土かぶりのエレナ姫【ネタバレ全話】異世界な農業ファンタジーにキュン♪

「前世では実現できなかったあの夢を叶えたい!」

異世界に転生して貴族令嬢となった前世では体の弱かった幼気な少女が、

”土かぶり”のお姫さまとなって人々の豊かな暮らしに全力を傾けます!

キュンな溺愛あり、ジーンと感動ありの転生農業ファンタジーは一見の価値ありです♪

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

著者:晴海ひつじ

『土かぶりのエレナ姫 』

これ…実に面白くてワクワクします♪

ヒロインの貴族令嬢・エレナは、ある日トツゼン前世の記憶を思い出し、

かつての悲願だった”畑仕事”に強く思いを馳せる。

あの頃は体が弱くてできなかった大好きな畑仕事をなんとかこの現世で楽しみたい。

そんな思いからスタートする異世界ファンタジーなストーリーは、

様々な人たちの人生に大きな影響を及ぼしながら、

時に激しく、時に大きな感動を呼びながら進んでゆきます。

「1話を読んだらその意味が分かると思いますよ~♪」

『土かぶりのエレナ姫』の見どころ

今回はサイト主のまるしーが現在進行形でハマっている、

白泉社の少女漫画誌『LaLaDX』で連載中の『土かぶりのエレナ姫』というコミックを紹介します♪

最初にこのタイトルを見てすぐに連想したのが、結以先生のライトノベル・『虫かぶり姫』でした♪

まるしーは、小説版もコミカライズ版も大好きな作品の一つです。

”本の虫”であるユリアーナに対し、本作のヒロイン・エレナは”土の虫”いわゆる農業好きな少女です。

どちらも特化して夢中になるモノがあるという世界観は似通っていますが、

大きく異なる部分は、『土かぶりのエレナ姫』転生モノだということです。

まぁ~細かいことは置いといて、簡潔にまるしーが言いたいことは、

どちらの作品も読んでいて心が満たされる素敵なハートウォーミングファンタジーであることだ。

「そこが一番大事!」

転生した主人公のエレナ姫が、15歳のある日トツゼン前世の記憶が蘇って、

そこから彼女の異世界農業ファンタジーな物語が始まってゆくというストーリー。

笑いあり、感動あり、キュンキュンする恋愛がありな、

これぞ安心して読める王道系の”優良少女マンガ”と呼ぶにふさわしい内容です。

こういうちゃんと面白い作品は一人でも多くの人に知ってもらわなければいけない!

「よって…普及活動開始だ。」

まるしーはこの作品を読んだ人たちとたくさんの事を語り合いたい。

なのでとりあえず皆さんに試し読みだけでもして欲しい。

『土かぶりのエレナ姫』の見どころは、

農業がとにかく大好きなエレナ姫が周りの人々をドンドンと魅了してゆく様子です。

あと…そんなエレナ姫に魅了された二人のタイプが異なるイケメン王子とのトライアングルな関係性もまた、

重要な見どころの一つとなります。

さらに…

それらに加えて本編ではかなり密度の濃いエレナの農業知識がまんべんなく披露されていますので、

農業関係者の方も楽しく読めるんじゃないでしょうか(笑)

特に農業の話題になると興奮してオタク化した早口のしゃべりになるエレナがまるしーのツボです♪

いろいろと前置きが長くなりましたが、

読んでワクワクする少女マンガをお探しの方は是非‼

 

『土かぶりのエレナ姫 』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>ebook japan

 

土かぶりのエレナ姫【ネタバレ全話】異世界な農業ファンタジーにキュン♪

1話:畑仕事がしたいんです

ウィリ王国の貴族令嬢として転生した主人公のエレナ・カウロフ(15歳)は、

この日、農業に人生を捧げていた前世の記憶をトツゼン呼び覚まし、

婚約中のザレ王国の王子・アルベルト・エバンテスに、

「畑仕事がしたいんです」と打ち明けたところから物語がスタートします。

もちろん貴族の令嬢が畑仕事などさせてもらえるわけもなく、

ただ…目覚めてしまった自身の農業熱をそのまま抑えきることはできず、

エレナはこっそりと城を抜け出して農園を求めてさまよい歩きました。

その先で偶然出会ったのが、ウィリ王国の第3王子・ルイスでした。

彼はちょうど農民と共に輸入作物を実験的に育てているところだったのです。

ただ…この時点ではまだエレナはルイスが自国の王子だという事に気づいていない。

やがて…

農業の話題で意気投合した二人。

特にルイスはエレナの卓越した農業に関する知識に感動し、

彼が現在耕している農園にエレナを招待して教えを請うことにしたのです。

しかし…

運悪くそこで彼らは巨大な赤竜に襲われるという不幸に遭遇してしまいます。

せっかくこれまで耕してきた農園もその赤竜の炎に焼き尽くされてしまうのです・・・

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラ♪

2話:ウィリ国王の意向

赤竜に襲われて植物が育たなくなったウィリ王国の土地を復活させるために、

なんとか時間が欲しいエレナは、ルイス王子に父親への説得をお願いします。

この頃にはエレナもさすがにルイスが自国の王子であることを知って恐縮しまくりだった。

でも問題ない。

前世の記憶を呼び起こしたエレナの農業知識とその飾らない彼女の人柄に魅了されたルイスは、

何としてもエレナと一緒に荒れ果てた土地を再生すべく、

商人上がりの成り上がり貴族であるエレナの父親とうまく話をつけるのです。

その結果…父親の説得は成功し、晴れて土地の再生作業にとりかかるエレナとルイスでしたが、

赤竜の一件がもとでウィリ国王の意向により、農業による復興作業は行わず、

ザレ王国とウィリ王国が協定を結び、港の開発と貿易事業を推進することとなったのです(汗)

頼みにしていた農民たちを貿易事業のほうに取られたエレナとルイスは、

それでも二人だけで農地の再生復旧に力を注いでゆくのですが・・・

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラ♪

3話:私…行きたくありません

荒廃した土地でもイチヤマメが急成長して育ち、農地再生計画に大きな希望が出てきたその時、

なんと…エレナの父親が彼女を引き連れに来たのです。

ザレ王国のアルベルト王子の元へエレナを嫁がせるためだ。

赤竜によって土地が壊滅状態にあるウィル王国よりも、

無傷のザレ王国との縁を大事にした方がイイという商人上がりの貴族らしい父親の考えだった。

しかし…

もはやエレナにとってウィル国の農地再生は人生の生き甲斐にもなっている。

ましてや自分に対して冷酷でモラハラ気味のアルベルト王子の第4夫人になんてなりたくもない(汗)

だけど…そんなことを言える立場でないこともよく承知している。

でも…

「私…行きたくありません」

珍しく反抗してアルベルトとの縁談を突っぱねてみるエレナでしたが、

当然のことながら「はいそうですか」と受け入れられるはずもなく…(汗)

そんな絶体絶命のピンチに追い込まれたエレナを救ったのは、

またしてもルイス王子でした。

果たして…

一体彼はどんな方法でエレナをウィル王国にとどまらせることが出来たのでしょうか?

 

『土かぶりのエレナ姫 』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>ebook japan

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

『土かぶりのエレナ姫 』の感想まとめ

今回、初めて晴海ひつじ先生の作品を読ませていただいたのですが、

その結果…

繊細でキレイな絵柄と、小説レベルに作り込まれた物語の世界観とその情報量に感服です♪

この作品って、原作が小説はなくて晴海ひつじ先生のオリジナルストーリーなんですよね!

「かなりスゴイです!」

こういうちゃんと作りこまれた少女マンガに出会うと毎回ホント嬉しい気持ちになります♪

1話でも長く読んでいたいと願うほど愛おしい作品になりました。

特に…物語冒頭シーンで転生前のエレナが日本人の体の弱い少女だった頃のほんのわずかなエピソード。

ページにしてわずか2ページでしたけど、

それだけでまるしーにはこの作品の味わい深さと晴海ひつじ先生の熱いメッセージが伝わってきました。

「ヤバい!これハマるぞ!」

その結果…やっぱりドハマりです(笑)

あと…

本作が連載されている『LaLaDX』が2か月に1回の発売なので、

3話を読み終えたあとにすごく不安だったんです(汗)

ちょうどいろんな問題がスッキリと片付いた感じで3話が終わっていたので、

「もしかしたら完結!?」と…思っちゃいました。

先生のTwitterを見てもそれらしいことはつぶやいてらっしゃらなかったので、

そのまま続くはずだと祈りながら次の発売を待っていたのです。

そしたら…

ちゃんとエレナ姫がウィリ王国で農作業してました!

「これでひと安心です♪」

今後もまだエレナちゃんのお話が読み続けられそうでホッと胸を撫でおろした。

よかった~♪

この作品には、エレナ姫が農業を通じて世の中の人々を幸せにするという大きなテーマと、

彼女と共にあその目標に向かって寄り添ってくれるルイス王子とのラブストーリーがもう一つの大きな柱です。

ただ…

まるしーの個人的な思いとして、始めにエレナ姫に冷たく当たっていたあのアルベルト王子。

「正直まるしーは彼のことが私は嫌いではないのです。」

ああいう押し出しが強くて実は根がやさしい偏屈なイケメンに惹かれる傾向があるまるしー。

もちろん…常に穏やかで紳士的な優しいルイス王子も嫌いではないですが、

もう一つのウラテーマとして、恋愛にはまだ奥手なエレナが、

この先、アルベルト王子の本当の中身を知って、

二人のまったく異なるタイプの男性の間で揺れ動く乙女な気持ちなんかが描かれると嬉しいかな~

長々とおばさんが色んな講釈をたれていまいましたが、

とにかく1話でも多くこの物語にハマっていたいと思う今日この頃だ♪

無料試し読み

今、紹介した

『土かぶりのエレナ姫』は、

ebook japan(イー・ブックジャパン)先行配信中のコミックです~♪

2016年にYahooの子会社になった本サイトは運営基盤もさらに盤石となり、

名実ともに国内最大手の電子書籍サイトとなりました。

特にYahooプレミアム会員になっている方は、絶対に利用しないと損です。

あと…無料で読めるコミックの量が半端なく多いのも大きな特徴です。

この機会に一度お試しになられてはいかがでしょうか?

 

『土かぶりのエレナ姫』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>ebook japan