【ネタバレ全話】絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン|御曹司がヒロインをひたすら追い掛け回す!

「俺のこと好きになって!」

ある日、取引先の副社長から熱烈なプロポーズを受けた仕事が命の働きウーマン!

だけど…とある理由から絶対に結婚したくないキャリアウーマン。

さて…

何度断られてもめげない御曹司と、頑固過ぎるOLの恋愛攻防戦はどちらに軍配が上がったのか…?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

著者:上原た壱/南国パイン/緒莉

『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン 』

大人気のTL小説がコミックで復活です!

結婚したくない仕事大好きなOLと、そんな彼女を一途に追い求めるイケメン御曹司。

すごく強引だけどあくまでも紳士的にストーキングしてくる取引先の副社長に、

いつしか頑なだったヒロインの気持ちも揺れ動き、徐々に気持ちが変化してゆく。

やがて…二人の関係はコミカルで軽やかに、

そして情熱的にエロエロしく、熱く熱せられてゆくのです・・・♪

『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン 』の見どころ

今回、紹介する作品は、緒莉 先生が著者の人気TL小説『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン』のコミカライズ版です♪

マンガ版を担当したのは、イラスト上原た壱先生、漫画を南国パイン先生で、

活字だけの世界だった素敵なラブストーリーを、完璧な形でコミック化されております♪

サイト主のまるしーはこの作品の原作小説を読んでいたのですが、

まさかコミカライズされるとは夢にも思わず、

嬉しすぎる喜びでよだれがタラタラでございます(笑)

とにかくこの作品の何がいいって、最初から最後まで余計なな恋の邪魔者が現れないことです。

ひたすらヒロインのことが好きで追いかけ続ける副社長と、

そんな彼に気持ちが揺れつつも頑固に結婚だけはしたくないと逃げ続けるヒロインとの攻防戦です。

主人公の哲子はすごく性格のいい愛すべきキャラの女性だし、

そんな哲子を一心不乱に追いかけたおす御曹司の康介も、

イケメンでセレブなのに、嫌味がなくどこかすっとぼけた感じが愛すべき男性なのです。

そんな二人の魅力的な人間性をしっかりとカワイイ絵柄で表現してくれた南国パイン 先生には大いに感謝だ!

すでに原作は読破済みですが、もちろんこのコミカライズ版もまるしーは堪能させてもらうつもりです。

「むふふ…♪」

さて…そこで、

『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン』の見どころですが、

あれほど頑なに康介との結婚を拒んでいたヒロインの哲子が、

折りに触れ御曹司の一途に彼女を想い続ける言動や態度に絆されて、

少しずつ固く閉ざされた心の扉をこじ開けられてゆく経過ですね。

最初から最後まで康介は哲子のことが大好きで、

それに…実のところ序盤からすでに哲子も康介のことが大好きになっていた。

「それを分かっていないのは当の哲子だけ!」

康介の外堀から埋めてゆく作戦が、意外と哲子には逆効果だったのかもしれませんが、

ただ…

それによって余計な恋のライバルなんかが登場しなかったのは非常にgoodでした!

終始一貫して二人の実は仲良しなじゃれ合いが微笑ましく、

こじらせた哲子の恋愛観が徐々に変化してゆくラブストーリーにキュンキュンさせられました。

「コミック版でそれを楽しみるのが実に嬉しい♪」

 

『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン 』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

 

【ネタバレ全話】絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン|御曹司がヒロインをひたすら追い掛け回す!

1話:一夜の火遊び

広告代理店の営業ウーマン・高田哲子(たかたてつこ)28歳は、

この日、行きつけのバーで既婚者のクライアント男性から、露骨な枕営業を迫られている真っただ中でした。

しかし…

バーのマスターとの意気の合った連携であっさりと相手は酔いつぶれてノックダウン。

哲子を口説いていた男性は本物のカクテルを何倍も飲んでいたが、哲子はノンアルコールを飲んでいたためだ。

その様子を奥のカウンターでずっと見ていた一人のイケメン男性が哲子に声をかけてきた。

それが哲子にとって運命の男性となってゆく不動産会社の副社長・稲保康介(いなほこうすけ)である。

大のイケメン好きな哲子は、そこから康介と大いに意気投合して楽しく飲み明かしたあと、

まだ名前しか知らない彼を独り暮らしの自宅に引き入れて、

そのまま”一夜の火遊び”を楽しむことになるのですが、

それから数日後、哲子は交通事故のような一夜をすごしたあのイケメン康介が、

重要な取引会社の副社長であったことを知って大きなショックを受けます!

まさかこんなことになるとは…(汗)

2話:「結婚してください」

康介との情熱的な一夜を過ごしてから一週間が経ち、

まだ肉体が彼のことを覚えている中で、哲子は職場でとんでもない事態に遭遇します。

なんと…

かなり大きな案件の広告主である不動産会社の副社長として、

康介が颯爽と哲子の前に現れたのです!

「えっ…なんで!?」

両会社の主だった担当者たちが居並ぶ前でまぬけに動揺する姿を晒してしまった哲子。

{私は何も知らないで取引先の副社長と酔った勢いでヤッてしまったというの…?}

ヤバい!!

ただ…

康介はというと、動揺しまくる哲子とは逆にまったく動じない素振りでビジネスライクに接してきたのです。

なんて男なの!?

色んな意味で負けた感覚に陥る哲子。

だが…

このあと、会社の同僚でもあり、つい最近までルームシェアで一緒に暮らしていた、

哲子の同僚であり親友でもある山中真優(やまなかまゆ)の結婚式で哲子は康介と再会し、

なんと…

その席上で康介からいきなり「結婚してください」とプロポーズを受けることになるのです!

えっ…無理なんだけど・・・

3話:外堀から埋めてゆく作戦

ありえない展開で康介からプロポーズを受けて婚約指輪まで渡された哲子。

自分に起こっている状況にまだ頭がついてゆかない。

{どうしても彼が本気だと思えない!}

そんな動揺しまくっている哲子をよそにして、

哲子とどうしても結婚したい康介は、まず彼女の”外堀から埋めてゆく作戦”に出てきます。

自分との結婚を瞬殺で跳ね返した哲子を落とすために、

康介はあらゆる手段で哲子の囲い込みに奔走したのです。

そんな康介のストーカー的なしつこさに怒りを感じつつも、どこか彼の行動を強く拒否しきれない哲子がいました。

だって…

彼氏のいない28歳の哲子にとって、康介は何一つケチの付け所のない相手だったからです。

しかし…

哲子にはどうしても康介と結婚したくない理由があったのです。

それは…

康介だからというわけではなく、彼女の中にある結婚へのトラウマが大きな原因でした。

康介はなんとなく哲子にあるそういう部分に気づいてはいたが、

あえてその事に触れてゆこうとはせず、あくまでも陽気に、

そして、ちょっと強引な感じの笑えるアプローチを続けていきました。

4話:絶妙な距離感

この日、一人で静岡までマンション広告案件のプレゼンにやって来た哲子は、

無事にひと仕事を終えて近くのカフェで一息ついていました。

そこへ現れたのが康介である。

今や彼は明るくて犯罪性のない哲子のストーカーと化しています(汗)

哲子もだいぶ晃介のキャラに慣れてきたのか、そこまで驚きもせず不機嫌になることもなく、

おきまりなやり取りが始まる。

そんな中、先ほどプレゼンしたクライアントから、

今回の仕事は他社ですることとなったと連絡受けた哲子は、

このコンペで負けた原因は自分の慢心からだと大いに反省するのです。

すると…

そんな落ち込んだ様子の哲子を見た晃介は、彼の会社が経営する雰囲気のイイ旅館へ哲子を招待するのです。

しかも…旅館では徹子がゆっくりとくつろげるようにと、晃介は夕食時間になるまで一切彼女に干渉しませんでした。

やがて…

気持ちのイイ温泉に浸かり、一人でしみじみと物思いにふけるゆったりとした時間を過ごした哲子は、

すでに部屋で待っていた晃介と一緒に豪華な夕食を頂きました。

とにかく絶妙な距離感を保ちながら、ゆっくりと哲子の内面に近づいてゆく晃介。

実に鮮やかです。

そんな晃介のコミュニケーション術によって哲子の固く閉ざした心の扉は少しずつ開いてゆくのです。

時におふざけで、時に優しく、時に真剣な表情で胸に刺さるセリフを哲子に発してくる晃介。

自分でも気づかないうちに哲子は晃介へ惹かれてゆくのです・・・

5話:晃介のペース

旅館の宿泊代金を払うと言ってきた哲子に、晃介は彼女の体を要求してきました。

いつものふざけた冗談だと受け取った哲子でしたが、どうやら彼は本気のようです(汗)

ただ…晃介の態度はいつもと変わらぬ本気か冗談かわからないおどけた感じで、

いつもの晃介が猛烈なアプローチをして哲子がそれを交わすというやり取りが続き、

あれよあれよという間に哲子は晃介に布団まで運ばれて浴衣の帯までほどかれているではないか(汗)

なんと…哲子が抗う暇もなくいつしか二人は”合体モード”に突入してゆきます。

全てが晃介のペースで進んでゆく二人の濃密で刺激的な時間。

結果的にこの夜は何度かの昇天を味わった哲子が落ちるようにして眠りにつきました。

しかし…

それでも晃介のプロポーズは受けない哲子である…(笑)

もはやそんな哲子の頑なな反応を楽しみ始めている晃介はまったく諦めるつもりもない。

翌朝、東京へ帰る前に亡くなった父の月命日だからと墓参りに立ち寄った哲子に同行した晃介。

すると…

偶然にも墓参りに来ていた哲子の母親とばったり遭遇するのです。

なにやらワケありな母と娘の再会を少し離れた場所で見守っていた晃介は、

敵意をむき出しにして母親へ話しかけている哲子を目撃したのです。

これがもしかして哲子が結婚したくない理由なのか…?

6話:晃介が哲子を好きな本当の理由

哲子に何度プロポーズを拒否されてもまったく気持ちが折れることなくアタックし続ける晃介。

一体なぜ彼はそこまで哲子に執着しているのか?

今回は”晃介が哲子を好きな本当の理由”が明らかとなります。

実のところ、晃介が哲子の存在を知ったのは、あの日のバーではありませんでした。

以前から哲子のことを調査して彼女の大体の情報は知っていたのです。

その理由は、晃介の祖母・弥栄(やえ)さんと哲子が銭湯仲間で親しい関係にあり、

その哲子から祖母の自宅が地上げに遭いそうなところを救われていたからです。

そんな経緯もあって、晃介は積極的に哲子との関りを持ち始め、彼女の人となりを深く知った上で、

哲子とは絶対に結婚したいと思うようになった。

そう…彼は一目惚れではなく、充分に哲子の人となりを知った上で彼女にプロポーズしたのです。

この6話では、晃介が祖母の家に哲子を連れてゆくエピソードと、

哲子とは折り合いの悪い彼女の母親が関係するトラブルの件での話が描かれています。


 

『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン 』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン 』の感想まとめ

冒頭の見どころ部分でもある程度はお話しましたが、

この作品は主役の哲子と康介による異質な距離感で行われるじれったいイチャイチャを楽しむラブストーリーで、

最初に体の関係を持ってしまう流れがあるわりには、

そこから二人の距離が縮まるまでにはかなりの時間がかかる倒置法のような恋物語なのです。

しかも…読者はとっくに哲子が康介のことを好きになっていることが分かっているので、

いつどのタイミングで彼女が康介に”全オチ”するのかを今か今かと待ってる感じ(笑)

でも…

不仲だった両親の影響で結婚というモノにトラウマを抱えている哲子は、

自分が誰かと結婚して幸せになれる未来がどうしても描けない。

そんな哲子の結婚に対する”負のイメージ”を少しづつ良い方向へ変えてゆくのが康介なのです。

普段から仕事などまったくしないで哲子の尻を追いかけまわしているだけにしか見えない康介ですが、

実は彼もそれなりの苦労人であり、両親からの愛情はほとんど受けず、

優しい祖母に育てられて成長した一人の青年だったのです。

だから…

不仲な両親に育てられて結婚に嫌なイメージを持ってしまった哲子の気持ちがよくわかる。

誰よりも傷ついて、誰よりも努力してきた康介だからこそ、

親からの愛情を与えてもらえなくとも回りに優しく愛を持って接する哲子に惹かれたのです。

主人公の二人は人として本当に素晴らしい人格者であり、心優しき人物です。

だからこそ二人の間に中途半端な恋のライバルなんて現れる余地がなかったのだ。

「二人の仲良しな攻防戦を見てるのがすごく癒されて楽しい♪」

結果的にほぼ最初からハッピーエンドな結末が見えているようなラブストーリーなんだけど、

二人の魅力がそれを分かった上で十分ドキドキ・ワクワクさせてくれる幸せなパワーがあるのです。

本作のカテゴリーが”TL小説”なので、活字で読んでいたあの熱っぽく情熱的なベットシーンがどのように描かれるのか、

今からちょっと興奮気味なサイト主のまるしーですが、

このコミカライズ版も大いに期待して最後まで楽しませてもらいます♪

無料試し読み

今、紹介した

『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン 』は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア先行配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン 』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア