ショート・キス・ケーキ【ネタバレ4話】横山とベットの上で…

{ちょっと待って~!?}

何でこんなことになってしまってるの…?

あれよあれよという間に部屋で横山と二人きりになった美里は・・・


横山とベットの上で…

『ショート・キス・ケーキ』

4話のネタバレ♪

相変わらず二人のイケメンに翻弄され、モテキの自分に戸惑うばかりの美里。

{平凡な私に限ってこんな状況はありえないよ!}

必死で今の非現実的なワールドを自分にはありえないことだと振り払おうとする美里だが・・・

4話の見どころ

1話から久野と横山の露骨な恋バトルがバチバチの『ショート・キス・ケーキ』ですが、

まだまだ仕事そっちのけで繰り広げられるトライアングルなオフィスラブは激しさをエスカレートしてゆきます!

久野が酔って美里にキスをすれば、負けじと横山も美里に寝込みを襲うキスをする。

どっちも美里の意思とは関係なく奪われたキスである。

本来ならばどちらもあからさまなセクハラ案件ではあるが、

これが大問題に発展しないのは、美里がどちらの男性にも惹かれているからだ(汗)

イケメン二人にモーレツな恋心をぶつけられる美里が味わっている極上のトライアングル・ラブの行方は、

結局…

「美里がどっちかのイケメンを選んだ時点であってなく終わるのです。」

でも・・・

いたって自分は平凡な女子だという自己評価の低い美里に、

二人のイケメンを選択するなんて大それたことができるはずもなく・・・

さて・・・

4話の見どころは、

またまたイケメン二人に翻弄されているうちに、

とんでもないキケンワールドに入り込む美里のイライラする立ち回りだ!

今回の美里は以前よりも増してかなり鬱愛おしいです(汗)

「いい加減そろそろ自分の立ち位置を把握しろよ!」

そんな感じで、

サイト主のまるしーはひがみ根性まる出しで怒っております!

連載がスタートした当初からずっと感じてきた美里のあざとさが爆発したような今回のエピソードでした。

「美里が羨ましいけど、腹が立ってしょうがない」

この気持ちは女子だけが持ってしまう美里への感情なのだろうか・・・?

しかし・・・

「ああ羨ましい~!」

「ああ憎たらしい~!」

 


3話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『ショート・キス・ケーキ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『しょーときす』と検索してください♪

 

ショート・キス・ケーキ【ネタバレ4話】

すでに目は覚めているものの緊迫した状況が目の前で繰り広げられていてとても起きれない美里(汗)

まさに今、久野と横山が美里の寝ている医務室のベットの前で、

火花を散らして恋の睨み合いをしてる真っ最中なのだ!

美里は、横山に「美里を渡すつもりはない」と言った久野のセリフに頭が爆発しそうになっていました(汗)

{私みたいな平凡な女子にこんなことが起こるはずがない}

寝たふりをしながら何度も自分にそう言い聞かしていた美里でしたが、

そんな中、二人のイケメンによる医務室での攻防戦は、

久野がうまく横山を部屋から追い出したことでやっと終わった。

そしてなんとか目を開けることができた美里でした。

しかし…

美里が起きていることに気づかなかった久野は、

「お前いつから起きてたんだ?」

と…ビックリして美里に問いかけました。

ヤバいと思った美里は瞬時に、

「い…いま起きました!」とウソをついたのです。

その後…美里の体調を気遣った久野は、美里に今日の仕事はもういいから大事をとって家に帰れと指示を出します。

残っている仕事のことを心配する美里ですが、

「俺がなんとかするから今日はしっかり休め」

と…頭をポンポンの技が繰り出される!!

尊敬していて、事故ではあったがキスをされたイケメン上司のこんな対応に抗えるわけもなく、

顔を真っ赤に染めながら素直に会社を早退して家に帰る美里であった。

だが・・・

美里が会社を出てちょっと行ったところで、

さっきは久野から追い払われた横山が走って美里を追いかけてきたのです・・・

翔太とベットの上で…

「美里さん…具合どうですか?」

なんと・・・

横山は会社に半休をとって美里を家まで送るつもりで追いかけてきたのです(汗)

しかも・・・

体調を崩す前の美里にとっていた冷たい態度から一変して、

もとの人懐っこいワンコ系の横山へといまは完全に戻っていたのだ。

そんな横山の様子にホッとしたのも束の間、

こうなると美里はもう横山のペースに流されるばかりで、

あれよあれよという間に、横山は美里の一人暮らしの家に上がり込んで、

完全に彼女を看病する彼氏のごとくフライパン片手に大張り切りな状況で・・・

ただ・・・

いつものように強引すぎる横山の行動ではあるが、

やっと横山とまともに会話ができるようになって安心した美里でした。

このあと彼女は、自分のためにお粥を作って食べさせてくれている横山に、

どうしてここ数日間は自分と目も合わせてくれなかったのかを尋ねると、

やはり久野とのキスシーンを見たことにショックを受けていたようで、

美里が久野とは何もないことを伝えると、心底ホッとした表情になった横山だった。

そしてさらに、

久野と付き合っているわけではないと判明したことで、

横山はそこからモーレツな美里へのアプローチを開始します。

「もし…久野さんと付き合っていたとしても全力で奪いに行きます!」

年下イケメンからそんなド・ストレートな猛アタックを受けて、

ただただ顔を真っ赤にして狼狽えるしかない美里でした。

しかもそんな中、お手洗いに行こうとした美里がふいに立ち眩みを起こし、

それを支えようとした横山とベットの上で…見つめ合う状況に・・・(汗)

覆いかぶさるように上から美里を見下ろす横山は、

「やっべ…我慢すんのキツ…」

と…思わず本音を漏らし、

このまま行っちゃうのか~?

と思った瞬間!

例のごとく美里のスマホから着信音が鳴り響いてきて・・・

もちろん、電話の相手は美里のことを心配する久野からでした。

さらに・・・

久野は美里にお見舞いの言葉を伝えたあと、週末の予定を聞いてきたのです・・・

 

『ショート・キス・ケーキ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『しょーときす』と検索してください♪

4話の感想

この『ショート・キス・ケーキ』の内容は、恥ずかしながら、

結婚前にサイト主のまるしーがよく頭の中で妄想していた劇イタなストーリーにそっくりだ(汗)

というか女子ならば一度はこういうイケメンから求愛される自己満足な妄想はした事があるだろう!

だからまるしーはこの作品を『女子のアルアル妄想漫画』と名付けることにした(笑)

そう思ったらニヤニヤと夢見心地で読めるかもしれない。

どうしたって非現実的なストーリーの展開に、まともな神経で読んでいたら笑っちゃってしょうがない(笑)

みんなが仕事そっちのけで色恋ごとにうつつを抜かしていたらさすがに会社は回って行かないだろう。

しかも…恋愛おとぎ話にもならない露骨で節操のない恋バトルな展開は、

色んなことが都合よすぎて痛い女子の”妄想モテキ漫画”としてしか成立が難しい内容である(汗)

実際にそう思いながら読むとすごく気持ちがスッキリして以前よりまして楽しめるようになったのです♪

「美里のあざとさにバンザーイ♪」

嫌い嫌いと思いながらずっと今まで美里のことを見てきたけど、

美里を自分自身に置き換えて読んでいったら、これほど楽しい恋愛漫画はないのです♪

たいした理由もなく二人のイケメン男子から溺愛されるという鬼シュチュエーションに自分をハメればいい!

「美里は自分なんだ!」

もしこの作品を読んで、

「なんだこの出来の悪いオモチャみたいな恋愛漫画は!?」

という印象を持たれた方は、美里は自分なんだと想像しながら読んでみてください!

「これほど理屈抜きにモテキを楽しめる漫画はないですよ♪」

恋愛漫画だという先入観を捨ててまるしーとともに都合が良すぎるモテキを体感しましょう!

せっかくの楽しい二次元ワールドを美里へのイライラで台無しにしてはいけません!

どっぷりとつかりましょう妄想の極致へ…

そして・・・

せっかくだから年下ワンコ系イケメンの横山翔太くんから頂いちゃいましょう♪

「笑える…♪」

 

>>>『ショート・キス・ケーキ』5話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ショート・キス・ケーキ』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん立ち読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『ショート・キス・ケーキ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト検索窓に『しょーときす』と打ち込んでください♪

『ショート・キス・ケーキ』のネタバレ記事はここで全部読めます♪