フォーチュン・エフェクト【ネタバレ5話】共依存な姉妹からの脱却!

「お姉ちゃんなんだから助けてよ!」

極度に甘やかして面倒をみてきた妹が結婚したことで起きた姉のレボリューション!


共依存な姉妹からの脱却!

『フォーチュン・エフェクト』

5話のネタバレです♪

今宵の主人公は、親代わりとなって健気に妹の面倒をみてきたアラサーの姉です。

とんでもなく過保護に育てた妹が結婚したことで姉の生活に大きな変化が訪れる・・・

5話の見どころ

今回、胡蝶が頼まれもせずに占った悩める相談者は、29歳の独身OLさんです。

例のごとく街門でそのOLさんに、「お姉さん?」と声をかけた胡蝶は、

彼女の呼びかけについつい席に座ったOLさんを勝手に占います。

「頼まれもしないのに(汗)」

ただ・・・

その時に占った結果が、後にそのOLさんの人生に大きな影響を与えることとなるのです。

さて・・・

今回のお話は、忙しい共働きの両親のもとで生活する面倒見の良い姉と、

そんな姉に異常なくらい甘やかされてきた妹のエピソードです。

「この姉妹は完全な共依存状態なのです。」

でも・・・

妹が結婚したことを機に自身の生活リズムが劇的に変化した姉のリスタート人生が始まります♪

そこで・・・

今回 5話の見どころは、

恐ろしいまでに共依存な姉妹の異常すぎるその関係性です。

まさにその関係はまるでお姫様と執事のようで、

ここまで自分を犠牲にして妹の面倒をみてきた姉が不憫でしょうがなく見えるのですが、

妹の世話にすべてのエネルギーを使って生きてきた姉にとっては、

傍で見ているほど辛い人生ではなかったようで、

逆に妹の方が甘やかされすぎて育った分、社会不適合者になってしまったのです(汗)

ストーリー自体はハートウォーミングな雰囲気で描かれていますが、

冷静に読んでみるとなかなかゾッとするお話でした(汗)

これを大喜利風に言うと

「こんな姉妹関係はいやだ」

と言う感じ♪

 


4話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

フォーチュン・エフェクト【ネタバレ4話】束縛される男!


 

『フォーチュン・エフェクト』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『フォーチュン・エフェクト』と検索してください♪

 

フォーチュン・エフェクト【ネタバレ5話】

『隠者』の正位置

29歳の独身OL・辰巳紫乃(たつみしの)は、この日、人生が劇的に変化しました。

なぜならば、幼い頃から親代わりとなってずっと面倒をみてきた7つ下の妹・桃佳(ももか)が結婚したからである。

これまで妹の世話に明け暮れて自分の時間などまったくなかった紫乃の人生だった紫乃は、

世の娘を嫁がせた母親が経験するような胸にポカンと穴が開いた心境に陥っていました。

そして…感動的な桃佳の結婚式に出席したその日の帰り道で、

紫乃はこのあと彼女の運命を大きく変える人物に声をかけられます。

「お姉さん…」

妹に声をかけられたと勘違いした紫乃が振り向くと、そこには美人占い師の姿が・・・

胡蝶である。

しかも・・・

なんとなくそばにあったイスに座った紫乃の前に胡蝶が出してきたのは、

タロットカード『隠者』の正位置でした。

さらに…

胡蝶は紫乃に伝えます。

「自分の本当にしたいことを見つけるために、内なる声に耳を傾けるようタロットが言ってます」

しかし・・・

頼みもしないのに胡蝶から勝手に占い結果を伝えられた紫乃は、怒ってその場を立ち去ってゆくのです。

当然のことながら見料も払いません。

当たり前だ。

でも…

胡蝶はいつものように涼しい表情で紫乃の背中を見送ります。

 

共依存な姉妹からの脱却!

さて…

その日、自宅に戻ってからも妙に胡蝶に言われた言葉が頭に残っていた紫乃でした。

「私のしたいこと…かぁ」

改めて今の自分の状況を考えてみる。

振り返ればこれまで紫乃の生活は全て妹の桃佳のために尽くしてきた日々だった。

共働きで忙しい両親に変わって実質上の母親として妹の面倒を全てみてきたのだ。

だけど…

{これからはもう自分の好きなように生きていいんだ♪}

紫乃は桃佳の結婚を機に本当の自由を取り戻したのです。

しかし・・・

そんな紫乃の自由な時間はほんのわずかなものとなった(汗)

なぜならば極度に姉から甘やかされて育ってきた桃佳が、

まともに人の奥さんとしてやってゆけるはずがないからだ!

なんと・・・

結婚後わずか数日で夫とケンカした桃佳は、紫乃のもとに家出してきたのです(汗)

せっかく妹の面倒から解放された紫乃は、驚きとショックで絶句してしまいます。

ただ・・・

22歳にもなって小学生のような愚痴をタラタラと言っている桃佳を目の当たりにして、

ここまで妹を甘やかしてきた自分にも責任があると感じた紫乃は、

共依存な姉妹からの脱却を図るために、

「私はあなたの姉をやめるわ」

と…桃佳を突き放します。

すると・・・

今まで全ての生活を姉に依存してきた桃佳は驚愕の表情を浮かべて・・・

 

『フォーチュン・エフェクト』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『フォーチュン・エフェクト』と検索してください♪

5話の感想

ホントに恐ろしいくらい共依存状態な姉妹でした(汗)

ただ・・・

冷静に考えてみると、一見 妹の世話をさせられ続けてきた姉の紫乃が可哀想に思えてしまうが、

ここまで極端な共依存な関係になってしまうと、

人が生きてゆくためのスキルを22歳までちゃんと学べなかった妹の方が不幸な気がします(汗)

「だって妹の精神年齢はまるで小学生並みですから」

全ては親の養育義務を放棄した姉妹の両親の責任ですが…。

ちなみにサイト主のまるしーには二つ下の妹と六つ下の弟がいますが、

「幸か不幸かほとんど妹や弟の面倒をみた記憶がございません(汗)」

幼少期の記憶として思い出すのは、弟が生まれた時に親の愛情が一気に弟の方へ向いたことであり、

ずっと下の姉弟たちを疎ましく思って生活していた記憶があります。

「これってたぶん長女・長男あるあるな感情ではないでしょうか?」

自分一人の時は両親の愛情をすべて独占できていたのに、

下の子が生まれてくるたびに親から注がれる自分への愛情が目減りしてゆく気分(汗)

これは味わったことがある長男・長女にしかわからない感情でしょう。

それから数十年経ってまったく交流のない姉弟たちですが、

「今はそれぞれどんな生活をしているのだろう?」

「子供はいるのかな?」

まったく知らない。

なので・・・

共依存関係になるほど結びつきが強い辰巳姉妹には少し羨ましい気持ちがあります。

なんせ・・・

今となっては妹も弟の顔も思い出せないくらい仲の悪い姉弟関係ですから・・・(汗)

なんか…

この物語を読んで少し感傷的になってしまいました・・・

 

>>>『フォーチュン・エフェクト』6話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『フォーチュン・エフェクト』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

 

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が試し読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『フォーチュン・エフェクト』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『フォーチュン・エフェクト』と打ち込んでください♪

『フォーチュン・エフェクト』の記事はここで全部読めます♪

フォーチュン・エフェクト【ネタバレ】1話から結末まで♪