花嫁未満エスケープ【ネタバレ8話】今はこれでいい!

「もう我慢できねぇよ…」

ナオとの破局を知って、これまで抑制していたユウへの想いを爆発させた深見は・・・


今はこれでいい!

『花嫁未満エスケープ』

8話のネタバレです♪

ナオと別れたばかりのユウが夜のフェミレスで深見と偶然の再会を果たし、

深見はその待ち焦がれた瞬間を逃さないようにマイルドな肉食系男子へと変貌を遂げた・・・

8話の見どころ

7話のお話では、学生時代から続いた長きにわたるナオとの腐れ縁に終止符を打ったユウ。

これからはナオの顔色を窺うことなく自分のやりたいことをして生きる。

そう決意して今までずっとナオに遠慮して食べなかった巨大なパフェにかぶりつくユウでしたが、

そんな場面にまるで運命の糸に導かれるごとく深見が現れる。

まさにこのタイミングしかないという絶好の瞬間に二人が居合わせてしまったのです!

「これはもうそういうことではないか!」

恐らくユウの口からナオとの関係に決着をつけたと聞いた瞬間に深見の腹は決まっていただろう。

「これからは好きなことをして生きてゆく」

という思いを声に出したユウに対して深見が言ったセリフは、

「俺も我慢するのをやめよう」

という言葉でした。

ここから物語は大きく動いてゆきます!

さてそこで…

8話の見どころは、

もちろん誰に遠慮することなく自由に付き合えることとなったユウと深見のその後と、

「家にある私のモノはすべて捨ててくれ」

と…そこまで言われてスパッと切り捨てられたナオのその後です。

当然のことながらユウと深見には新しい恋の予感が芽生えますが、

なんと・・・

ナオの方にもとんでもない角度から新しいロマンスの予感が芽生えることに・・・(汗)

ただ・・・

ナオの方は完全に予想外の展開でまだまだそれが恋愛に繋がってゆくとは思えませんが・・・

それでも、別れた瞬間から異性の影がユウとナオに出現したことで、

この先の愛憎劇がドンドンと面白くなりそうな空気が漂っております♪

「イイ感じです♪」


7話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

花嫁未満エスケープ【ネタバレ7話】全部いらないから!


 

『花嫁未満エスケープ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『はなよめみまん』と検索してください♪

 

花嫁未満エスケープ【ネタバレ8話】

ずっと大切にするから

「俺も我慢するのやめようかな」

ナオと別れてこれからは自分の好きなように生きてゆくというユウに対して、深見も自分の思いを口に出しました。

それから深見はユウの手を少し強引に引いて店を出ると、

そのまま彼女を自分の家に持ち帰ってしまったのです。

ただ・・・

ナオと別れて今は行く当てもないユウにとって、深見の誘いを断る理由がなかった。

さらに…

ユウを自分の部屋に招き入れた深見は、これまでずっとユウのことを想っていたんだと告白すると、

「もう我慢できねぇよ…」

という彼らしくないセリフを言ってユウを抱きしめました。

そしてそのままキスをしようとする深見に対してユウは、

「待って…まだ深見君のこと…」

と…一瞬のためらいを見せたが、深見から

「これからは好きなことをして生きるんでしょ?」

と言われ、その言葉に納得したユウはそのまま深見の唇を受け入れた。

数秒間のキスをしたあと、深見にとっては待ちに待ったユウとの瞬間がやってくる。

ユウにとっては地獄から天国の時間がゆっくりと流れてゆきました。

熱くほてった二人の体はその夜初めてひとつとなり、ユウの耳元には、

「ずっと大切にするから」

という素敵なラブソングのような深見の言葉が聞こえてきた・・・

不意打ちのキス

ユウから別れを告げられたナオは、翌日ものすごく早い時間に会社へと出勤しました。

しかし・・・

それは仕事が忙しいからではなく、ユウがいなくなった家にいたくなかったからです。

現にナオはキーボードでなにか文字を打ち込んではいるものの、ほとんど放心状態だったのです。

そこへ以前からナオに好意を抱いていた後輩の女子社員が出勤してきます。

その女子社員は繁忙期でもないのにかなり早い時間から出勤しているナオに驚き、興味深そうになにかと話しかけてきました。

最初のうちはろくに返事もしなかったナオでしたが、

徐々に会話の内容が恋愛の話になってゆき、その内容からナオが同棲中の恋人と何かあったと察した女子社員は、

ナオへのほのかな恋心を打ち明けたあと、

「絶対好きにさせる自信があるので…」

と…言った後あと、ナオに不意打ちのキスをしたのです。

その時…一瞬なにが起こったのか分からないで呆然とするナオにその女子社員は・・・

今はこれでいい!

長年付き合っていた恋人と別れ、その日のうちに違う男性と体を重ねてしまうというとんでもない一夜を過ごしたユウ。

その疲れからか彼女は翌日に大きな寝過ごしをしてしまう(汗)

「おはよ…ゆう」

目の前にはすっかり外出着に着替え終わった深見が優しい笑顔があった。

寝坊したユウは会社に遅刻の電話をしたあとに深見が用意してくれた朝食を食べる。

その時、

深見から一度返した部屋のカギをもう一度手渡されたユウ。

「今度はもうずっと返さなくていいよ」

深見の想いがいっぱいこもった言葉がユウの胸に突き刺さる。

しかし・・・

ナオと別れたばかりですぐに深見のところに来たことが正しかったのかと自問自答するユウ。

ナオも最初は優しかった。

{このまま深見と付き合ってもまた同じ繰り返しにならないだろうか?}

そんなマイナス感情がユウの心を激しく揺らしたのです。

でもそんな時、

一足先に出勤してゆく深見が行ってきますのキスをユウにしたのです。

この瞬間…

{今はこのままでいい}

もしかしたらすぐに消えてなくなる幸せかもしれないけれど、

今だけは深見の優しさに包まれていたいと思うユウでした・・・

 

『花嫁未満エスケープ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『はなよめみまん』と検索してください♪

8話の感想

とりあえず深見くんがちゃんとユウを持ち帰ってよかった♪

あそこで変に紳士的な態度をとっていたら絶好のチャンスを逃していたところだ。

傷心したばかりの女はちょっと強引にでも奪ってしまうに限る!

「女性のまるしーが言うのもなんだけど…(汗)」

実際…ナオと別れたばかりのユウは情緒不安定になっていて、その日のうちに深見とベットインしたではないか!

女を落とすなら冷静に物事が考えられない状況にかぎりますよやっぱり!

さすがに翌朝になったら少し冷静になったユウがこれでよかったのかと考え出したけど、

その朝の深見くんみたいにガンガン攻めてゆけばその勢いで恋の既成事実と思い出がいっぱいできてくる。

そんな二人の思い出を積み重ねてなるべく早いうちにユウからナオとの思い出を心の奥底に追いやってゆけばいい。

しかも・・・

深見くんにとってはラッキーなことに、ナオにはもう彼にアタックを仕掛けてくれる有能な女性スナイパーが出現しました(笑)

会社のカワイイ後輩なんて今のナオにとってうってつけの交際相手となりうるはずだ。

ただ・・・

恐らくナオはその後輩女子と関わってゆく中で、ユウがどれほどイイ女だったのかがわかってくるでしょう。

そして彼は必ずユウとの復縁を願ってくるはずです。

その時に深見くんはユウが元さやに戻らないようきっちりと彼女の気持ちを自分の方に向けておかなければいけない。

今のユウが男性に一番求めているものは、

「いつまでも変わらない自分への愛情だ」

ただ・・・

自分の想いが10年先も変わらないことを証明するなんてことは到底無理な話であって、

結局は今の深見くんを見てもらって判断してもらうしかない。

ムリに自分を作ってもいけないし、頑張らない態度もよくない。

特に長い恋を終わらせた結婚適齢期の女性は、恋愛に対してかなり懐疑的で憶病になっている(汗)

そこをどう癒し、傷ついている心を元気にさせてあげるかが重要な恋のミッションとなります。

この難しいラブワークをぜひ深見くんにやってほしい!

そしてナオくん!

「君はとりあえずその尻の軽そうな後輩女子と付き合ってみなさい!」

そしてどれほどユウが自分にとって素晴らしい彼女だったかということを心から身に沁みなさい。

「話はそれからだ!」

て・・・

一体私は誰なんだ(汗)

 

>>>『花嫁未満エスケープ』9話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『花嫁未満エスケープ』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)で絶賛配信中の漫画なんです~♪

BookLive!さんは、サイト主のまるしーがよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしでいろんな漫画が無料試し読みできちゃうことが最大の魅力ですし、

様々なイベントや割引クーポンなどのお得なサービスも充実しております♪

コミック好きのあなたなら一度は覗いてみる価値はあると思いますよ~♪

 

『花嫁未満エスケープ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『はなよめみまん』と打ち込んでください♪

『花嫁未満エスケープ』のネタバレ記事はここで全部読めます♪

花嫁未満エスケープ【ネタバレ】1話から最終話までをご紹介♪