ギルティ【ネタバレ38巻】好きの反対は嫌いではない!

それぞれの想いが交錯する!

徐々に明らかとなってゆく瑠衣の母親の情報に…


好きの反対は嫌いではない!

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

分冊版 38のネタバレ♪

瑠衣と母親の関係はかなり特殊な因縁で繋がっている。

そして、確実に言えることは、瑠衣が今のモンスターになった原因はその母親だということだ・・・


37巻のネタバレはコチラ
↓↓↓↓↓

ギルティ【ネタバレ37巻】死ぬほどおまえが好きだった!


38巻の見どころ

前回は今まで閉じ込めていた感情を一気にぶつけ合って、

お互いを想い続けていたことを確認した秋山がいた。

もしかしてこのまま二人はイイ雰囲気に・・・?

と…思っていたらまたいつものグズグズな思考が邪魔をしてしまうお決まりの流れだった・・・(汗)

そんな中、瑠衣の母親に関することを調べていた守屋が貴重な情報を手に入れて・・・

さて・・・

今回38巻の見どころは、爽の元夫である一真が、自分から全てを奪った瑠衣に対して、

自分でも信じられないくらい彼女に強い関心を抱いているという事実だ(汗)

守屋からその核心を突くような言葉を投げかけられた一真。

彼は、どうしようもないくらい憎らしい瑠衣に対してボロボロと涙を流すのです。

この感情は一体どういう種類の感情なんだろう・・・?

そして・・・

仕事でもないのに爽の件であれこれと世話を焼いている守屋も同じである・・・(汗)

ここへ来て登場人物たちの恋愛ベクトルが以前とは違う方向に動き始めた・・・

 

『ギルティ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎるてぃ』と検索してください♪

ギルティ【ネタバレ38巻】

物語の冒頭は、いまだ意識が戻っていない瑠衣が、母親に愛されている自分を夢の中で見ているシーンです。

 

そこから守屋が会社で会話しているシーンに飛びます。

瑠衣の母親のことで新情報があると言って爽に話しかけた守屋だったが、

秋山とのことで今は頭がいっぱいの爽は、

自分の中で瑠衣のことはケリがついたと言って母親の情報を聞こうとはしませんでした(汗)

するとその夜、守屋は別の人物に情報を伝えるべく連絡をとって行きつけのバーに呼び出しました。

その店にやってきた人物とは、爽の元夫である一真でした・・・

瑠衣の母親

「どうしたんですか急に呼び出して?」

守屋からの急な呼び出しを受けた一真は少しおどろいた様子で店のカウンターに座っていた。

守屋は爽が秋山とのことで心ここにあらずという状態だから、

しかたなく一真だけに話すこととなったのだと告げたあと、

瑠衣の母親のことで新たに発見した新事実を話し出しました。

守屋の新しくつかんだ情報によると、瑠衣の母・明奈(あきな)はまだこの世に存在するという驚きの事実だった(汗)

それは、むかし明奈が勤めていた高級クラブのママに聞き込みをしたことで守屋がたどり着いた結論である。

瑠衣の母親は生きていた!

本来ならそれは瑠衣が起こしてきた一連の騒動の原因にかなり関係がありそうな情報なのに、

一真もどこか上の空な表情をしており・・・

好きの反対は嫌いではない!

守屋から明奈の情報を聞かされた一真は、

目の前にいる守屋にどうしてそこまで協力してくれるのかを質問した。

すると・・・

逆に守屋は自分の元妻を苦しめた女のルーツがどうして気にならないのかと一真に聞き返し、

今、一真の中にある女性は元妻(爽)と愛人(瑠衣)のどっちなのかと重ねて問い返した。

すると・・・

「そりゃ元妻ですよ」

と答えた一真に対し守屋は、瑠衣がここまでのモンスター女になった原因は母親の明奈にあり、

恐らく瑠衣は母親を探していると言ったのです。

そしてこの後、守屋は一真に彼の本心を突く言葉を口にします。

それは、一真の心の中には元妻ではなく、瑠衣がまだ住み着いているというニュアンスのことだった・・・

 

守屋と別れた後、付き合っていた頃にした瑠衣との会話を思い出していた一真。

『好きの反対は嫌いではない!』

好きの反対語は”無関心”なのだと一真に語っていた瑠衣。

そして・・・

いまの一真が感じているこの思いは、瑠衣に対しては”怒り”の感情であり、

元妻・爽に関しては”無関心”というショッキングなモノだった!

改めて自分の中にある感情の変化に気づいた一真は、

その日、フラフラと瑠衣が入院する病院へと向かっていた・・・

 

『ギルティ』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぎるてぃ』と検索してくださいね♪

38巻の感想

守屋に指摘されてからの一真がとった一連の行動はかなりショッキングなモノでした(汗)

まさか爽ではなくて瑠衣!?

そうなんだ…

瑠衣なんだ(汗)

なんか…面白いな♪

それはたぶん一真にしか分からない瑠衣の猟奇的な魅力にやられたせいだろうか・・・?

ただ・・・

この期に及んで爽と秋山がまだグズグズと引っつかないのはどうなんだ?

ほんとイライラしてくるなこの二人を見てると・・・(汗)

「すでにもうじれったさを通り越して殺意を覚えてしまう!」

サイト主のまるしーは初めから秋山のことが好きになれなかったので、

別に爽と秋山が結ばれなくても全然いいんだけど、

まるしーが唯一推してる守屋くんだけはどうか傷つけないで欲しいよ!

今もつっけんどうな態度をとりながらも彼はなんとか爽の心を救おうとしているのだから・・・

中途半端に守屋の気持ちをこれ以上揺さぶらないでくれ(怒)

さて・・・

問題の瑠衣が今回でついに意識を取り戻しました!

これから一体どんな展開が待っているのやら・・・

またひと盛り上がりか…?

 

>>>『ギルティ』39巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ギルティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎるてぃ』と打ち込んで下さい♪

『ギルティ』全ての記事はコチラで読めます♪

ギルティ(漫画)ネタバレ| 1話から最終回まで!

スポンサーリンク