『ホンノウスイッチ』ネタバレ 27巻|二人で一緒に歩くんだよ!

お互いに”好き”が大きすぎてこじらせる二人。

ベットの中でトツゼン飛び出した小和からのプロポーズに悶絶する聖は・・・


二人で一緒に歩くんだよ!

ホンノウスイッチ

27巻のネタバレです♪

幼い頃からずっと大好きだった小和。

そんな彼女ととにかくずっと一緒にいたくて、離したくなくて、

でも…ずっと空回りしている自分に嫌気がさしてきてたんだ・・・

そんな時、まさか小和の方からからプロポーズの言葉を聞けるなんて・・・

これはもう…

マクラに顔をうずめて喜びをかみしめるしかない!


26巻のネタバレはコチラ
↓↓↓↓↓

『ホンノウスイッチ』ネタバレ 26巻|私と結婚して!

 

『ホンノウスイッチ』の立ち読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『ほんのうすいっち』と検索してください♪

 

『ホンノウスイッチ』ネタバレ 27巻

小和のそばにいたい

「私と結婚して」

数秒前まで想像すらしていなかった小和からのプロポーズに、

思わず小和の体を力いっぱい強く抱きしめて枕に顔を埋める聖。

ただ・・・

この聖の反応では彼がどういう気持ちなのかが小和には分からない。

「聖…顔見せて…?」

自分を抱きしめながらマクラに突っ伏したままの聖にそう問いかける小和。

すると・・・

おずおずと顔を上げた聖の表情は真っ赤に上気していて酔っぱらっているみたいだった。

しかも・・・

よく考えたら今二人の体はベットの上で繋がっている状態なのだ(汗)

小和から求婚されてあまりの嬉しさに聖はそのまま激しく動いて自分の感情を小和の中にぶつけたのです。

「小和…もっとくっつこう」

小和への愛しさが溢れかえる聖はもっともとと体を密着させて愛の言葉を囁き続ける。

「俺…ずっと小和のそばにいたい」

聖はこれまで自分の想いがどこか一方的なものと思っていたので、

小和からプロポーズされたことが嬉しくてしょうがなかったです。

危うくホテルのレストランで予約していたディナーの時間に遅れそうにるくらい二人はずっと抱き合っていた・・・

二人で一緒に歩くんだよ

予約時間ぎりぎりでホテルのレストランに到着した二人は、

少しまだ興奮状態が冷めやらぬのまま豪華なディナーを楽しみ、

食後にはホテルのバーで夜景を見ながらお酒を楽しんでいました。

その際…二人はカップルシートに座りイチャイチャタイムを満喫する♪

そして・・・

改めて聖は小和からプロポーズしてもらった喜びを小和に伝え、

これからは小和の人生をちゃんと背負ってゆきたいと宣言するのです。

しかし・・・

そんな聖の決意表明を聞いた小和は少し表情を変えて、

「それは違うよ…聖」と言うと、

「二人で一緒に歩くんだよ」

と…真剣な表情で語ったのです。

夫婦のどちらかが責任を負うのではなく、

お互いに支え合って幸せな人生を歩んでゆきましょうというそんな小和の言葉に、

聖はまたもや大いに感動して、ますます小和への愛情メモリが上がり続け、

その結果・・・

あれほど重なり合ったあとなのに、再びホテルの部屋に戻った二人は、

その後も時間の許す限りベットの上で濃密な時間を過ごしました。

明らかにこの時の2人の温度はピークを迎えていた事でしょう。

その後…

ホテルから自宅に帰った二人は、結婚することを実家の両親に伝えるために、

それぞれが自分の実家に電話をしてアポを取りつけることになったのですが、

お互いの両親から、それならば両家そろって一緒に食事をしようということになり・・・

 

『ホンノウスイッチ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイトTOPから『ほんのうすいっち』と検索してください♪

27巻の感想

27巻の冒頭で描かれていた小和と聖の過去エピソードがすごくよかった♪

二人が幼なじみとしてどんな感じで成長してきたのかがよくわかりましたし、

しかも・・・

それを僅か2ページという短いスペースで描き切るという離れ業を見せてくれたのです!

「さすがKUJIRAさんだ!」

一コマ一コマにまったく無駄な情報が入ってないところがスゴイ♪

だからだろうか…

本当に実力がある漫画家さんの作品は、これといった大きな事件やトラブルがなくてもずっと読んでいられるんですよね。

それって…私たち読者にはわからないテクニックがたくさん使われているからなんだろうな~

サイト主のまるしーは学生時代からダンスが好きで今でも続けているんだけど、

なのでそれをダンスに置き換えて考えてみると分かりやすいかもしれない。

例えば同じ振り付けであっても綺麗に見える人と、ドタバタしてるように見える人がいたり、

ちゃんと基礎ができている人のダンスはたとえ派手な動きをしていなくてもカッコよく、

基礎ができていない人のダンスはどれほどダイナミックで派手な動きをしても体操にしか見えない(汗)

「そこにリズムが入っていないからである」

恐らく漫画もこれと同じで、たくさんの経験を積まれてセンスを磨かれた漫画家さんの描く一コマと、

経験が浅くまだ未熟な漫画家さんの描く一コマでは、

その一コマから発信される情報量がまったく違います。

単純に絵がうまいヘタの問題ではなくて・・・

「そういうとこだな♪」

だから・・・

『ホンノウスイッチ』は登場人物の表情やセリフに様々なメッセージが乗せられていてスゴク読みごたえがあるのです。

内容はなんてないイチャラブのストーリーなんだけど、

読んでいてすごく心地よいのです♪

 

>>>『ホンノウスイッチ』28話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ホンノウスイッチ』は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪


『ホンノウスイッチ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!

サイト検索窓に『ほんのうすいっち』と打ち込んでください♪

『ホンノウスイッチ』のネタバレ記事はコチラで♪

『ホンノウスイッチ』のネタバレ|1巻から結末までを紹介します♪