の人生を狂わせてしまったのだから・・・

この親子の問題も良い方向に解決したらいいのにな~

ただ・・・

この37巻のラストでまた新たに瑠衣に関する問題が一つ浮かび上がってきました(汗)

次から次へと勃発する信じられない事実に、もはやマヒしてしまっているまるしーがいる。

果たして・・・

この物語はいつ結末を迎えるのだろうか?

まだまだ楽しませてくれそうだ♪

 

>>>『ギルティ』38巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ギルティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎるてぃ』と打ち込んで下さい♪

『ギルティ』全ての記事はコチラで読めます♪

ギルティ(漫画)ネタバレ| 1話から最終回まで!

スポンサーリンク