恋愛浪費症【ネタバレ11話】ピンチをチャンスに!!

「策士が策に溺れた?」

柑夏への攻撃が巨大なブーメランとなって自分に跳ね返ってきたあかねだったが・・・


ピンチをチャンスに!!

『恋愛浪費症~毒蝶は密かに羽ばたく

11話のネタバレ♪

あかねが柑夏を潰すために利用したバタフライエフェクト効果であったが、

いつしかその効果が自分にまで及んできて恐怖を感じるあかねだったのですが・・・

11話の見どころ

SNSを駆使した元カノ VS 今カノの壮絶なオトコ奪い合いバトルですが、

二人の終わり無き抗争は様々な人間を巻き込こみながら凄まじい勢いで大きくなってゆきました。

「ココまでくるともう彼氏の奪い合いどころか、己の人生を懸けた闘いになってきております!」

あかねに裏アカを晒され、復活不可能なほど地に落ちてしまった柑夏。

しかし・・・

一方では、柑夏に圧勝したはずのあかねにも想像もつかない角度から投げたブーメランが跳ね返ってきたのです(汗)

しかも・・・

水面下で柑夏の裏アカを復活させたことがついに柑夏にもバレてしまい、

あかねの計画はもはや彼女の手を離れて独り歩きを始めたのです(汗)

しかし・・・

そんな重大なピンチをチャンスに変えるべく、咄嗟にあかねはある行動に出ました・・・

さて・・・

11話の見どころは、

「転んでもただでは起きないあかねの強靭なメンタルです!」

重傷を負いながらも咄嗟に機転を利かせて向井との関係復活になりふり構わず突き進むあかね。

今や柑夏と負けず劣らずに危険な立場となってしまったあかねだが、

失うものが柑夏よりも少ないあかねにとって、今はただ攻めることを最優先させるその執念が凄まじい。

逆境をチャンスに変えるあかねの行動は、その目論見通りに向井の心を動かすことができるのか?

血で血を洗う女同士の争いはますます激化の道を突き進みます!

 


10話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

恋愛浪費症【ネタバレ10話】堕ちてゆく柑夏!


 

『恋愛浪費症』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『れんあいろうひしょう』と検索してください♪

 

恋愛浪費症【ネタバレ11話】

見知らぬ女性たちに駅へ通じる連絡階段の頂上から突き落とされたあかねは、

救急搬送された先の病院のベットの上で目を覚ましました。

夢の中で過去の孤独で辛かった自分の人生を振り返っていた彼女は、

向井と別れた一番苦しい時期のシーンで目を覚ましたのです。

すると…

意識を取り戻したあかねに看護師が事件のあらましを説明します。

そう・・・

見知らぬ人間から階段下に突き落とされたあかねは、今や刑事事件の被害者になっていたのです。

しかし・・・

一体誰があかねを突き落としたのか?

その答えは、あかねが意識を取り戻してからみたスマホの中にありました。

なんと・・・

不思議なことに、あかねが柑夏を貶めるため一瞬だけ向井に見せた柑夏の裏アカがSNS上で拡散されていたのです(汗)

しかも・・・

その裏アカを晒した犯人があかねだということまでSNS上ではバレていたのです。

「えっ!なにこれ?」

想像だにしていなかった惨状に何が起こっているのか理解できないあかね。

すると・・・

そんなあかねに一件のダイレクトメッセージが届く。

メッセージの中身は、駅で頭から血を流して倒れているあかねの画像と共に、

「なりすまし女は成敗されなきゃねw」という送信者からのコメントだった。

{一体わたしの何を知っているの?}

怖くなったあかねは、すぐにメッセージを送ってきた相手に、

自分が柑夏の裏アカを晒した人間ではないと返信しますが、

なんと・・・

相手は、あかねが犯人であろうとなかろうとどうでもよくて、

とにかく誰かをストレス発散のためにSNSで成敗したいのだというコメントを返してきたのです。

これであかねはハッとします!

今の状況は、あかねが水面下でコツコツ浸透させていった柑夏を陥れるための方策が自分に全部跳ね返ってきたという状況なのだ。

見事にあかねの流した情報が、バタフライ効果として拡散され、

結果…それがあかねも想像つかないほど大きな案件になって独り歩きし始めたのです(汗)

この信じられない現実に改めてバタフライエフェクト効果の凄まじさを痛感させられるあかねだった・・・

ピンチをチャンスに!!

柑夏を潰すつもりで始めた計画がまさか自分にまで被害が及んでくるとは・・・

{自分に降りかかる火の粉をこれからどう振り払えばいいのか?}

自らが放ったブーメランに襲われる立場となったあかねは恐怖におののきます。

そんな時でした。

差出人不明の送り主から、あかねが誰かに突き落とされて血まみれになっている画像を受け取った向井が病室に現れたのです。

明らかにあかねを心配してやってきたことが分かる向井の態度を察知したあかねは、

一瞬で自分に訪れている最大のピンチをチャンスに変えたのです!

「向井くん…コワいよ!」

今の自分の不幸な境遇を最大限に利用して向井にすがりつくあかね。

そんなあかねの姿を目の当たりにして、すでに柑夏とは距離を取り始めた向井は、

「大丈夫だよ…」

と…まるで彼氏のように優しくあかねを抱きしめました。

向井の腕の中で”してやったり!”の表情を浮かべるあかね!

この女は決して転んでもただでは起きない!

その頃…

恐るべきSNSの拡散スピードでこれまで築き上げてきたキラキラ女子のイメージをぶち壊された柑夏は、

いくら連絡しても繋がらない向井の帰りを彼の部屋の前で待っていました。

そして…

あかねのお見舞いから返ってきた向井はドアの前で立っている柑夏を見つけるも、

彼は柑夏に対してこれまでに見せたことがないつれない態度をとります。

その原因は、柑夏がパパ活している生の現場を目撃したからに他ならない・・・

さらに…

このあと二人にはけっこうな修羅場が待っていました。

 

『恋愛浪費症』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『れんあいろうひしょう』と検索してください♪

11話の感想

「ホント恐ろしいまでのバタフライ効果です!」

確かに不特定多数の人間がそれぞれの立場や考えで受け取るSNSの情報は、

時にその発信者の意図とはまったく違う形で拡散されることがありますよね。

特に人は他人の争いごとや不幸には目がなくて、面白おかしく拡散しがちです。

本来の情報から自分の思いや意見を付け加えて発信された二次情報が、

また誰かの意見で捻じ曲げられて発信され、いつしかその情報はまったく原型をとどめないモノにする変わってしまう(汗)

しかも・・・

そのスピードは想像を絶する速さで拡散され、その頃には本当の情報などSNSの片隅に追いやられ、

まったく人の目に触れることのないクズ情報として闇に葬られるのです。

「よく考えるとSNSという媒体はとても恐ろしい世界です!」

こんな恐ろしい世界に軽い気持ちで素顔や本名を晒し続ける一般の人々は、

自分がSNSで炎上してしまうまでその怖さに気づかない(汗)

「麻痺してしまってるんですね」

日々の生活で通り過ぎてゆく大量のニュースのなかで、

まさか自分がそのニュースの主役になるとは想像もしていない。

「一般人の自分のつぶやきや投稿画像がまさか世の中を騒がせる大事件になるとは夢にも思わない」

でも・・・

振り返ってみれば、これまで世間を騒がせた炎上ニュースの多くが有名でもない一般人のつぶやきや投稿から始まっているんです。

あかねと柑夏によるSNSバトルは、現在に潜む炎上騒ぎの怖さを強いメッセージとして読者に警告してくれています。

「気をつけよう、なにげないつぶやきと、興味本位なコメントを・・・」

肝に銘じなければ・・・

2021年…そう改めて自分の心に言い聞かすベテラン主婦のまるしーであった・・・(汗)

「本年もよろしくお願いいたします」

無料試し読み

今、紹介した

『恋愛浪費症』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

 

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が無料試し読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『恋愛浪費症』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『れんあいろうひしょう』と打ち込んでください♪

『恋愛浪費症』のネタバレはココで全部読めます♪

恋愛浪費症【ネタバレ】1話から結末までをコチラで♪

スポンサーリンク