『ホンノウスイッチ』ネタバレ 26巻|私と結婚して!

すでに機は熟しきっているはずなのに迷走する二人。

一世一代のプロポーズにこだわる聖と待ちきれない小和が・・・


私と結婚して!

ホンノウスイッチ

26巻のネタバレです♪

ついその場の雰囲気に流された形で小和にプロポーズしてしまった聖(汗)

そのあと慌ててごまかすも、それが余計に小和の中ではモヤモヤが残ってしまい、

その結果…

少し心のすれ違いを生じてしまった聖と小和の関係は、

意外な方向でラブキュンなシーンへと繋がってゆきます。


25巻のネタバレはコチラ
↓↓↓↓↓


 

『ホンノウスイッチ』の立ち読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『ほんのうすいっち』と検索してください♪

 

『ホンノウスイッチ』ネタバレ 26巻

いまのナシで…

「小和…結婚しよ」

浴室の前で二人が盛り上がる中、思わず聖から出たその言葉は、まさにプロポーズの言葉でした(汗)

しかし・・・

もともと最高のシチュエーションでのプロポーズを計画していた聖は、

慌てて「いまのナシで…」と狼狽えまくりながらプロポーズを取り消してしまったのです(汗)

その後…ラブラブなイチャイチャムードだった二人の雰囲気はどっちらけとなり、

なんとも気まずい空気の中でその日は眠りにつきました。

ただ・・・

聖がプローポーズを取り消した理由をしらない小和の心は複雑でした。

{結婚を待って…なら分かるけど、”ナシ”ってどういう事だろう?}

確かに小和の言っている理屈はよくわかる。

だが・・・

あまりにも気分が高まった末に思わずフライングしてしまった聖は、

その時にそこまで考えて”ナシ”という言葉を発言してはいませんでした(汗)

予期しなかった事態にただ慌てふためいて出た言葉が”ナシ”だったわけです。

それでも…

日頃から聖の愛情をひしひしと感じて生活している小和は、

自分に対する聖の愛情がなくなったとはまったく思っていません。

それよりももっと聖から愛される存在でありたいと思ったのです。

そんな中、あの日から仕事が立て込んで帰りが遅くなっている聖に、

仕事がひと段落ついたら先日参列した総介と楓の結婚パーティーでもらった高級ホテルの宿泊券で、

ゆっくりとラブラブな夜を過ごそうと提案した小和。

もちろん聖は手放しで小和からの誘いを喜びました♪

私と結婚して!

小和から高級ホテルでのお泊りを誘われた聖の心境は複雑でした。

あの夜…

その場のムードに流されて最悪なプロポーズをしてしまった彼は、

その日以降その失敗をずっと引きずったままだったのです。

しかも…

彼はいま、勤めている会社の人事に関することで大きな決断を迫られている最中であり、

仕事と小和との未来について悩みに悩んでいる状況だったのです。

だが・・・

聖がそんな状態にあるとは露ほども知らない小和は、

この日ひそかに豪華なホテルの部屋で聖に自分の想いを伝えようと考えていました。

一緒にシャワーを浴び、お互いに好きな気持ちを確認し合う恒例の甘いイチャラブタイム♪

そしてその甘いムードのまま二人はベットでもっと濃密な時間をむさぼり合います。

その時でした。

小和は上気した表情で聖の目をじっと見つめながら、

「私と結婚して!」

と…プロポーズしたのです。

すると…

一瞬複雑な表情を浮かべた聖は顔をベットに押し付けて・・・

 

『ホンノウスイッチ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイトTOPから『ほんのうすいっち』と検索してください♪

26巻の感想

ここへきて最後の試練が二人にやってきたのかな?

恐らく上司から聖が言われたのは転勤の話でしょう。

フライングのプロポーズでメンタルがやられちゃってるタイミングで転勤の打診を受け、

なおかつ小和から思ってもいなかった逆プロポーズをされてしまった聖。

「もう~いろいろと最悪なタイミングであることはまちがいない。」

会社で順調に出世してゆく小和に仕事を辞めてとはいえない(汗)

これまで積み上げてきた小和のキャリアは、一度手放すともう二度とそのポジションへは戻れないだろう。

今回の問題はお互いにバリバリと働いているカップルが結婚する際のアルアルなケースなんだけど

「これって実は結婚する二人が会社員だったら避けては通れない問題です(汗)」

遠距離夫婦になるか、どちらかが仕事をやめて相手の転勤先で仕事を探すか・・・

どちらかの仕事の問題で別れちゃう結婚を誓ったカップルなんてたくさんいたことでしょう。

ガッツリ仕事している女性が結婚するってそれほど大変で難しい問題なのです(汗)

ただ・・・

いまサイト主のまるしーが日本社会に期待したいのは、

このコロナ禍で劇的に進んだリモートワークのさらなる広がりであります。

今や大企業ではかなりリモートワーク化が進んでおり、

たとえ今回のコロナ感染が終息を迎えた後でも、

今後のウィルス感染対策を見越してリモートワークを定着させてゆこうとする動きだ。

もしその流れが中小企業まで広がっていったら、会社員の転勤制度自体がなくなってゆくのではという期待です。

そうなると仮に住んでいる場所が遠くに変わったとしても、

リモートワークに対応している会社なら問題はなくなる。

ネットさえ繋いでいれば仕事に支障がないわけですから、

いま聖と小和が直面している問題は問題でなくなるのです。

ちょっと二人の場合はまだ時代が早すぎたんですね~(汗)

さて・・・

「今後、聖と小和は直面する問題にどう向き合ってゆくのでしょうか?」

小和からのプロいポーズに対して聖はどんな言葉を返したのでしょう?

ますます目が離せなくなった展開にワクワクとドキドキが止まらない・・・

 

>>>『ホンノウスイッチ』27話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ホンノウスイッチ』は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪


『ホンノウスイッチ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!

サイト検索窓に『ほんのうすいっち』と打ち込んでください♪

『ホンノウスイッチ』のネタバレ記事はコチラで♪