カタワレオレンジ(漫画)ネタバレ7話|サヤがみつかった!

スポンサーリンク




「夢にまで見たサヤが画面の中にいる!?」

しかも…まさか自分と同じ会社だったとは・・・(汗)


サヤがみつかった!

『カタワレオレンジ』

7話のネタバレです♪

会半年間もの間ずっと探し続けてもまったく見つからなかったサヤが、

なんと・・・

次にリョウが移動する営業所でのパートナーだったなんて・・・

これは夢ではないのだろうか・・・?

7話の見どころ

前回の6話のラストでは衝撃の展開が待っていました!

なんと・・・

リョウがずっと探し求めていたサヤが、なんと彼と同じ会社に勤めていて、

しかも…彼女は通称『ダイヨン』と言われている問題を起こした社員ばかりがいる部署で働いていたのだ。

それには驚きを通り越して夢でも見ているような気分になるリョウでした(汗)

サヤが見つかったことに関しては嬉しい限りなのですが、

「なんで…”ダイヨン”にいるんだ?」

そこが大きな問題だ。

サヤを発見した喜びと同じくらいの疑問がリョウの心を大きく揺さぶった・・・

そこで・・・

今回7話の見どころは、まったく予想だにしていなかったサヤの知られざる正体に、疑心暗鬼となるリョウのとまどう様子だ。

確かに…沖縄でリョウが聞いたサヤの住所と仕事とはまったく内容でした。

なのに…

「なぜ今東京でリョウと同じ会社に勤めているのか?」

リョウが疑心暗鬼になってしまうのもしょうがないかもしれない(汗)

ただ・・・

当時のサヤとしてはリョウに婚約者がいると知ってしまった以上、

それ以上彼に踏み込むことができなかったのです。

その事実をリョウは知らない(汗)

「さて…このさき二人はどうなってゆくのか・・・?」

面白くなってきました♪

 


6話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

カタワレオレンジ(漫画)ネタバレ6話|サヤが見つからない!


 

『カタワレオレンジ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『かたわれおれんじ』と検索してください♪

 

カタワレオレンジ(漫画)ネタバレ7話

サヤがみつかった!

いきなり朝早くから電話でリョウにたたき起こされた親友のアキラは彼からとんでもない報告を受ける。

「サヤがいた」

電話の向こうでリョウがポツリとそう言ったのである。

「は―――っ!?」

早朝からたたき起こされた怒りも忘れてアキラはリョウに聞き返した。

「どこにっ!?」

リョウから詳しく事情を聞いてみると、彼が次に移動する部署で営業を担当している社員がサヤだというのです。

結局、沖縄でサヤがリョウに言っていた三重県に住んでいて、

仕事は地元の携帯ショップに勤めているという情報はすべてフェイクということである(汗)

しかも・・・

こともあろうに社内の墓場と言われている”ダイヨン”という部署に8月から移動になっていたのだ(汗)

なんでも…6月まで札幌支店の営業事務として働いていたサヤが、

8月の移動で現在は東京の”ダイヨン”に飛ばされて来たというワケだ。

この状況から考えて恐らくサヤは沖縄でリョウと会う前に、

会社で何らかの不祥事を起こして”ダイヨン”に移動してきたと推測される。

せっかくサヤが見つかったというのに、喜びよりもむしろ疑問ばかりが募るリョウであった・・・

 

まさかサヤに限って…

アキラと電話で話している中で過去の記憶が色々と蘇ってきたリョウは、

過去に一度、札幌店へ出張に訪れたさいにサヤらしき女性社員を見かけた記憶を思い出していた。

そう・・・

その時には札幌店の店長を務めていた天宮という男性と親しくしていた様子を見かけたことがあったのだ。

そこからリョウの記憶は現在の状況とドンドン繋がってゆく。

そういえば沖縄での夜にサヤは寝言で「カズヤ…」と呟いていた事があったのです。

札幌店の店長である雨宮の下の名前は”和也”である。

さらに・・・

アキラへ電話をする前に直属の上司へ電話をかけていたリョウは、

部長からサヤが同僚の婚約者を寝取ったという理由で”ダイヨン”に送られたと聞かされていたのだ。

だが・・・

最初に部長からこの話を聞かされたリョウは、

{まさかサヤに限って…}

と…その部長の話をまったく信用しようとしませんでした。

しかし・・・

サヤと雨宮和也という男との接点があったことがハッキリして、

リョウのサヤに対して抱いていたイメージがドンドンと崩れ出してゆくのです・・・

 

『カタワレオレンジ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『かたわれおれんじ』と検索してください♪

7話の感想

ついにリョウがサヤを見つけました♪

ここから物語がドンドン面白くなってゆくはずなんですが、

ただ・・・

物語の始まった当初からずっと気になっていた事があるんです。

それは・・・

「リョウと元カレの雨宮和也が髪の色が違うだけでほとんど同じ人に見えることだ。」

7話の後半シーンで描かれている札幌店での一場面では、

一体どっちがサヤと一緒にいた男性なのか分からなかったくらいだ(汗)

ここまで二人が似てしまうと、まるでサヤはカズヤとリョウが似てたから好きになったという、

おかしなミスリードをしてしまう可能性がありますね。

原作小説を読んだサイト主のまるしーとしては、ちゃんとそこらへんのところはコミック版読者の方々に伝えておきたい!

原作の中でリョウとカズヤが似ているなんて表現は一切出てこなかったし、

サヤがリョウのことをカズヤに似ていると感じているシーンも一切ないです。

このことからも二人の男がルックスも性格もまったく違うということが分かります。

実際、小説を読んでいた時に思い描いてたリョウとカズヤに対する外見的な印象は全然違う(汗)

特にイメージからかけ離れていたのはカズヤでしょうか!

人間的に薄っぺらくて軽薄そうに感じたカズヤに対するまるしーの印象は、

短髪の髪の毛をディップでおっ立てているイメージだ!

芸能人で言うと”勝次涼”さんみたいなタイプの外見です。

あくまでも雰囲気ですが・・・

変わってリョウは爽やかなスポーツマンタイプで肌が少し浅黒い感じのイケメンですね。

髪の毛もさらさらヘアーで、洗いざらしのジーンズが良く似合う♪

芸能人で言うと、若かりし頃の”坂口憲二”さんみたいな感じかな♪

作中ではかなり熱心に筋トレもしているみたいなことを言っていたし・・・

スカイダイビングが趣味だから肌も小麦色に焼けている印象がある。

なので・・・

このコミック版で見たリョウとカズヤが凄く似ているという事件に少なからずショックを受けているのです(汗)

でもまぁ・・・

ストーリー的にはこれから尻上がりに面白くなってゆくはずだから今後も読み続けるつもりです♪

無料試し読み

今、紹介した

『カタワレオレンジ』は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『カタワレオレンジ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『かたわれおれんじ』と打ち込んでください♪

『カタワレオレンジ』のネタバレ記事はここで全部読めます♪

カタワレオレンジ(漫画)ネタバレ|1話から最終話までをココで!

スポンサーリンク