きれいなほうと呼ばれたい(漫画)ネタバレ|1話から最終話まで一気に読みたい♪

スポンサーリンク




「あなたはダイヤモンドの原石だ!」

周りからブス認定されたヒロインが人生の一発逆転をかけて挑んだ美容整形のその後・・・


1話から最終話まで一気に読みたい♪

著者:関よしみ / 大石圭

『きれいなほうと呼ばれたい』

あの話題の小説がコミカライズ化されました♪

自分のルックスにコンプレックスを抱く非正規雇用のダークシンデレラ・ストーリー!

『きれいなほうと呼ばれたい』の見どころ

今回紹介する『きれいなほうと呼ばれたい』は、

人気作家・大石圭さんの原作小説をコミカライズした作品で、

刺激的なエンタメ小説の世界をどこまで二次元化して大石さんの描く世界観を表現できるかが重要なカギとなる一冊です!

幼少期から親にもブスだから愛想だけは良くしなさいと言われながら育ってきた主人公の星野鈴音(ほしのすずね)が、

ある整形外科ドクターとの出会いがきっかけで彼女の日常が一転してゆくヒューマンドラマです。

女性であるサイト主のまるしーからすると、共感半分、残りの半分は理解しがたいという複雑な気持ちになった作品だ(汗)

一言で表現するならば”歪んだ愛情の残酷ストーリー”と言った感じだろうか♪

「とりあえず切ないです(汗)」

この作品を読んだからと言って心が震えて感動するなんてことはないですが、

実に面白い二時間サスペンスドラマを見ているようなワクワク・ドキドキ感はありました。

そこで・・・

きれいなほうと呼ばれたい』の見どころですが、

やはり女性の美に対する果てなき欲求の深さと、

あくまでも女性に見た目の良さを求める男たちの愚かな言動や行動です。

私事でなんなんですが、サイト主の まるしーは、

主人公の鈴音がアルバイトしているようなスポーツクラブの会員であり、

だいたい週に2~3回ほど利用しているのですが、

「ホント…この物語に出てくるような男性会員が多いんです!」

なので…

原作者の大石さんが描く男性会員たちによる鈴音への態度はまったくオーバーではありません(汗)

まるしー も実際そういう現場をリアルに目撃した一人なのでよく判ります!

初めて目の当たりにした時はビックリしすぎて開いた口が塞がりませんでした(汗)

{オジさんたち…今はもう2020年ですよ…}

って感じで!

「もう人としてのレベルが低すぎて注意することがバカらしくなるほどの有様です!」

世の中の男性たち(とくに50歳以上)が、女性の外見をネタにして面白くもない冗談やイジリを続けてゆくことで、

そのターゲットにされてしまう女性たちはドンドンと追い込まれてゆくわけで・・・

その結果・・・

ルックスのことで傷つきたくない女性たちは、人工的にでも自分を美しく見せるキケンな賭けに出てしまう(汗)

世の中の男性たちには、自分たちがなにげなくしている女性の外見をネタにしたトークよって、

ターゲットになった女性たちがスゴク苦しんでいることをちゃんと自覚して欲しいな~

「無理なんだろうけど…」

 

『きれいなほうと呼ばれたい』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『きれいなほうと』と検索してください♪

 

きれいなほうと呼ばれたい(漫画)ネタバレ|1話から最終話まで一気に読みたい♪

1話:ダイヤモンドの原石

主人公の星野鈴音(ほしのすずね)は、横浜の短大を卒業したあと、

フィットネスクラブで受付のアルバイトで生計を立てている地方出身者の社会人一年生である。

そんな鈴音の特徴をわかりやすく人に伝えようとしたときに一番わかりやすいのが、

「ブスの女子」

である。

幼い頃から実の母親に

「あなたは器量が悪いんだからせめて愛想よくしてなさい」

と…言われ続けて育ってきた辛い過去がある。

ルックスが原因でイジメられるほどひどくはないが、

この残念なルックスのおかげで辛い思いは数えきれないほど経験してきました。

例えば現在の職場であるフィットネスクラブの受付の仕事において、

同僚の松本亜由美(まつもとあゆみ)は今風のカワイイ女子なのですが、

二人で並んで受付の仕事をしていると”じゃないほう”の一人としてカテゴライズされてしまうのが鈴音だった(汗)

これは想像以上にメンタルをやられてしまう他人からの無意識なブス認定です!

恐らく世の中には職場や学校で鈴音のような”じゃないほう”人間の設定を受けて嫌な思いをしている女性がたくさんいることでしょう。

悲しいかな・・・

でも…鈴音はそんな自分を取り巻く理不尽な環境にであったとしても、

仕事面においては常に会員への笑顔を絶やさず、心のこもった対応をするかなり優秀なスタッフでした。

そういう点では支配人からも高い評価をうける有能な人物なのです。

そう・・・

ルックスが良くないだけで人格的には何の問題もない素晴らしい心をもった女性なのです。

それなのに・・・

鈴音と亜由美が並んで受付に立っていると、フィットネスクラブの会員さんたちから、

「キレイなほうのお姉さん」と呼ばれるのは必ず亜由美であり、

そのたびにいつも嫌な思いをしている鈴音。

スタッフの名前を覚える気がない会員さんたちは、容姿の特徴で鈴音たちに声をかけてくることが多く、

でも鈴音は辛い思いを顔には出さず、そのたびに作り笑いの奥で心にチクチクと突き刺さってくる攻撃に耐えていました。

それは鈴音にとってみれば非常に辛い日常の風景だった。

そんなある日、

鈴音は仕事終わりにフィットネスクラブの会員である榊原(さかきばら)という男性から、

「ご相談したい事があるんです」

と言われてお茶に誘われます。

普段からとっつきにくいタイプの男性だと思っていた榊原から思ってもみない誘いを受けて驚きつつも、

誘われるままに鈴音は榊原とカフェに入りました。

すると…榊原は自分が美容外科医であることを伝えたあとで信じられないことを鈴音に言ったのです。

「僕ならあなたを見違えるほど美しくできます!」

決して冗談を言ってるそぶりはなくなおも榊原は続けた。

「あなたはダイヤモンドの原石だ!」

「磨けば磨くほどに光り輝きます!!」

人生で初めて自分の外見に対するそんな誉め言葉を聞いた鈴音は驚きで声も出ないほどだった。

しかも・・・

榊原は一切費用はいらないから自分に鈴音の整形手術をさせて欲しいと申し出てきたのです。

その時はあまりの驚きと混乱で答えを出せなかった鈴音でしたが、

後日、彼女は榊原の要望を受けることにしたのです・・・

 

『きれいなほうと呼ばれたい』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『きれいなほうと』と検索してください♪

『きれいなほうと呼ばれたい』のまとめ感想

1話の感想としては、まず鈴音の人となりを知って、

今後、彼女がどれだけ美しくなってゆくのかの期待感ですね♪

まだ…榊原の目的がよく分からないので何といえませんが、

これから二人のラブストーリー的な物語になってゆくのか、

それともこれまで鈴音のことをブスいじりしてきた男たちへの復讐劇となってゆくのか?

「今後の展開が楽しみになる1話の幕引きでした♪」

さすが小説が原作というだけあってシナリオがしっかりしています!

どっちにしても鈴音に対する”ブスいじり”のフリをかなり強めに効かせてあるので、

彼女が美しく変身したあとに起きる周りの反応が楽しみです♪

ある意味で”美のサクセスストーリー”でもありますから・・・

あと一つ!

関よしみさんが描く鈴音の”ブス加減”はほぼ完ぺきだったのではないでしょうか。

ちょうどいいブスを描くのってすごく難しいはずなので、単純にイイ感じだな~と思いました。

さて・・・

これからは最新話がリリースされるごとにネタバレと感想をこのページで更新してゆきます。

この1話を読んで面白かったので自分の中では継続決定です~♪

無料試し読み

今、紹介した

『きれいなほうと呼ばれたい』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『きれいなほうと呼ばれたい』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『きれいなほうと』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク