これも全部あの夏のせい【ネタバレ60話】大きな代償!

「やめろクズ野郎…!」

クズ夫から暴行を受ける美佳を助けるために立ち向かう学だったが・・・


大きな代償!

『これも全部あの夏のせい』

60話のネタバレ♪

ついに学と美佳の関係がクズ夫にバレてしまった!

凶暴化した夫の前になすすべもなく暴行を受け続ける美佳を目の当たりにした学は・・・?

60話の見どころ

とうとう美佳が恐れていたことが現実のものとなってしまいました。

学生時代にクラスメイトをイジメ殺した夫への恐怖から、学との関係を続けることを断固拒否した美佳でしたが、

運悪く最後の最後で見つかってしまいました(汗)

そして・・・

「美佳がもっとも恐れていた事態が発生してしまったのです!」

ココから先はもう誰もあの夫を止められない。

死を覚悟した美佳は、後悔と絶望の中で力なく殴られ続ける・・・

さて…

60話の見どころは、学と美佳とクズ夫で繰り広げられる凄まじい肉弾戦の修羅場です。

妻の浮気に烈火のごとく怒り狂うクズ夫が、自らの行いを棚に上げて美佳に制裁を加える。

そんな惨劇を目の当たりにした学は、怒りの感情を爆発させてクズ夫に襲いかかるが・・・

今回のエピソードはかなりバイオレンス色多めな内容でした(汗)

しかも・・・

カラー作品なので鮮やかに噴き出る真っ赤な血がそのシーンをより鮮明に表現します!

なかなか見ごたえのある全41ページでした♪

 


59話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

これも全部あの夏のせい【ネタバレ59話】危険な決意!


 

『これも全部あの夏のせい』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『これもぜんぶ』と検索してください♪

 

これも全部あの夏のせい【ネタバレ60話】

真子姉さまから紹介されたスポーツジムでの面接が終わり、無事に就職することが決まった大吾。

先々の見通しがついた大吾はそのお祝いにナミを誘って外食デートにでかけます。

すると…そのデート中にこれまた彼女とデート中であった日下部とバッタリ遭遇したのです。

それじゃ~ということで4人は連れ立って近くのカフェでお茶をすることになりました。

そこで大吾は日下部から学と美佳のドロ沼不倫関係の話を聞いてとても驚きます(汗)

まさかそこまで大変な事になっているとは思ってもなかったのです・・・(汗)

さらにその時、

下宿先では学と美佳とクズ夫の3人がとんでもない修羅場を迎えていたのです・・・

 

大きな代償!

バシッ!ボコッ!

「立て クソアマが!」

学の部屋から帰ってきた美佳を容赦なく殴りつけるクズ夫。

すると…

その異様な音に気づいて駆けつけた学は、夫に殴られて鼻と口が血まみれになっている美佳の姿を目の当たりにする(汗)

「やめろクズ野郎…!!」

思わずそう叫んだ学は、持っていた携帯電話をクズ夫に投げつけて襲いかかった。

しかし・・・

二人がもみ合う中、運悪くクズ夫の肘が学の顎を直撃してしまいあえなく形勢が逆転してしまうのです(汗)

その後、全身ボコボコににされた学は完全にノックアウト状態となった。

だがその時、異様な物音を聞いて駆けつけた下宿のオーナーがクズ夫の前に立ちふさがりました。

オーナーはムキムキのゴリマッチョな体をしているのでクズ夫は軽く片手で体を押さえつけられた。

そして、そのまま警察に通報されて夫は現行犯逮捕されることとなったのです。

結果…3人はそれぞれに大きな代償を払う事となった。

その後、美佳と学は同じ病院でケガの治療を受け、クズ夫と示談することなく刑事告訴をすることに…

さらに学はかねてから考えていた美佳との将来についての大きな決断をします。

彼はすぐさま確執があった父親に実家へ戻ると報告し、

悲しみに暮れる美佳に自分と一緒に外国で暮らそうと、改めてプロポーズしたのです。

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『これもぜんぶ』と検索してください♪

60話の感想

冒頭でも書きましたが、カラー作品だからこそ出せるクズ夫の暴行シーンが際立ってました(汗)

やはりモノトーンでみる血の色とカラーで見る真っ赤な鮮血は読者に与えるインパクトが違いますね。

しかも・・・

なすすべもなくクズ夫に殴られ続ける美佳の絶望的な表情がたまらなく良かった。

「臨場感がハンパなかったです。」

しかし・・・

あれだけ俺が美佳さんを守ると言いきっていた学の呆気なさは見ていて辛かったな~(汗)

ちょうどムキムキゴリラのオーナーさんが来てくれたからよかったものの、

もし…誰もいなかったらホントに美佳はあの夫に殺されていたかもしれません。

若さゆえの暴走はこういう悲劇的な結末で大体終わってしまうんですよね~

ことが終わった後に美佳が学に言いはなった、

「あんたのせいで…」

という言葉が芯を付いています。

たまたま学の実家がしっかりした家だったからよかったものの、

普通の一般家庭だったら刑事告訴なんて言ってられないだろう(汗)

学は学なりにちゃんと考えて行動してるつもりなんだろうけど、

この先も結果オーライでは終わらないことだってたくさんあるだろう。

美佳と一緒になるんだったら、次からはちゃんと自分の行いの先々を想像してから行動して欲しいな~

あと・・・

やっと大吾とナミの関係に進展がみられそうでちょっと次は二人のラブラブシーンを期待してしまう♪

 

>>>『これも全部あの夏のせい』61話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『これも全部あの夏のせい』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『これも全部あの夏のせい』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『これもぜんぶ』と打ち込んで下さい♪

『これも全部あの夏のせい』はココで全部読めます♪

『これも全部あの夏のせい』のネタバレ |1巻から結末まで♪

スポンサーリンク