私のことなんか、どうせ。【ネタバレ】1話から結末まで一気読みしたい♪

それはマッチングアプリから始まった不純な関係だった・・・

浮気に夢中の夫からまったく相手にされずにいた新婚妻が救いを求めた相手は、

EDに苦悩する年下のイケメン大学生だった!


1話から結末まで一気読みしたい♪

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

著者:縛

『私のことなんか、どうせ。』

遊び人夫にまったく相手にされい妻が、寂しさを紛らわす目的で始めたマッチングアプリ。

そこからは「そりゃ~そうなるだろう」という展開にまっしぐらです♪

『私のことなんか、どうせ。』の見どころ

あの大人気『SNSの女シリーズ』でその名を轟かせた今注目の漫画家・(ふう)さんが、

なんと…

『BookLive』のオリジナルレーベルではなく、

なんとライバル的なコミックサイトであるコミックシーモアで初の新連載をスタートさせました♪

縛さんファンとしてはどこの出版社から作品をリリスしようとまったく問題ないことですが、

もし…ブックライブとの関係が悪くなって、

今後『SNSの女シリーズ』での作品参加が無くなるのだけはイヤだな~と思う今日この頃だ(汗)

「これはあくまでも個人的な心配だけど…」

さて・・・

今回、縛さんが新たなる新天地で新作の長編作品をリリースしたその内容は、

優しくてイケメンな夫に浮気されてほっとかれている妻が、

マッチングアプリで知り合ったワケアリなイケメン大学生と恋に落ちてゆくというストーリーです。

まぁよくある夫婦のドロドロ愛憎劇と言えばそれまでなのですが、

何といっても縛さんの絵が綺麗でサイト主のまるしーがスゴク好みであることと、

令和の時代をちゃんと反映させた新しい若い夫婦のドロドロな愛憎劇が描かれているところが魅力的な点です♪

そこで・・・

『私のことなんか、どうせ。』の見どころですが、

それは・・・

旦那にほったらかしにされた主人公の妻・佳奈が、

あっさりとマッチングアプリで知り合ったそのイケメン大学生と不倫するのかな~と思いきや、

男性側の予想外なカミングアウトがあったり、

あまり見たことがない展開に発展してゆくストーリー展開に少し驚きます。

そこはさすが縛大先生と言ったところですね。

「やっぱり切り口が素晴らしい♪」

当然、結末までじっくりと楽しませてもらえる内容となっており、

ラストまで充実した読書ライフを満喫できること間違いなしです♪

 

『私のことなんか、どうせ。』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

私のことなんか、どうせ。【ネタバレ】1話から結末まで一気読みしたい♪

1話:マッチングアプリ

主人公の専業主婦・佳奈(かな)は、近所でも評判なイケメンで優しい夫・(さとし)との結婚生活に一抹の寂しさを抱えなが生活していた。

でも…

それは自分でも贅沢な悩みなんだということも彼女は理解していたのです。

最高の旦那さんと持ち家で優雅に専業主婦をさせてもらっている身分で、

たとえ地元から離れた慣れない土地での結婚生活であったとしても、

表面的には何不自由ない幸せそうな毎日を送らせてもらっているわけである。

ただ・・・

昔から人づきあいが苦手で、なかなか近所に友人が作れないタイプの佳奈は、

孤独に押しつぶされそうな日々を過ごしていたのです(汗)

さらに・・・

佳奈と反対に社交的で活動的な夫・聡は週末のたびに友人たちとどこかへ遊びに出かけてしまい、

その事にも文句ひとつ言えない佳奈は必至で孤独に耐える毎日を送っていました。

しかし・・・

さすがにそんな寂しさがピークに達した佳奈は、ある日ついマッチングアプリに手を出してしまいます。

でも…

その目的はあくまでも一人の寂しい時間を埋めてくれる話し相手を探したいという思いからでした。

そして・・・

佳奈と同じように友達が欲しいという男性からメッセージを受け取った佳奈は・・・

その頃…

夫の聡はしっぽりとマッチングアプリで引っ掛けた女性とラブホテルでプレイ中でした。

…というシーンで1話は幕引きとなります・・・

2話:メル友

マッチングアプリを使って”みさき”という男子大学生とSNS上で交流を始めた佳奈は、

次第に優しそうな彼とのメールのやり取りにのめり込んでゆきます。

さらに彼女は相手の正体もよく分っていないのにプライベートな悩みをドンドンと打ち明け始めたのです。

自分でもビックリするほど佳奈は話しやすくてほっこりするみさきとの会話に心を踊らされていました。

そして…

今やみさきは完全に佳奈のメル友になった。

そんな中、今日も夫の聡はマッチングアプリで知り合った女性とラブホテルで浮気を繰り返していたのです(汗)

妻はマッチングアプリで知り合ったメル友の大学生に癒され、

夫はマッチングアプリで知り合った女性と遊びまくるという最悪な夫婦関係。

かなり夫婦としてはヤバイ状態なのだが、お互いに相手のそんな行動にまだ気づいていない。

それに、悟志の方はまだいいとして、佳奈の場合はこれからみさきとの関係が進んでゆく段階であって、

夫婦そろってダブル不倫という状態がもう目の前まで来ています。

ただ・・・

今のところ佳奈に合わせてメールのやり取りをしているように見えるみさきが、

彼が一体どういう目的で佳奈とメル友になったのか?

これからどういう形で佳奈にアプローチをしかけてくるのか?

そこがまだよくわかっていない。

ただ・・・

あくまでも佳奈が今やっていることは、決して既婚の女性が手を出すべくではないマッチングアプリだということだ。

3話:なんか気持ち悪い!

ここ最近、妻が明るくなったことに気が付いた悟志は、

その理由がSNSでメル友ができたからだと聞いてほくそ笑む。

{こりゃ機嫌とる手間が省けて丁度いいや♪}

だが・・・

その友達がイケメン大学生だということを彼はまだ知らない。

さらにこの時、悟志が気づかない間に佳奈の悟志に対する愛情にも変化が起こっていたのです!

それは・・・

悟志が浮気相手の女性からデートをドタキャンされ、

仕方なく妻の佳奈を誘ってデートした日に判明したのです。

しょうがないから今夜はおもいっきり家族サービスしてやろうというつもりで、

食事の後にラブホテルに入って久しぶりに佳奈を抱いた悟志でしたが、

その時…

佳奈は行為の最中に悟志から「愛してるよ」と囁かれた彼のことを、

「なんか気持ち悪い!」

と…思ってしまったのです。

この感覚はみさきと知り合うまでは持っていなかった悟志に対する感情だ。

しかも・・・

夫婦でデートしたその翌週には、相変わらず佳奈を残して自分だけ遊びに行ってしまった悟志。

{先週は暇つぶしに自分が使われただけだったんだ・・・}

まだ自分は夫に大切にされていると少しホッとしていた佳奈の心が一気に暗くなる(汗)

そして・・・

衝動的に佳奈は、

「今夜会えませんか?」

というメッセージをみさきに送ったのです。

すると・・・

「いいですよ」

と…みさきからすぐに返信があり、

ついに二人はリアルな場で顔を合わせることとなった・・・

4話:クソ野郎

「夜に男を呼び出すってことはこういう事でいいんですよね?」

カラオケボックスに入ってすぐに佳奈へキスの洗礼をあびせたみさきでしたが、

特に嫌がったり驚いたりそぶりを見せなかった佳奈は、

「みさきさんはホントにこういうことがしたかったんですか?」

と…真っすぐな視線をみさきに向けて問いかけたのです。

その反応に驚いたみさき(汗)

佳奈をいつものようにちょっと遊んで傷つけてやろうぐらいに考えていた彼は、これまでと同じようなコースで彼女とベットインすることを考えていたのですが、

しかし・・・

佳奈はみさきとこれまで交わしてきたメールのやり取りを通じて、

本当に心からみさきのことを信用し、心のよりどころにしていたんだということを感じ取り、

なぜだか自分もわけがわからにうちに、

「自分は佳奈さんが思っとるようなええやつと違うんです」

と…邪な本心を告白して、過去に付き合ったカノジョから酷い裏切りを受けて、それが女性に対するトラウマとなり、

その仕返しとして世の中の軽い女たちをマッチングアプリで引っかけて傷つけているんだと打ち明け、

「とんだクソ野郎でしょ俺は」

と…自分の正体と目的を佳奈に明かしてしまったのです(汗)

そして…佳奈に”クソ野郎”の同意と軽蔑の目を求めました。

すると・・・

じっと黙ってみさきの話を聞いていた佳奈は、彼を軽蔑するどころか、逆にみさきを元気づけるように、

「私…嫌いになったりなんかしません」

「大丈夫ですよ」

と…彼の左手を両手で抱えるように握りしめ、優しいまなざしで微笑みかけたのです。

みさきは佳奈の言葉に心に負った傷を少し癒された気がしました。

その後、すっかり打ち解けた二人はそのままカラオケで楽しんで・・・

5話:同じタイミング

結局…その日は普通にカラオケで楽しんんだだけの時間を過ごした佳奈とみさきだったが、

二人の心の距離は今日実際に会ったことで確実に近づきました。

「また…会えますか?」

別れ際に思わず佳奈にそう声をかけたみさきは、

自分にまだそういう純粋な気持ちが残っていたのかと驚いたくらいでした。

それはまた佳奈も同じで、初対面の男性からいきなりキスをされてもイヤじゃない自分が少し怖いくらいだったのです(汗)

しかも・・・

みさきと別れて家に帰る電車の中で、悟志から朝まで帰れないというメールが届いた瞬間、

佳奈はどうせなら朝までみさきと遊んでいればよかったと残念がる自分にすこし驚く(汗)

さらに…

佳奈は自分が夫に隠れてみさきと遊んだことで、悟志の外泊が仕事ではない可能性もあることに気づき、

{なんで今まで気づかなかったんだろう…}

と…改めて自分の鈍さを思い知るのです。

それからつぶさに悟志の言動や行動を疑った視点で観察してゆくようになった佳奈は、

悟志が朝帰りで家に帰宅した時の服についていた香水の匂いを発見する。

やっぱり怪しい!

しかし・・・

不倫相手の女から佳奈の浮気を指摘された悟志は、時を同じくして佳奈の様子を注意深く窺うようになっていました。

そう…

二人は偶然に同じタイミングでお互いの浮気を疑うようになっていたのです・・・(汗)

そんな中、それは佳奈が二度目にみさきとカフェで会っていた日のことでした。

佳奈が夫から浮気を疑われているとみさきに相談していると、ちょっとした事件が起きたのです・・・!

6話:「…やめたいですか?」

「みさき…?」

「誰…?」

トツゼンある若い女性がみさきの背後からみさきに声をかけてきました。

すると…

特に動揺する様子もなくみさきは、

「”おともだち”やで」と答えたのです。

すると…その女性はチラッと佳奈の方へ視線を移し、左薬指に結婚指輪を付けているのをすばやく確認すると、

一瞬…不機嫌な表情になったあと、「ふぅ~ん」と意味深な笑いを浮かべてその場から立ち去りました。

その時、みさきはその女性を振り返ることなく佳奈の方を向いたまま背中越しに、

「俺が何も知らへんとおもうなよ」と意味深な言葉をつぶやきました(汗)

表面的には温度の低い二人のやり取りでしたが、その緊迫した空気をもちろん感じ取っていた佳奈は、

「ごめんなさい…彼女さんですよね…?」

と…申し訳なさそうに問いかけて、今後はもう二人きりで会わない方がいいのではとみさきと彼女の関係を心配したのです(汗)

だが…

そんな佳奈の言葉にみさきは真剣な表情で、

「…やめたいですか?」と問い返してきたのです。

佳奈は何も言えませんでした。

同じ頃、みさきの彼女である莉央(りお)は、一緒にいた女子友とみさきが浮気してるのではという話題で盛り上がっており、

そこからその原因が莉央の浮気がみさきにバレたからではという友人の指摘があった・・・

みさきと莉央はいま微妙な関係性であることは間違いない!

結局…みさきと佳奈がもう会わないという話はどこかにいって、その日はより二人の絆を強くして別れました。

そんな中、佳奈の浮気を疑うようになった悟志は、

その日の夕食時に今度の週末は家で過ごすと言い出したのです(汗)

結婚してからはずっと何かと理由をつけて外泊をしていた悟志がだ!

しかも・・・

なんとか隙を見てみさきにメールを送ろうとする佳奈の動きをいちいち阻止してくるのです。

トツゼン自分に対する態度やサイクルを豹変させた悟志に戸惑いを覚える佳奈ですが、

それは決して気持ちの良いものではなく、むしろ夫からの過度な接触に嫌悪感しか抱かなかない佳奈がいたのです・・・

7話:亀裂

週末の二日間はほとんど悟志と離れることなく軟禁状態となっていた佳奈は、結局みさきにメールを送ることができなかった(汗)

それよりもなによりも悟志はこの休みの間じゅうずっと佳奈にまとわりつき、

執拗に佳奈の体を求めてきては避妊もせずに中に放出しました。

すでに悟志のことが気持ち悪くなっている佳奈は、中に放出された瞬間に思わず涙を流してしまうのです。

しかも…

近所の住人の前では白々しく良き夫を演じる悟志の行動にもモヤモヤが募り、よりいっそう気分を悪くしてしまうのです(汗)

それは…

夫婦の間に今までになかった亀裂が生まれた瞬間でもあった!

一方…

最後に会った日からまったく連絡をしてこない佳奈のことが気になってしょうがないみさき。

{旦那さんとなんかあったんかな?}

考えたってしょうがないとは思いつつ、頭の中は佳奈のことでいっぱいになる。

まさかこれほどまで自分が佳奈に惹かれているとは思いもよらなかった彼は、

初めて感じたこの感覚にすこし恐怖を感じてしまうのです(汗)

明らかにその感情が”恋”だったからだ。

そんな時だった。

佳奈からの連絡を待ち続けて悶々としているみさきの家に「話がある」と言って莉央がやってきたのです。

もちろん用件は佳奈のことだ。

あくまでもみさきは佳奈のことを”おともだち”という表現で説明したが、

納得する気配がない莉央は、恐らく二人の関係が悪くなった原因なのだろうセックスに関するからかいの言葉をみさきに投げつけた!

すると・・・

そのセリフに激怒したみさきはいきなり莉央を突き飛ばし・・・

8話:手遅れ

怒りモードで莉央を押し倒したみさきは、その勢いのまま彼女を抱こうとしたが、

いざ、インサートというタイミングで、忘れられない元カノの映像が頭をよぎり、結局は不発に終わる。

すると…

その不甲斐ない態度に呆れた莉央はその場でみさきに別れを告げて部屋を出て行った…

あっけなくみさきは振られてしまったのだ(汗)

その後…ひとり部屋でぼーっとしていたみさきは、ついつい我慢できずに佳奈へメールを送ってしまう!

こんばんは

この瞬間…あまりにもダサい言葉のチョイスと、

自分から連絡してしまったという罪悪感にさいなまれたみさきだったが、

なんと…わずかそのメールから一分後に佳奈から「こんばんわ」と同じ言葉が返信されて来た。

しかも…みさきが彼女にフラれたとまたメールすると、

今度はみさきを心配した佳奈が直電してきたのです(汗)

そしてその電話で佳奈は、みさきを心配して電話をしたこともそうだが、

なによりもみさきの声が聞きたかったと打ち明けたのです。

結局…二人は翌日も電話で話をする約束をして、その夜は会話を終わらせた。

この時…みさきは自分の中で佳奈への”恋心”が芽生えていることを知り、

引きかえすのはもう”手遅れ”だと悟った。

そして・・・

手遅れなのは佳奈も同じだった。

翌日、夫の悟志は愛人からの誘惑に負けて、久しぶりに「今夜は家に帰れない」と会社から佳奈にメールを送りました。

それは佳奈にとっても好都合なことだとも知らずに・・・

しかもこの日…佳奈は悟志のスマホから送られて来た衝撃の画像にショックを受ける事態が・・・!

9話:取引

あなたの夫
浮気してるよ
このログは消すから
詳しく知りたかったら
月曜以降でこっちに連絡して♪
ID:〇〇〇〇

悟志のスマホから送られてきたのは、ラブホテルのベットで寝ている夫の画像と、このメッセージだった。

送信者の意図は分からなかったが、それは今まさに夫と浮気をしている女からのメッセージに違いない(汗)

{なに…これ…・}

{一体なんのつもりでこんな…}

突然の出来事で佳奈が大いに混乱していると、まだ別れたばかりのみさきからスゴいタイミングで直電がかかってきた!

すると・・・

電話に出た佳奈の声が明らかに涙声だったことに心配した彼は、

佳奈が暮らす自宅近くの最寄り駅まで彼女を呼び出し、すぐそばの公園で話をしました。

その後、

佳奈はみさきに夫の浮気相手から送られて来たメッセージを見せて、

「浮気してるみたいです」

と…さっきまで泣いてましたという腫れぼったい潤んだ目でみさきに無理やり笑顔を作って悲しそうに笑った…。

さらに彼女は、とりあえず浮気オンナの目的は分からないけど、連絡とってみる決断をみさきに告げると、

「なんかあったら力になりますから」

と…力いっぱい佳奈を抱きしめるみさきでした。

そして…

浮気オンナから来たメールのことは一切おくびにも出さないで普通に悟志と週末を過ごした佳奈は、

月曜日になると夫の浮気相手にメールを送り、直接その女と話しをすることとなった。

電話をかけてきた浮気女は、すごくナメた口調で悟志と浮気してることを佳奈に告げると、

「あいつは浮気の常連者だよ!」

と…自分以外にも女がいることを佳奈に暴露した上で、

もし…

自分のことを訴えないのなら悟志が浮気をしている証拠集めに協力すると言って、

佳奈に取引を持ちかけてきたのです!

それはとんでもない自分勝手な取引だったが、

「ま~ちょっと考えてみてよ♪」

と…最後まで佳奈をナメきった態度で、その女はそう言うと電話を切った。

なんだろう・・・?

浮気女との電話が終わったあと、佳奈はある意味でものすごくショックを受けていたのですが、

それは・・・

夫が浮気をしていた事実に全くショックを受けなかった自分にショックを受けていたのです!

{どうしたらいいんだろう…?}

 

『私のことなんか、どうせ。』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

『私のことなんか、どうせ。』の感想まとめ

まさにまるしーが好きなSNSの女シリーズで見てたあの絵がそのままで、

しかも・・・

今回は複雑な男女の愛憎劇が長編で読めるという事でテンションが爆上がりです♪

もうスタートから面白くなりそうな要素が満載で、

しかも…

主人公の妻・佳奈も旦那の聡もかなりワケアリな人格で、

この二人がどんな夫婦のドロ沼を見せてくれるのか今から楽しみでしょうがない!

「これはきっと面白くなる♪」

今後は【追記】の形で新しく書きたいことが出てきたらその都度思ったことや感想を書き足してゆきたいと思います。

とにかくこのページでは『私のことなんか、どうせ。』の連載が続く限り更新させていただくつもりです。

もしよかったらサイト主のまるしーと一緒に佳奈と聡のグチョグチョな愛憎劇を追いかけてゆきましょう♪

無料試し読み

今、紹介した

『私のことなんか、どうせ。』は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア絶賛配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『私のことなんか、どうせ。』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

縛さんの他作品はここで読めます♪