宝石の娘と異能の王子【ネタバレ5話】犯罪者の汚名!

著者:村上私/万衣花

『宝石の娘と異能の王子

5話の解説と感想です♪

継母の汚い策略によって犯罪者の汚名を着せられてしまったアンナ。

しかも…そのアンナを連れてきた責任としてエヴァンまでもが国王から責めを負うはめになった…(汗)

まんまと継母にしてやられた格好のアンナとエヴァンでしたが、

そんなことよりも驚いたことが起きたのです。

アンナが伝説の宝石に手を触れたことで、とんでもない不吉な未来が見えてしまったのです(汗)

果たして…

アンナが予知したこれから起こる不幸な出来事を皆に信じてもらえるのか?

事態は一刻の猶予も許されない!

どうするどうなる…!?

「いや~とんでもないことになってしまいました…(汗)」


4話の解説と感想はコチラです♪
↓↓↓↓↓

 

『宝石の娘と異能の王子』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ほうせきのむすめ』と検索してください♪

 

宝石の娘と異能の王子【ネタバレ5話】犯罪者の汚名!

犯罪者の汚名!

継母の卑怯な罠にハマり、フィオナが持っている宝石を盗んだ犯人にされてしまったアンナ。

もちろんエヴァンはすぐにアンナがそんなことをする人間ではないと皆に訴えたが、

実際のところ彼女の心の中はモヤがかかっていて正確には読み取れないために、

彼はアンナが本当に無実だという確証は持てないのです(汗)

それとは逆に、残念だがアンナが宝石を盗む動機だけは山ほどあるのです。

現にアンナは今しがたフィオナから嫌味なことを言われていたばかりだし、

実家では継母とフィオナから虐げられながら暮らしていたのです。

これはアンナが犯罪を犯した十分な動機と言えるだろう。

だからこそ…

アンナが無実の罪で犯罪者の汚名を着せられていても、それを立証する術がないのだ。

しかもである。

エヴァンは父親である国王から王宮内にある彼の自室で控えていろとまで言われている。

これはショックだ!

エヴァンが何もできず悔しさを滲ませている前でアンナは罪人として牢屋へ連れていかれてしまったのです。

最悪の状況だ!

ただ一点、アンナが伝説の宝石を手にしたとき、明らかに彼女の手の中で石がポッと光り輝いたのです。

その瞬間…エヴァンとジルは同時に亡き母のことを思い出した。

アンナへの伝言

継母が仕組んだアンナの窃盗騒動でジルの婚約者お披露目会は中止となり、

まんまと邪魔な存在だったエヴァンとアンナを窮地に陥れることに成功した継母は、

ジルに対してアンナに重い処罰を与えることを強く要望するのです。

継母の訴えに心ここにあらずな様子で頷いたジルは、

この時、アンナが宝石を手に持った際に石が光ったことが妙に気がかりに思っていました。

一方…

自分の従者であり、今は心を許せる大事な存在となっていたアンナを拘束されてしまったエヴァンは、

ことの事態を心配して面会に来てくれた三男のレオに、

いままさに牢獄に留置されているアンナへの伝言を頼んだのです。

快くエヴァンの頼みを引き受けたレオは、すぐさまアンナのもとへ行くと、

そこで彼はアンナから信じられない要望を伝えられるのです(汗)

それは…

今しがたアンナが宝石に触れたことで分かった未来に起こる恐ろしいお告げでした。

その衝撃的な内容を彼女から聞いたレオの反応は…?

 

『宝石の娘と異能の王子』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ほうせきのむすめ』と検索してください♪

5話の感想

やっぱり恐れていたことが現実のものとなりました(汗)

今回は完璧に継母の罠にハマってしまいましたね。

しかも…

人の心の声を読み取れるはずのエヴァンがアンナの心だけは読み取れないという苛立たしさはなんなんだ(汗)

「どこまで皮肉なことでしょう!」

目の前でアンナが無実の罪に問われようとしているのを阻止することもできず、

むざむざとアンナを牢屋に入れられてしまいました。

しかも…

アンナこそが宝石の娘であるのに、そのことにもまだ確証が持てないでいる情けないエヴァン。

「実にもどかしい!」

実に不幸が重なりすぎてミルフィーユ状態になっています!

ただ…

今回は偶然のアクシデントによってアンナが手に取った宝石から光が放たれたことで、

より彼女が宝石の娘である信憑性が出てきたわけです。

それをジルも見ていました。

これでやっとエヴァンもアンナが宝石の娘であることの確信に大きく近づけたのではないでしょうか。

我々読者はかなり前から分かっていることだから、なんともじれったい感覚ですよ…(汗)

「早く気づいてあげてエヴァン!」

それに一刻も早くアンナが本物の宝石の娘だという事を明らかにしたうえで、

未来を予知する能力を使って国政を安定させないと、国自体が滅亡の危機にさらされてしまうます。

現にアンナが宝石に触れたことで、とんでもない不幸な未来の光景が見えてしまったわけですから(汗)

もはや一刻の猶予もないはずです。

あとはエヴァンからアンナに伝言を託された三男のレオがどこまでキッチリと仕事をしてくれるかですね。

彼の行動いかんでアンナとエヴァンの今後が大きく変わってくるはずです。

「頼んだぞ…レオ!」

レオという少年は一見するとすごく性格がよさそうだし、エヴァンとの関係性も良好のようだから、

まずもってアンナの敵側にまわることはないと思うんだけど、

あのアンナの口から飛び出してきた未来を予知した言葉をレオがどう受け止めるかで、

その後の彼自身の立ち位置が決まってしまうと思うのです。

果たして…

「レオは味方になるのか、敵方に寝返ってしまうのか…?」

今のところ一瞬たりとも目が離せない緊迫ムードが物語全体を覆いつくしております。

なんだか…

「ドンドン盛り上がってきましたね~♪」

本作を夢中になって読んでいて、

「手に汗握る」とはまさにこのことなんだと改めて実感しております(笑)

これこそサイト主のまるしーが漫画オタクでよかったと感じれる瞬間だ♪

秀作との出会いはすごく嬉しい♪

 

>>>『宝石の娘と異能の王子』6話の解説と感想はコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『宝石の娘と異能の王子』は、

『まんが王国』先行配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『宝石の娘と異能の王子』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ほうせきのむすめ』と打ち込んで下さい♪

なお、

無料試し読みのことや『まんが王国』について詳しい説明が知りたい方はこちらのページでご案内しております♪

↓↓↓

『宝石の娘と異能の王子』の解説と感想はコチラで全部読めます♪