教え子から逃げられない【ネタバレ1話】私と結婚してください!

「好きです…先生!」

これまでさんざん呆れられてきた優等生からトツゼン愛の告白を受けたテキトー教師!

{えっ!?なんでオレなの?}

教師×女子生徒の危なすぎる一途愛は、一体どんなラブストーリーを紡ぎ出すのか・・・

著者:朝日悠 / アンブル編集部

『教え子から逃げられない』

1話のネタバレです♪

普段からなにかと絡んでくる生真面目でお勉強ができる委員長。

そんな誰が見ても優等生な女子生徒が、

いつもテキトーに毎日を過ごしているダメ教師に恋をした!

しかも…

彼女の純粋な瞳は完全に本気モードなテンションである(汗)

「さぁ~どうする!?」

教え子の告白に対して、テキトー教師がとったリアクションは・・・?


全話の一気読みは、コチラです♪
↓↓↓↓↓

 

『教え子から逃げられない』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『おしえごからにげられない』と検索してください♪

 

教え子から逃げられない【ネタバレ1話】私と結婚してください!

好きな人いますよ

誰もいない学校の資料室。

ここが高校教師になって5年目の主人公・高山がいつもタバコを吸ってサボる憩いの場所だ。

彼の右手にはスマホゲームの画面が映し出されている。

それがなんとなく教師になったテキトー教師・高山の日常である。

彼には燃え上がるような教育心なんて微塵もない。

適度にテキトーな毎日を過ごせたらそれでいいのだ。

だが…

そんな自堕落な教員生活を送っている彼には”天敵”がいました。

ガラガラ・・・

「探しましたよ高山先生」

資料室のドアを勢いよく開けて入ってきたのは、

高山が受け持つクラスの委員長であり、真面目で優秀な女生徒・冬野さんだ。

彼女は今日の小テストで聞きたいことがあるからと高山を探しに来たのです。

いつもこの資料室でサボっていたので、すぐに彼は冬野さんに捕獲されました。

アメを食べてタバコの臭いを隠そうとしても、冬野さんには通用しません。

すぐにタバコ休憩を取っていたことが彼女にバレていつものお小言をもらいます。

この二人を見ていたらどっちが教師で生徒かが分からなくなる。

その後…いつものごとくふざけた態度に終始する高山に呆れつつも、

これまたいつものように彼のペースに巻き込まれてゆく冬野さんでした。

極めつけは、

「アメやるから怒んなよ」

と…ふざけた笑顔で冬野さんのご機嫌を取ろうとする高山。

そんな高山に、

「はぁ~」

と…ため息を漏らしながら様々な教師らしくない高山の振る舞いを許してあげる冬野さんでした。

さらにそこから、二人の会話はちょっとした”恋バナ”に発展し、

高山はてっきり真面目でお堅い冬野さんには、恋なんて無縁の世界だと思っていたら、

彼女の口から、

「私…好きな人いますよ」

というちょっと意外なカミングアウトにドキッとする高山がいた。

冬野さんとそんな会話したその日の夜、

買い物に出かけたコンビニで、ばったり養護教員の保科先生と遭遇した高山は、

いつも彼が好んで買っていたアメが、今すごく女子の間で流行している商品だと知ります。

冬野さんにあげたアメだ。

このことは…後にかなりのキーポイントとなります!

私と結婚してください

「寝不足ですか?」

来週行われるテストの準備で睡眠不足の高山に冬野さんが声をかけてきた。

仕事のせいでスマホゲームができなかったと愚痴る高山に、

「それが普通です」

と…正論で返す冬野さん。

でも…そんなことを言いながら、冬野さんは誰よりも高山のことを心配してるようだった。

もしかして冬野さん…。

ただ…いつも高山に必要以上なカラミを挑んでくる冬野さんが、

本当はすごく気持ちの優しい生徒だという事を髙山はちゃんと知っている。

そんな中、いつものように資料室でサボっていた高山は、

ちょうど体育の授業で、冬野さんたちがグランドでマラソンしている姿を目撃します。

その時です。

それまでは先頭を走っていた冬野さんが、派手に転倒してしまったのです(汗)

その理由は、高山が自分を見ていることに気づいたからだ。

でも髙山はそんなこと全く知らない。

{思いっきりコケたな…大丈夫か?}

明らかに膝から出血しているであろう転び方をした冬野さんを心配する高山。

しかも…

冬野さんは先生の手を借りることなく、一人で保健室に向かって行ったのです。

そんな冬野さんのことが心配になった高山は、自分も保健室へと向かいました。

すると…そこには養護教員の保科先生が不在で、冬野さんは自分で応急処置をしていたのです。

高山が保健室に入ってゆくと、冬野さんはすごく驚いた表情をしましたが、

その後…いつものように真面目な冬野さんと、ふざけた高山の掛け合いが始まります。

そしてトークの流れは、昨日、高山がふざけて冬野さんにあげたアメの話題になり、

てっきり冬野さんがアメのCMに出演しているイケメン俳優のことが好きなんだと勘違いしたトークをすると、

まったく的外れな推測をしてドヤ顔を決めている高山に、

「はぁ~」

と…大きなため息をついた冬野さんは、いきなり高山の唇にキスをして、

「好きです…高山先生」

「私と結婚してください」

と…真剣な表情でハッキリとプロポーズしたのです!

「はぁ…?」

あまりに突然な出来事に心と体がついてゆかない高山は、

ただただ…動揺するしかその術がなかった・・・

 

『教え子から逃げられない』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『おしえごからにげられない』と検索してください♪

1話の感想

結局…髙山が冬野ちゃんにあげたアメちゃんが、あの告白劇へと繋がったのかな?

最初から高山に対する冬野ちゃんのLOVEな気持ちは薄ら見えていましたけどね♪

ただ…

どうしてあのタイミングだったのかというと、

きっかけはやはり彼女たちの間で大切な意味を持つあのアメちゃんなのだろう。

そんな生徒たちの恋のおまじない的なアイテムを知る由もない髙山は、

軽い気持ちで無意識にそれを実行したもんだから、

「純粋で敏感な年頃の女子が反応してしまったわけだ。」

この流れはちょっと強引な感じもするけど、女子高生くらいの女の子は、

髙山みたいな男性たちにとってはまさに宇宙人みたいな人種であり。

なくもない。

いくら考えたところで冬野ちゃんみたいな女子の気持ちなんて判るはずもなく、

ただただ狼狽えて振り回されているのが関の山だ。

特に、冬野ちゃんみたいな手ごわそうな女子を相手に恋愛なんかしたら大変ですよ~(汗)

「髙山はこれからその恐ろしさをたっぷりと味わうがいい!」

これまでぼんやりとテキトーな人生を過ごしてきたバツだ。

たっぷりとイマドキ女子高生の一挙手一投足に悩み苦しめばいいのです。

しかし・・・

真面目で優秀な冬野ちゃん。

「カワイイですね~」

時おり見せる彼女の純真な反応は、同性のまるしーでもキュンとしちゃうほど愛おしい。

普段はめったに感情を表に出さない分、ちょっとした時に出てくる素の表情がたまらないですね。

しかも…

内面が子供っぽくないから、高山の教師としての立場を危うくするようなバカな行動はしなさそうだし、

世間一般の女子高生みたいに、無駄にキャピキャピしていない所が良いです♪

今のところ髙山という男にはまったく魅力を感じないけど、

そんな男に惚れてしまうちょっと残念な冬野さんには惹かれちゃいます。

可愛くて人間的に有能な女性ほど、ダメな男のことを好きになってしまうんですよね~(汗)

これって女性の悲しき”母性”が影響しているのかな?

考えて見ればよくできた女性ほど、バカな男に苦労させられている光景をよく目にします。

「それはテレビの世界でも、現実の世界でも・・・」

そういう点では、まるしーはかなり人間的能力が低めなので、

やはり、夫のけいぞーさんは社会人としてしっかりしてますね。

家のさまざまな行政手続きや、お金の管理とかはすべて夫がやってくれてます。

なので・・・

「まるしー1人では怖くて印鑑なんて絶対に押せません。」

この先、もしけいぞーさんと離婚でもしたら、ソッコーで路頭に迷いますね(汗)

「嫌われないようにしよ。」

漫画ばっかり読んでないで、ちゃんと家事もやろう。

 

>>>『教え子から逃げられない』2話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『教え子から逃げられない』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)独占配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『教え子から逃げられない』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『おしえごからにげられない』と打ち込んでください♪

『教え子から逃げられない』のネタバレは、ココで全部読めます♪