恋と地獄【ネタバレ2話】最後にもう一度だけ抱いてください!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

著者:今井大輔

『恋と地獄 』

2話の解説と感想です♪

「はい…今日でおしまいねー」

まるで遊びつくしたおもちゃを捨てるかのように東山はリノとの関係を一方的に終わらせた。

でも…

リノもいずれはそんな日が来ることを想像はしていた。

{仕方ない!}

しょせん浮気女が家族に勝てるわけがないのはもちろん承知の上だった。

ただね…

捨てたおもちゃにだって持ち主に攻撃する順番は回ってくるんだよ。

くれぐれも遊び方には気をつけな!

「新たなおもちゃをゲットした東山に泣きの一回をお願いするリノの狂気!」


1話の解説と感想はコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『恋と地獄』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

 

恋と地獄【ネタバレ2話】最後にもう一度だけ抱いてください!

見事なほどあっけなく東山に切り捨てられたリノ。

彼からすると遊びつくした”おもちゃ”を捨てるような感覚だったのだ(汗)

翌日から社内の廊下ですれ違ってもリノと視線すら合わせない東山。

リノは改めて思う。

{仕方ない!}

最初からこうなるであろうことは99%予想がついていた。

たかが浮気の遊び女に家族が負けるはずもなく、リノだって勝てるつもりもなかった。

それでも…

わずか1%の確率に希望を託していたリノの心は悲しみで覆われる。

あっ!?

気づいたら涙が溢れ出しそうになっているではないか(汗)

{これはまずい!}

とっさに彼女は社内にある給湯室へ逃げ込もうとした。

するとその時である!

今のリノが一番見たくなかった光景が目の前に現れたのです!

最後にもう一度だけ抱いてください。

給湯室では、昨夜リノを無残に捨てた男が新しいおもちゃとお楽しみ中だったのです!

しかも…

そこで交わされていた二人の会話がリノの傷ついた心をさらに深くエグった(汗)

その瞬間…

リノの中で何かが音を立てて壊れ、恐ろしい悪魔が目覚めた!

さっきまで溢れそうだった涙は一気に収まり、冷静な表情で東山にメールを送信するリノがいる。

「最後にもう一度だけ抱いてください。」

彼女の誘いに東山はまんまと乗って来た。

なぜなら新しいおもちゃがこの日は生理だったからだ。

結局…

そこが東山にとって運の尽きだったというわけです。

仕事終わりでリノの部屋にやって来た東山に、彼女は泣きの一回をお願いするのです。

「最後なのでメチャクチャにしてください!」

すると…

東山の表情がみるみるほころんでゆく。

「マジで…?」

リノはSっ気の強い彼がいかにも喜びそうなリクエストを出したわけだ。

だが…東山は気づいていなかった。

今のリノは自分が捨てたオモチャではなく、恐ろしい悪魔になっていることを・・・


 

『恋と地獄』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

2話の感想

さすがに東山は調子に乗り過ぎましたね。

これまでずっと従順だったリノのことを完全に舐めていたようだ。

あの東山の増長ぶりからすると、彼はリノが自分以外にも5人のセフレがいることを知らないのだろう。

一般庶民にしてはそこそこなエリートコースを歩いてきた東山くんはまだまだ世間知らずで、

リノみたいな心の奥底に大きな闇を抱えた女性の恐ろしさを知らないんだ。

彼女のなにが恐ろしいかって、それは1話の最初に出てきたリノの紹介データの中にある。

雨野リノ(27歳) 派遣社員。

たったこれだけだ。

それはリノが何も書くべき事柄がない人間であることを物語っている。

要するに何も大切なモノを持っていない人間だ。

最近世間で”無敵の人”というワードをよく聞くようになってきたが、

世の中を震撼させる大事件を起こす人はたいてい”無敵の人”と呼ばれていることが多い。

なぜ彼・彼女らが無敵の人と呼ばれるのか?

それは…

なくなって困るものが何もないからだ。

まさにリノは無くなって困るモノがない無敵の人なのです。

でも…東山はまったく違う。

社会的な地位に大切な家族。

そして輝かしい未来。

彼の回りには無くしては困るものだらけなのです。

そんな大荷物を背負った東山が、無敵のリノを悪魔に覚醒させてしまったわけだ(汗)

「これほど愚かな失敗はない」

全ては東山の自業自得ですが、可哀想なのが彼の家族ですよね。

育ちのイイ奥さんと、かわいい盛りの2歳になった娘さん。

この後の苦痛に歪む奥さんの表情が目に浮かぶ。

「悲惨だな!」

これから東山は一瞬にして社会的地位も名誉も信頼も家族も失うんだ。

でも…

リノは何も失うモノはない。

もともと持っていないのだから。

ただ…

しいて言えば大好きな人に捨てられた悲しみに数日間のあいだ苦しむくらいだろう。

でも…そんな悲しみも長くは続かないでしょう。

だって…最後の夜に東山に抱かれていたリノの目に映った彼の姿は、

まるで盛り狂ったバカな犬にしか見えなかったわけだから…(汗)

さぁ…

次のラストでは人生をナメ腐っていたクズ男の憐れな結末をたっぷりと拝ませてもらおうじゃないか♪

 

>>>『恋と地獄』3話の解説と感想はコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『恋と地獄 は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア先行配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『恋と地獄』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

なお、

無料試し読みのことや『コミックシーモア』について詳しい説明が知りたい方はこちらのページでご案内しております♪

↓↓↓

『恋と地獄』の解説と感想はコチラで全部読めます♪