オオカミ彼氏と同棲契約【ネタバレ8話】私はどこにも行かないよ!

猟奇的な愛が二人の心を再び繋ぎ直した!

ヒトミを愛しすぎて傷つけてしまう蓮也と、

そんな蓮也も愛おしくて、支えたいと思ってしまうヒトミ。

これは二人にしか理解できない究極の”愛”なのか・・・?


私はどこにも行かないよ!

『オオカミ彼氏と同棲契約』

8話のネタバレです♪

ついに蓮也との衝撃的な過去を思い出したヒトミ。

蓮也のあまりに一方的で歪んだ愛情の犠牲になっいていた子供の頃のヒトミでした(汗)

それでも…

どんな彼でも”支えてあげたい”と思った気持ちに偽りはない・・・

「私は…彼が欲しい…!」

8話の見どころ

いよいよクライマックスにさしかかってきた『オオカミ彼氏と同棲契約』ですが、

始めのうちは、ラブラブでイチャイチャな蓮也とヒトミの溺愛ストーリーを楽しむ作品だと思いながら読んでいましたが、

ここへ来てかなり複雑で屈折した二人の猟奇的なラブ・ストーリーだということが分かってきました(汗)

過去に犯した蓮也のヒトミに対する酷い仕打ちや、

そんな酷いことをされたにも関わらず、あっさりと彼を許してしまう依存体質のヒトミ。

そんな複雑な愛情で結ばれた二人の関係が、一度は壊れかけたのですが、

さて・・・

二人の関係は復活するのか?

そこで…

8話の見どころは、

「これほどまでだったのか?」

と…驚いてしまうほどお互いへの想いが強い蓮也とヒトミの関係性ですね!

一瞬、ちょっと激し過ぎないか?と、怖くなるほどにお互いへの執着がスゴイ二人。

「強く燃え過ぎた愛は、いつかその炎で自分たちをも焼き尽くしてしまう!」

サイト主のまるしーが、どこかで読んだ悲劇的恋愛小説の一節ですが、

冗談ではなく今回の蓮也とヒトミは、まさにそんな感じなのです。

とにかく見たくないものには目をつぶって、ひたすら目の前の相手を愛そうと突っ走る二人。

だけど・・・

「本当にそれで彼らは幸せになれるのだろうか?」

とりあえず…

蓮也とヒトミは、ふたりともヤバい人間なんだと言う事が分った今回のエピソードだ(汗)

 


7話のネタバレはコチラ
↓↓↓↓↓


 

『オオカミ彼氏と同棲契約』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『おおかみかれしとどうせい』と検索してください♪

 

オオカミ彼氏と同棲契約【ネタバレ8話】

「あの…真白先生いらっしゃいますか?」

聖に触発されて、やっと蓮也への熱い気持ちに気づいたヒトミは、

とにかく”蓮也に会いたい”という一心で、他には何も考えずに彼が勤務する病院へやって来た!

すると…

受付の職員から患者と間違われて、自分のとった衝動的な行動を後悔してしまう(汗)

{どうしよう…何も考えずに来ちゃった…}

するとそこへ、先日ふたりでまじトークをしたことで、

女同士の友情が芽生えた蓮也と同僚の女性医師・桃井がやって来て、

ヒトミが受診しに来たのではなく、蓮也に会いに来たと察してくれたのです。

さらに…

桃井は、冗談を交えつつヒトミを蓮也がいる場所まで案内してくれようとした時でした。

なんとその途中で、蓮也とバッタリ出くわすのです(汗)

ヒトミの登場にビックリした彼は、強引にヒトミを強引に抱き寄せ、

彼女を自分のところまで案内してくれようとした桃井に一言お礼を言うと、

そそくさとヒトミを連れてどこかへ行ってしまったのです(汗)

そんな蓮也の余裕のなさに呆れ笑いしている桃井だった・・・

私はどこにも行かないよ!

まさかヒトミの方から自分を訪ねて来てくれるとは想像もしていなかった蓮也は、

この機会を逃してなるものかという勢いで、先日ヒトミに別れを切り出したことを謝罪します。

「あそこまで自分が嫉妬するなんて…」

ただ・・・

この時の蓮也は、ヒトミがどうして彼に会いに来たのかということを考える余裕もなかった。

「昔のことを思い出したの…」

と…蓮也に告げてきたヒトミに対し、

絶望したような表情で、許してもらおうとは思っていないと、

ドンドンと自分を悪い方向へと突き進めてしまう蓮也(汗)

このままでは本当に蓮也は、勝手に自分との関係を懺悔と共に終わらせてしまう!

と…危機感を抱いたヒトミは、蓮也から発せられるマイナスな言葉の数々を遮るように、

「私はどこにも行かないよ!」

と…ハッキリと力強い声で蓮也に伝えたのです!!

蓮也はビックリしてる。

確かに、昔幼い頃に蓮也からひどい事をされた記憶を蘇らせたヒトミだったが、

それでも、そんなこと以上に、蓮也に対して感謝する量のほうが大きかった彼女は、

そんなややこしい性格の蓮也ごと「愛おしい」と告げるのです。

蓮也はヒトミのことがずっと欲しくて欲しくてたまらずにいて、

再会後に様々なやりかたを駆使して、彼女へのアプローチを続けてきた・・・

でも…

そもそも蓮也と再会した時から、ヒトミは彼のことが好きでたまらなかったのです。

そんな二人の想いがこの瞬間にピタリと合わさったわけです。

「ずっと私のそばにいてくれる?」

ヒトミが蓮也に問いかける。

「俺の全部をヒトミちゃんにあげる」

ニコリと微笑んだヒトミは、

「嫌がっても離さないから覚悟してね」と返した。

このあと、二人は同棲してから初めて、ベットの上で体を重ね合います。

幸せあの絶頂だ・・・♪

 

『オオカミ彼氏と同棲契約』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『おおかみかれしとどうせい』と検索してください♪

8話の感想

前回7話の内容を読んで、ここから予想外のヤバい愛憎劇に発展するのかなと期待したんですが、

「結果は少し期待外れなものとなった(汗)」

ちょっと二人とも溺愛が過ぎる部分はあるが、至って健康的な男女の恋愛模様でした。

なにも事件は起こらなかった!

ただ・・・

この8話の終わりで、ヒトミが心の中で囁いている言葉がちょっと気になりました。

{蓮也くんがそばにいればいい}

{たとえ彼が私に真実を隠していたとしても…}

という彼女から出た心の声。

「一体それはどの、どんな隠し事なのでしょうか?」

幼い頃、ヒトミが好きすぎて、彼女の自分に対する気持ちを確かめたくて、

蓮也がどこか高いところからヒトミを突き落として大けがをさせたあの事件。

アレのことではないのだろうか?

「蓮也は他にまだヒトミに懺悔していない過去があるのだろうか?」

著者は8話のラストにとんでもないフラッグを立てて、終わらせました(汗)

もしかしたらクライマックスに向けてまだ何か大きな展開がまだ残っているのだろうか?

「期待しちゃうな♪」

正直に言うと、物語の当初には、二人のキュンラブで溺愛な姿を期待して読み始めた作品だったんだけど、

いつまでたっても二人が結ばれないし、ずっと気持ちがすれ違ったままでヤキモキしていました。

「本格的な甘いラブキュンがなかなか見れない(汗)」

そのうちまるしーの気持ちもだんだん覚めてきて、続きを読むのが億劫になっていたのです(笑)

そんなタイミングで、あの蓮也のヤバいヒトミとの過去が飛び出してきて、

「これはまた意外な展開♪」

と…萎みつつあった本作への興味がまた再燃したわけです!

そして今、

8話のラストにヒトミが心の中でつぶやいたセリフに、まるしーのボルテージは最高潮です♪

村山先生!

ここから結末に向かって、あっと驚くような衝撃展開を期待しております!

無料試し読み

今、紹介した

『オオカミ彼氏と同棲契約』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)で絶賛配信中の漫画なんです~♪

BookLive!さんは、サイト主のまるしーがよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしでいろんな漫画が無料試し読みできちゃうことが最大の魅力ですし、

様々なイベントや割引クーポンなどのお得なサービスも充実しております♪

コミック好きのあなたなら一度は覗いてみる価値はあると思いますよ~♪

 

『オオカミ彼氏と同棲契約』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト検索窓に『おおかみかれしとどうせい』と打ち込んでください♪

『オオカミ彼氏と同棲契約』のネタバレはコチラで全部読めます♪