ブス嬢・百華無双【ネタバレ1話】伝説の風俗嬢が降臨!

スポンサーリンク




令和のモンスター風俗嬢・乱咲百華(らんざきももか)が、

バッタバッタと気持ちよく世相を切りまくる!

著者:葵井りょう

『ブス嬢・百華無双~私の肉で眠りなさい~

1話のネタバレです♪

ブス嬢・百華無双【ネタバレ1話】伝説の風俗嬢が降臨!

「キャンセルはないのか?」

「俺も百華様と一晩だけでも!」

「予約半年待ちだぞ!」

歓楽街にそびえ立つ風俗店『SEIGOU』の前にはいつものように殺気立つ客たちの声が響いている。

さらに…

今にも店員に殴りかかりそうなほど興奮している客たちの横を通り抜け、

2百万円の札束を店のカウンターに叩きつけて「百華に会わせてくれ!!」という高級車から降りてきた客がいる。

その時、

怒号が飛び交う店内に颯爽と姿を現した女性が一人。

この物語の主人公であり、先ほどから男性客たちが彼女のサービスを求めている伝説の風俗嬢・乱咲百華(らんざきももか)その人である。

百華は店に入るとまずは札束を叩きつけて自分に会わせろと言ってきた客の顔を右手で叩きつけると、

「昨夜 素敵な夜を過ごしたのに見苦しいですわよ…!」

「予約をすっ飛ばしてアタシとワンナイするにはゼロが2つ足らないわよ」

と…そのリッチな紳士を睨みつけながら鷹揚にたしなめた。

すると…

百華に叱られたその傲慢な客の勢いは一気に消沈してゆく。

しかし・・・

問題はそこではなく、伝説の風俗嬢と呼ばれ百華の見た目であった。

およそ美人とは程遠い肉厚なお顔に全身に分厚い脂肪をまとったデブスな女。

それが百華なのです。

「一体彼女のどこに男をそこまで狂わす魅力があるというのか?」

この百華が№1の嬢として働いている『SEIGOUは』という店は、

お客様一人一人のニーズに応えたサービスを提供する【夜の総合商社】であり、

その徹底した顧客満足を目指す営業姿勢は、他の店舗の追随を許さないほどの人気を欲しいままにしていました。

その中でもSEIGOUの№1嬢である百華は特に絶対的な存在で、

彼女が客に提供するサービスは”老若男女を救う奇跡のセックス”と称され、

まさに神のセックス・シンボルとして世の男性たちから崇めたてられているのです。

と…ココまでが伝説の風俗嬢が降臨したプロローグのエピソードです。

さて…

場面が変わって今度はクズな彼氏に騙されて風俗店に売り飛ばされてしまう光葉(みつは)という若い女性にスポットが当たってゆきます。

クズな彼氏の借金返済のために騙されて百華がいるSEGOUの系列店であるファッションヘルス店に売り飛ばされてしまった光葉。

ちょうどその時に百華が光葉を新人研修することになったのだが、

まだ自分はバージンなのにどうしてこんなひどい目に合わなければならないのと絶望して泣きわめく彼女に、

「いつまで悲劇のヒロインやってんのよ!」

と…光葉の股間にトツゼン手を入れて秘部を触り出した百華。

そして…

「ふむ…土手高の上品(じょうぼん)…厚みも弾力もある」

と…業界の専門用語を用いて光葉の体が一級品だと告げると、

「いくら待っても王子様なんて来ないのよ!」

「現状を変えられるのはあなた自身の行動だけよ」

と…光葉に厳しくも温かい言葉をかけたのである。

さらに百華は、光葉になんとかバージンのままこの店で借金返済をさせてあげようと考え、

光葉に”S嬢”として働くプレイスタイルの極意を伝授するのです。

一般的にS嬢にはMのお客さんが付き、大体の客さんは光葉が女王様の形をとって客にお仕置きするプレイで終わるからだ。

光葉は百華に風俗業界で働く心構えと勇気を与えられ、その後S嬢として立派に仕事をこなしてゆくのです。

しかも・・・

百華が言っていた通りまだ光葉は一度も客と本番行為をしていません。

バージンのままなのだ。

このままの調子で行けば借金が返し終わるまでバージンのまま店を辞められる・・・

そう光葉が考えていた矢先のことでした。

ある日のこと、店のM嬢にプレイ中ケガを負われて出入り禁止になっていた鬼山といういかにも悪党そうな客が光葉を指名してきたのです。

鬼山は完全にSタイプの男なのでついに光葉の貞操もこれまでかと思われたが、

ここでもまた百華の教えが大いに役立つこととなり、

結果…プレイが終わるころには光葉が鬼山を立派なM男に仕立て上げていたのです。

光葉は全て自分の力で最大の危機を乗り越えたのです。

その日から数カ月後、無事に借金を返し終わった光葉は、百華に感謝の言葉を残して店を卒業してゆきました。

時は流れ、幸せな結婚をした光葉にはカワイイ娘が生まれました。

光葉はその珠のようにカワイイ赤ちゃんに百花(ももか)と名付けるのです。

その頃…

百華は、一人の悩める女性からのSOSを受け取っていた・・・

 

『ブス嬢・百華無双』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぶすじょう』と検索してください♪

1話の感想

圧倒的な存在感とその説得力で世の中の悩める弱者を救ってゆく令和の風俗ヒロイン・乱咲百華。

まだこの1話の段階では、神と言われている彼女のテクニックやお客への対応は披露されていませんでしたが、

「一度ちゃんと見てみたい」

特にサイト主のまるしーは女性だから男性用の風俗サービスが一体どれだけの種類あるのかも知りませんし、

百華がどんなことをして男性に快楽を与えているのかがよく分からない(汗)

この先、百華のテクニックを披露するエピソードを描いてくれたら嬉しいんですけど…

「青年漫画カテゴリーだったら、細かい描写なんかはムリなんだろうな~」

この1話の中で百華は自分のマネージャー的な専属ドライバーに、

「私は私に『救い』を求める人を愛したい」

て言ってたけど、彼女が客を愛する方法というのがつまり提供するサービスということなのだろう。

でも・・・

あれほど醜いルックスから繰り出されるテクニックって並大抵の技じゃないんだろうな。

いや・・・

もしかすると技術ではなくやはり気持ちの問題か?

「デブスでも…?」

よく分からない(汗)

なので…できれば私も受けてみたい。

ただ・・・

今回登場した光葉という彼氏に売られた風俗嬢は結局バージンのままお店を卒業できたみたいだけど、

彼女のお勤めしていたあのお店は本番行為が禁止のお店なのだろうか?

そもそもファッションヘルスに本番行為はないとネットには書いてありますが、

「店によってちがうのかな?」

まぁ~なにわともあれ、光葉があんなクズな彼氏のために処女喪失しなくてよかった♪

あと・・・

次の2話は、女性がお客さんみたいなのですごく楽しみです♪

1話のラストに登場した女性はどういう目的で百華にサービスを依頼したのだろう・・・

かなり精神的にきつそうだったけど・・・

 

>>>『ブス嬢・百華無双』2話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ブス嬢・百華無双』は、

現在、『まんが王国』けで先行配信されている作品なんです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

 

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ブス嬢・百華無双』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぶすじょう』と打ち込んで下さい♪

『ブス嬢・百華無双』の関連記事はコチラ♪

ブス嬢・百華無双【ネタバレ】1話から最終話まで一気読みしたい!

スポンサーリンク