革命前夜、君にキスした【ネタバレ2話】とっとと逃げろ!

スポンサーリンク




「君をステージの上に連れて行きたい!」

室の言葉は絶望していたユリカの人生に風穴を開けた!


とっとと逃げろ!

革命前夜、君にキスした

2話のネタバレ♪

極道の家に生まれ育ったことで不自由な暮らしを余儀なくされてきたヒロインのユリカ!

世の中の誰もが彼女の正体を知ると離れていったのに、

この男だけは自分からユリカに近づいてきた・・・

2話の見どころ

非常にドラマチックな展開で幕が開けたユリカと(むろ)の純愛サクセスストーリーですが、

今回の第2話では、(むろ)がユリカに自分の職業を明かし、

彼女を歌手としてきらびやかなステージに連れて行きたいと語ります。

初対面の室から浮世離れした話を持ちかけられたユリカの反応は・・・?

さて・・・

今回2話の見どころは、独特な間と言葉のチョイスでやり取りされるユリカと室の二人シーンですね。

恋人でもなく、上司と部下でもなく、家族でもない二人は、

キスをしたけれど微妙な距離感で会話をしている。

やがて・・・

ページを追うごとにドンドンとユリカが室に心を開いてゆくのが分かる。

運命に導かれて出会った二人がこれから目指す道はとても険しいイバラの道だ。

だが・・・

それよりも前に越えなければならない大きな壁が二人の前に立ちはだかっていたのです・・・

 


1話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

革命前夜、君にキスした【ネタバレ】運命の出会い!


 

『革命前夜、君にキスした』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『かくめいぜんや』と検索してください♪

 

革命前夜、君にキスした【ネタバレ2話】

「詐欺?」

家からユリカを迎えに来た世話役の達也(たつや)から逃げて(むろ)ユリカがやってきたのは、

というか室がユリカを連れてきたのは近くにあったビジネスホテルの一室でした。

室から出会った瞬間にキスをされたユリカは、

その後のドラマチックな逃避行を想像していたが、少し肩透かしをくらった気分になる(汗)

しかし・・・

雪がちらついた寒い場所から温かい部屋にやってきた室は、

ここで冷静になぜ自分がユリカのもとに現れ、

彼女の手を引いてここまでやってきたのかを語り始める。

「芸能事務所をやってる」

「君をステージの上に連れてゆきたいが、その覚悟はあるか?」

唐突にとんでもない言葉をユリカに投げかけた室でした!

そして・・・

そこまで聞いたユリカが最初に発したセリフは、

「詐欺?」

だった・・・

 

とっとと逃げろ!

真面目な顔をして突拍子なことを言い出した室に、半ば呆れたようにユリカが反応する。

「だったらなぜ仕事の相手にキスなんかしたの?」

と…ユリカは室との男女関係について追及し始める。

これまで室の話を半信半疑で聞いているユリカに、室は歯切れよく自分の気持ちを伝えた。

「好きだよ」

「君の声 特別だ」

「独り占めしたい」

「だからキスした」

ユリカが質問した問いに一瞬で答えてゆく室は、その後も自分の主張を理路整然と話し続ける。

やがてようやく室の言ってることが本当のことなんだと思ったユリカは、

いつもの通り、自分は極道の跡取り娘で『カゴの鳥』同然の身分であり、

未来は父親の決めた男性と結婚させられる運命なのだと言いました。

すると・・・

室は今までユリカが他人から聞いたことがない驚きの言葉を投げかけてきたのだ(汗)

「なんで自分の人生を他人に投げ渡すんだよ」

「とっとと逃げろよ!そんなとこ」

当然のような顔をしてそう言い放った室は、その後もたたみ掛けるようにユリカを説得し続けた。

室の口から次々と出てくる言葉は魔法のようだった。

ユリカの心と体に巻き付いた絶望という鎖をすべて断ち切っていったのです。

数十分後・・・

ユリカの気持ちは決まった!

 

『革命前夜、君にキスした』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『かくめいぜんや』と検索してください♪

2話の感想

名言らしきセリフがたくさん飛び出した今回の内容でしたが、

どこか都会の片隅でひっそりと熱狂的なファンが見守る小さな劇場で公開されているお芝居のようだった(汗)

よく言えば情熱のパワーがほとばしる男女の掛け合い。

悪く言えば…クサい三文芝居(笑)

そのどちらの要素も感じたサイト主のまるしーだった・・・

早くも1話にして壮大なタイトル『革命前夜 君にキスした』というシュチュエーションに達したこの作品。

スタートダッシュでここまでたいそうに盛り上げてしまって、

この後の展開は大丈夫なのだろうかと少し心配になる(汗)

この2話で室とユリカはお互いに心を通じ合わせ、同じ目標に向かって進むことを誓い合いました。

恐らく次の展開は、ユリカの運命を握っている極道の父とのご対面となるだろう・・・

ここまで若くてまだ未熟なユリカに対して格好いいセリフばかりぶつけてきた室だが、

さて・・・

泣く子も黙る極道の親分相手にどんな対応力を見せるのか?

楽しみに見せてもらおう♪

室がした覚悟のほどを・・・

 

>>>『革命前夜、君にキスした』3話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『革命前夜、君にキスした』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『革命前夜、君にキスした』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『かくめいぜんや』と打ち込んでください♪

『革命前夜、君にキスした』のネタバレはココで全部読めます♪

革命前夜、君にキスした【ネタバレ】1話から結末までをここで♪

スポンサーリンク