『花嫁未満エスケープ』のヒロインに共感が集まる理由!

電子コミックサイト『BookLive』の女性マンガ部門で常に上位をキープしている作品をご存じですか?

それは…

小川まるに さんの連載作品

『花嫁未満エスケープ』という漫画です♪

この作品は、BookLiveでリリースされたオリジナルレーベルである

『NINO』というWEB雑誌で連載されている”オトナ恋”をテーマにした恋愛マンガなのですが、

複雑な女性の心理描写と、27歳という結婚適齢期にさしかかった独身女性のリアルな恋愛模様が描かれていて、

連載当初からかなり世のオトナ女子たちから注目を集めることとなった作品であり、

その結果…

最近ついに女性マンガ部門に何度もランキング1位という名誉を獲得している名作なのです!

今回はなぜそれほどまで『花嫁未満エスケープ』がこれほどまで支持されるまでに至ったのかを、

年間200種類以上のあらゆる分野のコミックを読み漁っているサイト主のベテラン専業主婦・まるしーが、

その人気の理由を個人的妄想を交えつつ色々と考察してみました。

というより、勝手に好きな漫画のことについてユーザーのみなさんと分かち合いたいだけなのですが・・・(汗)

「なんかちょっとイライラしたり、意見が分かれそうな内容のコミックって、いろんな人とそのことについて話したいな~と思いません?」

まるしーはそんな感じで自分の思ってることや感じたことを書きたいな~と思ったんです。

だから・・・

あえてこのページでは作品内容のネタバレとかはしてません。

あくまでもこの作品を読んでいる人達に向かって勝手に色々と話しているだけです(笑)

もし・・・

ネタバレを求めてこのページにたどり着かれた方はコチラをどうぞ♪

>>>『花嫁未満エスケープ』のネタバレ記事一覧

ここでまるしーが詳しく作品の内容を紹介しております♪

 

『花嫁未満エスケープ』の2話無料キャンペーンは、2021年9月30日までです。ぜひお急ぎください♪ 

 

『花嫁未満エスケープ』のヒロインに共感が集まる理由!

有名雑誌の有名女性コミックをのきなみ抑えて、

ローカルWEB雑誌の連載漫画である『花嫁未満エスケープ』が、

『BookLive』のランキングで何度も1位を取っている状況です(汗)

たまたま第1話からこの作品を読み続けていたまるしーにとってはかなり感慨深いものがあります(汗)

まるしーくらい毎日たくさんのコミックを読んでいると分かることですが、

世の中には凄く良い作品なのになかなか人気が出なくて、

その結果…連載が打ち切られてしまう可哀想なコミックがたくさんあります。

そんな中、ちゃんとこの『花嫁未。満エスケープ』が世の中の人に評価されて、

注目を集めることとなったのは非常に嬉しいことなのです♪

もちろん本作が、BookLiveオリジナル作品であり、そのコミックサイトのランキングだからという理由もありますが、

それでもゴリ押しして1位がとれるほどこのコミックの世界は甘くないです(汗)

ちゃんと作品を読んだ読者に支持されたからこそ、このような素晴らしい順位になっているわけです。

これまで各コミックサイトで不自然なごり押しの上にトップページで宣伝されているガラクタ作品を何度も見てきましたが、

その後、

ちゃんと面白くない作品はランキング上位には上がってませんでしたから…(汗)

「これが現実です!」

そこで・・・

今回この記事のタイトルにも書いた

『花嫁未満エスケープ』のヒロインに共感が集まる理由!ですね。

この「共感する」という部分なんですが、これは主に女性の読者の立場になってみての言葉なのです。

恐らく、男性と長く付き合った経験のあるオトナ女子ならば、

みんなが一度は通る恋愛の悩みやいら立ちが表現されていると思ったからです。

その主な内容としては・・・

カレシの ”息子化” であり、もしくはカノジョの ”母親化” の問題です。

いつまでも付き合った当初のラブラブな関係を求める女性と、

釣った魚には必ずと言っていいほどエサを与えなくなる男性のオス体質。

「これは男女の関係における恋愛の永遠なテーマでもありますね!」

そして・・・

この作品において男性のそういう女性に対する心理行動がとてもうまくリアルに細かく表現されているんです。

カノジョのことが決して嫌になったわけではないカレシなのだけれども、

カノジョとしては絶望するくらいカレシとの冷めた関係に悩んでいるという構図。

「自分は大切に想われていない!」

「私はあなたの母親じゃない!」

おざなりになった日常生活の中で、心を削られるような思いで彼との同棲生活を過ごしているカノジョたち…。

モヤモヤ沸き立ってくる感情。

「私をなんだと思ってるの?」

よくあるカノジョ側からの不満だ(汗)

この作品では。カレシのナオがすごく典型的で絶妙な”ダメ彼氏”っぷりをいかんなく発揮しています。

ホントどこにでもいそうなカノジョの気持ちほったらかしカレシなんです!

付き合いだして6年、同棲して4年の恋人に対するさまざまな傷つくセリフや行動のオンパレードで、

この作品を読んだ女性読者は、ほぼ100パーセントの確率でヒロインのユウに同情して共感することでしょう!

そして・・・

「こんな男とは早く別れろ!」

と…読みながら心の中で何度も激を飛ばすはずです!

しかし・・・

実際のところ、そこまでキッパリと長年付き合ってきた彼氏と別れる決断をできた読者はあまりいない(汗)

傍から見たらすぐにダメだと分かることなのに、

自分のこととなったらヒロインと同じように、グズグズと諦めきれずにその最悪な関係を続けてしまう。

「人のふり見て我がふり直せ!」

この作品は、カレシから家政婦扱いされても、

まだなんとか自分の心を誤魔化して結婚を望むリアルな結婚適齢期の女性にある複雑な心理をうまく表現しています。

ヒロインのユウという女性も、完璧に女性から支持されるようなタイプでもなく、

その言動や行動に少しイラつく部分があるところが、これまたリアルでいいんです♪

女性の誰もが応援したくなるような清廉潔白なヒロインだったら逆に面白くないですし・・・

「世の中の女性は大なり小なり嫌な部分を持ち合わせているものですから(汗)」

まるしー自身の恋愛も、これまで打算とウソと思い込みだらけのさんざんな過去でしたし・・・

人のことを偉そうに言える生き方なんて一切してきていない(笑)

読んでいていろんな少しのイライラがたくさんあるからこそ、この作品は面白いのだ!

あと・・・

「とにかくこの作品においてはカレシであるナオのキャラが絶妙にいいんです。」

人として決して悪い人間ではないのだけれども、カレシとしてはちょっと最悪…という陽キャラな人物で、

ルックスも悪くないし、性格も明るくて社交的だし、かといって浮気者でもない。

一見すると何の問題もないただのイケてるカレシなカテゴリーに属する人物なんですが、

重大な欠点がある。

それは…

「6年も付き合って同棲までしているカノジョに対する気遣いがまったくできていないことだ(汗)」

特に彼は27歳という結婚適齢期にある恋人との”結婚”ということについて全く考えていなかった。

というより逃げてきた(汗)

男性側からするとそれはすごく厳しい意見なのかもしれないが、

彼女が27歳ですでに4年も同棲期間があるということは、

ある意味あなたと”結婚”しますよという無言の意思表示なのだ。

「いわゆる男としての責任がのっかってくる状況。」

なのに男がはっきりした態度を見せないのは、女性にとって生殺し状態だ。

そこを想像…もしくは理解していない男性が世の中にはたくさんいるんです。

意識してそこから目を背けているのであればいいのですが、ナオのように本当に分かっていない男性が多すぎる!

そもそも5年…10年先の二人の未来に関して考えるためのフォルダを作っていないのだ(汗)

こんな相手は女性にとって不安でしょうがない。

まるしーは30歳前後の男性と女性の結婚に対する考え方は、いまだに大きな隔たりがあると思っています。

いくら世の中で男女平等や女性の社会進出が叫ばれていようが、本質的なものは何も変わらない。

男性が結婚しようがしまいが基本的な生活のサイクルは全く変わらないが、

女性にとっての結婚は、さまざまな方面で大きな生活の変化が生じます。

これが・・・

男女においての結婚に対する考え方の大きな違いに繋がっているのだと思っています。

と…

いろいろとごたくを並べてきましたが、

本作は、

「こんなことをクドクドと誰かと話したくなるようなコミックなのです。」

なんとなく分かって頂けましたでしょうか?

なんだかんだ言いたいことを勝手にぶちまけてきましたが、

まとめると、

この漫画は「すごく面白い!」という事です(笑)

また…

その都度のタイミングを見ていろいろと続きを追記させていただきたいと思ってます♪

追記1

15話まで読んでの追記です!

ついに…

ユウと深見くんの関係に良くない変化が訪れる可能性が出てきました(汗)

「ユウとの結婚はちゃんと考えていたんだよ」

という確かな意思を感じさせる元カレ・ナオから送られて来たエンゲージリング!

これでユウの心は今、揺れに揺れまくってます(汗)

ユウとナオが過ごしてきた長い付き合い期間を考えると、さすがにユウの動揺する気持ちも分かる!

しかも・・・

ユウは心底ナオのことを嫌いになって別れたわけではないのです。

将来の”結婚”という約束された未来がないことに不安を抱いたから、ナオとの別れを決意したわけです。

なのに・・・

本当は、その”結婚”という望んでた未来が待っていたのです!

これはさすがに揺れるのはしょうがないですよね(汗)

でも…

すでに自分は今カレである深見と、新しい生活をスタートさせている。

しかも…

ナオと別れる際には、ものすごく深見に迷惑もかけ、彼から全力のサポートを受けて今があるのです。

そうです。

ユウにとって深見という存在は、ただの”カレシ”という枠を飛び越えた一人の”恩人”でもあるわけで、

何があってもユウとしては、深見を傷つけたり、裏切ったりすることはしたくないだろう・・・(汗)

すごく辛い状況である。

正直なところ、トライアングルな恋愛ストーリーにおいて、

この作品は今が最高潮に面白い時期なのではないでしょうか?

「他人事だからすごくワクワクする♪」

現在のところ、まるしーの予想では、ユウがナオと深見のどちらも選択することなく、

1人の生活からやり直すという未来がしっくりとくるかな~

一応、ユウはちゃんと経済力もあるし、男性の経済力に依存して生きてゆかなくともいいわけで、

純粋に誰と将来を共にしたいかを考えればいい立場です。

ただ・・・

「まるしーなら何の迷いもなく深見くんを選びますが・・・(笑)」

女は愛されて結婚してなんぼですよ!

まるしーは基本的に、一生涯浮気しない男なんてこの地球上に存在しないと考えている。

たまたま浮気しなかった男性は、単純にモテないか、そのチャンスがなかっただけだろう!

かなり偏った意見ですが、これはまるしーの女子友たち全員の共通した意見です(笑)

「悲しいかな…」

『花嫁未満エスケープ』の無料試し読み♪

このページでは基本的に『花嫁未満エスケープ』をすでに読んでいる方へ向けた思いを買い綴っているのですが、

もし・・・

たまたま初めてこのページで『花嫁未満エスケープ』のことを知ったという方に向けて、

簡単にコミックサイトの紹介をさせていただきます。

サイト主のまるしーが利用しているのBookLiveという電子書籍のお店は、

たとえ会員登録をしなくともたくさんの電子書籍が無料で試し読みできるお店です♪

作品によって立ち読みできるページ数は異なりますが、

まるごと1冊分を無料で読める作品が常時15000冊以上も用意してくれているありがたいお店さんです♪

さらに・・・

今回紹介した『花嫁未満エスケープ』は2021年9月30日まで2話分まるまる試し読み可能です♪

「読んでない方は急いでください!」

そしてもし…2話以降も読みたいなと思った時は、

無料会員登録をすれば、今なら50OFFクーポンがついてきます♪

こんな感じ↓↓↓

booklive-top

もし気持ちが動いたら無料試し読みから始めてみてはいかがでしょう♪

 

BookLiveで読書ライフを送りたい方はコチラからどうぞ♪

\ 試し読みをしてみる /

サイトTOPページの検索窓に『はなよめみまん』と打ち込んでみてください♪

『花嫁未満エスケープ』の試し読みページが表示されます。

『花嫁未満エスケープ』の2話無料キャンペーンは、2021年9月30日までです。ぜひお急ぎください♪ 

 

『花嫁未満エスケープ』の記事はここで全部読めます♪