ワタシはいいの、ワタシはね【ネタバレ9話】復讐のシナリオ!

卑怯な手段を使って不死鳥のごとく本社復帰をはたした八木!

だが…

追放したはずの八木が本社に戻ってきて、美波と荒川にふたたび災難が降りかかる…(汗)

『ワタシはいいの、ワタシはね』

9話のネタバレ♪

姑息な汚い手段で無理やりに本社勤務への復帰を果たした八木。

彼女が本社に戻って一番最初にやりたかったことは、自分を倉庫係へと追いやった美波と荒川にへ復讐することだった。

さっそく、商品管理部の権限を悪用して、美波の仕事を妨害し始めた八木でしたが、

すぐに八木の仕業だと気づいた荒川は、八木の悪行を突き止めるべく動き出すのです。


8話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『ワタシはいいの、ワタシはね』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>まんが王国先行配信中
サイト内で『わたしはいいの』と検索してください♪

 

ワタシはいいの、ワタシはね【ネタバレ9話】復讐のシナリオ!

本社復帰

この日、本社の黒石常務のもとを訪ねて本社へやって来た八木は、

いつもの調子で常務に色仕掛けの攻撃を仕掛けるも、

まったく相手にされないと見るや、今度は黒石常務の弱みに付け込んで、

なんと…脅迫する形で本社商品管理部の責任者としての地位をつかみ取ったのです。

目的のためなら手段を選ばない八木の汚いやり方は見事に成功し、

その日から2ちょうど週間後、八木は晴れて本社復帰を果たしたのです。

社内の掲示板に張り出された八木の本社復帰を知らせる告知を見た美波と荒川は、かなり困惑した表情を見せた(汗)

特に荒川は、明らかにおかしな八木の人事移動に対し、黒石常務への疑念を疑くのです。

{黒石専務にもなにかありそうだな…}

そんな中、本社勤務に返り咲いた八木は、

自分を倉庫係へと追いやった美波と荒川への復讐する機会を虎視眈々と狙っていたのです。

復讐のシナリオ

八木が本社復帰してから数日が経った頃、着々と彼女が計画した復讐のシナリオが、動き始めたのです。

その日、美波は自分が発注してあった商品のサンプルを見るため、荒川と共に倉庫へ出向いたのですが、

なんと…倉庫責任者の皆藤から、美波の発注自体が存在しないと告げられてしまうのです(汗)

「そんなばかな!」

荒川も美波の発注書をその時に確認をした上司でもあるので、不可解な現象に頭を抱えていました。

するとそこへ偶然にも本社勤務になったはずの八木がやってきて、

ここぞとばかりに美波の発注ミスだと攻め立てたのです。

結果的に荒川が美波の上司として、八木に謝罪したことで、

なんとか大きなトラブルへと発展しなかったものの、

八木がとった一連の今回の行動にかなり不信感をもった荒川は、

高い確率で今回の発注消滅事件の犯人が八木であることを肌で感じていました。

恐らく彼女のターゲットは美波であり、商品管理システムを操作できる立場にある八木が、

起票者が美波となっている伝票をわざと削除したのだろうと推測した。

そこで荒川はすぐに水面下で八木の身辺とこれまでの行動をつぶさに調べ始めたのです。

自分の手足

商品管理システムの内容を改ざんして、美波に罪を被せようとした八木でいたが、

思ったほど美波にダメージを与えられなかった彼女は、次の作戦を模索中だった。

美波を完全に叩き潰すために、自分の手足として働く存在が必要だ。

そう考えた八木は、自分が懇意にする倉庫スタッフの宇根を自分のサポート役に指名して、

まんまと自身の手元に彼をおくことに成功する。

ただ・・・

その肝心の宇根はいまだに地味女の芳村へ猛烈な好意を寄せており、

八木のことなど全く眼中にないという様子だった。

そんな宇根の態度に腹を立てた八木は、その怒りを芳村への嫌がらせでぶつけてゆく。

だが…

先日、芳村の裏の顔を知ったことで、彼女の弱みを握ったと思っていた八木が、

芳村にマウントをとろうとするも、ちっとも動揺した様子を見せない芳村にいら立ちが募ってゆく。

そんな中、八木に関する重要な事実をつかんだ荒川が、倉庫責任者の皆藤のもとへやってきて・・・

 

『ワタシはいいの、ワタシはね』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>まんが王国先行配信中
サイト内で『わたしはいいの』と検索してください♪

9話の感想

度が過ぎたヒールヒロイン・八木さんがついに本社復帰を果たしました!

ただ・・・

仕事は全くできなくてトロい彼女なんですが、

他人への嫌がらせをするスピードはとにかく速い(笑)

あまりにも早すぎたから、勘の鋭い荒川にすぐバレてしまいました。

目的のためには手段を選ばずに大胆な行動へ出る八木さんは、

相手が彼女と同じような”悪人”ならばすごく効果があるのですが、

荒川や美波のように、まっとうな人生を送る者たちにはなかなか通用しないのです(汗)

だって…

「何一つ八木さんが正しい部分なんてないわけですから!」

そこに気づいて欲しいな~(汗)

あと・・・

八木さんが必死でいま熱を上げている倉庫スタッフの宇根くん。

「彼がすごく面白い♪」

あの八木さんへの失礼なセリフの数々は、やっぱりわざとなのかな~?

彼は純朴な天然青年を装っているけど、実際はすべて分かった上で八木さんを批判しているのかな?

今のところどっちとも言えない彼の言動が面白くてしょうがないです♪

八木さんも、明らかに自分がディスられているにも関わらず、

宇根くんには調子を狂わされているようで、いつものようなキレがありません。

そこがまた八木さんの面白く、どこか憎めない部分なんですが・・・(笑)

差し当たり、八木さんと宇根くんの関係は、サイト主のまるしーが、今一番注目してるコンビなのです♪

恐らく荒川が動き出したことで、八木さんが再びピンチに陥ることは間違いない。

八木さんにはちゃんと自分の足元を見て欲しいな~

「せっかく応援してるのに!」

無料試し読み

今、紹介した

『ワタシはいいの、ワタシはね』は、

現在、『まんが王国』けで先行配信されている作品なんです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

 

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ワタシはいいの、ワタシはね』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>まんが王国先行配信中
サイト検索窓に『わたしはいいの』と打ち込んでください♪

『ワタシはいいの、ワタシはね』のネタバレはコチラで全部読めます♪