『19歳の夏休み』の個性あふれる登場人物たち!

主人公の東大生・駒場大介が体験するエロ笑えるひと夏描いた青春グラフィティ♪

そんな人気作に登場する個性あふれる登場人物たちを紹介するページを作りました♪

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

著者:BS

『19歳の夏休み』

このページでは、『19歳の夏休み』に登場してくる素敵な登場人物たちを紹介します♪

始めに

BSさんの最新作、やはり読者の反応は絶好調のようです♪

そもそもサイト主のまるしーが、BS先生のファンになったきっかけは、

これまた大人気作となった『これも全部あの夏のせい』を、読んだことがきっかけなのですが、

今シリーズの『19歳の夏休み』もまた、男子大学生のエッチで愉快なひと夏を描いたストーリーで、

全体的な雰囲気や物語の”芯”な部分では、同じ遺伝子を感じさせる内容となっています♪

そこで…

まず始めに、

なぜ…まるしーが、このような人物紹介ページを作ったのかを申し上げますと、

これは『これも全部あの夏のせい』を読んでいた頃に感じたイライラ感なのですが、

BS先生の作品には、いつも個性あふれる魅力的なキャラクターがたくさん登場してきて、

後半になると、いったい誰が誰だか分からなくなってしまう事があるのです(汗)

「あれ!?これ誰だって?」

という読書のリズムを崩す嫌な習慣です(笑)

なので…

今回の『19歳の夏休み』では、そういう困った状況が起こった際に、

すぐ解決できるように予め早い段階で、主な登場人物とその相関関係を整理しておこうと考えたわけです♪

「そうすれば途中で迷子にならない!」

これさえ作っておけば、何話も前に登場した人物が出て来ても、

過去のエピソードを順繰りに振り返らなくとも、すぐに誰だったかが分かりますよね(笑)

なので…

ぜひ、『19歳の夏休み』読者のみなさんも、困った時にはこのページをご利用くださいませ。

それでは…ココから順次紹介してゆきます♪

『19歳の夏休み』の個性あふれる登場人物たち!

駒場大介(こまばだいすけ)

この物語の主人公。

晴れて東京大学に合格した努力家の19歳(童貞)。

性格は至って控えめでおとなしいタイプであるが、

伊江島で過ごしていた小学生時代は腕白で元気な少年時代を過ごし、

両親が離婚したことがきっかけで、東京に引っ越してから、母親の熱心な教育方針も手伝って、

中学生以降からは、真面目で勉強熱心な性格へと変貌していきました。

しかし・・・

この19歳の夏休みを故郷の伊江島で幼馴染の翔太と再会し、

翔太の自宅でひと夏を過ごすこととなり、大介の勉強漬けだった日常が一変することになるのです。

それに彼は故郷の島で自分の中に潜んでいた恐るべきある資質を知ることとなる。

それは…

大介の離婚した父親が、かつて伊江島で村中の女を食い散らかしていた天下のプレイボーイと呼ばれて男であり、

彼もそのDNAを受けついているからだ!

その証拠に彼のイチモツは、見たものが唖然とするくらい大きいのでです(汗)

そして・・・

この夏、大介はもやしっ子だった貧弱で冴えない日常とおさらばして、

自慢のイチモツを武器に女性たちと絡みまくる酒池肉林なひと夏を過ごそうと期待に胸を膨らませている。

翔太(しょうた)

大介の同級生で幼馴染の19歳。

性格はいたって女好きで、明るく能天気なマッチョくんです。

姉の晴子と二人暮らしの生活を送っていて、仕事は伊江島の海岸管理所に勤めている。

小学生の頃は”チビの翔太”と言われてたくらい体が貧弱だったが、

19歳となった今では、大介よりも背が高くマッチョな体つきに成長している。

大介は、翔太と姉の晴子が住む彼の自宅で、この夏の期間を居候させてもらうことになっていて、

姉弟そろって大介をまるで家族のように手厚くもてなしている。

現在は愛と付き合っている。

翔太もかなりの巨根(笑)

晴子(はるこ)

翔太の姉。

伊江島でゲストハウスを経営している恐らくアラサーくらいのバツイチ。

性格はカラッとしていて、頼りがいがある姉御肌。

かなりの美人。

小学校の頃は、弟の翔太と同じように大介の面倒をよくみてくれた恩人の一人。

大介はかなり晴子のことを女性として意識しているが、

晴子から見ると大介はまだまだ弟のような存在だ。

晴子は時おり大阪へ泊りがけの出張にいくことがあり、弟の翔太は、それを男ができたからだと推測している。

里子(さとこ)

晴子が経営するゲストハウスで住み込みで働いているスタッフ。

大介と同じ年代で親しい幼馴染。

里子と再会した大介はビックリするくらい綺麗な女性に成長していた彼女に思わず見とれてしまった。

だが…

里子は自分自分から「男に興味はない」と公言している女子で、

回りの人間からは”レズ”だと噂されている。

ただ…大介との関係は、再会後も昔のまんまの気が置けない間柄で、

里子が{レズじゃなかったら…}と、悔しい思いを抱いている大介がいた。

でも…

里子が本当にレズなのかは、まだハッキリと答えは出ていない。

陸(りく)

大介の幼馴染の同級生。

3人の中では一番小柄な青年。

本当で暮らしていて現在はニートをしているが、

夏になると伊江島の海岸管理所でバイトをするために帰省してくる。

陸の家庭は、大介と同じ母子家庭だが、シングルマザーの母親は、

メチャクチャ美人で色っぽくモテまくりの美魔女で、

会うたびに翔太は、本気で陸の母親と恋愛したいと思っている。

陸の母親もまた、これまで一度も男性と結婚したことがなく、

シングルマザーのまま、いつまでも独身を貫いて恋多き女性の生き方を貫いている。

若宮明美(わかみやあけみ)

元小学校教師。

大介が伊江島にいた頃に担任だった美人で有名だった先生で、

現在は、義父の介護をしながら伊江島でひっそりと暮らしている。

家族構成は夫と成人した長男と高3の娘がいるセレブ家庭だ。

大介が伊江島で生活していた頃は、大介の母親が唯一心を許せる知り合いであり、

母子ともども明美先生はすごくお世話になってきた恩人だ。

大介の母親ともいまだに交流があり、大介は母親から、

伊江島にいるのなら明美先生のところに挨拶へ行けと言われたぐらいだ。

その際、大介は明美先生から、娘の紗月の家庭教師をしてくれと頼まれて快諾している。

さらに・・・

明美先生は、なにやら大介の父親である天下のプレイボーイ・鐵遊馬と浅からぬ因縁がありそうだ。

若宮紗月(わかみやさつき)

明美先生の娘。

高校3年生で、現在は本当で暮らす親せきの家から学校に通っている。

伊江島にいた頃、大介は紗月を妹のように可愛がっていて、兄妹のような関係性だった。

再会後もその関係は変わらず、今は明美先生に頼まれて紗月の家庭教師をしている。

紗月も大介を兄のように慕っており、しかも…メチャメチャ可愛い女子高生だ。

なので…紗月と大介が恋愛関係に発展する可能性は今のところ低い。

愛(あい)

東京で暮らす女子大生で、翔太の高校時代の女子友。

一見すると控えめで大人しく、ルックスは大介が一目ぼれしたほど可愛いナイスバディな女子大生。

だだ…

本当の彼女はかなりの戦略家で抜け目ない性格で、

高校時代から密かに想いを寄せていた翔太をモノにするために、

翔太と仲が良いエミと大介を利用して、その計算通りに見事目的を達成したのです。

なので、ちゃっかりと今は翔太と付き合っている。

愛に一目ぼれした大介は早くも失恋しました。

さらに…

ベットでも愛は翔太がビックリするほどのアグレッシブさを見せている。

だから…愛はかなりの小悪魔的要素が満載の女子大生だ。

ミエ

地方の4年制大学に通う女子大生。

彼女も翔太と高校時代の女子友で、翔太とは高校時代から本当に仲が良く、

密かに翔太はミエのことを狙っていたふしがある。

ミエも愛とはまた異なる美人で、ナイスバディーな女子大生だが、

性格は愛とはまったく正反対で、かなり奔放で陽気ななタイプの女子であり、

なんと…遊びで翔太や大介のアソコを平気でいじったりする(汗)

でも…淫乱と言うわけではなく、恋愛に対しては全く興味がない様子で、

その証拠にエミはいまだに男性経験はない。

だが…S〇Xに関してはかなり興味津々なようで、

伊江島には翔太と初体験しようと密かに考えてやってきたが、

翔太と愛が付き合ってしまったので、そのターゲットを今は大介に変えつつある。

そして・・・

エミは自分を利用するような形で翔太と付き合い始めた愛のことあまり良く思っていない。

鐵遊馬(くろがねゆうま)

離婚して離れて暮らしている大介の父親。

伊江島の出身で、かつて若い頃は、村中の女性たちを全て食い散らかした天下のプレイボーイと呼ばれた男で、

大介は母親から父は海外で暮らしていると聞いていた。

大介は、母を捨てて苦労させた遊馬のことを憎んでいる。

伊江島で育った明美先生は、遊馬と同じ学校に通っていた関係で、遊馬とはなにか深い因縁がありそうだ。


 

以上、また新しい情報が更新されたらその都度追記していきたいと思います♪

『19歳の夏休み』本編の各ネタバレはコチラからどうぞ♪

1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話

↑↑↑↑↑
読みたい話数をクリックしてください~♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『19歳の夏休み』は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア絶賛配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『19歳の夏休み』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

[type = “normal”は別として]

無料試し読みのことや『コミックシーモア』について詳しい説明が知りたい方はこちらのページでご案内しております♪

↓↓↓

[/脇]

『19歳の夏休み』はココで全部読めます♪

BSさんの他作品はコチラ♪