クズメン百鬼夜行【ネタバレ全話】すべてのシリーズをココで紹介します♪

世の中にはとんでもなく迷惑な”クズメン”がはびこっている!

そんな男たちに振り回される女はたまったもんじゃないわけで、

だから…

ガツンと言ってやるんです!

「いい加減にしろよこのクズ野郎!」ってね♪

話題の漫画家か贈りだすスカッと系ヒューマンストーリーが降臨です!

著者:廻/西優木/かみきわか

『クズメン百鬼夜行』

現代にはびこる”クズメン”の生態を鋭い切り口で描いたヒューマン・ストーリーの登場です!

世の中にはいろんなタイプの”クズメン”が存在しますが、

特に今の時代に生息する”クズメン”は昔より陰湿でキモいタイプが多いのです(汗)

そんな害虫のような男たちに、日頃から迷惑してる女性たちが、

スカッとする怒りの鉄槌を下します!

『クズメン百鬼夜行』の見どころ

今回紹介する作品は、現在『BookLive』のオリジナルレーベルで活躍する漫画家さんたちが、

ひとドラマごとを担当してオムニバス形式でリリースされている、

まさに色とりどりな”クズメン野郎”たちの生態を面白おかしく描いたヒットシリーズです♪

1作目は、自ら手掛ける連載作品『フォーチュン・エフェクト』が、

今まさに絶好調でノリノリな人気漫画家の 先生が担当し、

2作目は、名作『SNSの女シリーズ』でおなじみの西優木 先生が引き継ぎ、

そも後はかみきわか先生と後に続きます。

「これは嬉しすぎるオールスターでございます!」

特に『SNSの女シリーズ』ファンとしてはたまらない布陣ですよ♪

当然ながら『BookLive』のオリジナルレーベル『COMICエトワール』での先行配信作品でございます♪

だからBookLive側からの期待もかなり大きいわけです!

して…そのタイトルは、

『クズメン百鬼夜行』だ!

タイトルだけ聞けば、ちょっとしたオカルト漫画みたいな内容を想像させますが、

簡単に説明すると、『SNSの女シリーズ』”男版”といった感じですね♪

懲りないDNQな女性の生態を描いた『SNSの女シリーズ』に対して、

今回紹介する『クズメン百鬼夜行』は、やばい”クズ男”たちの呆れたクズ行動をつぶさに描いたヒューマン・エンタメ作品です♪

現時点において、まるしーは、最新シリーズまで全て読み終えているのですが、

恐らくこの作品自体は今後もさまざまなBookLiveが誇る漫画家さんによって、

このままオムニバス形式で連載が続いてゆくんだと思います。

一つのエピソードが全3話で完結し、その先も次々に毛色の違った”クズ男”たちが登場する。

楽しみですね♪

そして…その記念すべき最初のお話が『あいつ俺のこと好きなんですよ』というサブタイトルがついたヤバいクズ男のエピソードで、

内容としては、付き合ってもいない同僚の女性社員を、

なぜか勝手に自分のカノジョにしちゃうというとんでもない”勘違いクズ男”のお話です。

さて…

そこで『クズメン百鬼夜行』の見どころなのですが、

やはり今旬な漫画家さんたちが独自な視点で生み出すクズメンエピソードの数々です♪

いわゆるドラマ『水戸黄門』スタイルが好きな方には、たまらない作品だと思います!

耐えて耐えて、最後の最後にスカッとするオチとハッピーエンドが待っている気持ちのいいパターンです♪

ほぼ、すべてのエピソードはそんな感じのストレス解消系です(笑)

これからドンドンと『SNSの女シリーズ』と同じように、

次々とんでもない勘違いクズ野郎が毎回登場してくるはずです。

なので…

もし、世にはびこる”クズメン”がキツイ天罰を食らうシーンが見たい方は是非!!

 

『クズメン百鬼夜行』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!

 

クズメン百鬼夜行【ネタバレ全話】あいつ俺のこと好きなんですよ!

すぐにお目当ての話に飛びたい方はコチラからダイレクトにどうぞ~♪

『あいつ俺のこと好きなんですよ』 著者:廻

1話 2話 3話

『どうせ無能な僕なんて…』 著者:西優木

1話 2話 3話

『君が一番好きだからいいでしょ?』 著者:かみきわか

1話 2話 3話

『ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね』 著者:縛

1話 2話 3話

『もっと要領よくできないの?』 著者:小針みみず

1話 2話 3話

『全部、君のために言ってるんだよ』 著者:羽島まめ

1話 2話 3話

↑↑↑↑↑
読みたい話をクリックしてください~♪

 

↓↓↓ココからは本編のあらすじ紹介と、詳しい解説・感想ページへのご案内です♪

『あいつ俺のこと好きなんですよ』1話:彼氏気取り

記念すべき一人目のクズ野郎は、会社員1年目の堀畑大史(ほりはたたいし)という粘着体質の男です。

そして、そんな彼の被害者となるのが、同じく会社員1年目の間宮双葉(まみやふたば)という女性社員です。

ヒロインの双葉は、今の会社に就職してすこぶる充実した社会人生活を過ごしていたのです。

社長以下、先輩社員たちがすごく良い人達ばかりで、

社内の人間関係も良好だし、すごくアットホームな働きやすい職場に大満足な日々でした。

さらに…

今の職場で双葉は、淡い恋心を抱いている先輩がいるんです。

それは…会社員4年目の男性社員・木村梗一(きむらきょういち)です。

現時点では、一方的に双葉が木村に恋をしている段階ではあるが、

木村の方も、どうやら双葉にまんざらでもなさそうな態度を見せているんです。

もうすぐ両想い?という微妙な状況だ♪

そんな順風満帆なOL生活を送っていた双葉ですが、

彼女にはたった一つだけ厄介な問題があるのです(汗)

それは、同じ時期に入社した堀畑の存在です。

彼はなぜか双葉に初対面の時から馴れ馴れしく接してきて、

あげくに”双葉”と、最初から下の名前で呼び捨てにしてきたのです。

どういうきっかけでそうなったのか、明らかに彼は双葉に対して”彼氏気取り”なのです(汗)

{なんなんだコイツは!?}

友達にもなりたくないのに、勘違いも甚だしい男。

日頃から双葉は、堀畑のそんな彼氏気取りの振る舞いに怒りのストレスが溜まっていました(汗)

そんなある日のこと、毎月開催される会社の慰労飲み会の席で、

馴れ馴れしく双葉に近づいてきた堀畑から、またもや”彼氏気取り”な勘違い行動をブッ込まれて、

会社の先輩や同僚たちにとんでもない誤解を受けることになったのです・・・(汗)

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラです♪

2話:勘違い妄想野郎

「双葉っ!お前…他の男に何デレデレしてんだよぉっ!」

飲み会が無事終了したところで、耳を疑うような堀畑の言葉が発せられた!

日頃から双葉を下の名前で呼んだり、頭ポンポンとかして彼氏気取りな堀畑は本当にヤバい男だったんだ(汗)

勘違い妄想野郎!?

まったく付き合ってもいないのに、彼の中で双葉はすでに彼女だったんだ!

{怖い怖い!}

それも最悪なことに、飲み会終わりに、憧れの木村先輩と話している時に、

大声でそんな妄想発言をブッ込まれたもんだから、

社長以下、社員の皆に双葉と堀畑が、さも付き合っているような印象を与えてしまったのだ(汗)

しかも・・・

堀畑のDQNな言い分を信じてしまった木村が、

そこから急に双葉に”人のカノジョ”という認識で、そよそしい態度を取り始めたのです(汗)

最悪だ!!

なんなのこの状況は!?

回りの同僚や上司たちの空気は、完全に双葉と堀畑のカップル成立のお祝いムードになっているわけで・・・

なんでこうなった?

さらに…

そんな堀畑のデマ問題発言があった翌日、

掘畑は、社内のみんなに双葉と”付き合っている”というデタラメを吹聴して回っていたのです(汗)

なんと・・・

双葉は堀畑と付き合ってもいないのに、外堀から埋められようとしていたのだ(汗)

彼は社内にウソの既成事実を、さも現実のように積み上げていったのです!

{信じられない!}

こんな事をして堀畑が双葉と付き合えるはずもないのに、

あちこちで、「あいつ俺のこと好きなんですよ」と、

信じられないデマ情報を社内に流しまくる勘違いクズ野郎の堀畑。

さすがにもう黙っていられない双葉は、堀畑のウソを訂正すべく立ち上がるが、

すでに堀畑に洗脳された同僚や上司たちは、双葉の話を全く信じてくれず、

しかも…

彼女が恋心を抱いている木村にも、堀畑が彼氏だという認識が定着してしまったのです・・・(汗)

大ピンチの双葉は・・・

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラです♪

3話:衝撃のクライマックス

「間宮は俺のこと嫌いなんだろ?」

なんと・・・

堀畑のウソは、とんでもないステージにまで進んでいることに気づく双葉。

この数分前、既成事実化した双葉と堀畑のカップル説に手を焼いた彼女が、

手っ取り早く木村に好きだと告白しようとしたが、出鼻でそんな言葉を木村から言われてしまったのだ(汗)

堀畑の虚言はさまざまな形で社内を侵食し始めている!

{お願い!みんな私の話を聞いて!}

叫びにならない双葉の声が、心の中で絶叫を上げる!

そして・・・

木村から双葉が冷たくあしらわれたことで、ついに彼女がブチギレするのです!

そう・・・

もう埒があかない(怒)

双葉は、ありもしない噂を広げた堀畑本人に正義の鉄槌を振り下ろしたのです。

いきなりコービーを頭から堀畑にぶっかけ、社内の人間が聞こえるように大声で、

「私はコイツのことが心底、反吐が出るくらい大嫌いです」

と…言い放ったのです!

そんな尋常じゃない双葉の行動に、堀畑から洗脳されていた同僚たちもついに目が覚めた。

堀畑の姑息な行動が明るみになった瞬間だ!

さらに・・・

物語はここから衝撃のクライマックスへと突入していきます!

ラストは、木村と双葉が無事につき合うこととなるのですが、

そこに至るまでのスカッとする模様は、是非とも本編現物でお楽しみくださいね♪

>>>3話の詳しい解説と感想はコチラです♪


『どうせ無能な僕なんて…』1話:自己卑下男

ある日、主人公の営業事務として働く松井聡美(まついさとみ)は、

「どうせ無能な僕なんて…」

と…常にネガティブな思考に走る新入社員・後田灰司(うしろだはいじ)の教育係に任命されました。

始めのうちはそんな“自己卑下男”の後輩・後田に優しく接しなが仕事のサポートしていた聡美でしたが、

なんとか後田を一人前の営業として成長させようとするのですが、

どうしても彼は自分を過剰に卑下して、後ろ向きな行動ばかりをとり続け、

それがまた仕事の失敗につながってしまうという悪循環が繰り返されてしまうのだ・・・(汗)

「困った後輩だ!」

それでも聡美は手を変え品を変えて、そんな後田を叱咤激励しながらサポートを続けるのですが、

そんなある日のこと、後田が先輩の男性営業社員から、

聡美が結婚して営業事務として働くまでは、バリバリの”営業ウーマン”だったことを聞かされ、

そのことが後田に、

{楽な仕事から逃げたんだ!}

という…“自己卑下男”独特な思考へと繋がってゆくのです(汗)

そこから訳の分からない歪んだ後田の聡美に対する”勘違いマウント”が始まった・・・

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラです♪

2話:態度が急変

「女なんてキツい仕事が嫌になったら、結婚してのんびり事務でもやってりゃいいもんな」

自分の教育係は営業から逃げた事務員がお似合いなのかと、

訳が分からない”自己悲観”を繰り出して、ますます性格がねじ曲がってゆく後田。

しかも…後田がそんな独り言を叫んでいるところに運悪く出くわした聡美は、

彼のそんな言葉を聞いてかなりショックを受けてしまうのです。

それに今後の後田へのサポートがやりにくくてしょうがなかった(汗)

だがそれでも聡美は後田のことを思って彼の愚痴を聞かなかったことにして、

以前までと変わらない態度で彼に接しようと心掛けたのですが、

なんと…

これまでと態度が急変したのは後田の方でした!

聡美がこれまで通りに仕事のできない後田にアドバイスをするも、

彼は今までとは違う悲観の仕方で、聡美に愚痴を言ってきて、

どうせ自分がやっても失敗するのがおちなので、松井さんがやってくださいと言ってきたのです(汗)

そう…

後田は、自分の出来なさを逆手にとって、大変な仕事をすべて聡美にやらそうとしてきたわけです!

さらに…

会社に損害を与えてはいけないと、何もしなくなった後田の代わりに聡美がした仕事で、

それが後田の初契約へと繋がってしまった!

これがまた後田を増長させるきっかけとなってしまったのです。

これまで新規契約の努力など全くしていなかった後田だったが、

彼はこのあと、とんでもないセリフを口にするのです・・・

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラです♪

3話:重い天罰

「こんなの誰でもできますよ♪」

上司や先輩社員から祝福の言葉を贈られて自慢げに話す後田。

聡美が先方に送った資料で初契約をとった後田は、皆の前でさも自分がやったかのように振る舞って、

さらにその後も聡美を利用してこのまま逃げ切ろうとしたのです。

だが…そうは問屋が卸さない!

ここで後田にブチ切れた聡美は、彼をサポートするという考えを一切捨てて、

彼の悪意に対抗する手段に打って出るのです!

聡美はまず自分を後田の教育係に任命した上司に対し、後田が初契約をとったという理由で、

彼を営業マンとして独り立ちをさせることを提案するのです。

それが了承された。

よって、後田はなにも仕事ができない状態で、聡美からのサポートが受けられなくなってしまったわけだ(汗)

しかし・・・

それでも彼はこれまでの自分の愚かな行動を反省することはなく、

自分を見放した聡美にお門違いな逆恨みをして、彼女を陥れようと画策するのです。

そう…

彼はわざと仕事で大きなミスをして、その罪を聡美に着せようとしました。

しかし…

予め後田の汚い行動を予測していた聡美は、ちゃんとその先手を打っており・・・

ついにこの最終話で後田に重い天罰が下ります!

>>>3話の詳しい解説と感想はコチラです♪


『君が一番好きだからいいでしょ?』1話:理解ある優しい夫

デザイナーとして精力的に働く日々を過ごす主人公の鈴木愛花(ずずきあいか)には、

彼女のことを献身的に支えてくれる夫の拓真(たくま)がいました。

彼と結婚して3年になる愛花が、こうして好きな仕事に没頭できるのも理解ある夫がいてこそだ。

普段の愛花は仕事にかまけてほとんど家のことをしたことがなく、

夫が家の家事をいつも引き受けてくれていたのです。

愛花が仕事で帰りが遅くなる日には食事の用意をして待っていてくれる。

そんな優しい夫に日ごろから深く感謝していた愛花でした。

理解ある優しい夫に恵まれて、愛花と拓真の夫婦仲はとても最高の状態でした。

しかし…

そんなある日のこと、いつものように残業を終えて帰宅した愛花は、

自宅に自分ではない女性の髪の毛を発見したことで、嫌な胸騒ぎを感じ始め、

ここからとんでもないクズ夫の正体が明らかになり始めるのです・・・

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラです♪

2話:浮気が発覚

自分でも夫でもない女性らしき長い黒髪を自宅で発見した愛花は、

その後、次々に自宅で自分とは違う女の影を感じ始める(汗)

{まさか…拓真に限って浮気なんて…}

日ごろ、自分へ献身的に尽くしてくれている夫のことを疑うのは気が引けたが、

なんでも相談できる仲の良い同僚・真央(まお)からは、

「浮気の兆候があるかも」と…助言され、

ますます拓真への疑いを強く持ち始めることになる。

そんな中、偶然、拓真の会社の部下である女子社員と親し気にしている光景を目の当たりにした愛花。

しかも…その部下の女性社員から、愛花が意味ありげで挑発的な言葉を投げかけられたことで、

ますます夫に対する不信感が大きくなっていったのです。

その後、これまで気づかなかった拓真の黒い一面を見た愛花は、

いつも起きてる時は片時も離さないスマホを拓真がを寝ている隙に見ました。

すると…

たくさんの女性の連絡先と、浮気をしているだろうメールのやり取りが出てきました!

しかも…

浮気が発覚しても、拓真はまったく動じる気配もなく、

「夫婦円満の秘訣だよ」

など平気で言い放ち・・・

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラです♪

3話:夫への復讐劇

愛花の仕事に理解を示し、献身的に尽くしてくれた優しい夫の正体は、

とんでもないクズ夫だった!

それにまったく気づかなかった愛花は、自分の愚かさを後悔し、

ここまで自分の気持ちを踏みにじった”夫への復讐”を誓うのです。

表面上は怒りを抑えつつ、水面下で拓真を懲らしめるための計画を進めてゆきます。

たまたま愛花を慕ってくれている会社の後輩のカレシが、拓真と同じ会社に勤めていたこともあり、

その後輩ちゃんの助けも借りて、愛花は大掛かりな夫への復讐劇を演出したのです。

その間、自分が他の女性と関係を持つことを許されたと思い込んで、

ますます奔放な態度で大っぴらに浮気をエンジョイしていたクズ夫の拓真。

もちろん愛花はその時点で拓真と離婚する決意を固めていました。

そして…ラストで愛花は拓真にとんでもないしっぺ返しを食らわすことに成功します

さて・・・

愛花がこのクズ夫に与えた身の毛もよだつ天罰とは、一体どういうものだったのか

>>>3話の詳しい解説と感想はコチラです♪


『ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね』1話:やった気オトコ

主人公のOL・ユキ(27歳)は、結婚前提で同棲している恋人・ダイキとの関係に悩んでいました。

なぜならば、将来二人が結婚した未来のことを熱っぽく語るダイキは、

まったく現実が見えていない”やった気オトコ”だったからです。

二人が同棲することになった4年前、ダイキはお互いに仕事をしているのだから、

家事は分担しようと言いました。

彼からそんな言葉を聞いたユキはダイキの人となりにすごく感激したのです。

彼と付き合ってよかったと心から思えた瞬間でした。

しかし・・・

実際に彼と生活を共にしてみると、ダイキがあの時言った家事の分担とは、

自分がやりたいことを少しだけ手伝うという実に自己満足な家事分担だったのです(汗)

実際のところ家事仕事のほとんどはユキがしている有様なのである。

だが…

そんなことにはまったく気づく気配のないダイキは、

ユキとの結婚を考えることはおろか、自分勝手な行動に終始して、

次第にユキの結婚するという気持ちを萎えさせてゆくのです・・・

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラです♪

2話:この人は本当に何もわかっていない!

ダイキにガッカリさせられて、もはや彼との将来には不安しか感じていないユキは、

ちょうどそんなタイミングで友人の結婚式に参列することとなります。

二人でキャンドルライトを持つ新郎新婦の幸せそうな表情を眺めながら何とも言えない複雑な心境のユキ。

{いいな~}

ついつい今の自分の辛い立場と友人を比べてしまう。

そんなユキを心配した親友のエイコが、結婚式の終わったあとに悩みの相談に乗ってくれたことで、

少しだけ辛い気持ちを外に吐き出せたユキでした。

しかし…

その後日にダイキと一緒に映画を見に行った先で、

ユキはまたしてもダイキのとった行動でガッカリさせられてしまうのです。

{この人は本当に何もわかっていない!}

ますますダイキへの不満な気持ちが鬱積してゆくユキ。

そんな時でした。

親友のエイコから連絡が入り、ダイキと一緒に自宅へ遊びに来ないかとお誘いを受けたのです。

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラです♪

3話:三行半

次の週末、ユキはダイキと共にエイコの自宅へお邪魔することになりました。

エイコはユキとダイキの仲を心配して、

学生時代にはダイキのサークルの先輩だった彼女の夫に、

少しダイキのことを教育してもらうつもりで自宅に招待したのです。

しかし…

エイコの夫がダイキに説いた言葉は彼の心には届きませんでした。

しかも…

ダイキは皆の前で恥をかかされたと旗を立て、逆にユキを責めてきたのです。

なんて愚かな男だ。

これでついにユキはブチギレてしまいます。

彼女はこれまで溜まりに溜まっていたダイキへの不満を一気にぶちまけた!

果たして、ここまでユキの心情などまったく慮ったことがないダイスケは、

今まで見たこともない怒りの形相を浮かべながら自分に三行半を突き付けてきたユキに、

一体どんなリアクションを取ったのか?

ちょっとばかり物足りなさを感じたクライマックスではありましたが、

ラストはお馴染みのスッキリとした光景で結末を迎えます。

>>>3話の詳しい解説と感想はコチラです♪


『もっと要領よくできないの?』1話:ワンオペ主婦

主人公の池田ミサトは、仕事をしながら家事と育児に追われる典型的な”ワンオペ主婦”だ。

ほとんど家の事を手伝わない夫のコウジが唯一することといえば、

保育園に通う娘の”朝の送り”だけ!

その他は全てがミサトの仕事だ。

それでも家族のためにキャパオーバーな毎日に忙殺される日々を耐えてきたが、

仕事をしながら家事と育児を満足にこなすことなど到底不可能な事であり、

しかもある。

そんな七転八倒してもがいているミサトに向かって心無い夫の言葉が突き刺さる!

「もっと要領よくできないの?」

まったく何も手伝わないお前がそれを言えるな?

結婚当初はもう少し優しかった夫の変貌ぶりに絶望するミサトであった・・・

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラです♪

2話:おゆうぎ会

保育園でリカの”おゆうぎ会”があるその日、急な仕事が入って少し遅れて駆けつけたミサトは、

夫のコウジがある保育園の先生と楽しそうに話し込んでいて、

娘の晴れ姿をまったく撮影していなかったことに怒りをぶつけました。

{ありえないんだけど!}

しかし…

コウジは悪びれもせず、急にお腹の調子が悪くなったと下手な言い訳をしてミサトに逆ギレする始末だ。

ミサトはグッと怒りを抑えてその時は夫に謝罪した。

これも娘のためだ。

だが…

後日、そのおゆうぎ会の時に夫が話し込んでいた先生が、コウジの浮気相手だと知ったミサトは、

ついにクズ夫との離婚を決意する。

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラです♪

3話:不貞行為の現場

娘の通う保育園の先生と浮気していることに気づいた美里は、

興信所に調査を依頼して本格的な浮気の証拠を手に入れました。

コウジは相当ミサトのことをなめていたのか、呆れるくらいたくさんな浮気の証拠が集まりました。

既にこの頃には夫への愛情などみじんも残っていなかったミサトは、

よりコウジや浮気相手の女性がダメージを受けるタイミングで、

言い訳しようがない浮気の現場に踏み込んでやろうと考えていました。

そして…

ついにその日がやって来たのです!

ある人物に扮してコウジと浮気相手の浮気現場に満面の笑みを浮かべて現れたミサトは・・・

>>>3話の詳しい解説と感想はコチラです♪


『全部、君のために言ってるんだよ』1話:お互いに好感触

主人公のOL・中原茉菜(なかはらまな)25歳は、マッチングアプリで婚活中であり、

このほどIT企業に勤めるハイスぺな青柳陸(あおやぎりく)28歳と知り合いました。

イケメンで性格もよさそうな彼との初対面はほぼ完ぺきな状態で、お互いに好感触を抱きました。

その後、何度かデートを重ねた二人は順調に交際をスタートさせ、

徐々に交流を深めていった頃、陸にちょっと強引で自分よがりな一面が見え始めました。

ただ…この時点ではまだ少し引っかかるぐらいな程度であり、

それほど茉菜も気にはしていなかったのですが、自分のことを好きでいてくれて、

結婚を前提とした同棲まで提案してきた陸に対し、

まだ付き合い始めて1ヵ月とはいえ、かなり彼の本気が伝わって来て、

陸の本性に気づけていない茉菜は、流されるように陸との同棲をスタートさせてしまったのです・・・

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラです♪

2話:調教

陸から仕事を辞めて家事に集中して欲しいと言われつつも、

とりあえずは仕事を続けたまま彼との同棲に踏み切った茉菜でしたが、

この頃にはすでに陸のどこか茉菜のことを調教しているような上から目線な発言や態度が気になってはいました。

とにかく茉菜の細かい部分までいちいち口を出してくる陸にだんだんと違和感を感じ始めた頃、

茉菜が陸の実家へ挨拶に行き、彼の両親と話をした時に彼女の中にあった違和感は、

そこでハッキリと不信感に変わった。

陸と母親の茉菜に対する命令口調でいて横柄な態度がそっくりだったのです(汗)

その後も茉菜に対する陸のソフトなモラハラ的な発言が続き、

ある時、茉菜は陸と母親がメールでやりとりしている酷いやり取りを目にしたのです!

その会話の内容は明らかに陸の母親が彼に茉菜の”調教”を示唆している文面でした。

それを目の当たりにした茉菜は・・・

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラです♪

3話:容赦ない一撃

「何これ?」

メールを通じて母親に陸が茉菜の調教具合を報告してる事実を知ってしまった茉菜は酷くショックを受けます。

この時点でもう陸との結婚なんてありえないわけで、

彼女は親友の美咲に陸とのことを相談したうえで、ある決意を固めます。

その頃にはすでに結婚式の日取りも決まっていて、

いろんな意味でもう後戻りがきかない状況に立っていた茉菜は、

とりあえずウエディングドレスに身を包んで、陸との結婚式に挑みました。

ただ…

この時、茉菜は陸と彼の母親にこれまでの怨みを晴らす秘密の作戦を用意していたのです!

さて…

自分をコケにした奴らに食らわせた茉菜の容赦ない一撃とは一体どういったものなのか…?

>>>3話の詳しい解説と感想はコチラです♪


番外編その1

『クズメン百鬼夜行』の魅力を解説したページです♪

↓↓↓↓↓

番外編その2

『クズメン百鬼夜行』を無料で読む方法をご案内するページです♪

↓↓↓↓↓

 

『クズメン百鬼夜行』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!

『クズメン百鬼夜行』の感想まとめ

恐ろしいほど愚かなクズ野郎がいたもんですよ!

「まったく(汗)」

これからこんなクズ野郎が次々に登場すると思うと、なんだかワクワクしてきますね♪

確かに・・・

ここ最近、『○○な女』というタイトルで、

DQNな女性を主人公にしたヒューマンコミックが多くリリースされていたことに比べ、

本作のような”クズ男”の生態を前面に描いた作品が少ないように思っていました(汗)

なので…

「出るべくして出た作品ですね♪」

しっかりと時代をリードしてゆく廻 先生の感性は、やっぱりさすがです!

「目の付け所が良い♪」

たぶん、メンズのDQNシリーズを待っていた読者も多いはずです(笑)

サイト主のまるしーも、こういうコンセプトの作品が出てくるのを待っていました♪

あと…

ひとエピソードが3話で完結というオムニバス形式で描かれてゆくのもいいですね。

『SNSの女シリーズ』の場合、ひとエピソードが、わずか30ページ前後で完結するので、

いつも、もう少し読んでいたかったという渇望感に襲われていたのです(汗)

1人のクズ男の生態を詳しく描いた上で、スカッとする制裁を与えるならば、

確かに3話分のページ数が必要だと思います。

なのでこの作品は完ぺきに練り込まれたフォーマットであることが分かります。

あとは、どんなクズ男たちを登場させるかですね!

あまり現実味がなさすぎると、読者の熱は一気に冷めてしまうし、

ありきたりなダメ男を描いても既視感がありすぎて読者は離れてしまいます。

「ちょうどいいバランスが難しいでしょうね(汗)」

初回エピソードの『あいつ俺のこと好きなんですよ』男の堀畑がすごく良かっただけに、

次につづくDQN男のハードルがすごく上がっています(汗)

今すごく順調に連載が続いている『フォーチュン・エフェクト』と並行してこの作品も続いてゆくといいな~♪

この先、本作の連載が続く限り、このページでいち早く、

最速でネタバレを更新させていただきます~♪

無料試し読み

今、紹介した

『クズメン百鬼夜行』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『クズメン百鬼夜行』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!

なお、

無料試し読みのことや『BookLive』について詳しい説明が知りたい方はこちらのページでご案内しております♪

↓↓↓

関連の作品はコチラ♪