ギルト ~君の未来を奪う罪と罰~【ネタバレ1話】理想の夫はモラハラ夫!

{最近…左の胸が痛い!}

それは心に溜めこんだ夫への不満が今にも爆発してしまいそうだから・・・


理想の夫はモラハラ夫!

著者:カルビ佐藤

『ギルト ~君の未来を奪う罪と罰~

胸にジンジンと突き刺さってくるモラハラ夫の辛辣な言葉・・・

圧倒的な力関係に支配された新婚夫婦のドロ沼愛憎劇が脇腹に来る!

『ギルト』の見どころ

『ギルト ~君の未来を奪う罪と罰~』は、

白泉社が新たに創刊した今話題のWEBコミックレーベルである『黒蜜』で連載されている作品であり、

現在この『黒蜜』は、大手電子書籍サイトのまんが王国独占先行配信という形でリリースされているコンテンツで、

今、最も注目されている大人WEB雑誌として電子コミック界に旋風を巻き起こしているのです。

そして・・・

中でも今回紹介する『ギルト ~君の未来を奪う罪と罰~』は、

サイト主のまるしーが大好きな不倫・DV・モラハラ・等々…グチョグチョの愛憎劇がテーマになった内容で、

連載がスタートした当初から非常に注目していた作品なのです!

そしてその1話を読んだ瞬間…

「なにこの吐き気がするキモい夫」

と…ベテラン主婦の血が騒ぐ男尊女卑夫婦の愛憎劇でした。

今後、夫のかなりキツいモラハラ攻撃に耐えている主人公の妻がどういう行動に出るのか?

「まるしーはワクワクしながら追いかけてます♪」

そこで…

『ギルト』の見どころは、

とにかく見た目と性格がピッタリハマるモラハラ夫の分かりやす過ぎる悪役っぷりです!

「この夫の苦悩に歪む顔が見たい!」

恐らく読者はその一心でこの作品を読み続けるんじゃないでしょうか?

それくらいこのエリートサラリーマンで35歳のモラハラ夫に腹が立つのです。

徹底的に自分の妻をこき下ろしていて、

「もう1話からガンガンにモラハラしてます!」

まんが王国がこの作品を紹介するコメントの最後に「残酷なラブストーリー」と表現していましたが、

「一体それは誰に対して残酷なのか?」

まるしーとしてはその真相が明らかになるまで、とにかく楽しみに読み続けてゆきたい1作です。

 

『ギルト』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぎると』と検索してください♪

 

ギルト ~君の未来を奪う罪と罰~【ネタバレ1話】

理想の夫はモラハラ夫

1年前にエリートサラリーマン・関口正貴(せきぐちまさたか)35歳と結婚した主人公の妻・和香(わか)27歳。

出会った頃はスゴク優しくて理想の夫だと信じて疑わなかった和香でしたが、

最近…ずつと胸が痛い!

その原因は結婚してから徐々に明らかとなってきた正貴のモラハラめいた言動と、和香を上から蔑むようなその冷たい視線である(汗)

正貴との結婚を機に仕事をやめて専業主婦になった和香には、

互いの優しさを積み重ねて毎日を築いてゆくという理想の夫婦の形があった。

しかし…結婚してから1年が経った今、

現実の結婚生活は、和香が毎日のように正貴から人格を否定されるような罵声を浴びせられる毎日である。

そんなつらい毎日を過ごしているうちに上手く息ができなくなってしまった和香(汗)

そうです・・・

和香にとって理想の夫はモラハラ夫だった!

彼女に襲い来る胸の痛みは、夫から受ける冷たく愛情のカケラもない態度から来ているモノだったのです・・・

一本の電話

正貴との気が休まることのない新婚生活を送っている和香に、

ある日、一本の電話がかかってきます。

電話は自宅の電話です。

その相手は、先日夫の会社の社員旅行に夫婦で参加した際に出会った若い男性でした。

あの夜も正貴から無能な妻扱いされて心が傷ついていた時でした。

その若い男性は旅館の縁側でなぜか三味線を弾いていたのです(汗)

当時、あまりに心地よい音色に導かれ、その男性と少し会話した記憶があります。

なんと・・・

その男性からの電話だったのだ。

彼の用件は、

「確かめたい事があるから会いたい」

というものでした。

まったく意味が分からない!

常識ではありえないその男性の要求でしたが、

相手の男性が”和香”の名前を知っていて、なぜか自宅の電話番号まで知っていることに恐怖を感じた和香は、

仕方なくその男性と人目の多いカフェで会うことを承諾したのです。

運命の再会

{一体どんな目的があって私に連絡してきたんだろう?}

確かに…

いま和香の目の前にいる人物は、あの日、旅館で三味線を弾いていたイケメンの青年でした。

彼はさっき店に入ってきた和香を見つけるなり、

「和香さん♪」

と…まるで付き合ったばかりの彼女に声をかけるような少し照れ笑いを浮かべる表情で話しかけてきたのです(汗)

なに…?

一体ダレなんだ?

薄気味悪い感覚しか湧いてこない和香でしたが、この青年の正体は数分後に明らかとなりました。

なんと…

まず、正貴が勤める会社の一ノ瀬部長の息子だと自己紹介した彼は、

その後、和香が学生時代に通っていた音楽教室の生徒だと告げたのです。

名前は一ノ瀬けい(20歳)。

「えっ?」

「あの…けい君なの?」

数年前、すごく楽しそうに三味線を弾いていたあの時の少年。

記憶の中にいるけい少年のカワイイ姿が和香の頭の中に蘇ってくる。

すると・・・

今までずっと緊張感に包まれていた和香の表情が一気に和らいだ♪

そしてこのあと…

昔、同じ音楽教室で一緒に学んだこのけいと運命の再会を果たしたことで、

和香の日常が大きく変わってゆくのことになるのだ・・・

 

『ギルト』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぎると』と検索してください♪

『ギルト』の感想

ある意味でアルアルな男女の愛憎劇だが、

まだ新婚の夫からあまりにも酷い扱いを受けている和香の悲痛な叫びが読む人の気持ちを強く惹きつけてきますね!

「これはハマったらヤバいタイプの作品だ!」

というかすでにまるしーは、正貴のイマドキには珍しいモラハラ夫っぷりにワクワクしています♪

それは・・・

メチャメチャはらわたが煮えくり返っているからこそのワクワク感と申しましょうか、

「なんとしてもあの傲慢で自信たっぷりなモラハラ夫が転落してゆく様が見たい!」

というサディスティックな気持ちだ。

今の段階ではこの先どういう展開になってゆくのかは分からないが、

年下イケメンのけい君が登場した時点で大体の流れが想像ができます。

正貴とその不倫相手の女、そこに和香とけいを含むドロドロの愛憎劇が今後展開されてゆくのだろう・・・

もちろん結末は両者がボロボロになるまで傷つけあって、どちらかが地獄へ真っ逆さまに落ちてゆくパターンで終わって欲しい!

「もちろんまるしーが望むのは正貴の破滅だ!」

なんたって彼は気持ちいいくらい分かりやすいヒール役な夫ですから、

この先もどんどんとその強烈モラハラっぷりを和香に叩き込んで、

そのラストまで読者のフラストレーションを最大限まで引き上げて欲しい!

ムカついてムカついて怒りがやがて頂点にまで達した頃、

これまでのイライラが一気に解消される展開が待っているわけです。

そして・・・

ラストには巨大ブーメランが彼の人生を根こそぎ破壊するというスカッとする結末が待っている。

と…まるしーとしてはそんな気持ちいいオチを期待しながらコソコソと読み続けてゆくつもりだ♪

その期間が数カ月になるか数年になるのかはわかりませんが、

「とにかく正貴がボロボロになっていゆく姿を期待しています。」

どうそよろしくお願いします、カルビ佐藤 先生♪

 

>>>『ギルト』2話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ギルト ~君の未来を奪う罪と罰~は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ギルト』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぎると』と打ち込んで下さい♪

『ギルト』の関連記事はコチラ♪