「くじ」から始まる婚約生活【ネタバレ全話】底辺令嬢のシンデレラ・サクセスストーリー♪

それはあまりにも投げやりで無感情な決定でした。

なんと…

18歳にしてまだ社交界デビューもしていなかった貧乏貴族の一人娘が、

イケメン時期公爵さまの婚約者になってしまったのだ(汗)

しかもその経緯がすごくずさんに行われた”くじ引き”だったのである。

「一体なにがどうなったというのでしょう…?」

著者:秋風きのこ / グルナ編集部

『「くじ」から始まる婚約生活~厳正なる抽選の結果、笑わない次期公爵様の婚約者に当選しました~

『ショート・キス・ケーキ』で鮮烈デビューを果たした秋風きのこ 先生の新連載♪

今回はいま最も注目のカテゴリーである”令嬢モノ”に挑戦です!

気になるその内容とは、貧乏貴族の男爵令嬢と気難しいイケメン時期公爵さまとの格差恋愛がテーマで、

いわば底辺令嬢が繰り広げる愛と感動のシンデレラ・サクセスストーリーだ。

今最もHOTな令嬢モノとサクセスを掛け合わせたことで、

いったいどんなワクワクとキュンキュンを味合わせてもらえるのか?

「これから大いに期待しましょう~♪」

『「くじ」から始まる婚約生活』の見どころ

冒頭でも申し上げましたが、今回サイト主のまるしーが紹介したい作品は、

去年、電子書籍ストア『BookLive』のオリジナルレーベルからリリースされた

『ショート・キス・ケーキ』で見事なデビューを果たした秋風きのこ先生の連載第2弾なんですが、

オフィスのトライアングル・ラブを描いた前作とは、まったく毛色の異なる”令嬢モノ”の連載ということで、

その船出に著者の秋風先生ご自身もかなり緊張されているご様子です。

でも…

「その心配はまったくご無用です!」

これまで数々の令嬢モノ作品が世に出回りましたが、

今回新たに連載が始まった『「くじ」から始まる婚約生活』は、

そのストーリーもキャラもかなりよく練られた作品で、

すでにたくさんの令嬢モノを読みまくっているまるしーが、

「続きを読みたい♪」と思えた面白い内容でした。

なんかすごく上から目線みたいな表現で著者の秋風先生には失礼すぎる言い方ですが、

実際にいろんな”令嬢モノ”を読んできたまるしーにはちょっとだけ言う資格はあると思うのです。

なんたってこれまでにたくさんの「残念!」にも遭遇してきているわけですから!

どの先生の作品とは申しませんが・・・(汗)

だからこそあえての「面白い♪」という表現をしてみました。

令嬢モノはハズレも正直多いのです。

さて…

そこで『「くじ」から始まる婚約生活』の見どころですが、

何と言ってもこの作品がライトノベルのコミカライズ化されたものではなく、

純粋なオリジナルストーリーだということです。

とかく令嬢シリーズはその原作がWEB小説のコミカライズ版が多いのですが、

この『「くじ」から始まる婚約生活』は、秋風きのこ先生の発想から生まれた物語なのです。

なので…

「誰も今後の展開や結末を知らない!」

これは令嬢モノのコミックに於いてそこそこ珍しいケースなのです。

そこに加えて秋風先生の絵は綺麗で、まるしー好みのイケメン君がたくさん登場してきます♪

「これは読まないわけにはいかないし、応援しないわけにはいかない!」

実際のところ…いま期間限定無料版で配信されている1話を読んでみたら、

あっというまに引き込まれて今配信されている3話まで読み切っていました。

しかも…

すごく続きが気になるところで3話が終わっていて、今はもう早く4話が読みたくてしょうがない(汗)

そんな感じだ。

なので…この記事を読んだ皆さんもまるしーと一緒に、

貧乏貴族の底辺女子が、みごと立派な公爵夫人になってゆく様子をこれから楽しみに見守ってゆきましょう~♪

そして…

この作品のことを”くじ婚”と呼びましょう~(笑)

 

『「くじ」から始まる婚約生活』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『くじからはじまる』と検索してください♪

 

「くじ」から始まる婚約生活【ネタバレ全話】底辺令嬢のシンデレラ・サクセスストーリー♪

すぐにお目当ての話に飛びたい方はコチラからダイレクトにどうぞ~♪

 

1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話

↓↓↓ココからは本編のちょっとした内容紹介と、詳しいネタバレページへのご案内です♪

1話:舞踏会の招待状

この物語の主人公は、貧乏貴族の一人娘・ベルという18歳のキュートな男爵令嬢です。

家が貧しすぎて他の貴族たちから相手にされず、未だ社交界デビューも果たせていない彼女に、

ある日、ルーヴェント公爵家が開く”舞踏会の招待状”が届いたのです。

理由は分からない。

ただ…

これまで娘にとても不憫な思いをさせてきたベルの父親は、たいそうその招待状に喜んだのですが、

その時、舞踏会を開くルーヴェント公爵家では不測の事態が起きていたのです。

実はその舞踏会の場で公爵家の時期跡取りとなるアレンの婚約者をお披露目する予定だったのですが、

なんと…

当日になって婚約者のロゼッタがアレンとの婚約を嫌がってどこかへ逃亡してしまったのです。

これではルーヴェント家の対面は丸つぶれだ!

というわけで、そこに白羽の矢が立てられたのが主人公のベルでした。

「えっ!?私が?」

しかも…その決め方があまりにもずさんに行われた”くじ引き”のような決め方だったのです。

だが…

アレンの婚約者になれば実家の借金が返済してもらえるという条件を聞いたベルは、

父親のためにまだ会ったこともないアレンとの婚約を承諾するのです。

かくして…この瞬間から底辺貴族令嬢のシンデレラ・サクセスストーリーの幕を開きます。

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラ♪

2話:婚約者披露

舞踏会当日に初めて会ったアレンは、すごくイケメンだったが、

まるで感情を持たない冷たい目をしたロボットのようだった。

彼にとって婚約者など誰でもよくて、ただ自分の置かれた立場を理解して、

公爵家という体面を保つ行動に終始していたのです。

もちろん…アレンの婚約者がロゼッタだと思っている招待客は、

いきなり登場した訳の分からない貧乏男爵令嬢のベルを見て驚きの声を上げます。

しかし…

そんなザワザワした雰囲気を冷静な立ち振る舞いで乗り切るロボットのアレン。

口から出まかせ三昧で招待客を無理やり黙らせた。

なんとか最大の山場である婚約者披露という重要なイベントをアレンと共に乗り切ったベルでしたが、

このあと彼女に待っていたのは婚約者アレンからの冷たい対応でした・・・

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラ♪

3話:トラウマ

せっかく縁あって婚約したのだから少しでもアレンと仲良くしたいベルと、

結婚相手なんかどうでもいいと考えているアレン。

アレンが自分の使用人たちにもまったく笑顔を見せたことない人間になったのは理由があった。

それは…彼が幼い頃から両親の不仲な様子を見続けてきたことが原因だ。

恋なんて、愛情なんて…馬鹿げてる。

そんなものはこの世に存在しない。

両親の様子からアレンに植え付けられたトラウマだ。

特にアレンは父親と折り合いが良くない。

そんなアレンの内情を仲良しになったメイドたちから聞いたベルは、

なんとかアレンの固く閉じられた心の扉を開こうと彼に歩み寄っていくのですが・・・

>>>3話の詳しい解説と感想コチラ♪

4話:アレンの態度が変わった!

ベルが手作りしたチョコチップスを食べてから、

明らかにベルに対するアレンの態度が変わった!

これまでは女性の事はおろか使用人に至るまでまったく他人への関心を示さなかった彼が、

なんと…

執事のクレインにうまく促されたとはいえ、らしくない行動をとったのです。

そんな彼が見せた驚きの行動にベルを始め侍女たちも大きな衝撃を受けます。

さて…

「アレンは一体何をしたのでしょう?」

彼は周りの人間が引くほどかなりの女性不信な性格であり、

ハッキリ言って厄介なこじらせ公爵様です。

そんな彼がベルに対してだけは特別な態度を表したのです。

だんだんベルトアレンの関係がイイ感じになってきました♪

>>>4話の詳しい解説と感想はコチラ♪

5話:波乱含みのお茶会

ついに波乱含みのお茶会がスタートしました!

最初の挨拶からベルに強烈なジャブをぶち込んだソフィア。

しかし…

そんなソフィアの分かりやすい嫌味にも天真爛漫な笑顔で跳ね返すベル。

{何なのよコイツ⁉}

ソフィアの怒りモードは沸点に到達する。

そんな中、お茶会に参加したベルの事が気になってしょうがないアレンは、

友人のリュカと共にとんでもない事実を発見してしまうのです‼

それはベルにとって非常に重要なことがらでした。

「一体何だったのでしょう?」

続きはこちらで↓↓↓

>>>5話の詳しい解説と感想はコチラ♪

6話:ベルの天然が炸裂

お茶会では予想した通りソフィアの激しいベル攻撃が繰り出されましたが、

そこでベルの天然が炸裂してソフィアの強烈なイジリが全く通用しない(汗)

なんとも叩き甲斐のないベルに手をこまねいていたソフィアですが、

そこへまたとんでもない人物がお茶会に現れるのです!

えっ⁉マジ⁈

これでソフィアはこの日完全にノックアウトされてしまいます。

こうして壮絶な展開のうちに幕を閉じたその日のお茶会ですが、

ベルにとって何よりもうれしかったのは、あの人からもらった”ねぎらいの言葉”でした。

さて…一体ベルに起こった奇跡の展開とは…?

>>>6話の詳しい解説と感想はコチラ♪


 

番外編:1

『「くじ」から始まる婚約生活』が、安全に無料で立ち読みできる電子書籍ストアと、

その方法や無料で試し読みのキャンペーン期間ついて詳しく案内しております。

間違っても違法にアップロードされた海賊版サイトでの読書はおやめください(汗)

危険なウィルス感染と引きかえにして読むマンガなんて決して楽しくなんてありませんから!

ココで安心して読みましょう♪
↓↓↓↓↓

 

『「くじ」から始まる婚約生活』』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『くじからはじまる』と検索してください♪

『「くじ」から始まる婚約生活』の感想とかまとめ。

『ショート・キス・ケーキ』でまるしーを楽しませてくれた秋風先生の新連載。

その作品が令嬢モノとは、やはり時代なんでしょうね♪

今は各電子書籍のサイトで常に人気ランキングの上位にいるのが『令嬢モノ』の漫画なんです。

「なんなんだろうこの人気っぷりは?」

どの部分が日本の主に女性読者たちの心を掴んだのだろうか?

確かにブーム最初のころに婚約者の男性から”婚約破棄”を突き付けられる典型的なフォーマットから、

主人公の令嬢が逆転劇を繰り広げるパターンのストーリー展開は、

実に爽快でスッキリ感のハンパない優良コンテンツでしたが、

そこから様々なパターンの令嬢シリーズがタケノコのごとく世に出回りました(汗)

現にまるしーも数えきれないくらいの作品を読みましたが、

結局…いまだに心に残って覚えているのは両手の指で数えれるくらいの作品たちです。

そう…

令嬢モノブームに乗っかって色んな漫画家さんたちによって小説のコミカライズ版がリリースされたり、

無理やり令嬢モノに結び付けておかしなストーリーの作品が発売されたりと、

今の令嬢モノカテゴリーは、ブームにあやかって一発当ててやろうと言う業界の空気が漂っています。

ただ…

そんなコミック界の傾向を見て個人的にはそこまで悪い印象を持っていません。

ブームになったことで、これまで令嬢モノを描いてこなかった優秀な漫画さんが、

その独自の感性で描きあげた令嬢モノの作品はとっても読んでみたいです。

そう…

それが今回の秋風先生のような漫画家さんが描いたオリジナルストーリーの令嬢モノというわけです。

普段まるしーは小説が原作のコミカライズされた令嬢モノ作品を見つけた時、

どうしても続きが気になって先に原作小説を読んで結末まで知ってしまうことがよくある。

しかも…

原作の小説は少し簡略化されたコミック版よりも面白い場合が多い(笑)

なので…

途中でコミカライズ版を読まなくなってしまうこともしばしばだ。

だからこそ今回オリジナルのストーリーで描かれている『「くじ」から始まる婚約生活』には価値があるのです。

いくら先の展開が気になろうとも先回りして知ることはできない。

「オリジナルに勝る名作コミックはありません。」

秋風先生…これからのベルとアレンのキュンな純愛ストーリーを楽しみにしております♪

今後、また何かどうしても伝えたい感想や感動があればその都度このページで追記させてもらいます~♪

無料試し読み

今、紹介した

『「くじ」から始まる婚約生活~厳正なる抽選の結果、笑わない次期公爵様の婚約者に当選しました~は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)独占配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『「くじ」から始まる婚約生活』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『くじからはじまる』と打ち込んでください♪

なお、

無料試し読みのことや『B00kLive』について詳しい説明が知りたい方はこちらのページでご案内しております♪

↓↓↓